TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 坐骨神経痛の記事一覧

【股関節の開き】左右差がある…股関節の問題なの…!?

2021.03.29 | Category: スポーツ障害,セルフケア,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ネコも人間も

新鮮な冷たい水が飲みたいですよね。

上手くセンサーを使って水を出して飲むマロウ君

なので、洗面台はキレイにしています (笑)

床にマロウ君の濡れた足跡が付くのが面白かったりします。

今日の話は

【股関節の開き】左右差がある…股関節の問題なの…!?

先日の患者さん

市民ランナーで、坐骨神経痛かも・・・

ということで来て下さいました。

施術で坐骨神経痛の痛みはなくなり、

あと、気になるようなことってありますか?

とお聞きしたところ

股関節の開きが左右で気になってるのですが・・・

別に股関節が痛いわけではないんですけど・・・

走り方などに影響があるのか気になってまして・・・

ということ。

股関節の開きに関しては、

ご本人の自覚もあり、左右差を埋めるために

ストレッチなどをしてたようです。

マラソンに限らず、

股関節の動きに左右差があるということは

走りやプレーに、何らかの支障が出てしまってもおかしくありません。

マラソンなどの長距離を長時間走るとなれば、

少しのことが、大きな障害になったり

それがケガに繋がったり

タイムの伸びや、走る気持ちよさが失われる可能性も。

では、

股関節の可動域を調整しましょうか!

ということではなく、

股関節の左右差をジャマしている場所がどこなのか?

それをクリアしたら股関節の動きはどう変わるのか?

ということで、

股関節ではない、ある場所の調整で股関節の可動域の左右差はなくなりました。

ある場所の調整ですが、

ある場所を触るわけではなく、

ある場所に影響を与えてる部分から

ある場所にアプローチしたわけです。

なんか、結論を言わないイヤらしい言い方ですが、

ココは企業秘密ということで (笑)

股関節の左右差に気付き、

左右を揃えるために頑張って股関節を動かす ストレッチする

しかし、なかなかそろわないですよね。

それは

股関節の動きをジャマしてしまう別な場所がある

そう考えてみていくと、すんなり左右が揃うこともありますよ!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【坐骨神経痛】腰からお尻…足にかけての痛みとシビレ…原因は!?

2021.03.12 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

マロウ君がこういう顔して見るとき

だいたいが・・・

「日光浴させてくれ!」

「だからイスを移動しろよナ!」

って感じです。

ハイ分かりました! とセッティングします (笑)

今日の話は

【坐骨神経痛】腰からお尻…足にかけての痛みとシビレ…原因は!?

腰からお尻 股関節 大腿部への痛みとシビレ

そう聞くと、

坐骨神経痛

椎間板ヘルニア

をイメージするかと思います。

ヘルニアなら、とび出した髄核が神経に触り・・・

坐骨神経痛なら、梨状筋が坐骨神経を圧迫する・・・

それを対処していくことが一般的な治療で、

そのために色んなことを治療としてやってこられる

だが、目立った回復もなく

長期に渡って症状をガマンしている。

そうなってる方も多かったりします。

体の不調に対して病名があるということは必要ですし

なんなんだろう・・・?

というカラダへの疑問が解決されることは悪いことではありません。

ただ、病名が決まってその病名に対しての処置がなされても

回復ができないというのは、少し問題ですよね。

そして、そういう方が多かったりします。

何軒か治療に通った方だと

「ワタシ、坐骨神経痛なんですが・・・」

と、患者さんからの申告があり

先日の患者さんも坐骨神経痛です! という施術依頼。

カラダを確認させてもらうと、

確かに坐骨神経痛の検査が陽性。

施術前に、

現状で坐骨神経痛の症状ですが、

坐骨神経に対して処置していく前に

坐骨神経痛になってしまうカラダを修正していきませんか?

それが何なのかを調べてみませんか?

そしてそれが解決できた時に症状の変わり方を見ていきませんか?

という提案をさせていただきました。

患者さんからすれば

「え!? 坐骨神経痛を治してよ・・・!」

って、一瞬そんな表情になることもあります。

ですが、

今まで坐骨神経痛を治すために何軒もまわってきて良くなっていないのは、

坐骨神経痛に対して 坐骨神経痛の症状に対して

フォーカスしてきたから。

坐骨神経痛になるには、坐骨神経痛になる理由が必ずあり

原因が残ったままで坐骨神経痛を治していこう!

