TEL

ホーム > Blog記事一覧 > こどもの記事一覧

【慢性疲労症候群】 実は大人だけでなく子供も多いですよ

2017.06.21 | Category: こども,当院からのお知らせ,未分類,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

昨日の朝・・・

シャム尾くんと目が合ってしまいました!

なかなか男前ネコです(笑)

って、

オスなのかメスなのかも分かりませんが(笑)

今日の話は

 「慢性疲労症候群の小学生」

子供は元気の象徴

というイメージがありますが、

何だかわからないけど学校に行けない

いつも体がだるい

イライラ 又は無気力

頭痛が頻繁にある

朝、起きれなくて

そんな症状を訴えるお子さんが

ひと昔前より多くなってきた気がします。

聞くところによると、

クラスで学校に来てないお子さんも

以前より多くなっているようです。

そういうお子さんも治療に来てくれて

学校に行けるようになっているのですが、

ウチは接骨院ですから

初っ端から来てくれるわけではなく

病院にかかられてから来てくれるケースが

ほとんどです。

イジメがあって・・・

というケースは例外ですが、

ほとんどのお子さんの場合、

 「このままではダメだ!」

「学校に行った方が良い!」

とは分かっています。

でも、体と気持ちがついてこない

思っていること、望んでいることを

することができない。

これって

病気だと思いますか?

「慢性疲労症候群」 「起立性調節障害」

病気なら

病院で診察・クスリでなんとかなる・・・

でも変わらない・・・

になってしまいます。

うまく前の元気な状態に戻すには

【処理能力】 をあげることが大切です

どこの?

これが回復のキーポイントになります。

その処理能力があがると

その場でお子さんの状態は変わってきます。

これは、お子さんだけでなく

大人も一緒です。

まずは、

うちの子は病気ではない!

ということから変えていくことが重要です

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【足首の捻挫】 軽い捻挫だ・・・と思って軽く見てると・・・!

2017.06.14 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家の長男ネコ 

マロウ君

チョット人見知りだけど

マンゲツに優しいところもあったりします。

よく食べるけど、

未だに体重3.8キロ・・・

うらやましい(笑)

今日の話は

 「左半身に不調を訴える患者さんの原因」

先日お見えになってくださった患者さんで、

左肩 左背中 左腕 左腰 左股関節に

不調があって・・・

という患者さん。

問診票で不調な部分にしるし付けてもらうと

左半身全体に〇がついていました

本人は脳血管障害かもと思い、

脳外にも相談し、診察してもらったら異常はなかったのこと。

整体 マッサージ カイロプラクティックにも通い

背骨 骨盤の調整をし、

マッサージで筋肉をほぐしてもらってたけど

変化なし。

お友達の紹介で来てくれました。

各部分を検査し、

可動域もチェック

歩行をみさせていただくと

ある部分が気になりました。

Q 「左足首を捻ったことありませんか???」

A 「・・・特にやってしまったという記憶はありませんが・・・」

左足首のかみ合わせをチェックさせていただくと、

明らかに右とは違う感じ。

左足首に力が入らない状態。

その左足首を調整させていただくと・・・

左半身の症状は・・・

ほぼなくなりました。

こういうケース、実は結構多いです。

本人も思いだしたのか、

「そういえば痛くはなかったけど捻ったことがある!」

「それ以来から左の不調が始まった気がする!」

と。

足首を捻った場合、

もちろん靭帯損傷があったら痛みと腫れが出ますが、

靭帯損傷がない場合、あまり痛みはありません。

でも、運悪く関節のかみ合わせが崩れてしまうことがあり、

そのことによって

体全体のデザインが変わってきてしまうこともあります。

この方の場合、

痛いところを治療してても

なかなか良くならなかったのが

これがあったから。

足首を捻ってしまった場合、

痛くないから~・・・

って放っておくと

体全体に影響が出てしまうこともありますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【サッカーが上手くなるには】 プロで実感した方の話

2017.06.12 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコ探しの旅

その中の1枚です。

アイスクリームを狙っています(笑)

彼の名前は・・・

「チャト尾」になりました。

茶トラだから・・・ チャト尾って(笑)

また行きたいですね!

今日の話は

 「元プロ選手が教える、サッカーが上手くなる秘訣」

先週お見えになってくれた

もとJリーガーの方に

面白い話を聞けました。

なるほど~~~!!!!

