TEL

ホーム > Blog記事一覧 > オスグットの記事一覧

【カラダヲナオス】この視点を大事にしています

2021.10.22 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ひんやりしてきましたね!

ネコ達も冬毛になっていくのか…

少し大きくなったような気がします。

特にマンゲツさん

うわ! オマエ・・・デカくなったな!?

って感じです(笑)

フワフワモコモコでかわいいです!

今日の話は

【カラダをナオス】この視点を大事にしています

今日は少しだけいつもと違ったことを。

いきなりですが、

【 1 】 って、なんで 1 なの・・・?

1の意味 存在理由って・・・?

なんで1という数字が出来上がったの・・・?

コレ、正しい答えかわかりませんが

【 0 】 があるから 【 1 】が存在できる

0(無)という基準がなければ、 1(有)というとは出てこないのかと。

なので、有は無があって存在できる価値なのかもしれません。

夜空のキレイなお星さま

昼間は空に星が見えませんが、

では昼間の空には星は存在しないのか?

昼間は空からお星さまがなくなってるの?

もちろん見えないだけで、星がなくなったわけではありませんよね。

金子みすゞさんも言ってます。

少しだけらしくない難しいこと書いたのを後悔していますが(笑)

見えること 存在すること

その裏には必ず相対する大事な何かが存在しているのです。

見えていることが 真実 真理

それを追求していくのは、素晴らしいことです。

ですが、それでも行き詰ったとき

結果が出ないとき

その裏側をみることができるのかどうかが重要だったりします。

ことの本質があるときもあります。

例えば、腰痛

レントゲンを撮って 

CT MRI検査もして

今の検査機器の精密性には、目を見張るものがあるのに

検査に異常がなく、

画像に痛みが証明できないケースが多かったりするのはどうして?

痛いのに異常がないってどういうこと?

腰痛に限らず、病気やカラダの不調ってこういうこと多いですよね。

最新の医療機器で、筋肉の炎症・緊張を除去するしたり

背骨の配列や骨盤のユガミをアジャストしたりしたり

痛みに効果のあるクスリを飲んだり、塗ったり

治る方もいれば、治らない方もいたり

症状という見えていることに対してアプローチしてきたが、

結局良くならず慢性化したり悪化したり・・・

こういった患者さんが意外に多く、

そんな方々が来て下さいます。

症状をしっかり把握し、状態を把握しておくことは重要です。

表に見えること だけではなく、

裏にあることを見ていく。

それが表側を変えていくことに繋がり、

簡単に言うと 見えていないこと 

表の原因をみていくことも大事なんです。

ヒトコトで原因と言っても、様々なケースがあります。

姿勢の問題だったり、生活習慣、栄養バランスかもしれませんし、

精神的な問題が絡んでいたり、

人の念や見えない存在の影響だったりするケースも少なくありません。

大事なのは、起こってしまうことの深い原因を探り解決して

根本的に回復しやすい状況になること。

長年にわたりツライ思いをされてる方は、

その状態のウラをみていくと

意外なことがその病気やケガ、不調の原因になってるかもしれません。

アナタの不調の見えない原因、

しっかり摂ることができていますか?

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【ジャンパーズニー】長引く膝蓋腱炎を素早く回復させるには!

2021.10.21 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

昨日、街に熊さんが出没したというニュースがありました。

我が家のマンゲツさん、TVに夢中で

「捕獲はオレに任せる!」

って感じかもしれません(笑)

戦わせたくはないですが、会わせてみたいです

今日の話は

【ジャンパーズニー】長引く膝蓋腱炎を素早く回復させるには!

緊急事態宣言も解除され、

学生さんたちは部活や運動を再開できるようになり

秋の試合に向けて良い結果を出すために

トレーニングに余念がないのではないでしょうか。

その中で、

以前からあった痛みが、しっかり休息したからもう大丈夫だろう・・・

運動を本格的に再開しだしたらこんな痛みが・・・

そういった選手たちのご依頼が増えてきています。

昨日の患者さんは、

去年から膝の痛みを患ってるバスケットボール選手で、

膝のお皿の下に痛みが出る。

ジャンプしたり、着地したりするとズキンと痛み

走ったり、止まったときにまで痛みが出るように。

ガマンしてプレーしていたらしゃがめなくなるくらい膝が動かなくなった。

整形外科で診察をしてもらい、膝蓋腱炎(ジャンパーズニー)

