TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 坐骨神経痛の記事一覧

【腰痛と自律神経の関係】 腰痛の原因は自律神経系の場合もあります

2017.11.06 | Category: こども,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

文化の日に末っ子と釣りに行きました

アタリがあるも、ことごとくハリスを切られるので

思い切り太いハリスに変えて釣れたのが

ウツボです(笑)

末っ子が釣り上げて満足なのか怖いのか・・・(笑)

楽しませてもらいました!

ネコは・・・

「そんなん食わないよ!」的な顔(笑)

今日の話は

 「腰痛の原因 自律神経系が影響しているケースもあります」

先週にお見えになってくれた患者さん

朝起きたら腰が痛くて起き上がれない

という女子高生でした。

お母様に連れてて来てもらい

一緒にお体の調子を確認してもらっても

動作での痛みはなし

可動域も正常で、歩行も問題なし。

でも腰が痛む。

普段から内科的なことも問題ないということ。

ここで、

普段の生活や学校などの話を聞くと

女子高で、いつも気を張って過ごしている。

テスト勉強も頑張っていたということで、

自律神経系の治療

頭の疲れ ストレスを抜く治療をすると・・・

「腰が痛くないです!」 と。

腰痛というと

腰を酷使している

デスクワークなどで同一姿勢が多い

などというイメージがあると思いますが、

自律神経系の影響

頭の疲れ ストレス

などから腰痛になってしまうケースも

結構あったりします。

その場合、

腰を治療しても、当然ながら痛みはなくなりません。

なかなか良くならない腰痛・・・

その場合、こんなケースもあることを

おぼえておくとイイですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ぎっくり腰】 何度も繰り返してしまう方、回復のカギは・・・?

2017.10.31 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

初体験!

ムスメにネコを持ってもらい

爪を切りました!

ちょっと怖かったです(笑)

マロウ君も「いつ暴れてやろうか!」
って顔してました。

やはりコレはムスメちゃんにお願いします(汗)

今日の話は

 「ぎっくり腰を繰り返す方 解決させるには・・・?」

先日お見えになってくれた患者さんで

もう何回ぎっくり腰になったか分からない・・・

いつも腰が痛くて

朝の布団からの起き上がりがツライ・・・

首肩も痛くて

頭痛も頻繁にある・・・

右肩が挙がらなくて着替えも大変・・・

満身創痍な状態

時間が取れるとマッサージやハリに通ったけど

そのときは軽くなるけど

次の日はいつも通りのツラさ。

どうにかなりませんか?

ということでした。

このようなケースは結構多くて

治療として大切なことは・・・

患部の痛みを治していこう!

ではなく、

なぜこのような状況になっているのか!

コレを解決していった方が

結果的に体全体が変わっていきます。

この方の場合、

左足の使い方

が問題になっていて、

それをフォローするように腰や肩、首に影響が出ていたようで

左足の調整で首・腰の痛みはほぼなくなり、

右肩も挙がるようになりました。

色んなところが痛い、調子悪い・・・

その部分を治療してもなかなか良くならない・・・

そういう場合、

その部分が問題ではなく、

そうさせているところを見つけ出して解決していくと

結果が出ますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【なぜ体調が悪くなるの?】 間違いなくコレがあなたのカラダを悪くしてます!

2017.10.30 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

たまに日が出ると

ネコたちは日向ぼっこ

クッションも移動してあげて

気持ちよさそう

ネコが我が家の一番のVIPかもしれません(笑)

癒してくれる仕事もキッチリしてくれます!

今日の話は

 「なぜカラダが悪くなっていくの??? その原因はコレ!」

週末の患者さんに多いのが

メンテナンスを考えている患者さん。

今までにツライ思いをされたり

なかなか良くならなかったり、

病院巡りを繰り返していた方が

回復していき、もうそんな想いはしたくないから!

ということでお見えになってくれます。

特に痛くはないんだけど

悪くなってからだと遅いから

と、お考えのようです。

え! 痛くないのに通院してるの???

って思いますよね!?

でも、こういう考えもあります。

痛みや症状が出てきてしまうのは・・・

間違いなく、その方の生活習慣がおおもとの原因です。

デスクワークで姿勢が一定だったり

お仕事が重労働だったり、拘束時間が長かったり

会社の環境 家庭の環境 学校の環境が自分に合わなくストレス感じたり

スキルアップのため体と頭を追い込んだり

他には食生活や睡眠環境など・・・

間違いなく、ご自身の生活がご自身の不調を作ります。

アナタだけでなく、誰でもそうです。

もちろん私もです(笑)

良くない! と思いながらも

その環境を変えていくということは難しいですし

不可能に近いです。

デスクワークがツラいから会社辞めます!

