TEL

【グロインペイン 恥骨結合炎】 回復させるには○○の調整が重要!!!

2018.09.10 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

日曜日は

アジアカップで決勝ゴールを決めた菅澤選手を観に

ジェフレディース VS 浦和レッズレディース 戦に。

菅澤選手のキレキレな動きだしも凄かったのですが、

その菅澤選手に仕事をさせなかった

ジェフの千野晶子選手のディフェンスがハンパなかったです!

なでしこリーグ、かなり内容濃いので

観戦オススメですよ!

ネコはお留守番(笑)

今日の話は

 「サッカー選手のグロインペイン 患部より○○で痛み解消!」

おかげさまでアスリートの方々も多くお見えになってくれます。

プロ、アマ、ユースの選手、一般の選手

色んなカテゴリーの方がいます。

特にサッカー選手になると・・・

恥骨結合炎 グロインペイン症候群で

選手として悩まれている方が来てくださります。

先日の患者さんも

グロインペインでいくつもの治療をしてきたが

未だに走ることができない・・・

ボールを蹴ることができない・・・

別メニューで調整するも、

その調整すら痛みでできない・・・

病院 スポーツ系の治療院にも通い加療しても

先が見えない・・・

良くなっていく感じがしない・・・

このまま選手として終わってしまうのか不安・・・

というサッカー選手でした。

グロインペインで来てくださる選手は

こういったパターンが多く、

色々治療しても・・・

という選手がほとんどです。

グロインペイン 恥骨結合炎を解決していくには

一般的には

休息 消炎剤 筋力アップ 内転筋のストレッチ 

場合によっては患部にステロイド注射

などありますが、

それで良くなる場合もありますし、

そうでない場合も多々あります。

グロインペインを施術していく上で大切なことは・・・

当然、痛みがなくなっていくこと。

動けるようになっていくこと。

それをその場で作っていくことになります。

選手として、不安や絶望を抱いているケースが多いので

一番わかりやすいのが、それになります!

では、どうするのか!?

実は・・・

患部には触りません!

グロインペイン 恥骨結合炎になっていく原因は・・・

ザックリ言うと

足の角度の調整です。

この方法、

知ってしまえば、実は簡単だったりします。

付添いの方にもその場でできてしまう感じです。

それを3回すると・・・

恥骨の痛み 腰の可動域 足の軽さ・動き

それらが大きく変化します!

この選手の場合も

最初は 「もうなおらないんでしょ!?」的な感じでしたが

痛みがなくなってきて、明るい表情になってきました。

選手としてプレーできないのもツラかったらしいのですが、

患部が微妙なところなので、見てもらうのも・・・

というためらいもあったそうです。

サッカー選手としてあきらめる前に

こんな方法もあるんだ!という選択肢があっても良いかもしれません。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ハムストリングが張るランナー】ストレッチ マッサージ ハリでも良くならない理由

2018.09.07 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

階段を上がっていこうとすると

2階の隙間からマロウ君が飛び降りようとしてました。

カラダをクネクネさせて、間合いを測ってましたが・・・

さすがに君には無理でしょ!

ってことで、抱っこして降ろしました。

今日の話は

 「ハムが張ってしまうランナー マッサージ・ストレッチ・ハリで良くならないのは?」

先日の患者さん

全身が張ってしまう・・・

ということで来ていただいた方。

話をすると、背中の張りが気になり

マラソンをしていて1時間くらい経つとハムストリングから

ふくらはぎまで張ってしまう・・・

以前は、週5は走っていたけど、

ご自身のカラダに自信がなくなり練習も減って

週2~3の練習になっているということ。

治療院にも行き、接骨院での治療もし

マッサージ ハリ ストレッチ インソールなどするも

良くなったのかよく分からず経過している様子でした。

当然、この状態だと自分の走りにツヤがなくなり楽しくないです。

意外にランナーにこういったケースは多く、

もっと頑張って走りたいんだけど・・・

大会もあるし記録を伸ばしたいんだけど・・・

と考えてしまうけど答えがない選手がいます。

ハムストが張ってきたら、マッサージ・ストレッチで軟らかくする・・・

走り方 フォームを変えたりする・・・

靴やインソールで負担がかからラ無いようにする・・・

でもこれって

なってしまった後の対処ですよね!

