TEL

【スランプ解決】 運動選手のスランプ解決方法とは・・・?

2017.03.23 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今日で終業式を迎えるチビ達を見送るマロウ君

次の学年になっても頑張ってね!

なんては思っていないでしょうね(笑)

明日からの昼寝タイムが・・・!!!!

って感じかもしれません。

今日の話は

 「運動選手のスランプの解決方法」

先週に、痛くはないんだけど

サッカーをプレーしてて

動きにキレが感じられない。

走り方もいつもとは違う感じがする。

オフェンスのポジションなのに、最近ゴールが・・・。

親御さんがどんな状態なのか心配されて、

連れてきてくれました。

スポーツを頑張っている選手に多いスランプ。

実は理由が必ずあります。

先週の治療では

体からのアプローチをさせていただきました。

痛くはないのですが、

機能が落ちているところを調整しました。

昨日、2回目の治療の前に話すと

「2試合で3得点したんですよ!」

「走り方もしっかりしたし、チカラ強かったです!」

と、結果が出て自信を取り戻したようです。

2回目の治療は

 自律神経調整をしました。

サッカー選手ですから、足の筋肉はしっかりしています。

でも、力比べをすると

筋肉の量に対して、力強さは足りないような状況。

ココで自律神経調整をすると、

しっかりチカラが入るようになりました。

おそらく次の試合では、

前回より良いパフォーマンスを出せると思います。

アスリートのスランプを解決するときに大切なことは

  イメージ通りに体が動く

これにいかに近づけられるかが大切です。

もちろん体が機能的に動くことは必須ですが、

体を動かすための指令が上手く伝わらなければ、

せっかくの機能的な体も

宝の持ち腐れ

になってしまいます。

ですから、

体の調整 自律神経調整
 

この二つが非常に有効です。

なんとなくうまくいかない・・・

体のキレが良くない気がする・・・

そんな方には超オススメですし、

結果が全然違ってきます。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【体調管理】 大丈夫だと思っても・・・実は・・・!!!

2017.03.22 | Category: こども,当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家にも バランスボール あります。

乗っていると調子がいいです!

ほぼ、チビ達が座っていますが(笑)

マロウ君 マンゲツさんも後ろから見ると

バランスボールみたいですね(笑)

今日の話は

 「体調管理 メンテナンスの患者さん」

連休も明け、昨日の患者さんは

○○して頑張ったからメンテナンスで治療してください

という患者さんが多かったです。

もちろん初診の時からメンテナンスではなくて、

腰が痛くて動けない・・・

足にシビレがひどかった時があった・・・

体がゆうことをきかない・・・

などで長年苦労された患者さんが再発を予防するための治療です。

痛みがなくなった!

それは素晴らしいことですが、

なんで痛みが出るような体になったの?

と考えると、

普段の生活や仕事、ストレス などが蓄積してきて

何かがキッカケで悪くなる。

気付いたらこんな症状があった。

ってことが多いですよね。

だからまた同じように生きていけば、

同じような環境が起こっていくわけです。

一度腰を痛めたから、仕事を変えよう。

なんて環境を変える事はなかなかできないですし、

難しいですよね。

でも状況を変える事ができないのであれば、

また再発しないように体調管理をしていくことが大切です。

例えば

痛くないんだけど、なんとなく良い感じがしない

そんな時、お身体の状況をみさせていただくと、

案外左右差や機能低下している部分があったりします。

それを解決するだけで、

再発することは予防できますし、

仕事・運動・生活・メンタルにおいて

良いパフォーマンスを発揮することができます。

痛くなったから治療する。

これも大切ですが、

痛くならないように、より良い生活を送れるように

この治療も大切ですし、

とてもスマートですよね。

そんな患者さんが多かった連休明けでした。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【坐骨神経痛】 4年間の痛みがなくなった理由は???

2017.03.21 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

連休で子供達と沢山遊んだマロウ君

眠くてしょうがないみたい (笑)

お疲れ様です!