それは虫が良すぎますよね。

坐骨神経痛を回復させるために

梨状筋を緩めたり、骨盤を調整したり

筋肉・骨格の調整をしてきたが故の今の状態なので、

同じことをしても結果は同じです。 (同じことはしませんが)

今回、この坐骨神経痛の患者さんの症状は

ヒトツのことでほぼ治まり、

通院治療していきましょう! とはなりませんでした。

その場所は、足首のある部分

ココの調整だけで坐骨神経痛の症状が変わってきたのが

患者さんにもしっかり分かってもらえ、

坐骨神経痛になってしまう理由を知ってもらえました。

そうなれば、

どうすれば坐骨神経痛が治るのか?

坐骨神経痛にならないように何に気を付けるべきなのか?

ご本人でしっかり対処できますので。

全部が全部、1回で終わりなんてこともありませんが、

そういったケースも少なくはありません。

坐骨神経痛の症状・状態にフォーカスするだけでなく、

坐骨神経痛になってしまう理由も

しっかり見つけ出し対処できると

回復までに時間がかかる・・・ なんてことはないかもしれませんよ!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【ぎっくり腰】最近増えているケースは・・・!

2021.03.10 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

夜な夜なプレステをしようとすると、

マロウ君 マンゲツさんが膝の上に。

後頭部がかわいくて、プレステせずに撫でてました (笑)

今日の話は

【ぎっくり腰】最近増えているケースは・・・!

ぎっくり腰の患者さん

最近また増えています。

何度か書いている通り、ぎっくり腰の根本問題は

腰ではありません。

ぎっくり腰になってもしょうがないカラダの状態になってしまってること。

それは腰が悪いから… ということではないんです。

ぎっくり腰の根本原因は疲労で、

何が疲労しているのかでアプローチは変わってきます。

その中で最近増えているケースが、

精神的な疲労から起こるぎっくり腰

なんです。

カラダを酷使して睡眠時間や休息時間が少なく、

腰が腰らしく機能しなくなってしまった防御反応としてのぎっくり腰

とは違い、

カラダを酷使していない。 むしろ動かしていない。

しかし頭だけはフル活動。

気付いたら腰を上手く機能させることができなくなってしまい

チョットしたきっかけによって腰が破綻してしまうケース。

分かりやすい例えが、ラジコンカー

ラジコンカーが走らなくなった。

車体の問題? コントローラーの問題?

ということに似ています。

この時に、どちらが壊れているのか?

それがわからなければ、修理に手間がかかり

またしっかり走れるようになるまで時間がかかってしまいます。

もしかしたら、修理がいらない場所まで壊してしまう可能性も。

というリスクも出てきます。

あのツライぎっくり腰を短時間で回復させるには、

そういった見極めと

適切な処置が必要になり

車体を壊したぎっくり腰ではなく、

車体を動かすリモコンが機能しなくなったぎっくり腰

コレが非常に多くなっているということなんです。

こんなご時世のなか、いろんな思考や不安があると思います。

もちろん生きていくうえで必要なことですが、

過度に考えすぎてしまうとカラダを壊してしまうことも。

そうなっては元も子もないですから

少しだけご注意ください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【治るってどういうことなの?】漠然としていませんか?

2021.03.08 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

はじめに休診のお知らせ

3月19日(金)は午前中のみ診療で

3月22日(月)まで休診させていただきます。

3月23日(火)からは通常診療いたします。

マロウ君 「お!?休んでどうするんだ!?」

って顔してますが、

3月に卒業を迎えるムスメと末っ子を修学旅行に!

部活の引退試合 修学旅行 運動会 がなくなり、

卒業式も簡易的なものに・・・

普段あまり親らしいこともできていないので、

ココはヒトツ思い出作りをさせないと!

というわけです。

今日の話は

【治るってどういうことなの?】漠然としていませんか?

