TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 肩こり・腰痛の記事一覧

【よくある質問】西洋医学と東洋医学 どっちがいいの!?

2020.09.30 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

いつも帰宅するとネコたちが玄関に来てくれるのですが

昨日は誰の来ない・・・

どうしたのかな? って探すと

小さい箱の中に2匹で入ってました。

涼しくなったから、カラダ寄せ合ってるのも良いですよね!

今日の話は

【よくある質問】西洋医学と東洋医学 どっちがいいの!?

よく患者さんから言われることが、

「なんか不思議な治療ですよね・・・」

「なんで○○を調整して△△の痛みがなくなるの・・・?」

「○○に対して調べた情報と違ったので、それで良くなるなんて・・・」

「これって東洋医学なの・・・?」

「西洋医学と東洋医学、どっちがいいの・・・?」

「気功・・・?」

そういった嬉しいことを言ってくださる患者さんもいます。

西洋医学 東洋医学 ・・・

どっちも語れるほど知ってはいませんし、勉強もしてません。

どちらをメインで!ということも考えていません。

ワタシは、柔道整復師【接骨】という国家資格を持っているだけで、

その分野でしか語れないのですが、

ワタシなりに思っているところは

西洋医学も東洋医学も素晴らしい医学だと思っており、

今現在、メインになっているのは西洋医学で病院やクリニックでの診療

ですよね。

人の目で見ることが出来ない体の内部を画像や数値で表して

対処出来たり、手術で変えていったり、

救急救命の技術は、まさに西洋医学の素晴らしさです。

研究者・お医者さんによる論文とエビテンスを元に臨床を重ね、

マニュアルが出来上がり

それをもとに安心して治療ができる。

カラダや患部をミクロに解析できて対処できるということは、

西洋医学ならではのことですよね。

東洋医学

あまり詳しくないので申し訳ありませんが、

カラダの気血の流れ いわゆる経絡を刺激することの代表が

ハリや灸で、

カラダが治りやすい方向に低刺激で持っていく 漢方 があります。

患部の問題と言うより、カラダをマクロで考えていくということ。

「ん・・・!? オマエはどっちなんだ !?!?」

そもそも私の持ってる国家資格 柔道整復師は、

3年間の学校での知識・実技を学び、

卒業資格を得てから国家試験を受け国家資格を取り

臨床の現場に出られるわけです。

その学校のカリキュラムは、

解剖学 生理学 公衆衛生学 柔道整復理論 英語 体育

一般臨床医学 病理学 整復実技 (他…忘れてるかも)

などがあり、

学んでいく基本ベースは、西洋医学寄りです。

なので、皆さん接骨院に行くと

西洋医学寄りの見解で施術をされるのかと思います。

この柔道整復師の起源は

字の通り 柔道に関係しており、

柔道場の師範がケガをした門下生やその家族を治療し

それを知ってる方々が、何かあったときはあそこの師範にみてもらえれば!

ということが起源だったらしいです。

ワタシも幼稚園から高3まで柔道場に通っていて

師範は接骨院も運営し

幸運にもケガはあまりなかったのですが、

なんとなくフラッと師範の院におジャマして施術をみていたのが

(目的はヒマつぶしとお菓子がもらえたらラッキーって感じでしたが)

この道に行く流れになったのです。

実際、臨床の場に出ると

頼りになるのが学校で学んだ知識とマニュアルと経験になり、

接骨院では、電気治療 温冷罨法 外固定 マッサージや矯正などの手技

それらが一般的にですよね。

それで良くなる方もいれば、そうでもない方も。

どちらかといえば、良くなってくれたらと願っているような状況で、

どうにか患者さんの回復が早くなり

患者さんも自分も喜べるのかと考えたとき

「昔の人は、どういう風にして治してきたのか?」

西洋医学の進歩は目を見張るような進歩がありますが、

歴史としては200年の学問。

それ以前の方々はどうやってカラダの不調を治してきたのか。

例えば

江戸時代には飛脚という全国を走って重要なものを届ける職があり、

彼らが膝を痛めたり、足に痛みがあったときに手ぬぐい1本で膝を治療し

また長く速く走れるようになる術を持っていた。

戦国時代、いくさで傷ついた兵を早く回復させ戦場に復帰させる術があった。

剣道場 柔術道場 の師範は、

ケガをした門下生を責任もって治す術を知っていた。

西洋医学が浸透する前に

古の日本にもカラダを治すという技術があったわけです。

チョット気になりませんか? (笑)

