TEL

【年始のご案内】 今年も宜しくお願い致します。

2018.01.04 | Category: 当院からのお知らせ

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

あけましておめでとうございます・・・。

ちょっと遅すぎますね・・・

今年も宜しくお願い致します。

お休み中は

末っ子と釣りに。

クロソイの40センチを釣った末っ子

刺身で食べようと思ったけど・・・

さばきづらくて、塩焼き&味噌汁に。

今年は包丁技術の向上が目標かな(笑)

【年始の診療のお知らせ】

1月4日~1月6日 通常診療

1月7日~1月12日 休診させていただきます。

1月13日~ 通常診療となります。

宜しくお願い致します。

ときた整骨院

047-340-5560

Home

【年末年始の診療案内】 皆さんとのご縁に感謝です!!!

2017.12.29 | Category: 当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今年最後のブログ更新になります。

我が家のネコたちを絡めた当院の拙いブログ

みていただいて本当に嬉しいです。

マロウ君が具合悪くなったり・・・

マンゲツさんが家出して家族で探し回ったり・・・

ネコに振り回された年でもありましたが、

ネコたちを介して家族のコミュニケーションがとれたメリットもあります。

特にチョット難しい年頃のムスメとは

ネコが良いカンフル剤となって

かなり助けられました (笑)

ネコ様サマですね!!!

沢山のご縁をいただき

本当に有難いと感じています!

来年も宜しくお願い致します。

【年末年始の診療案内】

12月29日まで : 通常診療

12月30日   : 12:00までの診療

12月31日 ~ 1月3日 : 休診

1月4日 5日 6日 : 通常診療

1月8日 ~ 1月12日 : 休診

1月13日 ~ :通常診療

となります。

来年も宜しくお願い致します。

ときた整骨院 鴇田晶 マロウ君&マンゲツさん

Home

047-340-5560

【肩コリからの頭痛】 8~10秒で良くなったら嬉しいですよね!?

2017.12.28 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

学生たちも冬休みに入り

我が家のチビ共もマッタリ冬休みを

満喫しています。

マッタリするときは・・・

ネコを抱くのがスタンダードらしいです(笑)

長男坊は、部活から帰ってくると

マンゲツさんをまず先に探します(笑)

ネコの癒し力(?) スゴイですね・・・!

今日の話は

 「肩コリからの頭痛に悩んでいる患者さん」

昨日お見え下さった患者さんで

肩こりがひどく、

肩こりのあとは頭痛にもなってしまう。

仕事も忙しくて、合間合間にマッサージなどに通っても

そのときばかりで・・・

頭痛にまでなってしまうと当然イライラして

お子さんにも当たってしまうことも・・・

ということでした。

肩コリ・・・

といっても、治療方法は沢山あったりします。

こちらの患者さんの希望で

「自分でもどうにかならないのか・・・?」

ということでしたので、

【治療レッスン】

という枠で指導と実技、ビフォーアフターをみてもらい

「こんなんで~!」って喜ばれて(?)いました。

その方法とは

8~10秒 患者さんにやってもらう 「動き」 です。

え! ってほど肩が軽くなります(笑)

弱点は・・・

片方ずつの動きになるので、

実は、

8~10秒 × 2 です。

でもその動作をした方側は

思い切り肩が軽くなります。

左右で比べることができるので、かえって分かりやすい変化が出ます!

難しいことではないので、

一度覚えていただいたら誰でもできますし、

大切なご家族にもやってあげられますよね!

どうか近くで

肩コリ専門治療院! なんて開かないでくださいネ!

なんて言いながらレッスンが終わりました。

治療を受けるのも良いですが

治療を覚えるのも、もっと価値はありますよね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【サッカー選手のオスグット】 治すのに重要なのは・・・○○です!!!

2017.12.27 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

畳の上で日向ぼっこ

スキだらけのマロウ君(笑)

チョットだけうらやましかったりします。

気持ちいいんだろうね~(笑)

今日の話は

 「サッカー選手のオスグット 重要なのは○○です!」

先日もオスグットのサッカー選手がお見えになってくれました。

いつもブログに書いているように

膝下の出っ張った痛みのある部分はさわりません。

でも、

膝が曲がるようになって

痛みも半分以上なくなって

あと2回の治療で終了予定です。

オスグットの患者さんと話すと・・・

痛みが出ていることに意識が強く

今までの治療も

その痛みに対しての対処・鎮痛が多いのかなとの印象です。

例えば・・・

痛みがある部分をアイシングする

湿布を貼る

太ももの前の筋肉をストレッチする

テーピングで補強する

運動を休ませる

など。

マニュアル通りにしっかり対処しても・・・・

なかなか良くならないのが現実で

そういう患者さんが多く来てくれます。

ですから

「オスグットになってしまったので治療に来ました」

っていう感じではなく、

「もう〇カ月もオスグットが治らないんですけど・・・」

とか

「いろんな治療をしたのですが・・・」

そんな感じの患者さんが多いです。

先日のサッカー選手の場合

左膝のオスグットでした。

「どうしてオスグットになったか分かる?」

と聞いてみると

「右利きで左足の踏み込みが多いから・・・」

との返答をいただきました。

この答えが正しければ

右利きのサッカー選手はみんな左足のオスグットになってしまいますよね。

意地悪で聞いているのではなく(笑)

なんでオスグットになったのか?