休息 消炎 リハビリ にて回復を待ち、

少しでも早い復帰を望み、スポーツ系の治療院にも通院

高価な回数券を購入し

鍼治療 超音波 ハイボルト ストレッチ などこなしてきたが、

良くなってきたと思い、少し練習に参加するも

また膝の痛みが出現し、その繰り返しをしてきた ということ。

当院に来て下さったときも、

膝蓋腱 大腿四頭筋に置き針がをしていて

色んな場所に丸いチタンのテープが。

ジャンパーズニーというと、

ジャンプなど大腿四頭筋に高負荷を掛け、四頭筋の収縮により

お皿の下の膝蓋腱に炎症が生じる。

一般的な対処としては、

オーバーユースになりすぎないこと

大腿四頭筋の緊張をなくすためにストレッチをすること

膝蓋腱の炎症を鎮めるためにアイシングをすること

膝蓋腱の保護のためにテーピングやベルトをすること

ですが、

まず、これらの方法で素早くジャンパーズニーが良くなることは

ありません。

今回のバスケットボール選手のジャンパーズニーも然り。

どうして、ジャンパーズニーが良くならないのか?

大腿四頭筋の緊張 膝蓋腱の炎症

これ等に対してアプローチしているからで、

どうしてジャンパーズニーになってしまったのか?

どうすればジャンパーズニーが回復できるのか?

に対しての見方が間違っているから。

それは、今までの対処の結果で証明されています。

今回は、その どうして? どうすれば?

ということをカラダの状態をみながら

患者さんと親御さんに知っていただき修正しました。

正座まで膝が曲がるようになり、

痛みはほぼなくなって、膝蓋腱を押しても大丈夫です。

それは、太ももや膝蓋腱の調整ではありません。

どうして? どうしたら? が正確に決まったとき

回復の速度は目を見張る速さです。

どんなスポーツ障害でもそうですが、

キッチリとケアをしているのに良くならないのは、

どうして? どうしたら? 

これ等が間違っているのかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【オスグッド病】2年越しの膝の痛み、治したのはお母さん!

2021.10.16 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

よく寝れたな~! って朝でした。

朝まで目が覚めなかったのは、

2匹が寝室に来なかったから

夜の運動会! 布団に入れてくれ!

がなかったから。

でもネコ達はどこで寝ていたのか・・・

下に降りたら、こんな感じで寝てました (笑)

今日の話は

【オスグッド病】2年越しの膝の痛み、治したのはお母さん!

先日の患者さん

中学生の野球部の選手でポジションはピッチャー。

投球動作の時に肩が痛み、痛みで投げることができない・

いわゆる野球肩で来て下さいました。

この野球肩は、歩行と投球動作をみさせてもらい

どうして投球動作時に肩が痛むのかがすぐにわかり

その場所を修正したら肩の痛みはなくなり、

腕の振りも良くなって、

その時間、わずか5分程度。

肩の痛みが、肩以外の場所の影響での障害だったとご理解いただけました。

肩の痛みがなくなると、

実は・・・

2年前から膝が痛むようになって・・・

ずっとプレーできずにいたんです・・・

接骨院で治療やリハビリをしてきて・・・

良くなったような・・・ そうでもないような・・・

未だに膝が痛いし・・・ しゃがんだ時にツラい・・・

これって、どうにかなりませんか?

膝の状態を確認すると、

脛骨粗面に圧痛があり、膝関節の屈曲でも脛骨粗面に痛みが。

「おそらく、オスグット病です」 というと、

「前の接骨院ではオスグット病ではない」

「もっと違うカタカナの何とかって言われました」

ということなので、

どっちが・・・というのはキリがないので、

先ずは膝の痛みをスッキリさせませんか?

お母さんが、膝の痛みを取ってあげらるようにしましょう!

と、方法を教えやってもらうと・・・

膝の痛みはほとんどなくなり、

「今までの2年間は・・・ なんだったの・・・!?!?」

「週に3回、2年間通院してきたのに・・・これだけで!?」

患者さんにとっては現実的な感じがしないようです。

この膝を治す方法は、膝の問題だけではなく

スポーツ選手として非常に重要なことも押さえる方法です。

なので、自宅でも簡単にできるよう親御さんには教えます。

お子さんのオスグッド病は、

お母さんが簡単に治せますよ! 