残念なことに、そういったことは詳細には残っていませんし

継承もされているのか、されていないのかも分かりません。

もちろん教科書などもありません。

ただ、そういった時代のカラダに関しての考え方や

ヒトのカラダの見方は

今でも知ろうとすれば分かるはずです。

それが大きなヒントになり、現在の施術に活きているわけです。

例えば、首の痛み

当然、レントゲンを撮って頸椎の状態を確認し

異常がなければ筋肉の問題としてリハビリや物療、

クスリで対処するのが一般的ですが、

首の痛みは、腕の操作でなくなっていくことが多かったりします。

膝の痛みも

膝の検査ののちに、固定やリハビリ・物療が一般的ですが、

アキレス腱の操作で膝の痛みがなくなったりします。

もちろん、靱帯が断裂したり、患部が複雑に損傷してしまったり

そういったことは、手術が必要になるかと思いますし

それが西洋医学の強みです。

でも、そうではない場合、

古の方々が考えてカラダの回復に対して行ってきたこと。

それが大きな効果を出せることもあるんだということです。

もちろん一般的ではなく、マニュアルは存在しないので、

カラダの変化をしたとき患者さんは

「え!なんで・・・?」

ってなることが多いです。

結局、どっちなんだよ! と思うかもしれませんが、

どっちでもない感じです。

あと気功は使えませんので (笑)

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【腰痛】これを言われたら…チョット考え直した方が…!!

2020.09.18 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

マロウ君とマンゲツさん

最初に出会ったときは、白いネコだったのが

今は、笹かま模様

ちょっぴり焼き目がついて美味しそうです (笑)

今日の話は

【腰痛】これを言われたら…チョット考え直した方が…!!

先日、2週間腰痛が治らない…という方がご紹介で来てくれました。

2週前に腰を痛め、しゃがむことができない

仕事をしているときは何とか大丈夫なんだけど。

ただ、起床時はなかなか起き上がることができないくらい痛む。

病院に診察に行き

すべり症の気があるかも・・・

ということでコルセットをもらい、着用してたが痛みは引かず。

その後、接骨院に行ったときに
 
足の筋肉が弱いから、腰痛が起こる。

加齢で筋肉がなくなってきている。

ということで、腰の治療と足の筋肉の緊張をとる治療をしてきた。

治療してもらった後、立ち上がることもできず、

でもこういったことは好転反応なのか… と考え

継続して治療を受ける。

その方の様子を見た方が、ウチを紹介してくださいました。

腰痛に限らず、色んな症状においても

【 筋肉が弱いから! 】

【 運動してないでしょ! 】

【 加齢によるもの! 】

【 歳だからしょうがない! 】

そんなワードを言われたときに

「そうよね・・・」

ってなっていませんか?

筋肉が弱いから! であれば、

筋トレして筋力UPすれば腰痛は治る!

腰が痛む状態で、運動を頑張っていれば腰痛は良くなる!

そんなわけありませんよね。

加齢・歳の問題 であれば、

その解決方法は、若返りしかありません。

もちろんそういったことも影響するときもあるかもしれませんが、

ほとんどの場合、

筋肉の強さや、加齢の問題ではないですし、

この方の場合は、腰がどう動けばいいのかを再教育しただけで

しゃがんでも腰の痛みはなくなって

普通に腰痛がなく歩けるようになりました。

それは時間にしたら10分程度の施術です。

ということは、

すべり症気味

筋肉が弱くなっているから

加齢・年齢の問題ではなかったということ。

カラダに対して、深く考えないようにという意味では

これらのワードで納得されるのも一つの手ですが、

そう言われたし、実際そうだから・・・

なんて思っていると、良くなることも良くならないですし

これからの人生で損をしてしまいます。

運動不足!

筋肉が弱い!

