TEL

【有痛性外脛骨】 2回の施術で卒業! 2回目で大切なことは・・・?

2018.05.25 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

だいぶ気温が上がってきましたね!

梅雨をこせばもう夏!

なんかワクワクしてきます。

温かくなったからクッションを片そうとすると

マンゲツさん、どかないです(笑)

まだしまわないで置いておきましょう。

今日の話は

 「有痛性外脛骨 2回の施術で終了! 2回目で大切なこととは?」

先日の患者さん、

昨年の夏過ぎから痛くなった有痛性外脛骨

2回目の治療で終了でした。

2回目の話で 「もう痛いってことはナイデス!」

ということで、

じゃ、今日は治療ナシ!

とはなりません (笑)

8カ月も足が痛くてツラかったのですから、

有痛性外脛骨の痛みをかばうような

カラダの動き 体のデザイン

それが残っているはずです。

それをみさせていただくと、

痛みなく健康そうなお身体でも

意外にこんなトコロにも負担がかかってたんだ!

ということが分かります。

それを解決していこう! ということなんです。

そして、ソレをお母さんにやってもらいます。

非常に簡単です!

そうすると、有痛性外脛骨をかばって疲れていた部分が

その場で解決できますし、

お母さんがその変化を感じつことができます。

もうあの辛かった有痛性外脛骨にならないために・・・!

これで完璧ですね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【転倒した際に痛めた腰】 2週間経っても痛みが引かない理由とは・・・!

2018.05.24 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君のお気にいりスポット

それは・・・

不安定な場所です(笑)

落ちそうだよ・・・!って心配しながら

落ちたらどんなリアクションするんだろ?

なんてこともチョットだけ期待していたり(笑)

今日の話は

 「2週間経っても痛みが引かない腰」

先日の患者さんで

サッカーの試合中、相手と接触した際に腰を捻り転倒し

それから腰の痛みが出てきた。

走るとき ボールを蹴るときに右腰に痛みが出てしまう。

しっかり休ませれば治っていくだろう・・・!

と、2週間待ってみたけど痛みが引くことがない。

ということで来てくれました。

サッカーもコンタクトスポーツです。

相手との接触、転倒は防ぎきれないこともあります。

この選手の場合、

2週間休養し、それでも痛みが引かない場合

腰の痛みを回復することができていない。

腰の回復をジャマしてしまっていることがある。

と考えた方が良いです。

人間には痛めてしまったことに対する回復力が必ずあります。

心臓・神経・脳などは例外になりますが。

その回復していくことをジャマしてしまうこと

それは右足の太ももの筋肉の過緊張で、

太ももの筋肉の緊張を緩和させると

腰の痛みはなくなってきました。

今回の腰に限らず、

患部をケアしても良くならない場合、

ほとんどが回復していくことを妨げる要因が残っている。

そう考えていくと

スムーズな回復ができることも多くあります。

スポーツで痛めてしまった・・・

いつもならすぐ良くなるのだけど

今回はケアしてても良くならない・・・

そんな時は、お体をこんな見方でケアしていくもの

有効ですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【オスグット病】お母さんがお子さんのオスグットを治すっていいですよね!!!

2018.05.23 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

うちの2匹 マロウ君とマンゲツさん

やはりムスメのネコなんだな・・・

って思ってしまいます。

しかし・・・

このズボン・・・

ダメージ加工とはいうが、

ただのボロボロだろ!

ってことは黙っておこう・・・(笑)

今日の話は

 「オスグット病 付き添いのお母さんに治してもらいます」

お母さんになおしてもらう・・・!?

来てくれたのに・・・!?

どういうこと・・・!?

って思いませんか? (笑)

オスグット病

多くの患者さんが、何カ月も苦労したり

通院しても良くならなかったり

いろいろ試してみたけど、良くならない・・・!

って方が来てくれます。

なぜ付き添いのお母様に治療をしてもらうのか?