現実的に感じないかもししれませんし、ホントかな・・・?

って思うかもしれませんが。

その場で痛みがラクになります

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【疲労骨折】休めば治る!?でも長引いていませんか?大事なことは…!

2021.10.14 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

10月19日(火) 出張治療のため休診させていただきます。

月に向かって吠えたくなることもあるよナ!

って、アクビしてるだけ (笑)

今日の話は

【疲労骨折】休めば治る!?でも長引いてるよね?大事なことは…!

疲労骨折 と、ヒトコトで言っても

色んな種類の疲労骨折があったりします。

スポーツ選手でならば、

尺骨の疲労骨折  (野球肘)

ジョーンズ骨折  (第5中足骨疲労骨折)

脛骨の疲労骨折  (シンスプリントなど)

腓骨の疲労骨折

などがあり、

一般の方なら

肋骨の疲労骨折 

第2・3中足骨の疲労骨折  (モートン病)

などがあります。

いわゆる疲労骨折というのは予後が思わしくなく、

スッキリ短期間で治って

競技や生活に復帰できるようになる!

という方は多くはありません。

先日の患者さんも

足根骨の疲労骨折ということで、痛みがずっと続いている。

レントゲンを撮り、MRIでも検査し、

足根骨の状態をしっかり調べるも

どうやって回復させるのかは、休息と湿布薬。

なかなか良くならないところにチームメイトに当院を紹介され

来て下さいました。

疲労骨折・・・

当然、患部がどうなっているの?

どんな損傷なの?

しっかり状態を調べて、最新の電気治療器で治療して消炎して

その場所を保護するための装具・サポーターを使用する

関連する筋肉を緩めて、歩き方・フォームなどの確認と修正・・・

おそらく上記のように対処している方は、

回復しているのか、していないのか・・・

痛みが引かない・・・ 

運動休んで少し痛みが引いたけど、動いたらまた痛くなった・・・

いつになったらスッキリ痛みなく安心してプレーができるのか・・・

ってなってると思います。

疲労骨折を簡単にかみ砕くと、

1点に継続反復してチカラが集中してしまい、

金属が何度も曲げられて折れるかのような状態が骨にも起こる。

骨がしなるから、骨が折れそうになる。

ということです。

そうやって受けたダメージをどう回復させるのか???

それが疲労骨折に対しての適切な治療のように思えますが、

実際、経過が悪い方がほとんどです。

一番大事なことは

ダメージを受けた場所のケアよりも、

1点にストレスが掛かるようなカラダのデザインになっていることを

骨が過剰にしなってしまうようなカラダのデザインになっていることを

先ずは修正すべきですよね。

自動車で例えると、

ヒトツのタイヤが空気圧が低く、

車が傾いた状態でずっとそのまま走行していました。

その結果としてボディの一部分にストレスが掛かってしまい

ボディーに金属疲労が入り、亀裂が入ってしまいました。

ココで重要なのは、金属疲労の亀裂を直すこと・・・?

パテ埋め 溶接 で、亀裂が見えなきゃ大丈夫・・・!?

ハリボテの修理で何とかなるっしょ・・・!?

ではないですよね!

先ずは金属疲労を起こすような車の傾き 

タイヤの空気圧を均等にして傾いた車体を戻すべきです。

仮に、それを無視して亀裂した場所を溶接しても

またその場所が亀裂を起こすか、

近くの場所に新たな亀裂が起こっても不思議ではないですよね。

しかし皆さん、亀裂(疲労骨折)のケアを一生懸命しているわけです。

もちろん亀裂が入ってしまった場所のケアは必要です。

でも、

最も大事なことは、亀裂ができてしまうような要因をキチンと見定め

修正していくこと。

その状態が患部に優しく、回復できる環境になるのです。

そして回復の速度は一気に早まり、

その場で痛みがラクになることを体感できます。

今回の足根骨の疲労骨折の患者さんにも、

どうしてその骨にストレスが掛かり疲労骨折になっちゃうの?

という場所を見つけ、修正すると痛みはなくなってきました。

スポーツ選手だと、

運動しすぎ! 休息不足! ストレッチ不足! ケア不足!

なかには、フォームの問題! 競技に向いていない!