理想は、走ってもハムが張らないようになること。

以前は、ハムが張るなんてことがなかったわけですから。

ですから大切なことは

ハムストリングの筋肉に負担がかかるようになっているのは

どうしてなのか???

これを解決していくこと。

なってしまったことに対処することも大切ですが、

なってしまう原因が残ってたら・・・

また走り出せば、同じことが起こってしまうはずです。

この方の場合、

歩きをみさせていただくだけで

ココです!!!

って分かるような場所でした。

その場所の調整で、

背中の張りはなくなり、

ハムストリング ふくらはぎの緊張はなくなってきました。

患部の状態を把握することも大切ですが、

運動選手は 【 カラダの機能 】 を見ていくと

なぜそのスポーツ障害が起こるのか?

どうすればその痛みがなくなり

発生しづらくなるのか?

答えが出やすくなり、解決しやすくなってきます。

患部だけでなく、機能も考えてみてはいかがでしょうか!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【体がダルイ 重い】 疲れを回復できないのは○○の問題かも!

2018.09.06 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

オヤヂの家カラオケが終わり

マロウ君 マンゲツさん

安堵の日々を悠々と過ごしています (笑)

ゆっくり寝られるね!

今日の話は

 「体がダルイ 重い 慢性疲労 休んでも良くならない方は・・・!」

先日の患者さん

朝、目が覚めても疲れが抜けていない・・・

夢見が悪い・・・

朝に気持ちが上がってこない。むしろ下がる・・・

首肩腰に緊張感があり、いつも凝っている感じ・・・

仕事がはかどらない・・・

やることが裏目に出ることが多い・・・

何もないところでつまづく・・・

マッサージ 栄養剤 で対処しても変わらず・・・

どうしたらいいのでしょうか?

ということで来てくれました。

ご自身で色々調べて

慢性疲労症候群なのか・・・???
自律神経失調症なのか・・・???

とも思ったらしいのですが、

それをネットで調べて当院がヒットし来てくれた方です。

話をしていくと、

仕事でも責任のある立場で、

いつも何かを考えることが多い。

仕事量 ノルマも多く、いつもフル回転で働いている様子。

でも仕事自体は嫌いでなく、

成果を出すことにストイックになってしまう。

そのような方でした。

全身がダルイなどの症状は

全身を治療していけばいいのか・・・???

そういうわけではありません。

首肩腰が張るから、ほぐすとかそういう問題ではないのです。

じゃ、どうするの???

自律神経系???

そうなんですが、

もっと分かりやすく言うと、頭の疲れを抜いていくこと。

それが非常に有効になってきます。

人間には、自己回復能力が必ずあります。

誰のカラダにもです。

それをコントロールしているのは・・・

脳みそですよね。

カラダをたくさん使えば、当然疲れて動くこともツラくなります。

頭も同じで、たくさん使えば必ず疲れて機能が落ちてきます。

それを回復させるのが睡眠ですが、

頭の疲れが大きすぎると、

眠ることさえ下手になってきます。

ですからそのような場合、頭の回復がしずらくなって

また疲労をかぶせるようになってきます。

そうなってくると、なんとなく泥沼にはまるような感じですよね。

そういった状態で、

カラダとキモチのコントロールがしずらくなり、

自分が思うような動き・考えがしづらくなって

いろいろなことに誤差が出てきているのです。

なので、

ご自身のコントロールが正常に作動するように

頭の疲れをとっていきます。

そうすると・・・

眠れるようになり、カラダとアタマを自分で回復できるようになっていくのです!

施術後は・・・

凄く頭がスッキリして、カラダも軽くなっていきます。

そして、ソレを患者さん自身が感じることができます。

自律神経系が・・・

と、難しく考えるのも良いですが、

簡単に言うと、

カラダが疲れたらカラダをケアするのと同じで、

アタマが疲れたら頭をケアする!

そういうことなんです。

頭の疲れが抜けると・・・

目の前が明るくなって、気持ちにもゆとりが出て

カラダも軽くなってきますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ランナーの有痛性外脛骨】 変わってくるのは痛みだけでなくタイムもです!

