TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 女性の悩みの記事一覧

【股関節の痛み】股関節に異状がなく痛む場合こういうケースが多いです

2022.06.30 | Category: こども,スポーツ障害,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ラベンダーとマンゲツさん (笑)

ラベンダーの香りを感じながらブラッシングしてます。

ミツバチがぶんぶん飛んでますが・・・

今のところ刺されていません

今日の話は

【股関節の痛み】股関節に異状がなく痛む場合こういうケースが多いです

先日の患者さん

股関節の痛みで来て下さり、

足を持ち上げたときに股関節に痛みを感じ、

股関節に異音がある ということでした。

色々ケアはされたようですが、経過がイマイチ。

ネット検索で当院に来て下さいました。

転んでしまった・・・

捻ってしまった・・・ など

股関節を痛めるような発生起点がなく、股関節の痛みが生じてくる場合

股関節自体に異状があったり損傷があったりするのではなく

股関節の機能を下げてしまうような要因が他の場所にあることが多いです。

簡単に言うと

股関節が壊れているのではなく、

股関節周辺が何かをかばってくれている。

かばうことが続き股関節周辺が疲労の限界近くになり

痛みや症状として発生してしまう。

ということです。

こうした場合、股間周辺の痛みを解決するために必要なのは

股関節へのケアも必要ですが

股関節がどこをかばっているのか?

それを見つけ正常に機能するようにし、股関節の仕事を減らすこと。

コレが出来ずに痛みをラクにすることは出来ません。

この方の場合、

歩行をチェックさせていただき

股関節が何をかばっているのかがすぐわかり、

その場所の修正で股関節の痛みがラクになり、

足の動き 安定感が増してきました。

何かをかばっているうちに、いつの間にか痛むなってしまう・・・

股関節に限らずこういったことは意外に多かったりします。

器質的に痛む場所を見るだけではなく、

機能的な影響も含めてカラダをみることができると

より良い解決策が見つかり、

スムーズな回復につながることも多いです。

是非参考にしてください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【選手のコンディショニング調整】体の調整だけでは30点かもしれません!

2022.06.29 | Category: こども,スポーツ障害,女性の悩み,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

苦しゅうない 近こう寄れ!

撫でてもいいんだぞ!

なんて感じのマロウ君

態度デカすぎだが、かわいいのはネコの特権です (笑)

今日の話は

【選手のコンディショニング調整】自分の実力をフルに出せていますか?

アジアカップを終え、ドイツに戻る前にU-21代表内野選手が

体のケアでお見えになってくださり、

ユニフォームをいただきました。

大会前にも調整し、目を見張るパフォーマンスがあったことに

少しだけお手伝いできたのかなと思います。

これからパリオリンピック A代表でも期待がかかる選手になりそうです。

是非、応援してください!

学生さんアスリートたちにとって、非常に大事な時期が来ました。

総体  インターハイ  セレクション

プレーヤーとしての将来に関わる重要な試合を迎えたり、

今まで積み重ねてきたことを発揮させる最後の大会があったり、

どちらにしても悔いを残したくないのは、

選手にとって切実な願いだったりします。

そんな中、

痛みで自分のプレーができない・・・

思い切りプレーするとまた壊しそうで躊躇っている・・・

そういった選手や

折角培ってきたスキルを余すことなく発揮できるようにしたい!

痛みはないけど、体が動くようにしてもらいたい!

良いときの自分がコンスタントに出せるような状態になりたい!

そういったご希望で来て下さる選手もいます。

大きくまとめてコンディショニング調整という施術になりますが、

選手のコンディションを高い位置で安定させるために何が必要なのか?

意外にハッキリとしないまま、

こんな感じなのかナ・・・ってなっていませんか?