それは

オスグットは膝の問題でなるものではなく、

ふとももの筋肉の緊張でなるものでもなく、

運動のし過ぎでなることではないことを

しっかり理解していただき

そのうえで自宅でもお母さんが治してあげられるようになるため。

なんか、それって良くないですか!? (笑)

お母さんにオスグットになってしまう原因を知ってもらい

お母さんが簡単に治してあげる。

痛みはその場で激減していきます。

人によって様々ですが、

「え!こんな簡単に良くなっちゃうの!?!?!?」

ってお母さんもいれば、

「今までのは何だったの・・・!」

と言うお母さんもいたりします。

中には嬉しくて泣かれるお母さんもいたりします。

最近は、オスグットに関しては

お母さんに治し方を教えて、

その場でやってもらい、

痛みがなくなっていくことを実感してもらう。

それが多いです。

大きなメリットとしては・・・

 オスグットで通院することが必要なくなる!

 オスグットだけでなく、色んなスポーツ障害に対応できるように!

 選手としての能力を出しやすきなる!

 親子のコミュニケーションが!(笑)

なんかイイですよね!

決してさぼっているわけではないですよ! (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【偏頭痛】 いつまでクスリに頼りますか? それでいいのですか?

2018.05.22 | Category: 当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメから送られてきた写メ

マンゲツさん不細工バージョン (笑)

我が家の甘えん坊なムードメーカーで

本当は可愛いネコなんですよ!

今日の話は

 「偏頭痛 いつまでクスリに頼りますか?それでどうなるか分かりますか?」

先週からの患者さんで、

週に4~5日は頭痛に悩まされるという方

病院にも通院しているし、

頭痛薬もいろいろ試してみた。

飲んでみて頭痛が落ち着くクスリもあったが

服用していくうちに段々効果が出なくなり

少しづつ強いクスリを服用するように。

頭がボーッとするようにもなり、

仕事もはかどらなくなり

イライラしやすく

やる気も起こらなくなり

このままではどうなってしまうのだろう・・・!?

いつまでクスリを飲めばいいのだろう・・・!?

クスリを飲んでいった先にどんなことが起こるのだろう・・・!?

このままでは家族を養っていけなくなりそう・・・!?

そんな心配も出てきて当院を探して来てくれた患者さん。

頭痛のとき、

手っ取り早いのが頭痛薬を飲むこと。

簡単ですし、忙しい方にはとっておきの方法です。

でも、この方のように

いつまで飲んでれば・・・?

飲み続けた先に待っていることは・・・?

と考える患者さんも増えています。

頭痛を解決していく場合、

頭痛の痛みをブロックするのも良いですが、

それより

頭痛にならないカラダの環境になった方が

なんとなく健康的ですよね!

頭痛にならないカラダの環境・・・

人によりそれぞれ原因は違いますが

多くは脳圧の高さが影響している場合が多いです。

この脳圧を下げていくことが

非常に大切になり、

脳圧が下がっていくと、頭痛だけでなくカラダも軽くなります。

この患者さんの場合も、

週4~5回あった頭痛が、週に1回軽いのがあったかも!

という程度になりました。

人の感覚はおもしろいもので、

悪くなっていくことは凄く分かります。

でも、良くなっていくと・・・

「あ~そういえば頭痛がなかったです!」

って感じに(笑)

でも、それっていいですよね!

痛みに振り回されなく、仕事や生活に集中できている

っていうことですから!

偏頭痛の場合、こんな解決方法もありますよ!

アナタはいつまでクスリを飲んでいくつもりですか?

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【シーバー病 カカトの痛み】 3回の施術で卒業しました!

2018.05.21 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

週末は茨城県の波崎に遠征

強風で釣りにならず

さっさと帰ってきました。。。

予定では・・・ だったのですが(笑)

ネコもガッカリですね・・・。

次頑張りましょう!

今日の話は

 「シーバー病 カカトの痛み 3回の施術で卒業!」

スポーツキッズに多いか肩の痛み シーバー病。

痛みが気になって走ることもできなくなったりするケースも。

先週にお見えになってくれた患者さん

昨年、11月からカカトが痛くなったバスケの女の子。

近くの接骨院や病院に通ったけど

半年以上たっても良くならず、

もう6年生なので試合に出れないで終わるのも・・・

ネットで当院をみつけてくださり来てくれました。

シーバー病・・・

一般的に的には、インソール ふくらはぎのストレッチ

超音波 電気治療 などの物療がほとんどです。

これで回復できればそれに越したことがないのですが

当院に来てくださるシーバー病の患者さんは

長期間、それらの治療をしても・・・

という選手が多いです。

この選手の施術は、

シーバー病 カカトの痛みは

こうするとなくなります!