今日の話は

 「4年間痛みがあった坐骨神経痛が良くなる理由」

おかげさまで最近このブログをみて

 「ときたに行ってみようかな!?」

という患者さんが多くなりました。

皆さん、治療には通っているけど

治らない・・・!

このまま一生良くならないのか・・・?

このままでは歩けなくなってしまうのではないか・・・?

病院・治療院には通っているのに、なんで治らないんだ・・・?

そう思う方が来てくれます。

このブログが疑問を持っている方の

ヒントになれば!

解決のきっかけになればと思い、書いています。

先週にお見えになってくれた患者さんで、

4年前から坐骨神経痛があり、

病院で診察と投薬、接骨院・有名整形外科で

物療するも良くならず、

このままでは歩けなくなるのではないか・・・?

と思い、ネットでこのブログをみつけてくださり

読んでココに行ってみよう!

という方でした。

しゃがむこともツラそうで、

なかなか自力では立ち上がるのも痛みでツライ。

おしりから足にかけて痛みで思うように動けない。

この方の調整部位は

 【 足首 】

しゃがめるようになって、

痛みもなく、足も軽くなりました。

坐骨神経に不具合が出て

痛みが出てしまうのは、結果です。

なんで坐骨神経に不具合が出てしまうような状況になってしまうのか

それを解決することが大切です。

そして原因が解決されると

その瞬間から回復が加速度的に始まります。

坐骨神経痛が良くなっていくには

原因を解決する。

その原因がどこなのかを見極める。

これが理由になります。

坐骨神経痛だけでなく、

色々なことにも言えますよね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【テニス肘】 この2つで解決できます!

2017.03.18 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

もうコタツはしまう季節になりそうですね。

だいぶ温かくなってきました。

猫はコタツの中が暑すぎると

ちょこっと出てきます。

態度のデカさに癒しがあって、

不思議な生き物ですね・・・(笑)

今日の話は

 「半年間痛かったテニス肘」

昨日お見えになってくれた患者さんで、

半年前からテニスをすると肘が痛くなって

エルボバンドをしながらプレーしていたけど

ラケットも持てないくらい痛くなり、

炊事などの家事にも支障が出てきて

接骨院に通っていた。

という患者さんでした。

接骨院でも色んな治療をしてもらって、

痛みが引かないので、固定までされたそうです。

固定を付けてる時は痛くないけど、

外すと痛くなる。

固定をしながら家事は出来ない・・・。

テニスにも復帰したいし、どうにかならないか?

ということでした。

テニス肘 いわゆる外側上顆炎の痛みは、

残念ながら肘を治療しても良くなりません。

治療は2つ

 肩甲骨

 ちょっとオモシロイ治療

です。

この2つで痛みの8割はなくなります。

「オモシロイ治療」 って!?

ですよね。

少しだけ遊び感覚で動かす治療ですが、

書くとなるとチョット難しいです。

でもコレをやると・・・

「痛くないんだけど・・・!」ってなります (笑)

中途半端な記事になりましたが、

テニス肘 外側上顆炎で苦しんでいる方、

ぜひお試しくださいネ

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ストレスで体調不良】 あなたは大丈夫ですか???

2017.03.17 | Category: こども,当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

テストも終わって、これから春休み。

長男がマロウ君を膝にマッタリしてます。

マロウ君もホッとしている様子。

まあ、結果は気にせず(笑) お疲れ様!

今日の話は

 「ストレスを抱えた女子高生の回復」

昨日、電話での問い合わせがあって

「高校生の娘が過食気味で、学校にも行けてないのですが」

「そちらでもみてもらえるのでしょうか?」

ということで、来ていただきました。

話を深く聞いてみると、

部活で部長をしているらしく、

責任感が強く、部のために奔走する毎日を過ごして、

人間関係や顧問からの重圧もあり、

とりあえず学校に行くけど、いつもダルイ感じで

帰宅するといつもの食事以上に食べてしまう。

食事のあともお菓子もたくさん食べてしまう。

イライラしてて、お母さんとケンカしてしまったり、

話さなくなったり。

最近になって、学校も休みがちになって

心療内科にいこうか? とも思ったけど

クスリで解決するのは、どうなのか・・・?