例えば

日頃プレーで使っている筋肉の疲労を回復させ柔軟性を付けてあげる

とか、

関節の可動域、関節使うための筋肉をストレスないように調整してあげる

とか、

カラダのパーツが連動して機能するように調整してあげる

とか、

体が回復しやすい栄養素 サプリメント プロテインを摂取する

なんとなくコンディショニング調整というと

こういう感じのイメージだったりすると思いますが

これ等のこともコンディショニング調整として大事なことですが、

30~50% の問題解決にしかなりません。

実はあとの残りが

プレーヤーとしての能力を解き放つのに重要なことになるのです。

少し長くなりますが、今回はその話を。

時間と手間と体力を使い作り上げたカラダとスキル

素晴らしく機能が上がったレースカーに例えると分かりやすく

早く走らせる キレイに曲がることができる

しっかり止まることができる  しかもカッコイイ(笑)

ですが、

ハイポテンシャルなレースカーほど扱いは難しく

誰でも運転できるものではありません。

上手く運転できなければ性能を引き出せず宝の持ち腐れになりますし

運転次第ではむしろ壊れてしまったり、

事故を起こしてしまう可能性も高くなります。

しっかり作り上げたカラダがあっても

上手く運用できる命令がなければ、

レースカーの例えのように折角の高性能・高機能も無駄になってしまいますし

ケガを誘発させる可能性もあったりするのです。

もうここまでくれば、なんとなくわかりますよね!

体の調整だけでなく中枢神経も働きやすい状態にして

カラダに質の良い命令がスムーズに届くようにすることも

コンディショニング調整として大切なことなんです。

高度な運動になればなるほど

色んな角度から今の状況を確認し、

立ち位置からどんなオプションがあるのか?

何をするかでどんなリスクとゲインを得られるのか?

そこからの展望を沢山イメージして効率よく勝てる選択をし、

修正しなければならないことがあれば、考察し修正をする。

プレー中はこれらのことの瞬時に数えきれないほど繰り返しているわけで

それを担っているのは、中枢神経系 脳の働きです。

はやい速度で的確な判断ができ、カラダに迅速に伝えることができる。

それが上手くできなければ、好機を逃す可能性が高くなります。

もうヒトツ、

体の疲労や、体力の消耗の回復を効率よくできるように指示するのも

中枢神経 脳の仕事です。

骨格 筋肉のユガミ・張りのコントロールも然り。

体の状況をしっかり分析し、

いま必要なことを正確に実行させる働きもあります。

結論は

体の調整だけではなく、中枢神経 脳の機能も良い状態に調整すること。

脳の働きをジャマすることを省いてあげて、

脳がしっかり働きやすい状態になること。

選手のコンディショニング調整にコレを外すことはできません。

コレができるとどうなるの?

先ず、カラダが軽くなります。

イメージしたことをカラダで体現しやすくなります。

プレーの中で 【キレ】 が出てきます。

疲労などの回復が早くなります。

体感すると分かると思いますので、気になる方はご用命くださいね。

特に

頑張ってきたのに、上手く結果が伴わない選手

しっかりカラダを調整してきても思ったほど変わらない選手

もっとできるはずなのに・・・!と悔しい思いをされている選手

お勧めします。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【自律神経失調症】先ずは頭とカラダが軽くなることを体感しませんか?

2022.06.27 | Category: こども,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ネコがいる暮らしが当たり前になっているが、

もしネコがいなかったら・・・ と考えると

少しだけ家の中がギスギスするのかもしれない

ネコ達にも感謝だね (笑)

今日の話は

【自律神経失調症】先ずは頭とカラダが軽くなることを体感しませんか?

自律神経失調症

頭がスッキリしない・・・

気のちのコントロールが下手になってしまう・・・

体が重い だるい・・・

おなかの調子が良くない・・・

やる気が起きない・・・

肩こり 首こり 背中の張り カラダのチカラが抜けない・・・

睡眠の問題・・・

めまい 耳鳴り 息苦しさが・・・

色んな症状があり、その方によっても様々です。

このような不定愁訴の症状の場合、自律神経失調症では?