年齢によるもの!

そんなワードが出たときは、気を付けた方がいいのかもしれません。

見方を変えれば、

カラダのことを具体的にみていないですし

解決方法が分かっていない

ということですから。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【吐き気がする肩こり】誰でも10秒で簡単に!治療レッスン

2020.09.14 | Category: セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

休日は、海辺で朝食

とは言ってカップヌードルですが (笑)

シーフードではなくカレーをチョイスした理由は

土曜の晩にラジオから流れてた

竹内まりやさんの 駅

不覚にも聴き入ってしまい感傷的になったので

こりゃイカン! スパイシーに頼ろう!

って感じです。

その後、末っ子のサッカー観戦。

勝とうが負けようが、試合ができ観戦できることにホッとしました。

結果は・・・。 ですが、

みんなで集まって、楽しめるようになってきただけでもいいですよね!

今日の話は

【吐き気がする肩こり】誰でも10秒で簡単に!治療レッスン

土曜日恒例!? 治療レッスン

なんとなく定番になってきました。

今回のリクエストは

肩こりで吐き気までしてしまう・・・

頭痛も激しく、クスリが手放せない・・・

そんな奥様を見てられなく、簡単に治す方法はありませんか?

ということでした。

優しいご主人です!

吐き気まで起こる肩こり。

筋肉の緊張感が強く、首肩周りにいつもチカラが入ってる。

色んな要因がありますが、

多いのが 上部胸椎のユガミからくることだったりします。

その場合の特徴として

肩甲骨の内側に痛みがある 違和感がある

肩甲骨を動かしたくなるような緊張感がある

肩を持ち上げようとすると重い

そういった場合、

上部胸椎のゆがみが影響していることが多く、

放っておくと固まってくるような感じが出てきたり

酷くなると、吐き気までしてしまうこともあります。

今回のレッスンは

その上部胸椎のユガミを10秒以内で修正してみましょう!

ということで始めたのですが、

「背骨を矯正するわけでしょ・・・」

「できるの・・・?」

「なんか失敗したら大変なことにならないの・・・?」

「難しいんじゃないの・・・?」

当然、こういった心配があっても不思議ではありません。

背骨を矯正するって、なんとなく怖いですよね。

その歪んだ上部胸椎

胸椎を操作して治していくのではなく、

ご本人に上部胸椎が正しい位置関係になるように治してもらう方法。

なので、背骨を触るわけではなく

両腕を使って、背骨が正しい位置に来るよう方法です。

肩・首のコリ 重さ 肩甲骨周りの張りを確認してもらい

功の方法を7~8秒ほど。

その後、首肩の感じを見てもらとご本人は・・・

「ウソでしょ!? たったこれだけで・・・!?」

って、笑顔がこぼれてきます。

その方法をご主人に教えて、やってもらう。

その結果が、奥様の笑顔です。

今まで、首肩周りがこってはマッサージや運動

ストレッチなどをしっかりやってもらって

何とか誤魔化していたのが、10秒以内でもっとラクになれる。

そのギャップでついつい笑ってしまうようです。

この方法は、非常にシンプルで

やる方 やられる方 それぞれしてもらうことは、ヒトツです。

特別なことではなく、誰にでも簡単にどこでもできる方法です。

治療のレッスンをする目的としては、

誰でも簡単にカラダを良い状態にしてもらう。

そして、良い状態が当たり前になるようになるように

反復してカラダに覚えてもらう。

良い状態がご自身にとって当たり前になれば、

たとえ何かあったときでも、回復速度は早くなり

カラダの不調で悩むことは少なくなり、

大げさですが、少しでも人生豊かになれますよね。

「なんで教えちゃうんですか?」

というご質問には、こう答えてます (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【首・肩・腕の痛み】硬くなった筋肉のコリ どうすればなくなる?

2020.09.09 | Category: 女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

末っ子に

修学旅行も運動会もなくなって

「寂しくないんかい?」

と訊いたときに

「学校に行けるだけでも良かったよ」

「友達に合えるしね!」

という返答。

成長したな・・・ と感慨深くなるが、

修学旅行の代わりに釣りに一緒に行こうか!