で当院に来てくれた方でした。

ストレスなんて・・・ 学生が・・・???

と思うかもしれませんが、

少ないケースではありません。

特に部活の部長とかキャプテン

強豪校での期待されている運動選手に多いです。

この子も献身的に部活へエネルギーを惜しみなく注いでた生徒です。

治療は 【ストレス抜き】 をします。

頭の大きさ

体の重だるさ

各関節の可動域

体温

頭のモヤモヤ感

表情

筋肉の固さ

これらをお母さんと一緒にチェックしていき、

施術後に変化をみてもらいます。

ストレス抜きの施術で分かりやすいのは

頭が小さくなること。

お母様でも分かるくらい、小さく丸くなっていきます。

そうなると・・・

体は温かく軽くなり、気分もスッキリし、表情も明るくなって、

関節の可動も良くなり、筋肉も柔らかくなります。

そしてお母さんもその違いに驚いてくれます。

頭、脳は

カラダ 気持ち 動作 感覚 生きること

をコントロールするための 「司令塔」 です。

この司令塔が上手く働かなくなると、

生きていくことが下手になってしまいます。

そしてその司令塔の働きをジャマしているのは

頭の疲れ、ストレスです。

決して病気ではないですが、

どう解決していいのか分かりずらいものでもあります。

「クスリで治そうとするのはちょっと・・・!」

と考えてくれたお母さんの考え、素晴らしいです!

若いんだから、気合と根性で!

それも決して悪くはないのですが(笑)

ストレスを抜いていく治療も

気持ちよくてイイですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【腰痛の秘密】 早速読んでくれた方が来てくれました

2017.03.16 | Category: 当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君のお見送り

朝日がまぶしいのか

目が開けられなく、チョットだけ凛々しい?

ネコも色んな表情があって、

おもしろいですね!

今日の話は

 「前回のブログを読んでくれた方が早速来てくれました」

前回のブログです
 ↓   ↓
https://go-go-gouki.blogspot.jp/2017/03/blog-post_15.html

「さっきブログを見たんだけど、今日治療受けれますか?」

ということで、

ご予約の枠は一杯だったのですが

大きなこと言った以上、何とか応えてあげたく思い、

何とか時間を作ってみさせていただきました。

来ていただくと、

もう何年も腰痛には悩まされていて、

年に2回は必ずぎっくり腰になってしまう。

治療に通って、ケアはしているけど

治っていってる気がしない。

腰痛専門の治療院や、

知人から教えてもらった病院・整体にも散々通った。

その時は良いけど、次の日にはまた戻ってしまう。

そんな時にたまたまウチのブログをみて

行ってみようとすぐ電話をしたんです。

埼玉県吉川市から来ました。

ということでした。

この方は、

腰の前屈 後屈 左右の捻転 しゃがむ動作で

可動域が非常に少なく、

動きの一つ一つに痛みで顔を歪ませる感じでしたが、

左足のネジレ

  アキレス腱

  ふくらはぎ

の調整で、先程の悪かった可動域は改善しました。

痛みも8割がたなくなって、

違和感がチョットある程度になりました。

「いや~!ホント腰じゃないんですね~!!!」

「今まで腰を治療してもらってて良くならなかったけど」

「まさかホントに足からなんては普通思わないよね~!」

と、ご納得いただいた様子です。

この方は

治療に通ってるのに良くならないなんて、

どうもおかしい・・・!

悪いのは腰ではないのかも・・・!

でも、どうしたらいいのか分からなくて・・・

とは常々思っていたようです。

まずは楽になって良かったです!

ちょっと大きなこと言った手前ネ (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【腰痛】 秘密をバラしちゃいます・・・!!!

2017.03.15 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスコから、こんな写メが来ました。

任天堂が欲しいってこと。。。???

即、却下です (笑)

でもチョット気になりますね~!