カラダにキツイ労働条件だから転職します!

ストレス感じるから会社辞めます!

家庭環境が良くないから出ていきます!

学校が合わないからやめます!

疲れるから運動も勉強もしません!

食生活を変えて睡眠も7時間以上!

なんてこと簡単にできませんもんね!

ちょっと憧れますが(笑)

でもそういう生活習慣があって

積もり積もった状態で限界になり

体を壊していく

病気になっていく

こういう方が多いのが現実的です。

一度、ツラいおもいをされた方は

もうこんなことはコリゴリだから!

もしまたなったら、将来働いていけるのか・・・?

と考えるのは自然ですし

治療し回復していくと

再発を防ぐためには何が必要かも分かっている方が多いです。

そして生活習慣を変えることができないなら

頑張った自分のカラダと頭のメンテナンスが重要だと

理解されています。

痛くなってからでいい

病気になってからでいい

そういう考えも悪くはないと思います。

気にしすぎながら生きていくもの大変ですから。

でも、そういう状態にならないために!

ということが

結果的に不安や後悔がないようになる

一番の対処だと思いますし、非常にスマートですよね。

メンテナンスの治療の意味は、このためです。

余談ですが・・・

ワタシも自分のメンテナンス治療を毎朝してますよ! (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】 歩くのがやっとだった患者さんが仙台に一人で行きました!

2017.10.11 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家のネコたちを見て・・・

言ってはいけなかった後悔の言葉を・・・

ムスメに言ってしまいました・・・

超~怒ってました(笑)

その言葉は・・・

「うちのネコたち見るとブッチャーかラッシャー木村を思いだすんだよね!」

当然、昭和のプロレス界を背負った人物など知るわけなく

ググったみたいで

画像見て、超~~怒ってました。

眉間のしわ? 模様? の例えだったんですけどね。。。

今日の話は

 「脊柱管狭窄症の患者さん、仙台に行く!」

先月にお見えになってくれた患者さんで、

立っているのもツライ

歩くと痛くて休むような状態になってしまう

病院で検査をし、脊柱管狭窄症の診断

投薬と物療をこなすも良くならず

という方でした。

昨日6回目の治療のとき

「一人で仙台まで行ってきました!」

「痛みは気にならなかったですよ!」

という報告。

こんな瞬間がたまらなく嬉しいです(笑)

最近だと

1日中、太極拳をしてるとチョット不安になりますけど!

ということ。

コレも何よりです(笑)

歩くのがツラく、

家からも出たくない状態から

まずまずの結果ですが

腰を治療したわけではありません。

歩けなくなるような腰を作っているおおもとを

解除してきただけです。

お土産の「ずんだ餅クッキー」

美味しくいただきました!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】 92歳の男性が歩けるようになった理由とは・・・???

2017.10.06 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

帰宅すると

なんかジッとコッチを見ているマロウ君

何か言いたそうな感じ・・・

なんか背中にいたりするのかナ・・・(笑)

なんて思った夜。

ネコも喋れるようならいいのにね!

でもそれもまた怖いか…(笑)

今日の話は

 「92歳の脊柱管狭窄症の男性が歩けるようになった理由とは」

3週間前に来てくださった脊柱管狭窄症の患者さん

この方は92歳。

今でも心理学の勉強に大学まで行ってる方です。

あるときから歩行が思わしくなくなり

病院での検査で

脊柱管狭窄症の診断。

いつもの日課だった散歩もできなくなり

大学に行くこともままならなくなり

どうにかならないか?

ということでの来院です。

もちろん病院での治療もし

自宅でも湿布や飲み薬で様子は見ていたらしいのですが

一向に良くならず

だんだん歩けなくなってきたそうです。

昨日が4回目の治療になり

話を聞くと

「大学の心理学のテスト受けに行くことができました」

「歩いててもさほど気になりません」

と、嬉しい報告をいただきました。

この方の歩けなくなってきた脊柱管狭窄症の治療した部分は

右足です。

膝から下、つま先。

腰は触っていません。

でも痛くなく歩けるようになりました(笑)

患者さんはもともとエンジニアだった方で、

良くなっていくシステムを話していくと

ご納得してくださいました。

カラダはパーツの組み合わせではありません。

どこかの不具合は、

他のどこかでフォローするようにできています。

ですから痛い部分、病名のある部分だけが

問題になっているとは限りません。

この方の場合、膝下の問題が

腰に影響を与えていただけです。

まだまだ楽しく心理学を勉強できそうですね!