と言うと、断られます・・・ (笑)

そんな末っ子の見送りをするマロウ君です。

今日の話は

【首・肩・腕の痛み】硬くなった筋肉のコリ どうすればなくなる?

先日の患者さん

首・肩・腕まで痛みが強く、

いつも筋肉が盛り上がっている感じがする。

居ても立っても居られないので、アイスノンで冷やして痛みをごまかす。

そういった状態で来て下さいました。

カラダの状態をみさせたもらうと

首の可動域は狭く、

僧帽筋も緊張して肩甲骨の動きまで悪くなっている。

腕を動かすと肩に鋭利な痛みが出るときもある。

話をしていくうちに、

台所に立っていると、腰が痛くて立なくなってくる。

立ってることがツラくて、横になりたくなる。

そういう症状もあるということと、

ウチに来る前に、接骨院や鍼灸院 整体などにも通ってたんだけど…

ときたサンの話は聞いていましたが・・・

と申し訳なさそうに言ってました。

治療方法を選ぶのは、患者さんの自由ですし

それがフィットして良くなることが患者さんにとって一番のことなので

ウチは全然気にしていません。

でもチョット気になるので、

どんなことをしてもらってきたのか?

それは聞かせてもらいます。

その中に患者さんを良い状態にするヒントもあったりしますので。

マッサージをしてもらった

電気治療をしてもらった

ハリを打ってもらった

肩甲骨の動きを良くするための運動指導もあった

患部のケアとして治療を受けたり指導があったわけです。

でも、それを長年・何回も受けてきての現状ですので

同じことをしたら変わらないのは

なんとなくわかると思います。

治療方針として

アナタが今、このような状態になっている原因を見つけて

それがなくなったときに今ある首・肩・腕の症状がどうなるのか

それを体感してもらいながらラクになっていくような方法でいきましょう。

と説明させていただきました。

長年患っている方ほど、色んな知識や方法を教えてもらってたり

ネットなどでも調べていたりするので、

知識を持っている方だと

「・・・???」 ってなることも多かったりします。

当然、痛みがある場所をどうにかして!!!

という意識が強くあるからです。

この方の場合、

首 肩 腕の痛みは、肘の調整でなくなってきました。

首の動きも軽く、肩も挙がるようになって

肩こりの緊張もラクになり軽くなってきました。

「ということは、どこが原因だったのか分かりますよね!?」

と聞くと、

「まさかの肘…!? だったの…!?」

って感じで理解していただけます。

肘が機能的に使えてないことを、

首や肩 肩甲骨 腕 などでカバーしていた。

結果としての痛みやコリだったのだと。

それなら首・肩・腕を治療していくより

肘が機能的に使えるようになって、

首 肩 肩甲骨 腕 が頑張らなくてもいい状態を作ってあげた方が

効率的です。

世の中には色んな治療があって、

治療院も情報も溢れんばかりに存在します (笑)

患者さんにとっては、何がいいのか?分かりずらいと思います。

ただ、

治療をしていっても変わらない・・・

長年かかっているけど良いのか悪いのか・・・

そういった場合、

同じことをしていっても結果は変わりません。

そんな時は、痛みをどうにかするために!

そこにフォーカスするのではなく、

どうしてこういう痛みや症状が出るカラダなのか

それを見直すことができると、きっといい結果が出るかもしれませんよ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ストレスによる体調不良】このご時世を健康に乗り越えるには!!

2020.09.03 | Category: こども,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

実は・・・

現在、ヒゲを伸ばしている最中です。

施術中はマスク着用対応だから、迷惑ではないだろ!なんて思い

生まれてこの方、ヒゲを伸ばしたことがないので

ちょっとドキドキしてます (笑)

狙いは・・・

つのだ☆ひろ さんのようなヒゲになって

メリージェーンを熱唱するんだ!

ということをムスメに言ったら引かれました (笑)

そもそも つのだ☆さんを知らないだろ!?

って感じのマロウ君です。

今日の話は

【ストレスによる体調不良】このご時世を健康に乗り越えるには!!