先週末も色んな患者さんが来て下さいました。

初回で大きな変化があり、喜ばれる方が

「なんで今まで良くならなかったんでしょうね・・・?」

「いっぱい治療したし、時間もかけたんだけど・・・」

こんな話になることもあります。

偉そうなことは言えませんが、

そもそも【治る】ということ

この定義とそのシステム、過程を知らなければ

治る という方向に行きづらくなってしまいますし迷ってしまいます。

施術とは、その治る方向に患者さんを少しだけサポートすること。

ワタシは

人が人を治せる! なんてことは考えていません。

傷ができたとき、キズがふさがるのはご自身のチカラで

キズがキレイに治るように消毒や絆創膏など適切な処置をすれば

ご自身の回復能力ですよね。

骨が折れても、勝手に骨は癒合しようとします。

もちろんご本人の回復能力です。

キチンと真直ぐ癒合するように、

骨折部が安定するように というのが施術です。

どんな症状においても

患者さん自身が、しっかり治るようにしていこう!

ということが働くわけで、

誰もが持っている最高のお医者様 自己回復能力という先生です。

いつまでも良くならない・・・ 治らない・・・

というのは、

その自己回復能力という最高のお医者さんが上手く働けない状態。

自己回復能力をジャマしている存在があるのでは・・・?

という考えを持つことが解決策になる場合もあり、

痛みがある場所 症状がある場所

それらをケアしても良くならないのであれば尚更です。

施術とは、先ほど書いたように

キズが治りやすい状態にしていく

折れた骨が付きやすいような状態にしていく

自己回復能力がしっかりできるようになるためのサポートなんです。

では

腰痛の場合は・・・?

肩こりの場合は・・・?

頭痛の場合は・・・?

捻挫の場合は・・・?

スポーツ障害の場合は・・・?

それらの、治ることを阻害している場所がどこなのか

そこを見ていきますし

上手く決まったときは、想像以上にその場で回復をしていきます。

それくらい自己回復能力って凄いんです。

痛みや炎症があるから・・・

その部分がどうなってるのか・・・?

というのも大切ですが、

その痛みや炎症がどうして回復できないのか???

自己回復能力という最高のお医者さんがどうして働けないのか?

と考えていくべきです。

ときより施術の結果に驚かれることもありますが、

それはワタシの能力ではなく

患者さんご自身の自己回復能力が作った結果なんです。

そういった施術が患者さんに提供できるように

そう考えております。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【リモートワークの落とし穴】慢性的に痛む腰痛…その正体は!!!

2021.02.03 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

この時期、我が家のネコも毛布好きになってます。

特に、小生の毛布が好きらしく

嬉しいのやら… 少し微妙な感じですが、

「オヤヂ臭がいいんじゃないの!?」

って家族からのツッコミ。

今日も頑張っていきます! (笑)

今日の話は

【リモートワークの落とし穴】慢性的に痛む腰痛…その正体は!!!

緊急事態宣言が延長されましたね。

去年から生活様式や働き方まで激変した方も多いかと思います。

そういったなかで、患者さんの依頼も変わってきた部分も多く

メンタルの問題だったり、

慢性的な症状だったり、

先日の患者さんは、リモートワークするようになってから

腰の痛みが気になりだした。

寝起きや立ち上がりの動作は、気を付けないと腰が抜けそうで怖い。

カラダが歪んでて、肩の高さが左右で違うことを

家族に指摘された。

どうにかなりませんか? というご依頼でした。

リモートワークで、自宅でのデスクワークが多くなり

絶対的な運動量が減った影響で、筋肉が硬くなり

腰に痛みが出たり、姿勢が悪くなった!

そう思った方、

スミマセン… その答えは30点です。

もちろん今まで通勤されていた運動量がなくなって

体を動かす機会がなくなってきたから!

というのもありますが、

それなら運動すれば良いのか!?

運動すればカラダのユガミや、慢性的な腰痛がなくなるのか?

そんな単純なことではないんです。

運動量が少なくなって、カラダがおかしくなる・・・

というよりは、

カラダをどう使っていいのかが分からなくなる。

どの姿勢が自分とって良い状況なのか、わからなくなる。

腰をどう使えばいいのか、わからなくなる。

動かさないからというより、

使うことが少なくなるから、

正常なカラダの操作方法が分からなくなる。

えっ!? 