なんて言われて、患部のケアを一生懸命されてる選手が多いです。

少しでも早く治って思い切りプレーができるように

患部のことだけではなく、

疲労骨折になってしまう正確な理由を見つけて修正してみてください。

ハリボテの治療になっていませんか?

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【体幹 カラダの軸】今日はヒミツをばらします!

2021.09.28 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ネコの写真を撮ることが日課になっている小生ですが、

ふと家族が撮った写真が面白かったりする。

家族といえど感性は様々。

昨夜、頭の中でリフレインしていた曲が

ジャニスイアン

https://youtu.be/hRKCg7YU5V8 

子守歌のような優しさが欲しいのか・・・?

しかし今朝は・・・

https://youtu.be/eBIa0o36pPo 

故レミーのエースオブスペイド

熱いなにかも欲しがっているのか!? (笑)

今日の話は

【体幹 カラダの軸】今日はヒミツをばらします!

先日の記事で、

オスグッド病は、カラダの軸を揃えてあげる

揃った瞬間に、膝の痛みの回復が始まり痛みは減少し

膝関節の動きも良くなっていく。

それを親御さんにも簡単にできるようにする!

お子さんのオスグッド病は、そうやって解決します。

と書きました。

先日の患者さんで、

ゴルフで痛めた腰の治療で来て下さった方。

ブログの軸のことを読んでくださり、ちょっとした相談。

「スコアが安定しないのは、体幹が弱いからですか?」

「ショットにムラがあるのがカラダの軸と関係しますか?」

この2つの質問があり、

上手い・下手などのテクニカルなことは省いて

プレーが安定しない スコアが安定しないのは

カラダの軸の問題が大きく関与し、

ゴルフで痛めた腰も少なからずその影響がありますから

軸の問題を解決していきましょうか。 と提案。

「カラダの軸を整えて、体幹を使えるようにするんですか?」

患者さんから鋭い質問があったのですが、

それだけではないんです。

カラダの軸は、真直ぐ正中線にあることが理想で、

左右前後にブレていたり、曲がっていては良くないことは

皆さん、なんとなくわかると思います。

それだけではなく、軸の数を増やしていく。

カラダの軸は、3本が理想で

1本より2本  2本より3本の方が カラダはガシッと安定します。

この方は軸を1本から3本に増やす施術をさせてもらい、

スイング動作での痛みがなくなり、

スイング時のカラダの不安定さがなくなって、

力強く触れる。 それが自然にできる!

と喜ばれていました。

カラダの軸を整える だけではなく、

カラダが安定し、力強く体幹を使えるようになるために

カラダの軸の数を増やす。

ゴルフや腰痛に対してのみならず、

アスリートから、ご老人の転倒防止にまで非常に有効です。

アナタのカラダの軸

キチンと真直ぐに真ん中にあって、数は足りていますか?

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【オスグット病】痛みもツラいですが本当に問題になることは!?

2021.09.27 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

今朝、土手に行こうとしたら微妙な小雨。

少し考え、今日は朝風呂で汗を流そう!

はい! サボタージュです (笑)

風呂から出ると、2匹が連なって

ふと思いついたのが 猫まんま

ゴハンに鰹節かけて醤油たらして・・・

実に美味しかったです!

明日は頑張るぞ (笑)

今日の話は

【オスグット病】痛みもツラいですが本当に問題になることは!?

先週土曜日は、オスグット病の患者さんが多かったです。

特に遠方からの方が目立ち、

このブログで、

【 オスグット病は簡単に・・・! 】

【 親御さんがすぐに治せますよ・・・! 】

ということが書いてあったのをホンマかいな・・・!?

って感じで来て下さいます (笑)

というのは、

まずお子さんがオスグット病になり、

ネットで調べて 

太もものストレッチ不足

膝のアイシングケア不足

運動のし過ぎ オーバーユース で休息

それらに対処し、良くならないから病院・接骨院に

しっかり治療して良くなった感じもするけど

プレーし始めたらまた痛くなるの繰り返し・・・

オスグット病は、成長期が終わるまで治らないんじゃないのか!?

そう簡単に膝の痛みがなくなることはないのでは!?

