TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 肩こり・腰痛の記事一覧

【腰痛を治すコツ】 この3つであなたの腰痛は解決できます!!!

2017.10.18 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

「読んだマンガ、かたしなさい!!!」

と妻が言うと、

「いまネコが乗ってて動けない!!!」

と長男。。。

ネコが乗っている時は

無理に動かなくていいのが我が家のルール

そんな家庭になってきていて、ちょっと怖い(笑)

これから寒くなって

このルールが頻繁に出没するだろう・・・! (笑)

今日の話は

 「腰痛を改善していくコツとは・・・!?」

坐骨神経痛

腰椎椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

腰椎分離すべり症

慢性腰痛

急性腰痛症 ぎっくり腰

いろんなタイプの腰痛がありますが、

これらの腰痛を解決していく上で

とても大切なことがあります。

この腰痛だから、コレをしよう!

この症状には、この方法が有効!

っていうことでなく、

なぜ、今の腰痛が発生しているのか (原因)

筋肉・関節・軟部組織は正常に動いているのか (機能)

正常になった体を上手く使うことができるのか (伝達)

腰痛に限らず、

これらのことを解決していくことが

根本的に治った!

ということになると考えています。

痛みのある部分を対処していく

例えば、

電気治療 牽引 シップ マッサージ ストレッチ コルセットなど。

おそらく

なかなか腰痛から解放されないのは

これらのことをやっていて

「いつか良くなるだろう・・・」

と、時間を掛けて通院し

「でも、いつまでも変わらないんだけど・・・」

ということになってはいませんか?

実は

当院には、そういう患者さんが多く来てくれます。

まずは、その方の腰痛になる原因をみつけ

それを解決していく。

腰痛だった頃の動きを覚えている体を

フラットなときの体の機能に戻す。

その正常な体を

正常な命令で動かせるように伝達を整える。

何だよ!

そんなの当たり前じゃん!

と思うかもしれませんが(笑)

多くの方は

症状や痛みのある場所に対して意識と対処が傾いてしまうようです。

実は、昔は小生もそうでした(笑)

それで良くならない・・・

いつまで通ったら良くなるの・・・?

どうせ変わらないし、やらないよりはマシなのかと・・・

患者さんのそんな想いが辛かった時もあります。

だから今の方法があるのです。

【原因】 【機能】 【伝達】

色々やっても良くならなかった方々、

この3つができると

根本的に腰痛が解決できていきますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【耳鼻科で良くならなかっためまい】 めまいを解決するにはこんなケースも・・・!

2017.10.17 | Category: 当院からのお知らせ,未分類,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

最近は雨が続き

少し肌寒い日が続きますね。

そんな寒い日に

ネコに毛布をかけてあげる末っ子

でも本人は半袖短パンで登校するアイロニー(笑)

末っ子の優しさに包まれるネコたちです

今日の話は

 「めまい こんなケースで改善していくことも」

当院は接骨院ですが

めまいの患者さんもお見えになってくれます。

もちろん皆さん、最初は耳鼻科さんにかかります。

そして精密検査の後、投薬での治療をされる方が多いです。

それで良くなる方も多いですし

良くならない方もいたりします。

長い間、病院の診察と投薬治療を受けられて

良くならない・・・という方がお見えになってくれます。

めまいですから

もちろん耳周りの問題があることは確かです。

でも、なんで耳周りに問題が出てきてしまうにのか?

それは各患者さんによって違ってきます。

先日お見えになってくれた方の場合、

2年間めまいがに悩まされて

右側の頭 首 肩甲骨 にも違和感があり

治療したのは

患部ではありません。

めまいになってもおかしくない原因を

省いていきました。

ご本人からの報告で

朝起きてのめまいもなくなり

横になった時のグルグル感もほとんどなくなりました

という報告をいただきました。

1回ですべて解決!

とはいきませんが、

良くなっていくことを体感していけると

まずは安心できますよね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【バレリーナの腰痛】 また痛くなく踊れるようになりたい患者さん

2017.10.13 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

末っ子が300円ショップで毛布を買ってきました。

2匹ネコがいるのですが

マンゲツさんは甘え上手

マロウ君は少しオトナシイ性格で甘え下手

マンゲツさんのように、上手く立ち回れないのを不憫に感じてか

マロウ君ように毛布を買ってあげたそうです。

その優しさが嬉しく思い、

100円だけお小遣いをあげました(笑)

ホントはその優しさをオヤヂにも・・・!