2018.09.05 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

何気にはまっている自宅カラオケ・・・

ネコが 「もう痛々しいから辞めなよ・・・!」

って顔を覆っています。。。

頑張ったのですが、上には上がいる!

チョット喉のために、お休みモードに入ります (笑)

今日の話は

 「ランナーの有痛性外脛骨 ガマンするのは痛みだけではないはず!」

ひと昔前に比べたら、すごく多くなってます。

マラソンブームがスゴイですよね。

走られている方、ホント凄いです!

先日もランナーの患者さんが来てくれました。

有痛性外脛骨を長年患っていて

ご自身でもケアをしながら体幹トレーニング

走るペース フォームなどもコントロールしながら

何とか走ってきたそうで、

ネットで有痛性外脛骨を検索したとき、当院が見つかり来てくれた患者さん。

有痛性外脛骨。

ランナーの場合、痛みで苦労するのはもちろん、

ストイックに頑張ってはいても

なかなかタイムに反映されない・・・

自分の走りができない・・・

そういったデメリットも当然あります。

逆に、

有痛性外脛骨が解決できたとき

走ることが大きく変わってきます!

痛みだけでなく、当然タイムもです。

それは、足首の骨が内側に出っ張ってしまうのが

足首の機能上、良くないからなんです。

有痛性外脛骨の場合、多くがその場で大きな変化が出ます。

施術後はまず

痛みがなくなり

足が地面を踏めている感覚

ふくらはぎの筋肉が緩んで足が軽い感覚

それらがその場で患者さんにも解ります。

そして歩いてもらうと、

足の踏み 運び 重心の取りかたが

スムーズになるのが分かります。

ですから、有痛性外脛骨だった場合、

足が踏めてなく、

足の運びが重く、

重心の取り方が下手だった。

これではタイムが出る訳はありませんよね。

痛みは、なんとかガマンできますし

テーピングなどでその場しのぎはある程度できますが、

走るための機能が落ちていたら

自分らしい走り 自分の実力

これらはできるはずがありません。

ですので、有痛性外脛骨

これを解決できたとき、

アナタの走りは必ず変わってきますよ!

そういったメリットもあります。

ときた整骨院 

Home

047-340-5560

【野球肘】 もう野球をやめた方が・・・ と言われた患者さんの回復

2018.09.04 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

ニンテンドー自宅カラオケで

全国順位が出るので

頑張って全国制覇を狙う!

曲は「アンパンマンマーチ」

微妙な採点と順位・・・

マロウ君からは苦情まで出ました (笑)

今日の話は

 「野球肘 もう投げないでください!と言われた患者さんの回復」

先日の患者さん

投球時に肘が痛くなって、病院で診察してもらうと

離断性軟骨炎のおそれあり

更なる精密検査と、投球を辞めなくてはならない。

という診断をもらった様で、

どうにかならないか?

今までも肘のケアを接骨院でケアはしていたらしく、

アイシングも欠かさなかったようです。

でもこんな結果になってしまい、

友人の紹介で来てくれました。

野球肘・・・

多くの選手が、野球肘になると当然のごとく

肘をケアします。

もちろん痛みがある患部ですから

それは気になるのも当たり前です。

でも、

なぜ肘が痛くなるようなことになったのか???

投げすぎ・・・???

フォームの問題・・・???

ケアのしかたが悪かったから・・・???

もちろんそれもあるかもしれませんが、

実は、根本的にはそういう問題ではないのです。

今まで投げても痛くなかった。

あるところから、投げたら肘が痛くなってきた。

そういうとき、

肘が悪いのではなく、

肘に負担がかかるようなカラダのデザインになっているからなんです。

投球動作は

肩だけで投げることではありません。

肘だけで投げることでもありません。

カラダ全体の連動を最終的に指先のボールに作用させていく動作なので

足先から膝 腰 背中 肩 腕 肘 リスト 指まで

投げるためにしっかり働いています。

その中の1部だけでも連動しなくなったら・・・?

例えば

上半身だけで投げるようになっている・・・ とか

腕だけで投げている・・・

リストに頼る投げ方になってしまう・・・

そうなってきてしまったら

どこかに大きな負担がかかってきてしまう。

それがたまたま肘に出てしまっているのが野球肘なんです。

ですから、野球肘の場合

患部をケアすればいいのか?