ストレスによる体調不良の患者さんが、増えてきてる印象です。

睡眠障害や頭痛

カラダの過緊張 肩こり ぎっくり腰

食欲 消化問題 

カラダとキモチの倦怠感

育児においての感情コントロール

なんとなく調子が悪い

このご時世ですから、

将来が不安だ・・・

仕事はどうなっちゃうの・・・

いつもダンナが家にいて・・・

したくもないマスクをしなければ・・・

過剰に反応しない方が良い! 

とは分かっていても、なかなかうまくコントロールができていない。

そういった状況から体調を壊される方が多いです。

ストレスによる体調不良

根本的には、そのストレスをなくせばいいのですが、

現実的になかなか難しいです。

特に今の状況だと、

気にしないようにしよう! と思ていても

周りから

「気にしろよ!」 「もっと危機管理を徹底しろよ!」

TVつければ必ずこの話題で

自警団なんてのもあるくらいですから、

この状況を落ち着かせるには相当時間が必要な感がします。

むしろ、ストレスを受けないで生活をしている方の方が

かなり少ないのでは。

こういった状況で、体調不良になる方もいれば

そうでない方もいる。 

というのは、もちろん性格の面もあると思いますが、

大きな差としてあることが、

余裕があるのか、余裕がないのか。

なんです。

それは生活面や金銭面というわけではなく、

そのストレスを処理できるだけのキャパがあるのか、ないのか。

それが非常に重要になってきます。

ストレスを処理できるキャパシティー

それって、どこの仕事なのかというと

当然、脳・中枢神経ですよね。

その脳・中枢神経の働きが、少し上がってきたら

ストレスを処理できるキャパシティーができるわけで、

イヤな状況でも体調を崩すようなことにまではならないのでは。

もちろん、

ヨガや自分の好きなことをして自分自身を癒すことも大切ですが、

すでに体調まで崩した方に

「好きなことやりなさい!」

「趣味で楽しみなさい!」

それはちょっと難しいですよね。

そういったストレスによる体調不良の方には、

ストレスを処理できるキャパを作る施術。

脳・中枢神経系が働きやすくなるような施術をさせてもらってます。

まず分かりやすいのは、

カラダが軽くなって、なんとなく調子がいい!

視界が拡がって、明るく見えるように!

ということがすぐにわかると思いますし、

生活していくうえで、調子がよくないことが少なくなってくる。

なんとなく調子がいい。

そんな感じになってきます。

人は、痛みなど症状があるときは

それが気になって仕方がありません。

でも、それがなくなったときって

体調がいいとか、体調が悪いとか考えなくなります。

肉体的に精神的に不健康な方は、健康を考え

健康な方は、健康のことを気にしていません。

その健康のことを考えないようになるために、

ストレスからの体調不良を解決し

その具体的な方法として、脳・中枢神経系が働きやすくなる状態を作る

このご時世には非常に大切かもしれません。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【治らない腰痛】コレを知っていれば回復していく答えが出てくるかも!

2020.09.02 | Category: 女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

先日、歯を抜いたマンゲツさん

復活して元気になりました!

元気でいることが当たり前なネコだったので

今回改めてネコの健康の大切さがわかった気がします (笑)

今日の話は

【治らない腰痛】コレを知っていれば回復していく答えが出てくるかも!

「数年前から腰痛に悩まされて・・・」

「整形外科に通っているけど・・・」

「ハリ治療や、腰痛専門の治療院にも行ったけど・・・」

「高額な骨盤矯正の回数券を買ってやってきたけど・・・」

腰痛でお悩みの方々はそういった方が多いですし、

良くならなかったから・・・

ということで来て下さいます。

なかなか最初の一件目で当院ということはないです (笑)

今まで時間とコストをかけて、腰をしっかり治療してきた。

良くなるつもりで覚悟を持って治療に通った。

なのに未だに腰痛に悩まされる。

これってなんか腑に落ちないですよね。

でも、そうなってしまうにはキチンと理由があって

それを理解できた時に腰痛が回復できる答えが出てくる

そういった解決方法もあり、患者さんに体感してもらっています。

腰痛となると・・・

椎間板ヘルニアではなのか ???

坐骨神経痛ではないのか ???