ちゃんと腰の動きを意識してるけど!?

歪むようなカラダの使い方はしてないけど!?

【ちゃんと意識する】と【カラダの使い方】

それが落とし穴で、

自分ではそう思って意識しても、実際にはできていない。

例えば、

写真撮影の時 「顔真直ぐ向けてください!」

「え!オレ真直ぐ向けてるけど…」

とか、

習い事で「この動きはこうして!」って言われて、

「そうやってるのに・・・!」 「何がいけないの!?」

そんなことありませんか?

やっているつもりが、実際そうではない。

コレは運動不足で筋肉・関節が硬くなったから! ではなく、

意識とカラダの使い方に誤差があるからです。

この方の場合、

運動不足も考えしっかりランニングもしていたのに

今の状態になってしまったのは、

カラダを使うことが少なくなり、カラダの機能が下がってきたから。

なので治療は

腰だけでなく、カラダはこう使うんだよ!

という再教育をしてあげて

通常通り使えるようにしていきました。

それができると

カラダが上手く使えていなかった実感するくらい

ラクに腰も軽くなり、背中も伸びてくるようになりました。

まさか、カラダが上手く使えてないなんて・・・!?

皆さんそう思うみたいです。

カラダを使う

このことに関しては、書き出すとすごく長くなってしまいます。

実は、

運動する と カラダを使う

これって似てるようで、まるっきり違います。

そのことが分かると、色んな不具合に対しての見方が

一気に変わってきますし、

スマートな回復が引き出せるようになります。

ぜひ、カラダを使う! ちょっと考えてみてくださいね!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【腰が痛い!でも検査では異常なし】器質的にみるより○○が重要

2021.01.15 | Category: こども,スポーツ障害,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

この場所は、マンゲツさんの聖域です!

だれもジャマすること出来ません (笑)

こげないように注意してね!

今日の話は

【腰が痛い!でも検査では異常なし】器質的にみるより○○が重要

腰が慢性的に痛む・・・

定期的につらくなって・・・

こうした時に腰に痛みが・・・

そうなったときに先ずすることは、

腰に異状がないのかを画像診断で確認してもらい

その結果に沿って対処していき回復をはかる。

おそらく皆さんそうされると思います。

しかし、

画像を撮って診てもらっても、特に異常があるような感じではない。

何番と何番の腰椎の隙間が他より狭い感じがあるかも。

今の腰痛の原因がコレだから! という確定的な要素がはっきりしない。

そういった場合もあったりし、

むしろ多かったりします。

病院での検査では異常がない

しかし痛みは顕著にある

どうしたらいいのか、患者さんにとっては迷うところで

湿布を張ったり、ストレッチ・適度な運動をしていったり

それで良い結果が出る方もいれば、そうではない場合も。

先日、

検査では特に異常がないけど、痛みはある腰痛

ハリやカイロ、電気治療などの治療をしてきたけど・・・

という方が来て下さいました。

こういった場合、

腰の状態がどうなっているのか?

何番目の骨が影響してきてるのか?

腰のどこの筋肉が炎症を起こしているのか?

おそらく、そう言う見方をしていっては答えは出ません。

画像の検査でも異常がなかったわけですから。

なので、腰を治療していこう! というのは

器質的にみていくのではなく、機能的にみていく選択もあります。

簡単に言うと、

アナタの腰が正常に腰らしく機能できるように戻しましょう!

ということです。

腰が正常に機能しない… そういう時は

腰自体が、どう機能していいのかわからなくなっているのか、

腰の機能をジャマしている存在があったりする。

こういったケースが多いです。

今回の患者さんは

腰をどう機能させていいのかわからなくなっているケースで、

その場合、

腰ってこういう動きをするんだよ!

腰ってこういった働きが正常なんだよ!

元の正常だったころの腰の機能を、腰に教えてあげるのです。

それが終わると、

腰の痛みはなくなり、前後屈・捻転での痛みもラクになって

腰自体の存在感すらないようになります。

え!? 腰の存在感がなくなる!? なにそれ!?