脊柱管狭窄症の場合

回復にこんなケースもありますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】 植木職人 もう出来ない…と思っていた患者さん

2017.09.21 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

この写真、

2匹が重なり合って撮った写真です。

妙にデカいですよね(笑)

今日も仲良しです!

今日の話は

 「植木職人の脊柱管狭窄症」

先日、2回目の治療の方がお見えになりました。

「ハシゴにも登れるし、仕事をしてても痛くないよ!」

という報告からいただいたのですが、

この方、植木職人の親方さんです。

以前から腰が痛く、

病院では脊柱管狭窄症の診断をもらい

整形外科 接骨院 ハリ 

などに通院しながら痛みをこらえて仕事をしていたそうですが

午前中仕事をすると、午後からは痛みで動けなくなり

痛みで動けなくなる時間が増えてきて

「もう仕事は出来ないんじゃないのか・・・」

という所まで来たそうです。

娘さんから当院を紹介され

先週に最初のご来院。

腰ではなく、

足のネジレの調整をしました。

その場で歩くことが楽になり、

仕事はできる範囲でやってみてくださいと進言し

先日が2回目の来院。

「午後までしっかり仕事できるよ!」

「でも、もうこりごりだから腰が痛くならないように来るからね!」

と笑顔で言ってもらえました。

脊柱管狭窄症

脊柱管が狭くなって、神経伝達が・・・

とは言いますが、

足のネジレ調整でも

楽になっていきます。

むしろ、以前は腰を治療していたので

進行していたのかと。

そういうことも多々あったりします。

なかなか良くならない腰痛・・・

と思いの方、

もしかしたら治療していく部分が違ってるかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【歩きが不安定】 坐骨神経痛で歩きがおぼつかない方のポイントは?

2017.09.20 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

最近、写真に出なくなったマンゲツさん

あまり動きのあるネコではないので(笑)

なかなか写真を撮ることには・・・

でもカワイイ奴ですよ!

くたびれたクッションがお気に入りスポットです(笑)

今日の話は

 「歩きがおぼつかない坐骨神経痛の患者さん」

今月末に心臓の手術を控えている方で

坐骨神経痛で歩きがおぼつかない・・・

仰向けで寝ると腰から足が痛くて

手術台に乗れるのか・・・

という方がお見えになりました。

歩きもお嫁さんにフォローしてもらいながらの来院で、

治療台に横になるのも痛くて怖いそうでした。

いろいろお話を聞いていくと、

以前からつま先が引っかかることがあった。

足首が痛むこともあった。

ということで

まずは足首の調整を。

歩行がしっかりし、

背筋が伸ばせるようになりました。

ベットに寝てもらうと

コワイながらも寝られると。

坐骨神経痛が足首の影響だったことを分かっていただけました。

再度、足首の調整をすると

寝返りもできるように。

まだ痛みがゼロというわけではありませんが、

何とか手術台で寝ることもできそうです。

坐骨神経痛で歩きがおぼつかない・・・

そのようなとき

以前に足首に違和感などあったりした場合

それが原因になっているかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【坐骨神経痛】 腰から足の痛みは腰が悪いから・・・??? ではないデス

2017.09.01 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

今日から9月

夏休みも終わり、今年もあと4カ月・・・

時間が経つのが早く感じます(汗)

歳とってきたからでしょうか(笑)

涼しい日が続き

ネコも過ごしやすいのか

座りながら寝ていました

今日の話は

 「埼玉県越谷市からお見えの坐骨神経痛の患者さん」

先日お見えになってくれた患者さん

坐骨神経痛がひどくて

左足を引きずりながら苦痛の顔で来てくれました。

もう3年ほど坐骨神経痛でお悩みのようで

都内の有名な鍼の先生に見てもらったり、

高価な寝具・枕までオーダーしてもらったり

毎日のように整形外科・接骨院にも通っていたそうです。

ネットで当院をみつけてくださり

「本当に良くなるのですか?」

と疑いながらの問い合わせで、

普段そういうお問合せには

「受けてみれば分かると思いますよ」

と答えていて

「考えてみます・・・。」 という返答もあるのですが

(考えて良くなることはないのに・・・)

「最短でいつ予約が取れますか?」

と、緊急性を持ってご予約をいただき来ていただきました。

お話を聞くと、

坐骨神経痛だから腰を治療してもらってました

と。

牽引や電気治療、ハリ・灸、骨盤矯正やマッサージ、運動療法も。

でも一向に良くならない・・・。

「なぜだか分かりますか?」

と聞いても 「・・・ ・・・ なんででしょうか・・・?」

そうなりますよね。

この方の場合、

左足首の調整をすると

左足の引きずりがなくなり、

腰から足の痛みも激減しました。

それから

ふくらはぎの調整で、

「普通に歩けるのが返って怖いです(笑)」

ってなりました。

坐骨神経痛を見る場合、

坐骨神経がどうなっているの??

