TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 坐骨神経痛の記事一覧

【坐骨神経痛と薬】 ホントは飲みたくないけど・・・から、もう飲んでませんに!

2018.10.10 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

「おい!」

「アオリイカ釣ってきて食べさせてくれるんじゃなかったのか!?」

「いつまで待たせるの!?」

って感じのマロウ君 (笑)

もうちょっと待っててね!

今日の話は

 「坐骨神経痛 ホントはクスリを飲みたくないけど・・・」

先日、

坐骨神経痛の患者さんが卒業しました。

4回の通院でしたが

前回の施術からほぼ症状はなくなっていたそうです。

ですので、チェックとご自身でできるケア

それと色々お話をしました。

この患者さん、

2年前から畑仕事をした際に坐骨神経痛を患った方で

病院 接骨院 ハリ治療 カイロ 

あらゆる治療を試してきたけど

良くなることがなく

ここ半年は病院からのクスリを服用して対処されていた方でした。

クスリを飲んでいても良くならず、

でも治療院に行っても変わらない・・・

何をしていいのか分からなく、クスリを飲むしか・・・

ということでしたが、

クスリを飲んでっると、

ボーっとしてしまう・・・

胃が痛むようになる・・・

  感情のコントロールが難しくなってきた・・・

  忘れごとが増えた気がする・・・

そのように感じることが多くなり、

このまま飲み続けてイイのだろうか・・・???

飲み続けていたら、どうなっちゃうんだろうか・・・???

そう考えて、色々調べたらしいです。

その結果、クスリを飲み続けることは避けたい!

と思うようになり、

当院に来てくれた患者さんでした。

座っていること 立っていること 車に乗ってること

これらが全てツラかった状態が、

「連休でバス旅行に行ったんですよ!」

「帰りは渋滞がひどかったですけど、痛みなかったです!」

と喜ばれていました。

話が進む中で、

「ホントはクスリを飲みたくなくって・・・」

「でも今は飲んでないし、痛くもないので!」

「それが何よりウレシイです!」

なんて話にもなりました。

できればクスリを飲みたくない。

こういった患者さんも多くなってきた印象です。

もちろん、悪いことではありませんし、

クスリも適度に使えたら便利で良いものです。

患者さんの痛みだけでなく、

その裏側にも大きな悩みがあって

それも同時に解決できて何よりです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【腰・膝の痛み】 2年間治療していたけど良くならなかった方の回復のヒミツ

2018.10.04 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

台風も過ぎ去り

暖かな日差しが差し込む朝。

マロウ君はクッションにもたれて

何やら考え中・・・。

何考えてるんでしょうね (笑)

知らない方がいいか!

今日の話は

 「2年間患った腰・膝の痛み 初回で大きく回復できたヒミツとは?」

先日の患者さん

腰は25年前にお産後からずっと調子が悪く

慢性的な痛みが続く。

カラダを伸ばすときに詰まった感じが合って

伸びている感じがない。

膝に関しては

2年前から痛くなり、水も溜まってきて

曲げることがツラくなり

正座もまともにできない・・・

ふくらはぎも張ってしまい

寝るときになると足がモヤモヤした感じになり

気持ち悪くて眠れない・・・。

今まで、病院 接骨院 ハリ治療 ストレッチ

あらゆることを試してきたけど

症状が変わることがなく今に至り

ネットで検索していたら当院が見つかって来てくださった患者さんです。

今までの治療のことを聞くと

 膝腰に電気治療をしました。

 患部にハリを打ってもらいました。

 消炎鎮痛剤を服用し、張っていました。

 太ももの筋肉をつけるために筋トレしました

 骨盤の影響だからって骨盤矯正をしてもらった

 筋肉がほぐれるようにとマッサージをしてもらった

 インソールをオーダーして使ってみた

など、色々治療されてきたそうです。

実は、こういった方が結構いらっしゃいます。

その共通点が、

患部をしっかり治療してきた

ということ。

当然、痛みがある部分のことを

「どうなっているんだろう・・・?」

「痛い部分が損傷しているのかナ・・・?」

「この痛みが消えるように痛みがある部分をケアしなければ・・・!」

と、思ってしまいます。

でも、それをたくさんやってみても

時間を掛けてみても

変わっていかない現実があるのです。

一番の落とし穴は

患部ばかり気になってしまい、

どうして? 何が原因でそういう状態になってしまったんだろう?