ですよね (笑)

腰が正常に腰の機能を果たせるようになると、

腰に何かを感じたりすることがないので、

腰の存在感がないような感じになるんですが、

体感するのが一番分かりやすいですね (笑)

痛みや張りがなくなれば、

腰に意識はいかなくなって、腰の存在すらなくなってしまう。

そのために

腰を器質的に治していくのではなく、

腰の機能正常だった状態に戻すのも有効だったりします。

腰痛治療に通ってるけど、なかなかねぇ~・・・

なんて方には、おススメです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ランナーの坐骨神経痛】少しのことが大きな障害になるケースも

2021.01.09 | Category: スポーツ障害,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

最近のマイブームは・・・

ゴハンに鰹節を乗せ、ヒガシマルの牡蠣醤油をかけて

混ぜて食べる。

いわゆる ネコまんま (笑)

もうこのコンビは最強です!

牡蠣醤油ぜひ試してみてください! 超おススメです (笑)

それを見ているマロウ君に鰹節のおすそ分け。

鼻息で飛んでしまったりします。

今日の話は

【ランナーの坐骨神経痛】少しのことが大きな障害になるケースも

先日の患者さん

市民ランナーで、フルマラソンを3時間で走る女性の選手

去年の7月にスピード練習をしてる際

腰からお尻 ハムストリングにまで痛みと張りを感じるようになり

練習の量を落として過ごしていくも痛みが変わらず。

病院で検査をしてもらい、

坐骨神経痛だからブロック注射をしていこう!

注射までは…できればしたくない ということで

カイロプラクティックに通われて

5割の症状がなくなってきたが、どうしても残りがなくならない…

ランナー仲間に当院を教えてもらい来て下さった患者さんです

状態を確認させていただくと

ハムストリングを伸ばすような動きで

痛みがお尻から下肢に来てしまう。

坐骨神経痛の目安になるSLRテストで陽性な状態。

坐骨神経痛というと、

梨状筋の緊張によって坐骨神経を圧迫してしまう。

だから梨状筋を柔らかくしていく。

骨盤骨を整えて、梨状筋・殿筋群の緊張をとっていく。

そのために骨盤の矯正や、電気治療、マッサージ、ストレッチなど

いわゆる物用をこなしていく。

コレが一般的な治療になっていると思います。

坐骨神経痛が両側に起こることは、まずありえません。

ほとんどの方が、症状は左右の片方になります。

実は・・・

この中に坐骨神経痛を解決していく大きな答えがあるのです。

走るということは、当然両足を使います。

どっち足が走るのが得意! なんてことなく

両足を均等に使ってで走るわけです。

少しでも左右差が出てしまうと、

何万歩と動かしていくわけですから、

走れば走るほど、左右差のストレスは蓄積され

疲労と緊張する場所は顕著にあらわれるわけです。

その結果として坐骨神経痛になってしまうのであれば、

解決していくべきな場所は、坐骨神経・梨状筋・ハムストリング

それ以外に大きなことがありますよね!

治療をしてきて良くはなってきたけど、あと5割が残っていて取れないのは

それが解決できなかったからでは?

ということで、

走るにあたっての左右差が出てしまってる場所を調整させていただくと

お尻からハムの痛み・緊張はなくなってきました。

こうなると、歩くだけでご自身の足の運びが軽くなったとが

その場で体感できます。

施術の最後に、

「ランニングシューズの摩耗、左右で違ってませんでしたか?」

と訊くと

痛み側の方は、シューズの外側の摩耗があったのが気になってました!

ということ。

コレで変な摩耗はしないと思いますが、

靴底の摩耗がどうして左右差があったのか。

今回の坐骨神経痛は、

コレを解決していき結果として症状がなくなってきた例です。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【骨盤矯正】骨盤のゆがみを治す?歪ませてる場所を治す?どっちを選ぶ?

2021.01.07 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

長男から送られた写真

マロウ君に後光がさす!

なかなか面白い写メでした (笑)

写真のセンスは小生より上手いかも。。。

今日の話は

【骨盤矯正】骨盤のゆがみを治す?歪ませてる場所を治す?

骨盤矯正

どんなイメージがありますか?