今日の話は

 「あなたの腰痛が治らない理由をバラします」

何やら大げさなことを書きましたが、

医療の業界では

腰痛の原因 85% 不明

後の 15% 脊柱管狭窄症 内臓疾患 ストレス からの関連痛

と医学界では言われています。

椎間板ヘルニアの診断も9割以上は誤診だ!

という本も出ているみたいです。

統計的な数字を出しましたが、

簡単に言うと、要は・・・

治療する側も、腰痛ってなんだかよく分からない・・・

ということです。

原因がよく分からないところで

「治療しましょうね!」

となっても

腰痛を解決することにはなりずらいですよね。

例えば、

電気かけていきましょう!

牽引しましょう!

骨盤矯正しましょう!

マッサージしましょう!

コルセットしましょう!

湿布をしましょう!

と、治療を受けているケースの方が多いです。

時間を掛けて治療すればいい

何回も治療を受けていれば何とかなる

調べたらこんな運動が良いって書いてあったから

的が合っていれば良くなりますが、

治らない方の場合、

これらのことが的外れになっています。

そしてこういう方が多いのが現実です。

先日来てくださった腰痛の患者さん。

4年前の出産後から腰痛がひどくなり、

病院や整骨院、知り合いに勧められた治療院に通い、

高価な医療機器も買わされ

でも腰痛が良くなることがない。

寝ていても、家事をしていても、仕事をしていても

とにかく痛くて、

動くことで痛みが出るのが怖いという患者さんでした。

この方は、右足首を調整するだけで痛みがなくなって

なんで足首で!と驚いていましたが、

腰痛になってしまう原因が右足首のアライメントにあり

歩行の安定性が失われていた。

それを正常に戻しただけです。

その腰痛がなんでなっているのか?

それを見極められれば、すごくシンプルなことですし、

それが分からず腰を治療してても良くならなかっただけ。

腰痛を解決するポイントは

そこにあるとありますし、

治療してても良くならない方は

それがうまくできていないと思います。

国民病とまで言われる腰痛

長期間お悩みの方は、そこを考えてみてはいかがでしょうか。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【カカトの痛み】 踵骨骨端炎のサッカー選手

2017.03.14 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコたちが温かく寝られるように・・・!

それはそれは優しい対応ですが

小生の毛布を使うのは・・・

複雑な心境デス・・・(笑)

今日の話は

 「サッカー選手の踵骨骨端炎」

カカトの痛み

地味に痛いですが、治療してもなかなか治らない・・・

アイシングに湿布 ストレッチしても治らない・・・

インソールをつくったけど、

でもやっぱり痛くて・・・

というスポーツ選手が結構来てくれます。

それらの選手の共通点は

【ケア・治療はしているのに・・・治らなくて・・・】

ということで、何軒か回った後に来てくれます。

学生さんなら地域によって 「医療受給券」が発行されて

医療費の負担が軽くなる。

場合によっては負担額なしで治療ができる。

保険証を使っての治療だと、

アイシング 電気治療 シップ ストレッチ マッサージ

などの施術で、痛みがあるところが治療範囲になります。

それで良くなれば何より良いのですが、

何カ月も通って、痛みが変わらず

結局当院に来てくれる学生も少なくはありません。

カカトの痛みの場合、

治療をしたその場で痛みの7~8割はなくなります。

もちろんカカトは触りません。

そこが原因ではないので。

通院回数も3回、長くても5回くらいで

ほとんどの痛みはなくなります。

先日来てくれたサッカー選手も

「サッカーの練習 学校 塾で忙しい中で時間を作って

何カ月も通ったのに・・・」

「こんなに簡単に痛みが取れるなら早く来れば良かった!」

と、お褒め(?)の言葉をいただきました (笑)

過ぎ去った時間は戻りませんし、

効果がないことを長期間してても変化はありません。

それだけでなく、もし痛い中でプレーをしてて

自分の実力が出せなかったら?