なんて思ったりして(笑)

今日の話は

 「何年も前からのバレリーナの腰痛 また踊れるように・・・!」

先日、キックボクサーの方からのご紹介で

バレリーナの方がお見えになりました。

幼少期のころよりバレエをしており

ブランクがあったあとまた踊りたいと思い復帰したそうです。

ただ、何年も前から腰痛もあり

動けなくなることもあったそうで

整形外科 ハリ治療 整体 接骨院には通ってて

でも良くなる兆しがなく

キックボクサーの方に当院を勧めてもらって来てくれました。

初診の患者さんの場合、

まずは患部を触ることはありません。

特に腰痛の場合は、

痛いところが原因になっていることは非常に少ないからです。

この方の場合も

身体の使い方、歩行をチェックさせていただくと

すぐに腰痛の原因が見えてきました。

もちろん腰の状態もチェックしますが

治療は

その原因を解決するだけ。

そしてそれは腰ではないです。

今まで何年も腰痛で医療機関に通っていた。

共通して言えることは

腰を治療していた。

ということ。

今まで腰をしっかり治療をして良くならなかった。

そこに腰の痛みが良くなる解決口はない!

ということですよね。

治療後、体の柔軟性が戻り

腰の痛みも大きく減っていることに喜んでいました。

「でも、腰を触ってないですよね!?」

って不思議がっていましたが(笑)

痛みがある部分が気になるのは分かります。

でもそれを解決していくとき、

その部分が原因になっているとは限りません。

初回の治療の時は

まずこの意識を持っていただけるように

施術させていただいてます。

それが結果的に腰痛にならないようなカラダになるための

最初の一歩ですから。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】 歩くのがやっとだった患者さんが仙台に一人で行きました!

2017.10.11 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家のネコたちを見て・・・

言ってはいけなかった後悔の言葉を・・・

ムスメに言ってしまいました・・・

超~怒ってました(笑)

その言葉は・・・

「うちのネコたち見るとブッチャーかラッシャー木村を思いだすんだよね!」

当然、昭和のプロレス界を背負った人物など知るわけなく

ググったみたいで

画像見て、超~~怒ってました。

眉間のしわ? 模様? の例えだったんですけどね。。。

今日の話は

 「脊柱管狭窄症の患者さん、仙台に行く!」

先月にお見えになってくれた患者さんで、

立っているのもツライ

歩くと痛くて休むような状態になってしまう

病院で検査をし、脊柱管狭窄症の診断

投薬と物療をこなすも良くならず

という方でした。

昨日6回目の治療のとき

「一人で仙台まで行ってきました!」

「痛みは気にならなかったですよ!」

という報告。

こんな瞬間がたまらなく嬉しいです(笑)

最近だと

1日中、太極拳をしてるとチョット不安になりますけど!

ということ。

コレも何よりです(笑)

歩くのがツラく、

家からも出たくない状態から

まずまずの結果ですが

腰を治療したわけではありません。

歩けなくなるような腰を作っているおおもとを

解除してきただけです。

お土産の「ずんだ餅クッキー」

美味しくいただきました!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】 92歳の男性が歩けるようになった理由とは・・・???

2017.10.06 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

帰宅すると

なんかジッとコッチを見ているマロウ君

何か言いたそうな感じ・・・

なんか背中にいたりするのかナ・・・(笑)

なんて思った夜。

ネコも喋れるようならいいのにね!

でもそれもまた怖いか…(笑)

今日の話は

 「92歳の脊柱管狭窄症の男性が歩けるようになった理由とは」

3週間前に来てくださった脊柱管狭窄症の患者さん

この方は92歳。

今でも心理学の勉強に大学まで行ってる方です。

あるときから歩行が思わしくなくなり

病院での検査で

脊柱管狭窄症の診断。

いつもの日課だった散歩もできなくなり

大学に行くこともままならなくなり

どうにかならないか?

ということでの来院です。

もちろん病院での治療もし

自宅でも湿布や飲み薬で様子は見ていたらしいのですが

一向に良くならず

だんだん歩けなくなってきたそうです。

昨日が4回目の治療になり

話を聞くと

「大学の心理学のテスト受けに行くことができました」

「歩いててもさほど気になりません」

と、嬉しい報告をいただきました。

この方の歩けなくなってきた脊柱管狭窄症の治療した部分は

右足です。

膝から下、つま先。

腰は触っていません。

でも痛くなく歩けるようになりました(笑)

患者さんはもともとエンジニアだった方で、

良くなっていくシステムを話していくと

ご納得してくださいました。

カラダはパーツの組み合わせではありません。

どこかの不具合は、

他のどこかでフォローするようにできています。

ですから痛い部分、病名のある部分だけが

問題になっているとは限りません。

この方の場合、膝下の問題が

腰に影響を与えていただけです。

まだまだ楽しく心理学を勉強できそうですね!