って、イメージを持ってから当院に来て下さるので

施術前は、患者さんも親御さんも

チョットだけ 「ホンマかいな!?」 って感じがあったりします。

もちろん、ブログに書いてある通り

付き添いの親御さんにお子さんのオスグット病を治してもらうのですが、

膝を触ったり、太ももを触ったりするのではなく、

オスグット病になってしまう原因の除去をしてもらいます。

それができると、その場でお子さんの膝の痛み・可動制限はなくなり

膝のみならず、ほかの関節なども可動域は拡がり

摩擦はなくなってきます。

いったい何をどう治療したのか?

ヒトコトで言うと、

カラダの軸を揃えるだけ。

カラダの軸を、カラダの中心にとれるようにし

シンメトリーなカラダにしてあげ、

負荷・負担のかかる場所をなくし、

尚且つカラダが機能的に動かせるような状態にする。

これだけでオスグット病の痛みはその場での回復が起こってしまいます。

ということは、

オスグット病になってしまう選手は、

カラダの軸が中心にない

いつも体のどこかに負荷・負担が掛かる場所があり

 カラダを機能的に動かすことができていない

ということでもあります。

これって、運動選手にとっては一番なりたくない事実ですよね。

運動選手なんだから痛みはしょうがない・・・

上手く付き合っていくしか・・・

ココは気合と根性の見せ所・・・

このような考えやイメージを持ってオスグット病のお子さんに対応すると

痛みはともかく、

競技をしていくことすら負のイメージを持ってしまい

伸びる子も伸びなくなることも。

オスグット病には、

膝の痛みのみならず、お子さんに大きな影響があること

親御さんには知っていただきたいです。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【体調不良の原因】悪くなる原因が分からなければ改善できません

2021.08.26 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

我が家自慢の笹カマ猫

マロウ君 マンゲツさん

ホント仲良く、くっついて寝ます。

もちろんケンカもしますけど (笑)

今日の話は

【体調不良の原因】悪くなる原因が分からなければ改善できません

昨日の腰痛の患者さん

運転中に腰が硬くなり、痛みだす

仕事が終わって帰宅すると、腰回りの筋肉が張ってしまい

動き方によってはギックリ腰をしそうで不安。

ストレッチなどをして腰の筋肉を緩めようとするが、

経過は変わらず。

この方の腰痛・腰の筋肉の張りを解決したのは

腰の治療ではなく、アタマの疲れ ストレス抜き

でした。

昨日のオスグッド病のサッカー選手の患者さん

3カ月前からプレー中に膝に痛みが出てきて、

接骨院で 電気治療 マッサージ ストレッチ などをしてきたが

一向に良くならずWEBで調べて当院に。

このサッカー選手のオスグット病の痛みを解決したのは

膝の治療や、太ももの筋肉調整ではなく

カラダのデザイン修正でした。

この患者さんたちが上手く回復に向かえたのは、

腰が張っているから、腰を柔らかくしよう!

オスグッドだから、膝の炎症鎮めてストレッチしよう!

そういったことではなく、

腰痛になってしまう根本原因

オスグット病になってしまう根本原因

原因を解除して回復できる環境を作った結果なんです。

いつもクチ酸っぱく言ってる・・・

雨漏りは、濡れた床を見るより屋根の穴を見つけろ!

です。

雨漏りで濡れた床を拭く ⇒ 対処療法

雨漏りしている屋根工事を治す ⇒ 根本解決

コレがカラダにも同じことが言えるのです。

そんなの当たり前でしょ! となりますが、

実際には

痛みや症状に対処しているだけだったり
(濡れた床が気になって拭いてるだけ)

原因の特定が正確にできていなかったり
(屋根の穴が見つからない 間違った場所の工事)

そうして治療はしているけど、良くならない・・・

という結果になってる方が多いわけです。

話が変わりますが

10月に、松戸市 野田市 の合同で、

まちゼミ を開催します。

その中でウチは、

アナタの体調不良の根本原因が分かる講座

それを簡単に修正するオマケつき♡

なんてのを開く予定です。

講座は1回しかしません 定員は 3名

コレ、無料なんです!

詳しいスケジュールが出たらアナウンスしますので

お楽しみに。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【オスグット病】休んで…治療して…ストレッチして…なんで治らないの?

2021.07.29 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

我が家のネコ達は・・・

なぜか、靴好き (笑)

臭くないのか・・・ どうしてなのか・・・

謎です (笑)

今日の話は

【オスグット病】休んで…治療して…ストレッチして…なんで治らないの?