これを正しく理解しない限り、

自分でやっていくことが対症療法になってしまい

いつまでも良くならないからです。

施術の第一歩は

なぜアナタが左足のオスグットになったのか?

それを知ってもらい

その「なぜ」が解決された時にどのような変化があるのか。

を体感してもらい

それを自分でやってみたらどう良くなっていくのか。

自分でも解決できるようになってもらう。

この流れになります。

ですから、

なぜ痛いのか? が大切ではなく

なぜオスグットになってしまったのかが重要になります。

オスグットに対する治療法は沢山あったりするかもしれませんが、

私が知っている限りでは

結果的にこの方法が早期復帰に繋がりやすいと思っています。

オスグットがその場で痛くなくなり、

それを自分でもできる。

なぜオスグットになってしまうのか?

知っていると対処もできるし再発予防にも繋がる。

それがご自身の運動能力UPにも繋がる。

そんな感じの施術をご用意してますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【大学陸上部のシンスプリント】 2回の治療で終了です。

2017.12.26 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

年末の風物詩・・・

我が家では有馬記念

ネコが選んだ数字も買ってあげて

年一回の大勝負(笑)

自分なりに奮発しました!

が、ハズレ~!

ま、こんなもんでしょ・・・!

ちょっと悔しい(笑)

今日の話は

 「大学陸上部のシンスプリント」

年末ですので、

大掃除や仕事の忙しさでぎっくり腰になる方が多いのと

陸上競技、特に長距離は今がシーズン

大学陸上部の長距離選手のシンスプリントの患者さんがお見えになってくれました。

こちらのブログで、数回の治療で良くなったとか

ホントかな・・・?

という感じでしたが、

本日2回目の治療で終了です。

シンスプリントの場合、

早い方で2回

多くても4~5回の治療でまた走れるようになります。

この選手も

「ホントにこんなんで良くなるとは思いませんでした!」

と喜んでいただけました。

シンスプリントの場合、

何カ月も通院して

競技を休んでもなかなか良くならない印象が強いようです。

ですから 「こんなんで!」 

って思うのかもしれませんね(笑)

シンスプリントの治療は

患部を触りません。

幹部は結果であって、

シンスプリントになってもおかしくない状態が問題になるのです。

これから大会シーズンです。

きっといい結果が出るのかと楽しみにしてます!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【東京マラソン ランナーの膝痛】 沢山治療してても治らなかった理由は?

2017.12.25 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

メリークリスマス(笑)

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家にもサンタさん来ました。

任天堂とかソニーではなく

手袋です

チビ達、かなり微妙な感じです(笑)

クリスマスだから、欲しいものが手に入る!

そんな都合の良いこと

あるわけがない!

ですよね!(笑)

今日の話は

 「東京マラソンに当選したランナーの悩み」

先日お見えになってくれた患者さんで

マラソンをすると膝が抜けてしまうような感じになって・・・

それから腰痛も出てくるようになって

整体 接骨院で治療してても良くならない・・・

東京マラソンにもエントリーして

当選もしたのでどうにか走れるようになりたい!

という方でした。

東京マラソン・・・

倍率が10倍以上らしいですね。

なかなか当たらないようです。

この方の膝を見させていただき

器質的な問題

例えば半月板や靭帯損傷などはみられく

機能的な問題ではないのか

ということで

歩行をチェックさせていただくと・・・

足の裏側の外側に重心がかかっているようで

足首の調整からアキレス腱の調整をさせていただきました。

足首の調整をすると・・・

歩いた感じが変わるのがその場でわかります。

そして膝の関節もしっかりし

腰の痛みもなくなってきました。

ですので、

膝・腰は触っておりません。

膝関節 腰は、

足首の不安定さをフォローしていた結果なんです。

だからこの場合、

膝や腰を調整しても

またすぐに元の痛む状態に戻ってしまいます。

今まで治療してても良くならなかった理由はココですよね。

器質的に問題がある場合は患部を大切にする。

機能的に問題がある場合は、

関連した関節、全体の状態をチェックし対処していく。

これが大切になってくるのかと思います。

長年治療してても・・・

という方は、ココを見直すのも良いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【腰痛を自分で治す】 面白い治療レッスンがありますよ!

2017.12.22 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

もうすぐクリスマス

マロウ君も外見てソワソワ

でも見ていたのは・・・

鳥さんでした(笑)

あと今年も10日!

張り切っていきましょう!

今日の話は

 「腰痛を自分で治す 個人レッスン」

腰を捻じると痛みが出て・・・

しゃがんだり、掃除機掛けようとすると腰が痛くて・・・

そういう患者さんがお見えになってくれました。

病院での検査でも異常はなく、

しいて言えば、4~5番目の腰椎間が狭くなってるから

その影響じゃないの?

ということで、

牽引 電気治療 運動療法などのリハビリをこなしていたそうです。

この方のお体をみさせていただくと・・・

各関節の可動域が極端にせまくなっていて

簡単に言えば・・・

体が固い状態です。

治療は可動域を拡げてあげて

各部分の機能を上げてあげること。

では関節を動かして調整すればいいのか???