そうではありませんよね!

まずは、肘に負担がかかるようなカラダの状態を見直さない限り

肘の回復はスムーズにできてきません。

野球肘で長期間お悩みの選手が多い。

いつまでたっても良くならない。

また投げたら痛くなってしまった。

その理由がこういうわけなんです。

この選手の場合も

カラダ全体の調子を見させてもらうと

右足の方がチカラが入りずらい。

腰の回転も左右差が大きくある。

右肩の動きがギチギチしている。

だから投球動作がいわゆる手投げになっていて

肘を痛めてしまったケースで、

肘以外の調整で投球動作がスムーズになり

肘の痛みもなくなってきました。

何より投げる動作をした時に

あ!この感じ! 

ってご本人の感覚で調子が良かったときに戻るようなのが分かります。

野球肘でお悩みの選手は

肘だけでなく、体全体の連動を見れると

よい回復ができるかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【起立性調節障害】 暗算のテストで4倍も点数がUPした理由とは・・・???

2018.09.03 | Category: こども,当院からのお知らせ,未分類,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

決して捨て猫ではありません! (笑)

箱に2匹がおさまって

くっついているだけです (笑)

ネコって狭いところが好きなのと、

兄弟で仲良いんですね!

今日の話は

 「起立性調節障害 テストの点数が4倍もUP!」

接骨院ですが、

起立性調節障害 夜驚症の患者さんも多く来ていただいております。

中には遠方からお見えになる患者さんもいて

先日、かなりウレシイ報告をいただきました。

起立性調節障害 夜驚症で来ていただき、

2度目の施術の前、

「調子はいかがですか???」

と問診から始まると・・・

「夜もグッスリ眠れているみたいです!」

「日中も元気なんです!」

と、いつもの日常が戻ってきたようで

ホッとしました。

「あのですね・・・ 暗算のテストが30点から130点に上がったんですが・・・!」

「暗算の速度が飛躍的に上がったんですけど・・・」

「関係あるんですか・・・?」

という報告と質問もいただきました。

実は・・・

大いに関係があります!

別に頭を良くしたわけではなく、

自分のポテンシャルをフルに発揮できるようになっただけ。

起立性調節障害の場合、

脳からの指令が上手くカラダに繋がらなかった。

その指令を邪魔する要因があった。

では、それを取り除けば、解決していけばいいだけのこと。

それをしただけです。

そして、そうなってくると

ご自身の能力がフルに発揮できるようになります!

例えば、この子のようにテストの点数が上がったり、

運動で言えば、走るタイムが上がったり、

その子を良くしたのではなく、

元々の能力が出せてきただけです。

それも嬉しいですが、

何より 【 元気です! 】 と親御さんの言葉が出てきたことが

ウレシイですよね!

1回目の施術は

起立性調節障害を解決していくには

ということを親御さんとお子さんに体感していただき、

2回目の施術は

それをお母さんもできるようにする (難しくありません)

しっかりお母さんもできるようになりました!

そうなれば、家でもコンスタントに大切なお子さんのケアを

してあげられますから!

これからが、もっと楽しみですね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【起立性調節障害】 最初の施術でのウレシイ変化は・・・???

2018.08.31 | Category: こども,当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

マンゲツさんが・・・

マロウ君の首に噛みついてる・・・!!!

ってわけではなく、

マロウ君の首に乗っかっているだけ (笑)

体格の差が激しいので

マロウ君、苦しそうです!

今日の話は

 「起立性調節障害 最初に起こるウレシイ変化は・・・???」

起立性調節障害

遠方よりこのブログを見ていただき

来てくださる患者さんも多いです。

起立性調節障害

なんとなく掴みどころのない症状で、

対処方法も色々ありますが

投薬 漢方 カウンセリング 矯正 マッサージ など

色々試しても良くなっていかない・・・

そんな患者さんが来てくださっています。

起立性調節障害については

このブログにも沢山投稿してますので

ぜひチェックしてみてください。

起立性調節障害の施術をすると

まず最初に、コレが変わってきます!