息吸って~ 吐いて~ ボキッ

仙腸関節を調整して~ 骨盤の高さを揃えましょう

カラダの不具合は、骨盤のずれから~

なんとなく、一般の方はそんなイメージがあると思います。

ワタシも何も知らなければ

腰が痛かったら、骨盤矯正すれば何とかなりそう!

って思うかもしれません。

しかも派手にボキッっとやってもらったら

とても効きそう! だから強くやって!

絶対そう思うはずです (笑)

先日の患者さん

膝と腰の痛みで来て下さった方で、

もう何年も骨盤矯正に通っていたそうです。

もちろん、矯正してもらったときはスッキリした感じもあり

痛みも軽減した感があって、

でも数日たつと、また痛みがぶり返す。

その都度、骨盤矯正をしてもらってやり過ごしてきた。

という方でした。

確かに左右の腸骨の高さが違っていて、

腰の捻転に左右差があり、痛みもある。

膝の屈伸で体重が乗ると膝に痛みも出て、

左右のふくらはぎの筋肉もパンパン。

歩いていて何もないところで躓くこともしばしば。

腰 膝 ふくらはぎ 歩行 の不具合が、

骨盤がゆがんでいるから 骨盤がずれているから

だったら、骨がんを矯正していかなくては・・・

ということを何年も続けてきたわけです。

どうせなら、

骨盤を矯正したら、ビシッと骨盤が決まって

何日かで症状が戻らないようになりたい!

って思いませんか?

骨盤 仙腸関節 それらを調整していくことは良いことです。

でも、戻ってしまうのは

骨盤をゆがませる原因が、そのまま残っているから。

ですよね!

骨盤は勝手に歪むのではなく、

骨盤の位置関係をコントロールすることで

何かを守ってあげている バランスをとってくれている

ならば、

骨盤を歪ませてる場所も解決した方が、

骨盤を矯正するだけより効果的だとは思いませんか?

骨盤矯正もしますが、その前に歪ませてる原因をなくしていきましょう!

ということで、

この方の骨盤を歪ませてる場所を見つけて

調整させていただきました。

その場所は、骨盤ではありません。

そうすると・・・

腰の捻転の左右差 張り感 痛み

膝の屈伸時の痛み

左右のふくらはぎの緊張がなくなって

ご本人に骨盤の高さを、施術前と比べてもらうと

左右揃っていることが分かるくらいに。

コレは、骨盤を調整したわけではなく

骨盤を歪ませてる場所をなくしてあげて

その結果、骨盤がゆがむ必要がなくなり揃ってきた。

そして膝やふくらはぎの筋肉が正常に機能できるようになった。

ということなんです。

骨盤のゆがみは、骨盤が勝手に歪むのではなく

歪むべくして、歪んでいる。

骨盤の位置を変えてカラダを守ってくれているのです。

出来れば、

そういった場所を排除してから骨盤矯正できた方が

イイと思いませんか?

骨盤がゆがむ原因がなくなれば、骨盤は正常な位置に戻ってきますが、

更に良い状態に向かえるように

骨盤矯正もしました。

エイッ! ボキッ! トリャー!

ではなく (笑)

骨盤が正常な位置に戻りたがっているほうにアシストしてあげる。

実はコレ、非常に優しくソフトな方法なんです。

歪む要因がなくなった骨盤は、元の正常な位置に戻ろうとしますから

その動きを優しく補助してあげるのです。

むしろ強くやってしまっては、

反発・反作用が起こることもあるので逆効果になります。

確かに骨盤のゆがみが健康に足かせになることはあります。

その時に、骨盤を矯正しよう!

も良いですが

骨盤を歪ませる場所もクリアした方が

骨盤の位置がスムーズに戻りますし、

また歪んで… ってなりずらくなりますよね!

やられた感が満載な方法もスッキリしていいかもしれませんが、

こういった骨盤矯正方法もあることを知っておくのも良いかもしれません。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【パワーアップ!】そんなことができるの…!?

2021.01.04 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

明けましておめでとうございます。

初っ端は・・・

チョットだけウザくいきますね! (笑)

是非、コレを再生しながら読んでください!

今年は・・・ パワーアップします!

もちろん施術のことで、プロレスではありません(笑)

半年のスパンで、

え!マジ!? って感じになります。

例えば・・・ ○○とか△△とか・・・

そんなことも出来ちゃうのか!?