オスグット病のことは、何回も書いていますが

またお付き合いください (笑)

今週は、オスグット病の患者さんが何人か続きました。

陸上部 サッカー部 バレー部 野球部など、

色んな種目の選手たちで共通点は・・・

ウチが一件目でないこと

病院 整形外科 接骨院 整体院などハシゴしている

コンスタントに治療に通っていたということ

痛みが引いて復帰しだしたらまた痛くなりだした

アイシング ストレッチ テーピング サポーター 使用

なかには、

スポーツ選手に特化したスポーツ障害専門の治療院に通い、

パーソナルトレーナーまでつけていた選手もいました。

それで良くならなければ、

当然、患者さん・親御さんオスグット病を調べ

色んな知識を得ようとします。

休息 消炎 ストレッチなど、オスグット病をケアするセオリーを知り

たまたまウチのHPにもひっかっかり

【お母さんが治す!しかも簡単に!】

 【オスグット病は成長痛と考えては!】

こんな文言にホントなのかな・・・!? 

と思いながら来て下さったようです。

なので、付き添いのお母さんに治してもらいます (笑)

膝を触るわけでもなく、

太ももを柔らかくするわけではなく、

それでも膝が曲がるようになり、

脛骨粗面の痛みもどんどん減ってきます。

この時に

ホントに簡単に・・・!

オスグット病は成長痛ではないんだな・・・!

オーバーユースによる太ももの緊張が根本的問題ではない・・・!

と理解いただけます。

調べたり、知識を養って少しでも良い方向に行くようにすること

非常に大切なことです。

ただし、

その知識が必ず当てはまるようなこともありません。

むしろ人によって原因は様々です。

セオリー通りにケアしても良くならない場合は、

そのセオリーが本人に合っていないから。

それは続けても意味がないですし、

時間とコストがかかるばかりです。

オスグット病の場合、そういったケースが多く

結果的に長期間悩んでしまうことがありますので

ご参考までに。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【野球選手のオスグット病と腰椎ヘルニア】あっという間に…!!!

2021.07.09 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

またまた東京都に緊急事態宣言が発令されましたね。

当然の処置だと思うのですが、

緊急慣れ・・・ してますよね (笑)

あ、そ!またね… ハイハイ…

って感じを代弁している我が家のネコ達

のんびり寝て待つのが得策ですね!

今日の話は

【野球選手のオスグット病と腰椎ヘルニア】あっという間に…!!!

先日の患者さん

硬式野球をされてる中学3年生

小学成のころから患ってるオスグッド病

去年、トレーニングした時に痛めた腰 椎間板ヘルニア

病院に通い、

コルセット サポーターを装着し

野球の練習をこなしていき、

今では走るだけで腰が痛く、どうにかならないのかと

チームメイトに当院を紹介してもらい来院。

色んな意味で、

あっという間に・・・ と感じました。

腰の痛みと、オスグッド病

状態を確認し、歩行をチェック。

ハッキリと原因がわかるような状態だったので、

親御さんに施術の提案をいたしました。

腰のヘルニア オスグッド病

これ等の痛みに対して治療するのも良いですが、

こうなってしまう原因が明確にあって、

それが取れたら状態がどう変化するのか、見ていきませんか?

痛みをどうにかするのに、原因を放っておくのは理にかないませんから。

ということで治療方針を決めました。

腰を痛めた原因 オスグッド病になった原因を

ご本人と親御さんに伝え、

それを修正してもらったのがワタシではなく、

付き添いのお父さん。

私は方法を教えただけ。

あっという間に、腰の痛み・オスグッド病の痛みがなくなり

動きが渋かった肩関節までスムーズに動くように。

年単位で苦労してきたことが、

親御さんがしたことで大きな変化があったことに

すこし驚きの様子でした。

これからは痛みを気にせず、素直に動くカラダで

しっかり練習できるし、
試合でも活躍できるようになるね!

なんて話すと・・・

実は・・・ もう大切な試合は終わったんです…

という返答。

定期的に病院に行ったり、治療もしている。

しっかり守るための装具もあるし、どうにかなるだろう!

でも、あっという間に大切なタイミングは過ぎてしまうんです。

応援してる親御さんはもちろん、

いいプレーをして恩返ししたい!と思ってる選手が一番つらいですよね。

高校野球 大学野球 プロ野球 メジャーリーグ

中学生ですから、

まだまだ色んな目標や夢を持ちチャレンジすることが可能です。

志を強く持ち、体現できるカラダを用意できたなら

チャレンジが成功する確率が上がりそうですよね!