それは・・・

お子さんの表情です。

眼に力が入り、表情も明るく

付添いの親御さんにもその変化は大きく感じられます。

起立性調節障害で苦しんでいるお子さんの表情は、

なんとなく沈んだようで、どことなく曇りりがちな表情が多いです。

ツラいんだろうな・・・

苦しいんだろうな・・・

って他人にも分かるくらい。

親御さんなら、なおさらです。

カラダとアタマが繋がって、

思考がクリアになり、

頭が軽く、カラダも軽い!

そうなっても、感じているのはお子さんで、

その感覚はお子さんにしか分かりません。

でもそのとき、

確実に表情が良くなっています!

そうそう!我が子の良い時の表情って、こんな感じだったよね!

って。

目力が違ってきます!

実はこのとき、

親御さんを観察していると

親御さんもよい表情になっています。

当たり前といえば、当たり前ですが、

症状のツラさ・痛さは、本人にしか分かりません。

親であろうと、兄弟であろうと、

他人が分かることは絶対ないのです。

でも、

ツラかったことがラクになっていくことを

感じる瞬間は、親子で共有できるのです。

そんな表情が出てきたとき

私も嬉しいです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊椎分離すべり症】 手術も考えてた患者さんが旅行に行けるように!!!

2018.08.30 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

写真でヒトコト マロウ君編

「オマエ、夏休みの宿題終わってるの!?」

(笑)

今日の話は

 「脊椎分離すべり症 手術も視野にいてていた方が旅行に行けるまでに」

先日に来てくれた患者さん

70代の女性

4カ月前から腰が痛くなり、

整形外科にて腰椎分離すべり症の診断

寝ても 立ってっても 座ってっても 横になっても

腰の痛みがあり、

リハビリ 投薬治療を続けて

クスリが合わなかったのか、気分も悪くなり救急搬送もされたそうです。

病院をいくつも廻り、

もう手術も視野に入れておいてくださいね・・・。

と、先生に言われ

なんとか・・・ どうにかならないか・・・

ということで息子さんが当院をみつけてくださり来てくれました。

この方がまず治したいのは・・・

「夜、キチンと寝られるようになりたい・・・!」

「腰が痛くて、寝ることができない・・・」

「それをお願いします!」

ということで、

調整させてもらったのが、足です。

その場では、

「ワタシ、腰が痛いと言ったのに・・・」

という感じでしたが、

後日電話をいただき、

「腰を気にすることなくグッスリねむれました!」

と報告をいただきました。

2回目の治療でも調整したのは・・・足。

少し詳しく言うと

足の使い方を正常に戻すこと。

「また足なんですか・・・」

って感じでしたが(笑)

腰の痛みは軽くなって、歩行もしっかりとできるように。

「これなら孫と旅行に行けそう!」

と、お孫さんと旅行に行かれたみたいです。

旅行中、腰の痛みはどうでしたか?

と訊くと、

「最初はまた痛くなるんじゃ・・・と思ってましたが」

「旅行中に腰の痛さを気にかけることがなかったです!」

と。

チョット意地悪を言って、

手術、考えてますか? って訊くと

「今まで、何だったんでしょうね~!」

「全く手術のことは忘れてました~」

とお答えくださり、

まずは一安心。

今まで何だったのか???

それは、この患者さんの場合、

腰の痛みが重要ではなく、足の使い方の問題だっただけ。

そういったケースも多々ありますので、

参考までに。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ももカン 太ももの打撲】 早く復帰するには○○と△△が有効です!!!

2018.08.29 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です

今年の暑さはやばかったですね!

少しふくよかなマンゲツさん

こんな顔して寝てました! (笑)

夏バテでしょうか!?

今日の話は

 「モモカンを早く回復させるための方法」

夏休み

部活やクラブで頑張ってきた選手たちの疲労も

ピークを迎えるころ。

先日の患者さんで、

バスケの試合中に、太ももに相手の膝が入り

もう3週間経つけど痛みが引いてこない・・・

という選手が来てくれました。

太ももに膝が入る・・・

誰でも1度は経験されたことがあるのではないでしょうか?