ご自身でのそんなイメージを持ち

病院に行き、そう診断されることもあるかと思います。

クスリで対処したり、

適度な運動やヨガでカラダを活性化させたり

食事や生活習慣で改善を促したり

色んな方法があり、その方法が合い良くなる方もいるかと思います。

しかしそうではない方も少なくはありません。

どうしたら・・・ どうすれば・・・ と悩み、

色々調べたり、経験談を探したり、知識をたくさん詰め込み

それがかえって迷わせることにもなったりして苦しまれることも。

先週に来て下さった患者さん

体が重く、気持も重い。 

調子悪いことを探すと沢山ありすぎて

自律神経失調症といわれ、色んなことを試してきた。

病院からのクスリも飲んだし、漢方・市販のクスリも試した。

マッサージやカイロなども受けてきたけど・・・という方でした。

お体チェックさせていただき、

2つのことを修正できればカラダとキモチが軽くなりますので、

先ずは体感されてはいかがでしょうか。

ということで施術に入り、

施術後の調子を聞くと、体と頭の軽さに喜ばれ

正直こんなになるとは思いませんでした!という反応をいただき、

それから修正した2つのことの詳細を説明しました。

ただでさえ掴みづらい症状の自律神経失調症ですし、

沢山知識を蓄えて、色々良いことを試してきたけどままならない中で

患者さんにとって一番欲することは、自覚できる良い変化です。

それがあるとこれからの明るい希望が持てるようになり

更に気持ちに余裕も出てくることも。

ラクになること。

カラダとアタマが軽くなること。

知識や理屈も大事ですが、

体感されて変化を感じてからの理由を知るのもアリだと思います。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【往診をご希望の方に】ぎっくり腰など動けない移動できない方に

2022.06.24 | Category: 女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

マンゲツさん

下駄箱で寝るのがマイブーム

自分で開けて入って寝てます

暑いし 暗いし ニオイは大丈夫なのか・・・?

と、マロウ君が心配してます (笑)

今日の話は

【往診をご希望の方に】ぎっくり腰など動けない移動できない方に

往診のご依頼が何軒かありました。

多いのが、

ぎっくり腰をやってしまって動けないし

トイレに行くのも厳しい状態で、

ぎっくり腰の記事を見て施術を受けたいんですが・・・

とても伺えるような状態じゃなくて・・・

というケースです。

痛みが少し落ち着いたら行ってみよう・・・

そうは思っても一番は、出来るだけ早くこの痛みが解消し

体が動かせるようになりたい!

ですよね。

ガマンする時間は出来るだけ少ない方が良いですし、

お仕事 家事 子育て 生活に支障をきたしたくないはずです。

なにより早く処置できた方が回復が早いわけですから。

少しでも早くどうにかしなければ・・・とお考えの方や

ぎっくり腰以外の症状でも柔軟に往診対応いたしますので

是非ご相談ください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【肩こり・背中の張り】上部胸椎の調整でラクに!実はカンタンです

2022.06.23 | Category: セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

出勤前にふとベランダを見たら・・・

マロウ君が・・・

ライオンキング状態から・・・

菜々緒さんのポーズまで作ってくれました(笑)

良いことありそうな1日です

今日の話は

【肩こり・背中の張り】上部胸椎の調整でラクに!実はカンタンです

デスクワークでの 肩こり 首こり 背中の張り

リモートワークにもなり、

上手く姿勢を決められないまま仕事をしてしまう・・・

通勤してた時より肩こりが酷くなった・・・

なんて方もいたりします。

首 肩 背中の張り の原因は当然その方によっても違いますが、

簡単に10秒で、首 肩 背中を軽くする方法もあり、

それは上部胸椎の配列を正すこと。

コレができると肩・背中が軽く浮くような感じを体感できます。

この上部胸椎の矯正、ワタシがするのではありません。

ご本人に戻していただくのです。

特別なことではなく、しかも簡単に。

もしかしたらチョットだけ疲れるかもしれませんが

マッサージやストレッチをするより短時間で効果が高い方法になります。

呼吸がラクになったり、姿勢がラクになったりする付加価値もあります。

でもコレを施術として提供するのではなく、

自宅でもできる効果の高い肩こり解消法として

知りたい方に教えています。

肩こりの解消法として、YouTubeなどに沢山コンテンツなどがありますが、

おそらくワタシが教える方法が

イチバン短時間で効果的に軽くなれる方法なのではないかと思っています。
(観てないので分かりませんが)

ご興味がある方、チョット知りたいんだよねって方、

是非ひとこえ掛けてくださいね!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【体がだるい…やる気が出ない…】病気ではなくこういうことかも!