腰椎の4・5番が狭くなっているから ???

腹筋と背筋のバランスがよくないから ???

運動不足だから ???

筋肉が少ないから ???

姿勢がよくないから ???

腰に負担が掛かる仕事だから ???

そういった疑問を持ち、

腰の状態を画像診断して状態を把握する。

そのことに対して処置をしていく。

骨盤矯正したり 電気治療をしたり マッサージをしたり。

腰に良いということ リハビリ 腰痛体操 などをしていく。

そうしてきた結果として、腰痛を解決できていない。

というのが現実になっている。

もちろん、腰痛ですから腰の痛む場所がどうなっているのかを

しっかり調べて状態を把握することは重要です。

そしてその場所に対しての処置も必要です。

ここまでは皆さんしっかりこなしてきてるはず。

ただもうヒトツ、

なぜ腰痛になるようなカラダなのか ???

腰痛になった原因ってなに ???

コレを修正していくことをされていない。

そういった方々が、長期間腰痛に悩まされていることが多いです。

腰の痛みをとることをしていっても、

腰が痛くなる原因が残ったままでは

また腰が痛くなる。

凄くシンプルなことです。

その腰痛になってしまう原因を見つけられるのか

そうではないのか、で大きく経過は違ってきますし、

その原因を解除することが、治療ということになる。

そう思っています。

腰痛になってしまう原因を見つけ解除できたとき、

その瞬間から腰痛が回復できるスイッチが入ります。

それは時間をかけて! ということでなく、

その瞬間から回復できているということを自覚ができます。

むしろ、腰を調整するより

腰痛になってしまう原因をなくしていった方が

腰の痛みがラクになることを体感できると思います。

腰痛になってしまう原因は

当然、人により様々でマニュアル通りとなることの方が少ないです。

長年腰痛に悩まされている方は、

コレを知っていると良いですよ!

先日の患者さん

腰痛の原因となっている場所を解決して施術が終わり、

腰の痛みがラクになって

「まだ、骨盤矯正の回数券残っているけど・・・」

「どうしたら・・・?」

「高かったからもったいなくて・・・」

それはワタシが答えることではありませんよね (笑)

ときた整骨院 

Home

047-340-5560

【コンディショニング調整】メンタル偏!コレに気を付けてください!!

2020.09.01 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

昨晩

マンゲツさんアゴをカクカクさせながらヨダレをたらし

ヨタヨタしながら歩いていて

よく見たら犬歯が内側に入って、アゴを閉められない状態。。。

夜間緊急をされてる動物病院に行き

犬歯を抜いてもらいました。

待ってる間もマンゲツさんの声が聞こえてきて

やるせなかったのと、会計が・・・!と気になってましたが

良心的な診察料と、普通に戻ったマンゲツさんで安心しました。

今日の話は

【コンディショニング調整】メンタル偏!コレに気を付けてください!!

先日書いたコンディショニング調整 + 簡単なメンタル調整

読んでくださった患者さんから、

「メンタルトレーニングの詳細、書かないの?」

「なんかもったいぶってない!?」

というご指摘がありまして、 (笑)

今回はコンディショニング調整 メンタル偏を。

メンタルトレーニングにおいて一番大切なこと

それは、イメージングです。

人間にはイメージしたことは、実現ができるということがあり、

逆を言うとイメージしてないことは、実現しずらい

とも言えます。

そのイメージだけで、カラダの動きは大きく変わってくるのですが、

例えば前屈で試してみてください。

まずノーマルの状態で前屈をして、指から床までの距離を覚えて

そのあとに

「オレのカラダ、柔軟性があって軟体生物のようだ!」

ってしっかりと具体的なイメージを頭の中に作ってから前屈をすると

先ほどのノーマルの状態より前屈の角度が増え、

床と指の距離も縮まります。

今度は

「オレのカラダ、岩のように硬くて曲げるのは苦手!」

それを具体的にイメージしてから前屈すると

おそらくノーマルより体が勝たぬなっているはずです。

ちょっとしたイメージでカラダの調子は大きく変わってくるのですから、

メンタルは選手にとって大きな問題になってしまいます。

いいイメージを作ればいいの?