いわゆる 【モモカン】 というやつです。

程度にもよりますが、

軽く当たっても、当たった以上に痛みを感じることもありますし、

それが思い切り入ったとき、

歩くことも困難になってしまうこともあります。

アイシング 湿布 サポーターなどで処置はしていたそうなのですが、

3週間痛みが引かず、

膝の屈伸も出来ないような状態で

でも、メンバーがギリギリなのと、キャプテンという体裁上、

休むことができずガマンしてプレーしていたそうです。

いくらなんでも、3週間は長すぎます。

このようなモモカンを回復させていくにあたって

大切なことは・・・

もちろん患部のケアも必要ですが

ショックの強いケガになりますので

機能的な面でも大きく下がってしまうことをなるべく早く戻してあげること。

非常に痛い刺激だったので、

その筋肉に防御反射が起こり、正常な筋肉の働きができなくなってしまいます。

なので、痛めた筋肉の機能を戻す。

その方法を教えて

これをお母さんにやってもらいました。

3回やってもらうと・・・

もう膝の屈伸が普通にできる様になり、

痛みもかなり少なくなってきます!

実はこの方法、簡単なんですよ!

そのあと、膝が入った部分の筋肉の走行を

正しい位置に戻し、

正座もできるように!

モモカンを治していくには、

筋肉が治りやすい位置に戻してあげる。

これが非常に大切になりますし、回復も早いです。

打撲というと・・・

なんとなく軽傷なんじゃないの・・・?

と思いがちですが、

実は、打撲のケガが1番厄介な場合もあります。

筋肉がつぶされてしまうのですから・・・

筋肉が切れていくより、その断面は複雑になっていくはずです。

その断面を戻して着きやすい状態にすることと、

ショックによる機能面の低下を戻すことができると

その場で症状は変わってきますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【首の痛み】 首から肩が張って動かすと痛い! コレで痛みはなくなりました

2018.08.28 | Category: 当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家のちょっとしたブーム・・・

家でカラオケ・・・(笑)

何気に盛り上がってます!

先日、映画ネコの恩返しを観まして、

つじあやのさんの 「風になる」 をトライ!

評価は・・・いいのか、悪いのか

ワカリマセン(笑)

マンゲツさんは 「もう!うっせーな~!」って感じ!?

決して聞惚れているわけではありません(笑)

今日の話は

 「首の痛み 動かすこともツラい首の痛みはコレでなくなりました!」

首 肩 のコリ 張り 痛み

いつも慢性的に感じていて、

それがひどくなると頭痛や吐き気まで出てしまう・・・。

マッサージやストレッチで対処し、

接骨院やカイロ ハリ の治療もした。

運動不足の解消のためにジムに通う・・・

でも、首肩の痛みはなくなることはない・・・

どうにかなりませんか?

そういう患者さんでした。

案外、こういったケースも多いですし

みなさん想像することもし易いのではないのでしょうか!?

首コリ 肩コリ なんとなく軽く考えがちですが、

患っているご本人からすると非常に大変なことです!

治療って、どんなことをするの・・・???

ってチョット疑問に思いませんか?

今までマッサージはやってきた。

ストレッチ・運動も足りています。

骨格の矯正もしてきました。

電気治療もハリもやってきた。

それでも良くならなかった・・・。

これまでやってきたことを、またしっかりやっても

結果は想像できますよね。

ですから、同じことはしません。

話をしていくと、

夜も良く寝られない・・・

イライラしやすい・・・

カラダが重い ダルイ・・・

足がつまづきやすい・・・

そんな状況もあり、

施術したのは、自律神経系 頭の疲れを抜くことです。

ですから、首 肩は触っていません。

施術後、起き上がってもらうと・・・

凄く久しぶりに軽くなったような感覚・・・!

頭がスッキリして、カラダも軽い!

首肩の動きも戻り、痛みもなくなってきました。

この方の肩コリ・首コリの原因が

頭の疲れからだったのです。

意外にこういうケースも多く、

その場合、症状の部分にフォーカスして対処していっても

良くならないことが多く、

今まで良くならなかったのは

首コリ 肩コリ がなんで起きるの?

ということを見ていかなかったから。

慢性的な首コリ肩コリに悩まされている方、

こういう場合もありますので

ヒトツの考えとして覚えておいても

損はありませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順