2022.06.21 | Category: こども,女性の悩み,当院からのお知らせ,未分類,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

しっかりブラッシングしているけど・・・

まだこんなに抜けるなんて・・・

どんだけ毛があるんだよ!

わけてほしい! なんてチョット思っちまったじゃねぇか(笑)

今日の話は

【体がだるい…やる気が出ない…】病気ではなくこういうことかも!

最近お問い合わせなどで多いのが、

自律神経失調症  慢性疲労症候群  起立性調節障害

体がだるくていうこと聞かない・・・

ヤル気が出なくて仕事がはかどらない・・・

学校に行くのが面倒で休みがち・・・

気分が盛り上がらない

行動する気力がないように思う

こんな感じのご相談です。

先日の患者さん

体がだるい  朝起きれない  寝た気がしない

集中できない  仕事が上手くいかない  感情のコントロールが難しい

元気そうに見えるけど、内面はドロドロしている状態。

心療内科に行く前に、整体でどうにかならないか・・・

ということで来て下さり、昨日が2回目のご来院。

話をすると、

前回おっしゃっていたような感じは目立たなくなった。

というか気にならなかった。

探せば仕事の後にだるくなるけど、疲れかもと思えるようで

いつも朝から体のダルさがなかった。

ということ。

こういったなんとなく調子が悪い状態は、

良くなっていくと気にならない。 そんなことあったっけ。

って感じになります。

でも、そういう回復で良いんです。

だって調子悪いことが当たり前でなかったんですから。

接骨院なのに、この患者さんに何をしたの・・・?

って思いますよね。

この方の場合、

自律神経がどうのこうの

体の骨格・筋肉どうのこうの

血液・体液の循環どうのこうの

ではなく・・・

ガス欠 要は浪費してスッカラカンだったんです。

なので、ガソリンを注入しました! ではなく、

身体がしっかり機能するようにエネルギーの注入です。

なんかアヤシイニオイがしてきたぞ~!

なんて思われるかもしれませんが、

結構ガス欠になられている方、いたりします。

すでに6月ですが、五月病なんていうのも似たような症状ですよね。

新年度になり新たな生活や変化の中で

そつなくしっかり対応し頑張ってきて、疲れてしまった・・・

感染症に対する構えで疲れてしまった・・・

もしかしたらガス欠になっているのかかもしれません。

このガス欠状態は、実は簡単に分かり実感できます。

そして充電されたときの変化も実感できます。

施術として出来ることなんです。

なんとなく調子が悪い・・・ コレは心の病気なのか・・・

と思う前に、

ガス欠かも? なら補充しなくちゃ!

という考えがあっても良いかもしれません。

そんな施術もご用意してます。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【変形性膝関節症】膝の内側がすり減って痛む理由と解決策とは

2022.06.17 | Category: 女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

かまってちゃんのマロウ君

そういう時は、テレビの前に座って

画面をふさいできます・・・

しょうがねぇなぁ~・・・ ってオヤツをあげると

そうやってすぐにあげちゃうから調子乗るんでしょ!

と妻からの苦言・・・

そうだよナ! と思いながら繰り返してしまう (笑)

今日の話は

【変形性膝関節症】膝の内側がすり減って痛む理由と解決策とは

先日の患者さん

膝の内側の痛みで1年以上リハビリに通院してきた方。

変形性膝関節症の診断で、膝の痛みを抑えるために痛み止めをもらい

リハビリでは膝を支える筋肉を鍛え、しっかり使えるように

膝をフォローするようにサポーターも使ってきた。

しかし経過が良くなく、再度診察を受けると

膝の内側の軟骨がすり減っているから、

最終的には人工関節にする手術も考えてください。

ということで、何とか手術は回避したいということで来て下さいました。

膝をチェックさせていただくと

内側の関節の隙間が狭く、О脚気味になっており

膝の内側に荷重がかかるような歩き方になっていました。

この痛みをラクにするためには

膝の炎症をとる

膝を支える筋肉を強化する

その前にしなくてはならないことがありますよね!