そっちも怖いですよね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【モートン病】 3年もガマンした三郷市の患者さん

2017.03.13 | Category: 当院からのお知らせ

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家のネコ マロウ君 マンゲツさん

我孫子市の里親募集でいただいた猫です。

最初は白かったのに、

今は・・・

眉間や耳、背中に茶色い模様がすこしづつ。

もう家族的な感じです。

今日の話は

 「三郷市からお見えのモートン病の患者さん」

先週の土曜日に来てくれた患者さんで、

もう3年以上、右足のつま先が痛くて・・・

という患者さんがお見えになってくれました。

もちろん痛みを放っておいたわけではなく、

色んな治療も試し、

足の専門の治療院にも半年近く毎週通っていたそうです。

でも良くなる感じはなく、

「このまま年を取ってきたら歩けなくなってしまうのか・・・!」

と不安になり、

当院を探し来てくれた患者さんです。

話を聞くと、

肩コリもひどく、仕事も辞めないと・・・

とまで切迫されているような感じでした。

歩行をみさせていただくと、足取りも重く

腕のバンザイをみても挙がりずらそうです。

足首を調整すると歩行が楽になって、

中足骨の調整でモートン病の痛みはなくなりました。

それでバンザイをすると

肩も軽い!

なんで? なんで? 足の治療なのに・・・???

と驚かれた様子。

モートン病の痛みもさすがに1回ではね・・・

と思っていたようで、

痛みがなくなったことに喜んでいました。

つま先の痛み、それは歩き方まで狂わせ

体全体を歪ませてしまいます。

よく3年もガマンできたと思います。

モートン病の痛みを取ることはもちろん、

それがあったから崩れてしまう部分も解決する。

そうすると、

体は凄く楽になりますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【登校拒否】  茨城県から来てくれた患者さん

2017.03.11 | Category: こども,当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

はじめに

311から6年が経ち、

復興しているとは言っても

まだまだ不便な生活を余儀なくされていたり

心の痛みも抜けているわけではない

そんなことをお聞きしました。

被災された方のこれからの生活がより良いことになりますように。

ここから。

ネコたちもジャレますが、

ムスメと末っ子も負けじとジャレています(笑)

マロウ君も 「またやってるよ・・・」って

あきれているかもしれません。。。

今日の話は

 「茨城県から来た登校拒否の患者さん」

自律神経系の施術もしていますので

登校拒否の方も結構お見えになります。

昨日は茨城県から来てくれた中学生で、

もう半年近く学校に行っていないとのこと。

学年も変わるし、4月からはなんとか行ってほしいということで

ネットで当院をみつけてくださり遠路来てくださいました。

イジメが原因でない場合は、

また復帰できる患者さんも多く、

何人もまた通学できるようになっています。

登校拒否

学校に行きたくない・・・

行こうとするとお腹が痛くなったり、

気持ちが悪くなったり、

朝が起きれなかったり、

いろんなケースがあります。

ただ一つ言えるのは、

本人は、

「学校に行った方が良いとは分かっている」 こと。

でも体がいうことを聞いてくれない・・・

気持ちが行く方向に向かない・・・

なんでだか、自分でもわからないし

説明もうまくできない

お父さん お母さんに心配はかけたくないんだけど、

どうすればいいのか分からない。

こうなっているケースが非常に多いです。

本人は通学したほうが良いのは分かってて手も、

体と気持ちが動くことをジャマしている。

これは

頭の疲れがあるからです

決して病気ではなく、

体と気持ちと行動が繋がらないだけ。

それをコントロールしているのは、

脳ですよね。

脳の疲れをとる施術をします。

これは書くのが難しい(面倒?)ので割愛しますが、

付き添いの親御さんにも

頭と体の変化は大きく感じられます。

チョット顔つきも変わりますよ。

しかも、寝てしまうくらい気持ちが良い施術で。

1回で全部解決というわけにはいきません。

早い子で5回

ゆっくりな子で3か月かかる子もいます。

以前に登校拒否だったの子がメンテナンスで来てくれると

「なんかあの時はモヤモヤしてたよね~!」

「そんなこともあったんだね!」

なんて話になります。

どうせ行かなくてはならないなら、

気持ちよくいきたいですよね。

そんなお手伝いもしております。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順