ということを親御さんと一緒に確認してもらいます。

直接的な原因がそれで分かってもらえ、

ではその原因がどこから来てしまうのか?

も一緒に見てもらい解決していきます。

その際、カカトは一切触れません。

原因があって結果があること。

痛みがある部分だけが重要ではないということ。

それを患者さん・親御さんに知っていただきます。

そうなると、

この痛みは何だろう・・・? から

この痛みの原因は何だろう・・・?

って、根本的な解決をみつけることを意識できる様になります。

そして、ソレが回復への近道です。

この選手の場合、

3回目の施術でシーバー病の痛みはなくなり

卒業です!

バスケを思い切りしても痛くないそうです。

充実したバスケライフを送れそうですね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【慢性疲労症候群】 不調に感じているトコロが問題なのでしょうか???

2018.05.19 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,未分類,痛み,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ウチノ自慢のネコたち

ボブテールの肉まんです(笑)

チョットおこげがあって香ばしい感じ!

ヒラメとイナダ、釣ってきてやるからな!

今日の話は

 「その不調、感じているところの問題でしょうか???」

先日お見えになってくれた患者さんで

 いつもどこかが調子悪かったり痛い・・・

 お腹の調子も日によって波がある・・・

 なんとなく行動に移すことが億劫に・・・

 いつも肩に何かが乗ったような重さがある・・・

 何もないところでつまづきやすい・・・

他、不調を聞くとキリがないくらいに出てきます。

もちろん病院での診察・検査を受け、

これといった異常はないという結果も出て、

内科 消化器科 整形外科 心療内科

ハリ治療 カイロプラクティック

岩盤浴 酵素風呂

ありとあらゆるできる限りのことしてきたそうで、

その結果、

良いような・・・ 悪いような・・・ 変わっていないような・・・

ということでした。

肩が重い・・・ だからマッサージでほぐす

ヤル気が起こらない・・・ だからキモチを持ち上げる

つまづきやすい・・・ だから筋トレをする

お腹の調子が悪い・・・ だから腸に良い食品を摂る

それも非常に大切ですが、

そういう状態になってしまう原因があって、

その原因がそのまま残っている状態で

上記のことをしても、なかなか良くならないのが現実です。

この方の場合、

カラダとキモチの機能が悪くなっているわけではなく、

カラダとキモチの機能をコントロールすることが

少し下手になっているだけ。

そのコントロールする能力を少し上げてあげると

カラダとキモチは軽くなっていきます。

そして症状は軽減し、

良くなっていこうというご自身の回復能力も出てきます。

この方の施術後は・・・

肩が軽い 歩きも軽くなった 視界が拡がったようになった

モヤモヤがなくなってスッキリした

なんとなくイイ感じ

ってなってきました。

こういった不定愁訴な症状の場合、

なんとなくイイ感じかも!

ってことが大事になります。

そのなんとなくイイ感じが継続できるようになると、

ご自身が不調だったことを忘れてしまいます。

「そういえば、そんなこともあったね~」 って。

不調なところを部位で見ていくのも大切なことですが、

枝にフォーカスするのではなく

木全体を見ていくと

意外なところに原因が見つかり

そして良くなっていく方向に向きやすくなってきますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【オスグット病】 問題は膝の痛みだけではないということ 特に選手にとっては!!!

2018.05.18 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

週末の釣行に向けて仕掛け作り

ネコも手伝ってくれます(笑)

以前、義理のお父様に

「釣りの醍醐味は、仕掛けを作るとき」

と教えてもらって

「はぁ!?何言ってんの!?」 

「釣ってなんぼだろ!?」

って思っていましたが

昨夜、なんとなく分かりました

仕掛けを作っていると、大物が釣れている想像をしている(笑)

無限大の妄想が! ヒラメ・・・ ブリ・・・ マゴチ・・・!