それは、先ほど書いた膝の内側に荷重が乗る歩き方をフラットに戻すこと。

膝の内側の痛み・構造をどうのこうのする前に

膝が悪くなる原因が残っていたら

何をしても対処療法になってしまい、いつまでも良くならない・・・

ってなってしまいますよね。

では膝の内側に荷重がかからない歩き方にすればいいのか

そういう歩き方を意識したり、変えていくべきなのか

でもなく、

どうして膝の内側に負荷が掛るような歩き方になっているのか

そうさせているのが何なのか

ということを解決していくべきです。

そういう歩き方にさせている場所があるのです。

その場所の修正が上手くできると、当然膝の内側にかかる負荷が軽くなり

膝が痛む要因が少なくなって、痛みが減っていき

膝も動かしやすくなってきます。

膝の施術も大事ですが、重要な膝以外の問題もあるということなんです。

変形性膝関節症でお悩みの方は、

膝の炎症の除去

膝を支える筋肉の強化

を考える前に、どうして膝が悪くなったのか?

何が膝を悪くさせているのか?

コレがしっかり分かり修正できると

膝にとって良い結果が出やすくなると思いますよ。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【重心を整える】カラダの重心がビシッと決まると・・・!

2022.06.15 | Category: こども,スポーツ障害,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

IMG_3710 (1)

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

我が家のアイドル マロウ君 マンゲツさん

くつろぎタイムです (笑)

この後、ソファーが毛だらけになりました・・・

今日の話は

【重心を整える】カラダの重心が揃うと嬉しい変化が!

昨日、右の臀部 右膝の痛みの患者さんが来て下さいました。

痛みだしたのが2年前で、

特に痛めるようなきっかけがなく

なんとなく痛いのかな・・・ 湿布して保護してれば良くなるかも・・・

と回復を待つも変化がなく、段々痛みが増していき

病院で診察を受けると坐骨神経痛と変形性膝関節症があるから

リハビリをしていきましょう。 ということ。

腰の柔軟性 膝を支える筋肉の強化をはかるも快方に向かわず

知人に当院を教えてもらい来てくれた方です。

動作での状態を確認すると

歩いたときにお尻に張り感と痛みがあり、

立ち座りで体重を乗せながら膝を曲げ伸ばしたときに膝の内側が痛む。

歩行をチェックし、安定した歩行が出来ていないことに気付き

先ず、カラダの重心を確認し修正して見ましょう! と提案。

立位でのバランスを確認し、ご本人にバランスが不安定なのを分かってもらい

カラダの重心の調整をすると・・・

カラダに力が入るようになり、

歩行でもふらつかなくなって、

立ち座りの膝 歩行時のお尻の張りもラクになっていました。

この方の場合、お尻や膝が悪かったのではなく

お尻や膝にストレスが掛かるようなカラダの歪みになっていた。

カラダの重心がしっかりしていなかったことから起こっていた。

ということだったのです。

痛めたきっかけがなく、どうして痛くなってきたのか・・・

そういう時は、

カラダの重心がビシッと決まっていないが故に

カラダが傾いたり、歪んだりしたということもあるのです。

カラダの重心の調整・・・

それってどうするの・・・???

そもそも自分の重心ってどうなっているのよ!?

って思いますよね!

実は一瞬で修正できるのと、カラダをガシガシ触ったりもしません。

痛みのある方にも有効ですが、

運動選手にとっても重心が揃うって良いことですよね!

是非体感してみてください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【往診 ぎっくり腰】どうしても動けない場合は往診も致します

2022.06.14 | Category: 女性の悩み,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

マンゲツさん・・・

渋い顔しています・・・

ですが、コレ・・・ おやつのシーバが欲しいときの

アピール顔なんです(笑)

ついついあげたくなっちゃいます!