脊柱管狭窄症の場合

回復にこんなケースもありますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【首が痛くて動かない】 この方の首が動くようになったのは○○の調整

2017.10.03 | Category: 当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院 

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

先日の脱走劇&ニラミアイで疲れたマロウ君

今日はチョットお疲れ気味です(笑)

そんな中でも近くに来てくれて

ゴロンとしてくれます。

オマエ、良い奴だナ!

なんて思ったりして(笑)

今日の話は

 「首が痛くて全く動かないOLの患者さん」

昨日の患者さんで

先週水曜日から首が痛くなって

週末には全く動かなくなり

心配で脳神経外科でCTを撮り

脳には異常がないから。

ということでしたが

痛みが一向にひかず

会社にも行けないということで来てくれました。

やはり首が全く動かず、

歩行でもその衝撃が首に響いて痛むらしく

座ってても少しの時間で痛みが出てくるということ。

この方の治療は・・・

足首

足首の調整をしました。

そうすると首も左右に動くようになり

ツラさも半減。

そのあと

肘関節の調整で

ほぼ首の可動域が良くなり

首の痛みもなくなってきました。

首が痛いのに

なぜ足首の調整・・・???

ですよね(笑)

この方の場合

首が動かなくなって、痛みが出てきたのは

結果的なんです。

要は、

首にストレスがかかるような

身体のデザインになっていただけ。

それを作っていたのが足首なんです。

ですので、

足首がうまく機能すれば

首に負担がかからないデザインになっていきますよね!

そして、その瞬間から

回復が始まります。

例えると

家が建っています。

家の土台が不具合になって

土台が崩れました。

そうなってくると家は傾きます。

そんな状態だと家にひびが入ったり

壊れてきたリしますよね!

このとき直していく順番は・・・

まず家の土台を直す ですよね

そうすれば家は傾かなくなります。

コレが人にも言えることなんです。

ですから結果だけを見て行くと

なかなか良くならないケースも出てきちゃいますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【側弯症】 良くなったからこそ分かる身体の重要性

2017.09.29 | Category: こども,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ツチノコ発見!!!

でもツチノコって白かったっけ!?

と家族で話題のマンゲツさん

ネコって仕草がかわいいですよね!

今日の話は

 「側弯症 良くなったけど・・・」

先日、小学生のころから側弯症で

お悩みだった大学生がお見えになってくれました。

この方、カイロプラクティックや整体

姿勢矯正の医療機関にずっと通ってても良くならず

当院に来てくれた方です。

8回の通院で側弯症も良くなり

治療を終了しました。

特に「またいつ来てね!」

とかは言いません(笑)

ご本人が治療を必要とするときに

治療ができれば十分です。

その方が昨日お見えになってくれて、

もちろん側弯症にはなっていないのですが、

「ここ最近、ゼミが忙しくって頭と体が疲れたから」

ということで来てくれました。

よくよく話を聞いてみると、

「このまま頑張り続けたら、またおかしくなってしまうのでは・・・」

「なんとなくそう思ってメンテナンスに来ました」

ということ。

実は

体の状態が良くなると・・・

悪くなりそうな時が分かってきます。

良いトコロから、さらに良いトコロに!

悪いところから、さらい悪い状態に!

それって、案外体感としては目立たなく、

良いトコロから、悪い方向に!

悪いところから、良い状態に!

これは物凄く体感できることです。

彼女の場合、

状態がよく、このまま頭と体を酷使してたら・・・

ということを感じていただけたのだと思います。

一度、ツラい状況を経験された方、

またなるのは絶対嫌ですよね!

別に悪くはないけど、

悪い方向に行きそうだから調整をする。

コレも立派な治療ですし

理想的なことです。

彼女は、頭と体をサッパリされて

「また頑張れそうです!」

と笑顔で帰っていきました(笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【妊婦さんの腰痛】 ガマンは胎教にも良くないですよ!

2017.09.26 | Category: 妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正



おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメと釣りキャンプに行きました。

もう一緒に行ってくれることも・・・

なんて思っていましたが、

いろんな話を聞いたり

話をしたり

おかげさまで楽しめました!

海タナゴしか釣れませんでしたが

良い時間を過ごせました!