腰と膝が悪くなっていく原因を解決しないで

患部のことを考えてしまうことです。

痛くなる原因をそのままにしていたら・・・

仮に患部を治療して痛みが軽くなっても

また痛くなるのは至極当たり前ですよね。

でも、そんな感じで長期間治療したり

色んな治療をしてもらう患者さんが多いんです。

ですから大切なのは

腰と膝に痛みが出るようになってしまう原因

なんで腰と膝に負担がかかるようなカラダになっているのか

それを解決していくことが第一ですし、

この方の場合も、その原因を解決すると

正座もできる様になり、

腰を伸ばしても気持ちよく伸びるようになりました。

原因を解決した瞬間から

スピード感のある回復が始まります。

その場でラクになっていることが

曲がるようになっていることが

本人に分かるのです。

この 【原因をみつける】 ということは

歩いてもらうと分かります。

でも、難しいことを考えずにその原因を解決する

そんな簡単な方法もあります。

次回の 「新松戸まちゼミ」 では

これを知ってもらおうかなと。

ホント簡単に楽になるので

正直、教えたくはないのですが・・・ (笑)

楽しみにしててくださいネ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【坐骨神経痛】 アナタの坐骨神経痛 いろいろ治療しても治らない理由とは?

2018.09.15 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

今日から3連休の方も多いのでは!?

当院はカレンダー通りのスケジュールです。

今朝、マロウ君が話してきました。

「そろそろアオリイカの季節じゃないの!?」

「食いたいんだけど!」

ってアピールしてました (笑)

今日の話は

 「坐骨神経痛 いろいろ試したけど良くならない理由とは?」

先日の患者さん

1年半前に畑作業でシャベルで穴を掘った時から

おしりから足にかけて痛みが出てきて

何日か経つと歩けなくなった・・・

病院で診察してもらい坐骨神経痛の診断。

クスリとリハビリの治療に通う。

経過が思わしくなく、クスリを強いものに変えて

服用していると、めまいが酷くなり救急搬送・・・

近所の接骨院に通い、電気治療・マッサージ・骨盤矯正・牽引に3か月通い

それでも変わることがない・・・

再度、病院での治療をしていっても良くならず、

ある程度時間が経たなければ良くならないよ!

と言われたそうです。

シビレもひどくなって、

坐骨神経痛について調べたら、たまたま当院が見つかり来てくださった方。

坐骨神経痛でお悩みの方、

結構こういうパターンが多かったりします。

坐骨神経痛を解決していく場合、

おしり 腰 など、痛みのある部分や症状のある部分を

どうにかしようと色々されてる方が多いです。

実はソレで治らない場合、

おしりや腰が問題ではないんです!

痛みがある部分が、どうなっているの!?

ではなく、

痛みがある部分が、なぜ負担がかかっているの!?

と考えてカラダをみていく方が

回復がスムーズなんです。

この方の場合、

その場所が・・・ アキレス腱でした。

アキレス腱の調整で、おしりから足の痛みが軽くなり、

歩いても痛みが気にならない程度になってきました。

この方、もちろんアキレス腱に症状や痛みがあったわけではありません。

アキレス腱の機能低下を補うように

腰 おしりが頑張っていた! ということなんです。

「別にアキレス腱は痛くなかったのに・・・」

「なんでアキレス腱が原因だったの・・・?」

と、疑問を持ったそうですが、

「そういえばシャベルで穴を掘るときに、足を踏み外した記憶がある!」

と思いだし、

「それか!」 と納得されていました。

ソレなんです!(笑)

どうしても痛い・・・ ツライ・・・ というときに

患部のことを気にしてしまいますが、

患部が原因になっていることではないケースも多々あります。

その場合・・・

患部に対して治療していたら・・・

どうなるか、なんとなく分かりますよね!

それが1年半も治らなかった理由なんです!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊椎分離すべり症】 手術も考えてた患者さんが旅行に行けるように!!!

2018.08.30 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

写真でヒトコト マロウ君編

「オマエ、夏休みの宿題終わってるの!?」

(笑)

今日の話は

 「脊椎分離すべり症 手術も視野にいてていた方が旅行に行けるまでに」

先日に来てくれた患者さん

70代の女性

4カ月前から腰が痛くなり、

整形外科にて腰椎分離すべり症の診断

寝ても 立ってっても 座ってっても 横になっても

腰の痛みがあり、

リハビリ 投薬治療を続けて

クスリが合わなかったのか、気分も悪くなり救急搬送もされたそうです。

病院をいくつも廻り、

もう手術も視野に入れておいてくださいね・・・。

と、先生に言われ

なんとか・・・ どうにかならないか・・・

ということで息子さんが当院をみつけてくださり来てくれました。

この方がまず治したいのは・・・

「夜、キチンと寝られるようになりたい・・・!」

「腰が痛くて、寝ることができない・・・」

「それをお願いします!」

ということで、

調整させてもらったのが、足です。

その場では、

「ワタシ、腰が痛いと言ったのに・・・」

という感じでしたが、

後日電話をいただき、

「腰を気にすることなくグッスリねむれました!」

と報告をいただきました。

2回目の治療でも調整したのは・・・足。

少し詳しく言うと

足の使い方を正常に戻すこと。

「また足なんですか・・・」

って感じでしたが(笑)