これなんですね! お義父様、スミマセン(笑)

今日の話は

「オスグット 問題は膝の痛みだけではないんです!」

おかげさまでオスグットに悩む選手たちに来てもらっています。

オスグットは、来たその日に正座ができる様になってきますし

押しても痛くないレベルまで回復ができます。

そして、付き添いの親御さんにも

その治療が簡単にできる様になっていただきます。

スポーツ選手に多いオスグット

もちろん膝の痛みが最大の悩みどころにはなってくると思いますが

実はオスグットになっている時点で

スポーツ選手として、大きな損をしています。

例えば

オスグットの方に、腰の回旋をしてもらうと

左右差があったり、突っ張ってしまうこともありますし

肩の動きにまで左右差ができてしまいます。

首の動きにも向きやすい方向・向きずらい方向があり

筋肉の緊張も左右差が出てきます。

これって

競技者として良い結果を出せるような状態でしょうか???

自分らしく最大限のパフォーマンスを出せる状態には

ほど遠いですよね。

チョット厳しめに言いますが

そんな中、練習を頑張っていても

成果が出る訳はありません。

おそらく、オスグットで痛みを感じる前から

ウチの子、なんとなくキレがない・・・

ウチの子、もっとできるはずなのに・・・

うちの子、 スランプなのかしら・・・

なんて思っている親御さんも多いはず。

オスグットを解決していく場合、

オスグットになってもおかしくない状態を戻していく

そうするとその場でオスグットの痛みはなくなってきます。

決して、太ももの筋肉の緊張や

膝下の脛骨粗面の問題ではないのです!

だからストレッチやアイシング、テーピング・電気治療では

良くならないのです。

そしてオスグットが解決できた状態になると

痛みがないことはもちろん、

選手としての能力を発揮できるようなカラダになっていきますよ!

結果を求める選手なら大切なことですよね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【有痛性外脛骨】痛みを回復させるのにサポーター・テーピングは必要ありません!

2018.05.17 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

朝のお見送りマロウ君

道路の上からいってらっしゃいバージョン

逃げ出さないように構えてました(汗)

今日の話は

 「有痛性外脛骨 サポーター? テーピング? 必要なしです!」

先日の患者さん

ミニバスの選手で去年から有痛性外脛骨の痛みと

それに伴い捻挫グセが出てきたようで

病院での検査・治療 

接骨院での電気治療・マッサージ・アイシング・テーピング

などを半年以上続けても良くならず・・・

ネットで当院をみつけてくださり来てくれた方。

有痛性外脛骨の場合、

だいたいその場で痛みが取れる施術をさせてもらってます。

有痛性外脛骨を患っている場合、

もちろん痛みもツラいですが、

運動選手としての機能も下がってしまいます。

例えば

腰が痛くなるときがあったり、

ふくらはぎの緊張が取れなくなったり、

何よりプレーの質が下がってしまい

選手としての価値も下がってきてしまいます。

大切なのは

痛みを取る

選手としてのカラダの機能を取り戻す。

それを親御さんにも見てもらい

ご納得していただけました。

施術のあとに、何か質問があれば??? 

そのときに

「テーピング・サポーターはしていた方が良いですか?」 と。

今までしていたものを、いきなり外すのは怖いですが

付ける必要は、ありません。

確かにフォローがあった方が安心感がありそうですが、

痛くなる前は、それらはしていなかったはずです。

その状態に戻していますので、

する必要はないのです。

むしろ、していると足首の動きが制限されてしまいますので

それをかばうようなことが出てきてしまいます。

有痛性外脛骨で悩んでるスポーツキッズ

その親御さんはかなりいると思います。

有痛性外脛骨は、何カ月も治療に通う・・・

テーピングやインソール、サポーターをしなくちゃ・・・

そんなことはないですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【シンスプリント】 良くなることが信じられない・・・? でも本当です(笑)

2018.05.16 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

朝のお見送りマロウ君。

シーサーにメンチきってます(死語)

「なんでオマエいるんだ?」

って感じなんでしょうか?

今日の話は

 「シンスプリント 良くなったことが・・・ 本当???」

シンスプリント 脛骨疲労性骨膜炎

スポーツ選手 特に走る系の選手に多いスポーツ障害です。

当院に来てくださるシンスプリントの患者さんは

だいたいが

もう〇カ月接骨院で治療はしているんですけど・・・

いろんな院で治療をしてきたんですけど・・・

という方がほとんどです。

当然ウチに来てくれるくらいの時は・・・

半信半疑です(笑)

ココって治せるの? ってね。

でも、気持ちは分からなくないです。

スポーツ障害に特化した院とか、専門院に行って

今まで 「コレで良くなりますよ!」 といわれて

真面目に通院治療していて良くならなかった過去があるのですから。

ですので、施術は必ず親御さんの立会いのもと

ひとつひとつなぜシンスプリントになってしまうのか?