というわけではありません(笑)

なぜ各関節の可動域が狭くなって動きに余裕がないのか?

それは・・・

各関節に動いていいよ!って許可が出ていないから。

この方の場合、

その許可が出るようになれば機能が戻ってくる

普通に動かせるようになる。

そんなケースで、

「コレ、患者さん本人が治せますけどやってみますか?」

と聞いてみると 「教えてください!」

ということで治し方を教えました。

身体の可動の許可を与えること

チョットおもしろい見方ですよね!

でも 「こんなんで!」

って感じでみるみる身体が動くようになります!

固いことを、柔らかくする

ではなくて、

動いても良い許可を与える

こんな方法もイイと思いますよ!

この方の場合、ご自身の調整で

腰の痛みはなくなりました(笑)

「今まで何だったの・・・!?」 って言ってました(笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【年末年始の診療】 今年も大変お世話になりました!

2017.12.21 | Category: 当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

鏡越しのマロウ君

「オレってイケテルだろ!」

「だからカリカリおせち作ってくれよな!」

なんて言っているかもしれません。

鏡にうつる自分をどう見てるのでしょうね(笑)

今日の話は

 「年末年始の診療案内」

いつもアナウンスが遅くなってしまうので、

早めに(?)ご案内します。

12月29日まで : 通常診療

12月30日   : 12:00までの診療

12月31日 ~ 1月3日 : 休診

1月4日 5日 6日 : 通常診療

1月8日 ~ 1月12日 : 休診

1月13日 ~ :通常診療

となります。

宜しくお願い致します。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【股関節の不調】 股関節が引っかかる運動選手の場合○○で解決

2017.12.20 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

くっついて寝ているネコたち

そんな姿を見てるだけで癒されます。

どんな夢を見ているのか・・・?

どんなことを考えているのか・・・?

想像するだけでも面白いデス。

今日の話は

 「股関節の引っかかり ○○の調整で良くなりました!」

昨日の患者さんで

陸上とバレエを頑張っている女の子

陸上競技ではタイムが上がってくると体に不調をきたしたり

バレエでは股関節の引っかかりがあって

上手く足をあげることが難しくなったり

股関節 膝関節

日によって左右で交互に痛くなったり・・・

という方でした。

競技を頑張っているから身体が痛くなる・・・。

それも分かるのですが

実は不調をきたす原因は見えないところにあったりします。

この患者さんの場合、

歩きでどこがその原因なのかが分かるくらいの状態で

その部分の調整だけで

股関節の引っかかり

腰の可動性

 肩関節の可動性

が回復できました。

もうなんとなく分かっているとは思いますが(笑)

足首の調整です。

足首の関節を正しい場所に戻す。

これが凄く大切なのですが

 【正しい位置】

・・・ ・・・ ・・・???

「それってどこなのよ!?」

って思いませんか(笑)?

もちろん関節の中を見ることは出来ませんし

外側の形状から、こうなのではないか?

と大まかには分かりますが、

本当に正しい位置を知っているのは・・・

本人だけです。

コレ本当です(笑)

ですから、本人に正しい位置に戻してもらいます。

調整とは、それをアシストしてあげること。

ご自身が自分のチカラでいい場所に調整する。

だからとても自然なことです。

後転反応もかなり少ないですし

自分のカラダは自分が治せる!

という意識も持つことができます。

そして結果的に効果の高さに繋がります。

お母様にも覚えていただいて

ご自宅でもできますしね!

治療する側 される側の一方通行ではなく、

そんな施術もいいと思いませんか?

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【手首・指のこわばり】 力が入りずらい手が動かしやすくなった理由は???

2017.12.19 | Category: 当院からのお知らせ,未分類,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

月齢では新月ですが・・・

ウチのネコは、マンゲツさんです(笑)

スイマセン。。。 意味ないことで(笑)

里親募集で譲っていただいたマンゲツさん

ご覧の通り耳がありません。

最近の食欲UPもあって

マンゲツさん、満月仕様です!

オレも気を付けねば・・・(笑)

今日の話は

 「手・指のこわばり この方の場合はココで解決できました」

先日お見えになってくださった患者さんで

自宅で歩行中に転倒しそうになり

右手で体を支えてから

右手に力が入りずらくなり

指の屈伸動作もこわばりが出てしまう。

ということでした。

手・指にこわばりが!

まず、このワードが出たときは

膠原病系 慢性関節リュウマチ

を最初に疑うのがセオリーですが

発生機転もあり、健康診断でリュウマチ反応もない方でしたので

施術させていただきました。

この方の調整部位は、2か所。

 手首 と 肩甲骨

この2か所で手・指の違和感はなくなりました。

おそらく転倒を防いだとき

肩甲骨周辺まで荷重がかかってきてこと

手首(橈骨と尺骨)が拡がってしまったことによっての

手首・指の機能不全です。

こんなケースもあったりしますので、

手が・・・ 指が・・・

という方は、チョット気にしてみるのも良いかもしれません。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順