腰の痛みは軽くなって、歩行もしっかりとできるように。

「これなら孫と旅行に行けそう!」

と、お孫さんと旅行に行かれたみたいです。

旅行中、腰の痛みはどうでしたか?

と訊くと、

「最初はまた痛くなるんじゃ・・・と思ってましたが」

「旅行中に腰の痛さを気にかけることがなかったです!」

と。

チョット意地悪を言って、

手術、考えてますか? って訊くと

「今まで、何だったんでしょうね~!」

「全く手術のことは忘れてました~」

とお答えくださり、

まずは一安心。

今まで何だったのか???

それは、この患者さんの場合、

腰の痛みが重要ではなく、足の使い方の問題だっただけ。

そういったケースも多々ありますので、

参考までに。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【イギリスからの坐骨神経痛患者さん】 痛みなく歩けるようになりました!

2018.08.24 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

夏休みももうすぐおしまい

夏休みの宿題に疲れたチビ達の癒しは・・・

ネコと戯れること (笑)

マロウ君 マンゲツさん お疲れ様です!

今日の話は

 「イギリスからの坐骨神経痛患者さん 痛みなく歩けるように!」

先日の患者さん

イギリスはノーサンプトンから来てくれた高校生

2年前から坐骨神経痛を患って

以前は水泳でイギリス3位まで成績を上げていたが

坐骨神経痛がひどくなり

水泳を休むことに。

机に座ってても、5分でおしりから足に痛みが発生し

勉強にも集中できない。

イギリスの病院で診てもらい、

セラピストにも治療と指導を受けていたそうで、

その内容は・・・

痛み止めのクスリ

ストレッチ

テニスボールでおしりの筋肉をほぐす

・・・

これは国が違えど、対処は同じなんですね。。。

この患者さん

日本には10歳まではいたそうなので、

日本語も話せてスムーズに治療が運べました。

ちなみに坐骨神経痛は Piriformis syndrome というらしいです。

たぶん私は使いませんが (笑)

Piriformis は、梨状筋という意味で

梨状筋に何らかの異常がありますよ! という意味でsyndromeがつくのですが、

やはり梨状筋に対してのアプローチをメインにしていたようで、

なぜ梨状筋に負荷がかかるような状況になっているのか?

今日は、それを解決していって坐骨神経痛がどう変わっていくのかみていきましょう!

ということで治療を開始。

歩きをみると・・・・

分かりやすいくらい、ココ!!!!

ってのが分かりました。

それが・・・ 足の踏みです!

前回の妊婦さんの坐骨神経痛とかぶりますが、

足の踏み方の問題が、おしりの筋肉を緊張させる原因になっていたわけです。

足首の関節を調整していくと

おしりに痛みなく歩けるようになり

ご本人も まさか足首の問題だったなんて・・・!

という感じでした。

思いだしたように

体育でサッカーをすると3回に1回は足首を捻ってしまうことがある!

これが原因だったのか!

と、ご納得でした。

2日後に帰国をするので、

自宅での治し方もレクチャーし治療が終了し、

コレでイギリスでも自分で治せるようになったと思います。

少しだけ英語力があれば・・・

なんて思いましたが、

思っただけです (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【痛くて寝られない腰痛】 痛みなく寝られるようになった理由とは・・・!

2018.08.03 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

夏のバイクの祭典

鈴鹿8耐レース

チームKawasaki 3位でした。。。

ライダーが レオン・ハスラム

あのロケットスタートのロン・ハスラムの息子!!!

歳は取るもんだ(笑) と痛感

一緒にレースを観たウチのKawasakiにも末っ子が跨ってました。

まだオマエには早い! (笑)

ネコは暑さでケンカです(笑)

今日の話は

 「痛くて寝られなかった腰痛 痛みなく寝れるようになったのは???」

先日の患者さんで

腰痛がひどくて、夜ふとんに横になれない。

その中でも、仰向けがひどく痛んで眠れない。

睡眠がなかなかとれなくなって

気持ちもカラダも、どうにかなってしまいそうだ・・・

という患者さんでした。

整形外科 病院では

脊柱管狭窄症とか坐骨神経痛と診断されて

半年間、電気治療に通い

コルセット 運動療法を続けたが

相変わらず寝るのがツライ!