ココで間違えることが多く、例えば・・・

「オレ、絶対に負けない!」

意気込むのは良いですが、

この場合、イメージでフォーカスしていることが

 「負けること」 なんです。

なので、勝つこと以外の無駄なチカラが入りやすく、

負けることありきのカラダになってしまう可能性があり

それよりは

試合に勝って喜んでいること。

その過程をより具体的にイメージする。

その方が、カラダにとって勝つための動きがしやすくなってくる。

ということです。

一番よくないのが

柔道の試合でワタシもよくあったことなのですが、

「次対戦するアイツ…すげえんだよナ…」

「勝てるかな…」 「対戦したくないな・・・」

そう思ってる時点で、そういったカラダの動きと柔道をしてしまうので

勝てるわけがないのです。

実証済みです (笑)

野球なら・・・

「今日のオレ、打撃が好調で4打数3安打でチームも勝って」

「左右に打ち分けてイチローみたいだった!」

とか、

「球が走って投げることが楽しいし、三振取りまくった!」

陸上なら

「今日は自己新を更新して、自分の走りに自信が持てるようになった!」

そういったことを練習前に試合前に

細かく具体的にイメージができると

カラダはそうなるように反応していきやすくなります。

こういった例えだけでなく、

是非応用していけると色んなことに良い影響が出ると思います。

お試しくださいね!

ときた整骨院

Home


047-340-5560

【もう治らないと言われた腰痛】慢性だから仕方がない?いえ…!!!

2020.08.26 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

地味にTVが観えない場所にいるマロウ君 (笑)

もし、そこにいる意味があるのなら

「TVは煽るだけで観るだけムダだよ!」

なんてアピールしてるのかもしれません。

確かに・・・!

今日の話は

【もう治らないと言われた腰痛】慢性だから仕方がない?いえ…!!!

先日の患者さん

半年前から腰痛が発生し、

近くの治療院に通っていた。

骨盤矯正 電気治療 マッサージ など、

頻繁に通っていたけど、痛みがなくならず

「あなたのところで良くなりますか?」

という問い合わせからのご来院。

話をすると、

通っていた治療院からは

「これだけ治療しても良くなっていかないのはおかしい」

「もう慢性的になってますから、週に2度は治療を受けてください」

「治ることはないので、うまく付き合っていきましょう!」

「筋肉が弱いから強化してください」

と言われたそうです。

決して安くない治療費を払って、

もう慢性だからしょうがない…

なんか腑に落ちませんよね。

でも、実際こういったことは少なくはなく

そういった方が来て下さる場合が多かったりします。

腰が痛くなって、腰の痛みをとるためにすること

電気治療

マッサージ

リハビリ 運動療法

骨盤矯正

湿布

コルセット

腰痛に対しての対処として当たり前のように感じますが、

それらをしっかりやってきたのに、どうして良くならないのでしょう?

その答えは、

腰の痛みにフォーカスしているから

腰の状態を気にしているから

なんです。

それよりも根本的に大切なこと

【 どうして腰痛になるカラダになったのか? 】

これが全然クリアできていないからなんです。

腰痛になる原因があって、結果として腰に痛みが出る。

であれば、

痛みをとろうとする前に、腰痛になる原因を省いてあげた方が

回復はスムーズになっていくのが当たり前です。

腰痛で何カ月も…何年も…と苦労されている方は、

おそらく腰の痛みに対処することを最優先され

腰痛が起こってしまうカラダの状態を戻していくことは

重要視されていないのでは。

そんな状態で筋トレして腰を補強しようとしても

なかなか結果が出ないのは、なんとなく想像できるのでは。

今回、この患者さんには

「腰痛が起こってしまうカラダの状態を戻していきましょう」

ということで、

何が腰痛の言であるかを見極め、修正させていただきました。

そうすると、

腰を動かしても痛みがなく、

でも腰を治療したわけではないのに・・・

って感じでした。

腰自体が何か壊れてしまったから

腰に対して対処していく

ということもあります。

ですが、腰に対処しても症状が変わらず…という場合、

それは腰に負担をかけている場所が存在し

そこから見直していかないと

いつまでも痛みがなくならない・・・

治療はしてるけど慢性的に悩まされる・・・

そういったことが起こってもおかしくはありません。

治療していくことの的が外れているからなんです。

慢性的に腰痛に悩まされてる方、

何がその腰痛の原因なのか?