そういったタイミングは、あっという間に過ぎてしまい

逃してしまうと、二度とこない可能性もありますし

なにより本人が完全燃焼し、悔いがない選手生活を送れません。

栄光を掴むタイミング、逃さないでくださいね。

あっという間に、過ぎてしまいますから!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【足首の捻挫】痛みがないから大丈夫!というのが落とし穴

2021.07.07 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ネコ達の毎朝のルーティン

寝床のポジション争いでケンカ

結構激しくケンカするのだが、

寝るときはくっついて仲良し

ニンゲンも見習うべきである (笑)

今日の話は

【足首の捻挫】痛みがないから大丈夫!というのが落とし穴

運動選手にとって、足首の捻挫をする確率は低くないです。

痛みや腫れがなく程度が軽いと思われる捻挫もあれば、

いくつかの靱帯損傷をし、パンパンに晴れて足が着けない状態のものまで

ヒトコトで 足首の捻挫 と言っても

損傷の程度 損傷した場所 内出血 炎症の度合いで

処置の仕方や経過は変わってきます。

足首を捻挫した運動選手は、

チームが提携してる医療機関にかかったり、

本人が懇意にされてる医療機関にいくことがほとんどです。

そこでしっかり治療をしてもらい、

腫れも痛みもなくなったから! さあ復帰して頑張ろう!

と、始動するも

「あれ・・・なんか違う・・・」

「痛みはないんだけど・・・しっかり動かせない」

「前より走るのが遅くなったかも・・・」

「自分の足首に自信が持てない・・・」

「また捻挫しそうな雰囲気と違和感が・・・」

そう思いながらも、

負傷して休んだ分を取り戻すため、

そのことを目をつぶって練習に励んでいた。

なんとなく足首の違和感が消えてきた・・・

というよりは、そういう状態で運動することに慣れてきた・・・

そのまま運動を続けたが、どうもおかしい。

しっかり動けるようになったけど、今までのようなプレーができない。

自分の得意なことが得意でなくなり、プレーにツヤがなくなった。

運動した後に痛む場所が日替わりで出るようになった。

いつの間にか腰痛や股関節の痛み、膝の痛みで悩むようになった。

コレはなんかおかしいんじゃないのか?

誰かに紹介されたり、ネットで検索して来て下さる方が多かったりします。

運動選手におけるカラダの不調は、

そうなるようなしっかりとした理由があります。

各部分の痛みをみることも大事ですが、

どうしてそんな状態になったのか? 

それを知るために問診で

「ケガの既往はありますか?」

コレは必ず確認させていただきます。

その返答として、

そういえば今の痛みで悩む前に、足首の捻挫があったかも!

痛みがなくなったから、普通に始めてそれから色んなことが起こったかも。

こういったケースが非常に多かったりします。

足首の捻挫くらい、痛みがなくなれば平気でしょ!?

コレが大きな落とし穴になります。

足首の捻挫の既往から、カラダが崩れていく

カラダを支える土台になる場所ですし、

地面にチカラを伝える大切な場所です。

痛みがないのは何よりですが、

機能的に使えなくなってる足首だったら、

運動選手には致命的になってしまう想像ができますよね!

簡単に言うと、

足首の痛みがなくなればいいという訳でなく、

しっかりと使える足首に治していくことをしないと

機能が落ちた足首をかばうために、どこかの仕事が増えてしまう訳で

足首以外の場所にも不具合を作ってしまうのです。

こういった流れの中で、

運動選手として一番効率が良いことは、

足首の捻挫をしたときに、靱帯損傷 内出血 炎症に対処する

それ以外に、

足首が足首としての機能を落とさずにいられる構造に戻す

コレができていれば、

足首の捻挫からカラダを崩すようなことのリスクがなくなるわけです。

たかが足首の捻挫・・・

されど足首に捻挫! なんです。

足首の捻挫は、痛みや炎症の問題だけではなく

足首に機能も戻さないと、後々に・・・!

ってなってしまうかもしれませんから、気を付けてくださいね。

ちなみに・・・

足首の機能を戻す というのは

固定除去後のリハビリ タオルギャザー とかではないです。

損傷した時に戻すべきことです。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順