って感じで

やはり一線級でやってた人の話はおもしろく、

今日はその話を。

その方が現役でプレーをしてた時に思ったこと

サッカーで凄い選手に言えることは、

体の強さ テクニック 

ではなく、

脳をいかに使えるか

判断の速さ 的確さ イマジネーション

それらに長けている選手は

やはり有名になっていく

と。

プロである以上、

フィジカルが一定以上あるのは当たり前として

その中でもフィジカルが劣っている選手も結構いたそうです。

足元も上手くなく、

走るのも大して早くない

そんな選手でも、結果を出す選手

コイツには絶対かなわないと思わせられた選手もいたそうです。

実は、

フィジカルが優れているより、

脳が優れている方がサッカーをするにあたって大切だった

というのです。

もちろんプロ選手ですから

しっかりトレーニングは積みます。

でも、

その中で差が出てしまうのは

頭が使えるかどうかだ!

ということです。

ビジョン 展開力 危機察知能力 流れを読む

これらを自分の中で

しつこいくらいイメージトレーニングするだけで

試合でそういうケースに対応できるようになっていくそうで

その濃さ・質の高さ・数がサッカー選手には大切だと。

そのトレーニングを沢山できる様になると、

いつの間にか自分のレベルは上がっていくそうです。

あと一つ

これだけは誰にも負けないことを作る。

オールラウンドで上手い選手は

プロの中ではいっぱいいるそうです。

でも、レギュラーとして選ばれるのは

多少の下手さはあっても、

これだけは他に負けない!という能力を持った選手

だそうです。

上手いのは当たり前、

でもそういう選手は目立たないということ。

この方の同期で、

あるJクラブの監督をしている元日本代表選手の場合

特に上手くもなく、

ガッツも見られなく、

足元も上手くない。

リフティングなんかもそんなには出来なかったそうです。

こんなにサッカーが下手でよく代表になれたな!

なんて思っていたそうです(笑)

でも、この選手は

周りのプレイヤーを使うことが非常に上手かったそうです。

結果として、

チームが負けないようなディフェンスを作ることが

評価され、

代表にまでなった選手です。

監督としても、

決して良い選手はいなくても、

良い結果を出していますしね。

脳を素早く使うこと

誰にも負けないことを1個作ること

それがサッカーが上手くなる秘訣だそうです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【バスケでのカカトの痛み】 カカトが悪いわけではありません!

2017.06.01 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

アタマ隠して、シリ隠さず・・・

ではなくて、

たまに訪問しに来るネコちゃんと

話しているのか??

威嚇してるのか??

どっちなんでしょうね?(笑)

今日の話は

 「バスケットボール選手のカカトの痛み」

この時期、

インターハイ 総体 各地区大会 

など、部活やクラブで頑張っている選手たちは

実力を発揮するために頑張っているときです。

昨日の患者さんで、

某私立高校バスケ部の部長で

カカトの痛みをずっと我慢しながら練習をしてきたけど

もう走るのもツラくて・・・

練習にも参加できない・・・

もちろん試合にも出ることができない・・・

という方がお見えになりました。

3年間バスケ部を頑張って

部活をまとめて

良い成績を出してきたのに

最後の試合にでられそうにない・・・

と、不安と心配の様子。

もちろんご自身でも

アイシング インソール ストレッチ

は、していたそうで

時間が取れるときは治療院にも通院して

治療はしていたそうです。

歩行をみさせていただくと

カカトが痛くて着けない状態

調整したのは・・・

  ふくらはぎのある部分

患者さんにとってはあまり気持ちが良い調整ではありませんが、

その場で痛くなくカカトを着いて歩けるように!

この調整をもう1回すると、

押しても痛くなくなりました。

お母様も治療に帯同してくれたので、

「ウソでしょ!?」

「ホントに痛くないの!?」

というリアクション。

ウソではありませんよ(笑)

バスケ サッカーに多い カカトの痛み

カカトにストレスがかかるような状態になっているから

痛くなってしまうのです。

決してカカトが悪いわけではありません。

でも・・・

痛みがあるところに意識はいき、

痛みがある場所を治療してしまう方が多いです。

次回は

そのふくらはぎを作った原因を解決して

おそらく3回の治療で終了できると思います。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【スポーツ障害】 アスリートの悩みを解決するに大切なこと

2017.05.30 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコの写真

実はムスメからのLINEの写真が多いです。

子どもの感性って面白くて、

こんなアングルで撮ってたり(笑)