腰がどんな状態だから痛いの??

骨盤の傾きがどうなっているの??

って見て行くより、

なんで腰から足に痛みが出るカラダなの??

どこが腰に負担をかけている原因なの??

それを見出し、解決したほうが結果は大きく違ってきます。

この方の3年間の治療履歴は、

うつ伏せでの治療だったそうです。

今回、うちでの治療は座っての治療。

腰が痛いからうつ伏せになって~!

って始まる治療なら、

ちょっと考えた方が良いかもしれませんネ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ぎっくり腰】 杖を突きながら来た患者さん 帰りは・・・

2017.08.23 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ライトショアジギングという釣りが流行ってまして

要は・・・

海でルアーを使って魚を釣ろう!って釣り。

イナダ カンパチ ヒラメ メゴチ カツオ

釣れる想像しながら

釣具屋でルアー買っちゃいます。

なんか小遣いが釣り具で・・・

って感じです(汗)

我が家のマロウ君に言わせると・・・

「道具よかウデの問題じゃない!?」

的な表情をしています (笑)

今日の話は

 「ぎっくり腰で杖を突いてきた患者さん」

昨日お見えになってくれた患者さんで

今まででぎっくり腰を5回しました。

今回も歩くのが怖くて

しゃがむこともできない

ということで来てもらうと

杖を突いて歩きずらそうな感じでした。

ぎっくり腰・・・

当然、腰に激痛があるのですが、

ウチでは、ベットで治療はしません。

椅子に腰かけての治療です。

経験ある方は知っているかもしれませんが、

ぎっくり腰になって

横になると、起きれなくなってしまいます。

それは寝てはいけない正しい体の反応です。

ですから座位での治療がメインです。

この方の場合、

しゃがむと腰が痛くて起き上がることができない状態が

最初の1手でかがんだり起き上がったりできるように。

あと2手で、歩行も痛くなくできる様になって

杖も使わずお帰りになりました。

以前にも書きましたが、

ぎっくり腰は

痛いから動けないのではなく、

動けないから痛いのです。

筋肉に正しい動きと

機能の回復を教えると

その場で痛みは激減します。

コルセットや湿布、痛み止めも

必要ありませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【坐骨神経痛】 色んな治療をしても良くならない方の共通点とは?

2017.08.22 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

先週末は

ムスメちゃんの柔道大会

マロウ君も結果が気になる様で(?)

こんな顔をしていました(笑)

ケガなく楽しんでくれれば・・・

と思っていたのですが、

キレキレの体落としが決まって

2回勝ったそうです(笑)

お疲れ様!

今日の話は

 「坐骨神経痛で色々やったけど治らない人の共通点」

先日お見えになってくれた患者さんで

もう6年以上、坐骨神経痛をガマンして

色々治療してきたけど良くならなくて・・・

という方が来てくれました。

色々治療したって・・・

ウチがそこには入っていませんが(笑)

ハリ トリガーポイント カイロプラクティック 整体 ブロック注射

あらゆることをしてきたみたいです。

そこで共通して言えることは

  痛みを緩和させる治療をしてきた

ということ。

おしりから足にかけての筋肉の緊張を取りましょう!

とか、

坐骨神経にストレスが掛からないように骨盤を調整しましょう!

とか、

痛みを緩和させるためにハリを打ちましょう!

とか。

もちろん、それも大切なことです。

でも 【ナンデ】 坐骨神経痛になってしまったのか?

その原因を解決することをしてきましたか???

と訊くと、

「・・・ ・・・ ・・・ ・・・ そうですよね・・・ !」

という感じに。

原因があるのに

結果だけを変えようとするのは

チョット・・・ ですよね。

夜の中、良い治療法と言われていることはたくさんあります。

ちょっとググれば色んな治療が出てきます。

その治療に飛びつく前に

「私の坐骨神経痛、なんでなったのかしら?」

と考えてみてください。

普段の姿勢 仕事内容 生活形態

など、抽象的なことではなく、

もっと具体的にみていくとイイと思います。

ちなみに、この方の場合は

 膝裏 と アキレス腱

この2つの調整で痛みは8割なくなってきました。

痛みを感じていたところではありません。

でもそこの調整で腰からおしり、足の痛みも減りました。

こういうケースも多々ありますよ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順