今日の話は

【往診ぎっくり腰】どうしても動けない場合は往診も致します

先週末の最後の患者さんは、ぎっくり腰の往診の患者さんでした。

先週の水曜日に自転車運転中に腰に違和感があり、

たちまち歩けなくなり、ご主人にヘルプを頼んで家に帰る。

自宅で安静にしていると起き上がれなくなり動けなくなる。

救急車で病院に搬送されるもクスリをもらい帰されて自宅療養する。

経過が思わしくなく、往診できませんか?と施術依頼をいただきました。

先週は起き上がるのもできないなか、

土曜日の施術で歩けるようになり自宅内で移動ができるように。

ぎっくり腰・・・

もちろん痛みもツラいが、トイレに行くのも非常に困難で

ご家族にも気を遣わせてしまう程、痛々しい動作困難。

何度も書いておりますが、

ぎっくり腰の施術は、先ず動けるようになること。

そして強烈な痛みを鎮めること。

根本的な治療はそのあとで、昨日来ていただき施術が終了し

歩いてお帰りになりました。

ぎっくり腰になって痛みで動けない場合、

動けないから通院ができない・・・

でもどうにかラクにならないの・・・

そんな場合、往診もしています。

先ずは動けるカラダになること。

強烈な痛みを除去すること。

往診で施術可能です。

そうならないのがイチバンですが、

どうしようもなくなったとき、遠慮なくお申し付けくださいね。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【オスグッド病】ストレッチ・アイシング・電気治療で治らない方に

2022.06.13 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

【オスグッド病】ストレッチ・アイシング・電気治療で治らない方に

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

マロウ君が、マンゲツさんのお腹を枕にして寝ています。

これ、多分yogiboより柔らかいです!

使ったことありませんが (笑)

今日の話は

【オスグッド病】ストレッチ・アイシング・電気治療で治らない方に

先週末に多かった患者さんは、オスグッド病の患者さんでした。

当院が1件目の医療機関ではなく

何か所か通院されていた方ばかりで、

良くなったり悪くなったりの繰り返しの中で

当院を紹介されたり、ネットで検索したりという方々です。

オスグッド病は、小中学生の成長期のお子さんに多いスポーツ障害で

膝下の脛骨粗面を大腿四頭筋の腱が引っ張ってしまい

骨が柔らかいこともあり出っ張ってしまい

痛みと可動制限でスポーツ・運動が出来なくなってしまう

とされています。

その原因は

過度な運動量  ストレッチなどケア不足  

走り方の問題  成長期だから  カラダが固いから

とされていますが、

本当にそうなのでしょうか・・・。

運動量が多い選手が必ずオスグッド病になっているのか?

ストレッチしてない選手がオスグッド病になっているか?

走り方が良ければオスグッド病にならないのか?

成長期ならオスグッド病になってしまうのか?

体が固い選手は皆オスグッド病になってしまうのか?

必ずしもそうとは限りませんし、

冷静に考えるとオスグッド病になってしまう原因ではなさそうですよね。

では、

どうしてオスグッド病になってしまうのか?

それは、オスグッド病になってしまうカラダのデザインになっているから。

太ももの筋肉が固く緊張して脛骨粗面を牽引しているのは、

そうなってしまうカラダのデザインになっているから。

なので太ももを緩めるのではなく、脛骨粗面の炎症を抑えるのではなく

することは太腿の筋肉が緊張しないカラダに戻せばいいこと。

コレができるとオスグッド病の痛みはその場で回復が始まり、

曲がらない膝が正座しても大丈夫になったり

骨の出っ張りを押しても痛みで顔をしかめるようなことはなくなります。

運動を休ませたり 大腿四頭筋のストレッチ・電気治療・アイシング

走り方指導  成長期を止める  カラダの柔軟性をつくる

これ等のことは一切しておりません。

セオリーとしてオスグッド病の原因・対処はありますが、

それでも良くならない場合、

オスグッド病になってしまうカラダのデザインを修正する

コレが非常に有効な手段の一つであることも

知って置いてください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順