ネコが親子の潤滑剤になっています

今日の話は

 「アスリートのスポーツ障害、どう治すの?」

先週末は運動会・部活の大会など

学生にとっては忙しい週末になったようです。

ですから昨日の月曜日は、

運動に頑張っているアスリートたちの来院が多く、

例えば・・・

 「オスグットが痛くて・・・」

 「シンスプリントなんですけど・・・」

 「膝の痛みが治らないんですけど・・・」

 「走ると腰が痛くて・・・」

という患者さんがお見えになってくれて、

でも、いつも医療機関には通院治療をしていたみたいです。
(ウチではないところ)

運動選手にあるスポーツ障害の中に

 オスグット シンスプリント ジャンパー膝 

 アキレス腱炎 踵骨骨端炎 

などがありますが、

治療してても治らない選手の共通点として

 【 患部を治療する 】

ということがあります。

もちろん、痛みがある部分は炎症もありますし

対処はしていかなければならない部分ですけど、

なんでそうなったの?

という原因は、

あまり患部に関係はなかったりします。

例えて言うなら・・・

ヒトツだけ空気圧が低くなっているタイヤをはいた車

もちろんエンジンも動きますし、

気にしなければ何とか運転だってできますよね。

もちろんまっすぐ走ることは難しくなりますし、

もしかしたら、

タイヤを支えるサスペンションが壊れたり、

ボディにひずみが出てしまうかもしれません。

この場合、

サスペンションを直したり、

ボディに補強を入れても

タイヤの空気圧がこのまま一つだけ低下していたら

また同じストレスが掛かってきてしまいます

そしてすぐにまた壊れますよね。

患部をアイシングしたり

電気かけたり

テーピングしたり

ストレッチを頑張ったり

これもまた然りです。

もちろんヒトと機械は一緒ではありませんが、

また痛くなってしまう・・・

なかなか良くならない・・・

そんな方にはこういう共通点があったりします。

ですから、何が原因でその症状が発生してしまうのか???

これを解決することが

車だけでなく、

アスリートにとって大切ですよね!

しかも、また力強く真っ直ぐ走れるように!

スポーツ障害においては

こんな考えも治していくには大切ですし、

必要不可欠です。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【サッカー選手の足首痛】 4カ月治り切れてない足首の捻挫の回復

2017.05.25 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

リモコンの上に

マンゲツさんが乗っかってて

取れないんだけど~!

と、ムスメ。

ちゃっちゃと取ってよろし!(笑)

今日の話は

 「サッカー選手の我慢していた足首の痛み」

昨日、高校生のサッカー選手がお見えになり、

4カ月前に右足首の捻挫をして、

整形外科での診察と治療・リハビリをしていて

何とかサッカーに復帰したけど、

未だに右足首が痛い・・・

思い切り蹴ることができない・・・

ダッシュで痛くなって・・・

もう4カ月たつのに

まともに練習すらできないので

どうなっているのか・・・?

ということでした。

捻挫のあとに

腫れは引いたけど、痛みはまだある。

動かすと痛いし、踏ん張れない。

そういうケース、結構多くあります。

この場合、

靭帯損傷だけでなく、

関節のかみ合わせが合ってないことがほとんどです。

そして、

それを戻さないまま治療をしてたり

復帰してプレーしていたりする選手、多いです。

彼の場合も、

足首のかみ合わせを調節すると

足首の痛みはなくなり、

踏ん張れるようになり、

ふくらはぎの張りもなくなり、

右足が軽くなりました。

捻挫で苦労されているサッカー選手

関節のかみ合わせを合わせると

劇的に回復できることも多いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【効果があるストレッチ】 ストレッチの意味は○○です!

2017.05.23 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

よく暴れて

よく食べて

よく寝る 

ネコの健康も一緒ですね (笑)

重なって寝て暑くないのか!?

今日の話は

 「ストレッチの意味」

昨日ストレッチについて書きました。

基本的には体を柔らかくするために

ストレッチはしないでいいですよ!

といいましたが、

こういう意味では凄く効果はあります。

例えば・・・

小さなお子さんが、大きく伸び(のび~~~!)とする。

眠りから起きたときに

ギュ~っと伸びたりしますよね。

見ていても、気持ちよさそうだな~!って思います。

この 「気持ちよく」 ということが大切で、

筋肉を伸ばすときは

気持ちが良い範囲でやってください。

そこを超えると・・・

痛めてしまいます。

気持ちが良い範囲で伸びてもらうと、

筋肉が動き出すための準備をしてくれます。

筋肉が目を覚まし、活性化してくる感じです。

動いてもいいんだよ!という準備ができますので

行動しやすくなります。

どうやってやればいいの?