一度見直して対処できると、いい結果が出ると思いますよ。

是非参考に。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【首・肩の痛みを治す】治療個人レッスン 腕の操作で首肩の痛みをとる

2020.08.24 | Category: こども,女性の悩み,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

夏休みの宿題を終わらせた末っ子。

なにか吹っ切れたように、買い物に行ってきて

買ってきたのがチュール。

2匹にあげてました。

その優しさ、いつまでもね!

今日の話は

【首・肩の痛みを治す】治療個人レッスン 腕の操作で首肩の痛みをとる

土曜日は、治療個人レッスンのご依頼が多くなりました。

先週は、

首・肩の痛みが酷くて…どうにかしたいんだけど・・・

簡単にとる方法ってないのかな・・・?

というご依頼で、

腕を使って首肩の痛みコリを簡単にとっていきましょう!

ということで始まりました。

首肩の痛みだから、首肩のをどうにかして・・・!

と思うかもしれませんが、

そもそも、そういったことが落とし穴になってきまして

首肩がツラくて治療に通ったり

マッサージを頻繁に受けてみたり

それでも・・・ ということになっていると思います。

首肩の障害の原因は、

腕の使い方によることが非常に多かったりします。

なので、腕の調整で首肩の痛みはその場で変わってきます。

ご本人にも、そのことを味わってもらって

簡単にできるように、やってもらえるようにのレクチャーでした。

痛み・コリを簡単にとる。

これ以上に大切なのが

首肩が痛まないような腕の使い方ができるようになること。

予防なんです。

首の痛みが、腕の問題だとわかれば

どう腕を使えば首肩に優しい状態になるのか?

それは必然的にわかってきます。

原因が分かってこそ、

そうならないように対応できるようになってくるのです。

マッサージは気持ちいいですし、

頑張ったご自身へのご褒美にもなります。

でも、根本的に首肩の問題を解決していくには

その原因である腕の問題、それを簡単に解決していった方が

効率がよく回復できますし、

予防方法もわかってきますよね!

という内容でした。

施術に来てラクになっていくのも良いですし、

ご自身で治せるスキルを簡単に覚えてしまうのも

チョット良いですよね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ママさんのぎっくり腰】乳幼児がいるお母さんのぎっくり腰の場合

2020.08.21 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

今朝、2匹で何かを見つめていました・・・

確かめに行ったら何もなかったです・・・

カナブンでもいたのでしょう! って割り切りました (笑)

今日の話は

【ママさんのぎっくり腰】乳幼児がいるお母さんのぎっくり腰の場合

先日の患者さん

乳幼児を含む2人のお子さんを持つお母さん。

腰に痛みが出始めて、

時間が経つごとに痛みが増す。

夕方にはベッドから起きれなくなり、

トイレすら行くことができない。

乳幼児もいるので、このままではどうしようか・・・

ということで、往診のご依頼をいただきました。

ただでさえツラいぎっくり腰。

お子さんが小さいお母さんにとっては致命的です。

特に乳幼児がいると、

待ってはくれない仕事がたくさんあるはずですし、

やってあげたくても出来ない・・・

相当なストレスも発生してしまいそうです。

この方の場合、往診で行かせてもらい

ベッドから起きれるようになって、階段の上り下りもできるようになりました。

ぎっくり腰をその場で解決していく方法

  ↓  ↓  ↓

https://ameblo.jp/tokita-seikotsuin/entry-12589987619.html

こちらの記事を参考にされてください。

場合によっては、起きれなくなってしまうぎっくり腰。

そっと静かに回復を待つのも手ですが、

目の前に必ずしなくてはならないしごとがあるなど、

特に子育て中のお母さんの仕事は待ってくれません。

そういった場合、

お伺いしてぎっくり腰を治すという選択肢もありますので、

ないに越したことはないのですが

そういった方法もあることを知っておくのも良いかもしれません。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順