の原因から一緒に見ていただき、

理解していただいた上で

それを解決していった場合、

痛みがどう変わっていくのかを

一緒に見てもらっています。

初回でおおよそ7割痛みがなくなっていくこと

その施術が患部をどうのこうのするのではないこと

痛みがある部分を触っていないで回復していくこと

一般的な知識では無いような回復のしかたに

親御さんも驚かれる様子も良く見られます。

「ねぇホントに痛くないの!?!?!?!?」

「痛かったら痛いって言っていいんだよ!?!?!?」

ってお子さんに聞いたり確認したり(笑)

まるで回復していくことがウソのように感じているような

空気になったり(笑)

そんな感じになるのは・・・

今まで信じてやってきたことが何だったのか?

時間とコストをかけて治療したのに・・・

というバックボーンがあるからだと思います。

マニュアル通りではなく、

その選手が

なぜシンスプリントになったのか?

それを見定め原因と解決していくことで

痛みという結果が変わってくるということです。

そして、その原因は皆さん違ってきます。

決して

走り過ぎ!

ストレッチ クールダウンを怠っているから!

足のアーチの問題が!

ということではないですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【足首の捻挫グセ】 もう捻挫はコリゴリ・・・!と考えているあなたへ

2018.05.15 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコが我が家にくるようになって

ふと動物園に行かなくなったな・・・

なんて思う。

どこか行こうか?となると動物園が定番でしたから。

今日の話は

 「捻挫グセ どうしたらなくなるの・・・?」

先日お見えになってくれた患者さんで

左足を捻挫することが多く、

常に鈍痛もあって、普通に歩いているだけでも

捻ってしまうことも多々。

ふくらはぎがつってしまうことも多く、

病院の検査では異常はなし。

接骨院などで治療してもらっても変わらず、

なぜ良くならないのかを聞くと

「足首を支える筋肉が弱いから!」

「自宅でも鍛えてください!」 と。

トレーニングして鍛えても、捻挫グセが良くならず

ネットで当院をみつけてくださり来ていただきました。

1度、捻挫をしてから捻挫をしやすくなる・・・

実はこういうケース非常に多いです。

一般の方でもありますが、

特にスポーツ選手の場合、捻挫を繰り返して・・・

なんてこともあったりします。

捻挫を治していく場合、

靭帯損傷・軟部組織の損傷により

腫れや痛み 炎症をとっていくために

冷やしたり固定したりするのが大切です。

それによって靭帯損傷は回復していく方向に行きます。

でも、また捻挫しやすくなるというケースは

それだけでは、チョット足りません。

関節を捻じってしまって靭帯を損傷した場合、

被害を受けているのは靭帯だけでしょうか?

そういったケースもありますが、

ほとんどの場合、足首の関節のかみ合わせも正常ではないことがほとんどです。

この足首のかみ合わせを戻さず

冷やしたり固定していたら・・・

かみ合わせの悪いポジションで関節が固まってしまいますよね。

腫れが引いて、痛みがなくなっても

また捻りやすくなってしまうのは

これが改善されていないからです。

足首のかみ合わせの問題は、足首にだけにとどまらず

ふくらはぎの緊張

膝の機能 股関節の機能 腰の機能

にも影響を及ぼします。

ですので、この方に足首以外の不調を聞くと

「腰痛もあります・・・」 ということ。

足首のかみ合わせを調整し、歩いてもらうと・・・

「足裏が地面にしっかり着く感じが出ます!」

「ふくらはぎも緩みました!」

で、腰痛はどうかを聞いてみると

「そういえば・・・ 痛くないですけど・・・!」

ってなってきました。

足首の捻挫の場合、

後々捻挫グセがつかないように

足首のかみ合わせを正常に戻すことも大切ですし、

足首のかみ合わせを合わせてから治療ができると

捻挫の回復も凄く早いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順