それは・・・

朝、目が覚めたら3~5分の間、布団の中で伸び~~~~

イメージとしては、

お子さんが目が覚めた後の動きを真似する感じで(笑)

難しく気負ってやる必要はないんです。

それだけで、1日の動きは違ってきます。

気持ちよく伸び~~~! ぜひやってみてくださいね。

それも良いけど、

筋肉のツッパリをなくしたいんだけど!!!

と、思われる方

また次回に書きますね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ストレッチ】 効率よくカラダを柔らかくするには・・・???

2017.05.22 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今週も良い天気から始まりますね!

マロウ君の朝イチは・・・

ネコ草を食すること(笑)

「う~マズイ! もういっぱい!」

って感じなのでしょうか(笑)

今日の話は

 「ストレッチで柔らかくなるの???」

今日は、ストレッチについて。

患者さんに良く訊かれることで、

「ストレッチしても良いですか???」

このことを多く訊かれます。

答えは・・・

「ストレッチしないで大丈夫です!」

です。

ストレッチ・・・

体が柔らかくなって、健康にもいいのではないか!?

というのが一般的な考えですが、

ストレッチで体を壊すケースが非常に多く見られます。

例えば、

固いところから、無理やりもっていく。

無理して伸ばすからこそ効果がある認識が強いようです。

でも、

もうこれ以上いかない!ってところから

無理して伸ばせば・・・

壊れてくるようになりますよね?

筋肉は引きちぎられ、

関節は支える靭帯が破壊されてしまいます。

アスリートに多いのですが、

ストレッチはやっているのですが、柔らかくなってはいません・・・。

というのは、コレだからです。

問題は、

なぜ固くなっているのか?

それを解決すると、

その場で筋肉の柔軟性と関節の可動域は一気に拡がります。

固くなっているのは、

固くなって守っていることがあるからです。

その方くなる原因を解決すれば、

カラダはその場で反応し柔らかくなります。

ですから

ストレッチを頑張って、カラダをケアする

は、あまりお勧めできません。

では、どうすればいいの???

これはまた次回に!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ストレス解消】 頭の疲れ 抜けると楽ですよ!

2017.05.19 | Category: こども,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメからメールで

「マロウ君かわいく撮れたから送るね~!」

と、写真が来ました。

確かにキレイに撮れています

なんか加工してんのかな・・・?(笑)

今日の話は

 「頭の疲れを抜いた患者さんの反応」

先日お見えになった方で、

なんとなくダルイし

体が重い・・・

寝てても寝た気がしないし、

病院での検査も異常なし。

気分も上がらないのと、めんどくささが出るようになった。

これって、どうにかなりませんか?

という方でした。

辛いまではいかないけど、

なんとなく調子が悪い・・・

そういう方って、意外に多いですし、

その場合、

頭の疲れ(ストレス)が大きく関係していることも多いです。

この方の治療は・・・

ストレス除去です。

この治療は

説明するより、体験してもらうことを先にします。

終わると

頭がスッキリして

体に軽さが出ててきます。

患者さんに大きな変化を感じていただけます。

説明より、

お体の変化で納得いただけるようです(笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【捻挫を早く回復させるには?】 捻挫した時って冷やせばいいんだよね!?

2017.05.16 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

サッカーのスパイクを新調し

箱から出してみると・・・

マロウ君が入ってきてグッスリと(笑)

そのまま寝かせていましたが、

やっぱり寝室に来てくれました。

今日の話は

 「患者さんからの質問」

昨日お見えになってくれた患者さんからの質問で

「捻挫した時って、冷やして安静にしてればいいんですよね!?」

と。

それは間違いではありません。

靭帯を損傷したときは内出血もしますので

もちろん腫れが出たり

炎症が発生することもあります。

でも・・・

靭帯を損傷するくらいのダメージがあったとき

骨と骨との位置関係って

崩れてきていると思いませんか?

簡単に言うと・・・

関節の位置もブレが出てしまうということ。

冷やして炎症を抑えることも大切ですが、

捻った部分の位置関係が崩れていたら

靭帯の損傷も治りずらくなって

痛みがいつまでも治らない・・・

そんなことを経験したことのある方

多いと思います。

関節 筋肉 靭帯 

これらをまず正しい位置に修正することが

冷やす前にできると理想です。

そして正しい位置に来ると、

痛みも激減します。

捻挫で

「いつまでも調子悪いんだよね~・・・!」

となっている方、

各部分の位置関係を修正することをオススメします。

ときた整骨院 

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順