って感じに。

大きなことを言いましたが、

言った以上、本気で取り掛かって

その結果が出るようにしていく!

という所信表明です。

またキモチ先行型か!? 釣りみたいに!?

おそらくそう思うかもしれません。

ワタシだってそう思いますから (笑)

半年後、何が変わってどうなってきたのか!?

少しだけ楽しみにしていただけたら幸いです。

今、○○と△△は少しだけ具体性は出てきてます。

今年も宜しくお願い致します。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【ぎっくり腰】年末年始・正月になってしまった方、まずはご連絡を!

2020.12.29 | Category: こども,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

今年は、去年の台風で壊れた家の建て替えから始まり

5人と2匹で狭いアパート暮らし

その最中に緊急事態宣言・外出自粛になって

空気が薄い狭い環境で半年過ごしました (笑)

慣れない住居環境のなか、子どもたちに愛情を注ぎ

食い盛りの子供たちの3食を毎日作ってくれた奥さま

チビ達の学校も不安定な状況になり

引退試合もなく、部活も燃え尽きないまま引退したムスメ

長男のも大会がなくなったり、菅平合宿も中止

試合は無観客で見学禁止

末っ子とワタシは、プレステ4が上手くなりました (笑)

それを見てる奥さま、イライラしてました。。。(汗)

みんな文句言わず耐えてくれましたと思います!

(いや! バンバン言ってたか!ww )

口には出せない色んな不安や葛藤があった1年。

みんなよく頑張りました!

それができたのは・・・

マロウ君 マンゲツさん 

この2匹が、家族のクッションになってくれたから!

かもしれません (笑)

正月くらいは、おかずつまみ食いしたり

いたずらしたりしても・・・

小生の負担で寝ていても・・・

感謝の念をもって許してあげよう! かなと (笑)

来年も、我が家の愛ネコ マロウ君 マンゲツさん

宜しくお願いします。

ついでに 【今日の話は】 も気が向いたら読んでくださいね!

今日の話は

【ぎっくり腰】年末年始・正月になってしまった方、まずはご連絡を!

前回の記事で、慢性疲労のことを書きました。

昨日の施術で、やはり多かったのが ぎっくり腰

何人か続きました。

話をすると、何かと忙しかったり

気を遣うようなことがあったり、ストレスがあったり

年末になって少しホッとした時になってしまった方々でした。

ぎっくり腰は、

ぎっくり腰になってしまうベースが出来上がっていて、

ちょっとしたきっかけ 例えば洗顔やくしゃみなどで発症します。

そのベースというのが 疲労 なんです。

この疲労は、肉体的な問題 だけでなく

精神的な疲れ 今年はそういったケースも多かったように感じます。

疲労を解決していくことも重要ですが、

まずはあのツラい痛みをどうにか和らげたい!

動けるようになりたい!

ですよね。

ぎっくり腰は、腰の○○を戻すだけで痛みはラクになり

動けるようになります。

年末年始の休みに入り、

今年の疲れを癒していこう! 来年のためにしっかり休もう!

そう思って少しホッとした瞬間が発症しやすいタイミングだったりします。

折角の長期休暇にぎっくり腰になって寝たきり・・・

家族団らんができない・・・

ゆっくり英気を養うことができない・・・

そうなってしまっては勿体ないです。

しかし、ぎっくり腰をやってしまった!

しかも正月のこのタイミングで!

医療機関も休みが多いし、

救急で病院に行くのもこんなご時世だから・・・!

でもツラいから、どうしたらいいのよ!?

もし、そうなってしまってしまった場合、

とりあえずホームページのメールフォームからご連絡をください。

ホームページのお問い合わせフォーム

⇒ https://tokitaseikotsuin.com/contact 

今年はこういった状況なので、正月はこもっていると思います。

ぎっくり腰など、急性になってしまったツライことは

ご都合つけられるかと思います。

折角のお休みですから、

ツラい状態で過ごして終わるのは勿体ないですからね。

返信が少し遅れる場合もありますが、

何かの時には! と考えております。

年始は 1月4日から通常診療いたします。

今年も我が家の笹カマ猫と、拙いブログに付き合ってくださり

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順