ネコはベロ出してふてくされ中です(笑)

今日の話は

 「妊娠5カ月の方の腰痛」

秋分の日と日曜日で

連休をいただいていたのですが

23日は午前中に

金沢からの脊柱管狭窄症の患者さんを施術し

その時間に妊婦さんの腰痛で電話をいただき

この方にも来ていただきました。

妊娠5カ月ですが、

都内まで仕事で通勤をしているということ。

デスクワークをしていて

体勢を変えるときにギクッとしたらしく

それから腰が痛くて動けない・・・

でも、治療って・・・

おなかの赤ちゃんのも・・・

って不安を持っているようでした。

かがむこともできず、

家事・仕事もままならない。

痛みをガマンしながら

マタニティーライフを過ごす・・・

折角の素晴らしい時間を過ごすには

チョットもったいないですよね。

この方の治療は

椅子に座って

おなかの赤ちゃんに影響無いように

しっかり腰を調整させていただきました。

その後、かがんでいただくと

「痛くない・・・!」

「痛くないんですけど・・・!」

歩いてもらうと

「軽いんですけど・・・!」

「腰が伸びて歩きも軽いんですけど・・・!」

という所で、治療は終了。

お帰りになるときの

靴を履くときも

「ふつうに靴が履ける・・・!」

「ウソみたいwww!」

と、笑いながら帰られました。

男の小生には本当のことは分からないのですが、

お腹に赤ちゃんがいる時間って

女性にとっては

かけがいのない

素敵な体験を沢山過ごす

貴重な時間だと思うんですよね。(たぶん)

もちろん

良いことばかりでもありませんし

ガマンしなければならないことも

沢山あることも理解しているつもりです。

でも、

チョットでもお腹の赤ちゃんと過ごす時間を

ジャマをするような要因は

ないことには越したことがないです。

妊婦だから・・・

腰痛くらいガマンしなくちゃ・・・

それでは貴重な素敵な時間を過ごすことで損をしてしまいますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】 植木職人 もう出来ない…と思っていた患者さん

2017.09.21 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

この写真、

2匹が重なり合って撮った写真です。

妙にデカいですよね(笑)

今日も仲良しです!

今日の話は

 「植木職人の脊柱管狭窄症」

先日、2回目の治療の方がお見えになりました。

「ハシゴにも登れるし、仕事をしてても痛くないよ!」

という報告からいただいたのですが、

この方、植木職人の親方さんです。

以前から腰が痛く、

病院では脊柱管狭窄症の診断をもらい

整形外科 接骨院 ハリ 

などに通院しながら痛みをこらえて仕事をしていたそうですが

午前中仕事をすると、午後からは痛みで動けなくなり

痛みで動けなくなる時間が増えてきて

「もう仕事は出来ないんじゃないのか・・・」

という所まで来たそうです。

娘さんから当院を紹介され

先週に最初のご来院。

腰ではなく、

足のネジレの調整をしました。

その場で歩くことが楽になり、

仕事はできる範囲でやってみてくださいと進言し

先日が2回目の来院。

「午後までしっかり仕事できるよ!」

「でも、もうこりごりだから腰が痛くならないように来るからね!」

と笑顔で言ってもらえました。

脊柱管狭窄症

脊柱管が狭くなって、神経伝達が・・・

とは言いますが、

足のネジレ調整でも

楽になっていきます。

むしろ、以前は腰を治療していたので

進行していたのかと。

そういうことも多々あったりします。

なかなか良くならない腰痛・・・

と思いの方、

もしかしたら治療していく部分が違ってるかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【歩きが不安定】 坐骨神経痛で歩きがおぼつかない方のポイントは?

2017.09.20 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

最近、写真に出なくなったマンゲツさん

あまり動きのあるネコではないので(笑)

なかなか写真を撮ることには・・・

でもカワイイ奴ですよ!

くたびれたクッションがお気に入りスポットです(笑)

今日の話は

 「歩きがおぼつかない坐骨神経痛の患者さん」

今月末に心臓の手術を控えている方で

坐骨神経痛で歩きがおぼつかない・・・

仰向けで寝ると腰から足が痛くて

手術台に乗れるのか・・・

という方がお見えになりました。

歩きもお嫁さんにフォローしてもらいながらの来院で、

治療台に横になるのも痛くて怖いそうでした。

いろいろお話を聞いていくと、

以前からつま先が引っかかることがあった。

足首が痛むこともあった。

ということで

まずは足首の調整を。

歩行がしっかりし、

背筋が伸ばせるようになりました。

ベットに寝てもらうと

コワイながらも寝られると。

坐骨神経痛が足首の影響だったことを分かっていただけました。

再度、足首の調整をすると

寝返りもできるように。

まだ痛みがゼロというわけではありませんが、

何とか手術台で寝ることもできそうです。

坐骨神経痛で歩きがおぼつかない・・・

そのようなとき

以前に足首に違和感などあったりした場合

それが原因になっているかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順