ということ。

初回のときに

ベットで仰向けになってもらうと・・・

顔をしかめるくらいの痛みがあり

横になるまでの動作もままならない状態。

この方の歩行を観察させてもらい、

調整したのが・・・

右足のネジレ

再度歩いてもらうと、

足腰が軽く、普通に動く・・・!

ってなり、

ベットに仰向けになってもらうと・・・

「あれ・・・? なんで痛くないの・・・?」

という状態になりました。

調整したのは、右足です。

それで腰の痛みがなくなってきたので

少し驚かれた様子でした。

(ホンネは喜んでほしいのですが・・・)

この方の場合、

腰が悪かったのではなくて、

右足が上手く機能しないことを

腰がカバーしていたが故の腰痛だった。

ということです。

右足の動きをフォローするために腰がいつも張ってしまい

それが長期間・長時間経って

腰がオーバーヒートしてしまったケース。

この場合は腰より足の機能の回復が優先ですよね。

施術後はしっかり眠れたそうなので

安心されてました。

腰痛とヒトコトで言っても

いろんなケースがあります。

治療を優先すべき部分が間違えていると

いつまでも良くなりません。

ですので、慢性的に腰痛に悩まされている場合

そして腰を治療してても良くならない場合、

視点を変えて、なぜ腰が痛くなる状態なのかを

見つけられると

回復は物凄く早くなりますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ぎっくり腰】 動くこともツラいぎっくり腰をその場で良くするには・・・???

2018.07.26 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君のお気に入りの場所

それはソファーの背もたれの縁 (笑)

ちょっと押すと・・・ 落ちます。

たまに押したくなりますが

ムスメに止められます (笑)

今日の話は

 「動くこともツラいぎっくり腰 その場で歩けるようにするには・・・?」

ここ最近は、ぎっくり腰の患者さんが多いような気がします。

朝、洗顔している時に痛めてしまったんですけど・・・

という方もいれば、

ぎっくり腰になって、他に通院してたけど・・・

痛みが引かず、カラダが曲がってきたので・・・

という方もいたりします。

ぎっくり腰を対処する場合、

セオリーでは・・・

安静 アイシング 腰ベルト 電気治療

などが一般的になってきますが、

それでその場で動けるようになるような回復はしません。

場合によっては、さらにひどくなってしまう方もいたりします。

ぎっくり腰関連もたくさん書いてきましたが、

ぎっくり腰は・・・

痛くて動けない!!!

ではなく、

動けないから痛いのです。

と、なると・・・

治療していく順番は・・・

痛みを取るために!!! ではなくて、

動けるように! ですよね!

そして動けるようになると・・・

痛みもなくなってきます。

だから、

ベットで横になっている

うつ伏せで治療をする

これは、動けなくなることを助長してしまうことになってしまいます。

体験した方は知っていると思いますが、

ぎっくり腰になって、横になると・・・

痛みで起きれなくなってきます。

早期に、その場で回復させるには、

その場で動けるように調整することが

非常に大切になりますし、

回復も凄く早いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【不健康な人の特徴】 アナタはどっちで生きていきたいですか???

2018.07.18 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

あさからメンチ切ってるマロウ君 (笑)

ではなく、

チビ達のお見送りです!

オラオラ系ではありませんよ! (笑)

今日の話は

 「不健康な人の共通点とは・・・???」

 体に良い食品を摂っている!

 適度な運動も欠かさない!

 病気になっていない!

それも非常に大切なのですが・・・

本当に健康な方の共通点は、

  健康のことを考えて生活していない

ということです。

逆に言うと、

健康のことばかり考えているのって、

不健康だからなのです。

健康のために何かしなくちゃ・・・

テレビで○○が良いって有名な先生が言ってたから・・・

もちろん良いことですが、

健康のために意識と行動を制約してしまうことって

人生を狭いものにしてしまうように感じませんか?

先日の患者さんで、

70歳の女性

今まで病気らしい病気をしたことがなかった

病院にもお産の時くらいしか行ってない

ここ最近、周りの友達に

そろそろ病院でいろいろ見てもらったら!?

健康診断してもらったら!?

ということを言われ、

健康診断を受けたら、血圧とコレステロール値が少しだけ高め。

体調はすこぶる調子がイイのに

検査の数値をみて

少しだけ高め

これが気になりだして色々調べ上げ、

カラダに良いサプリメントなども取り寄せ

好きではない散歩もガマンしてするようになった。

健康番組も欠かさず観るようになって

その頃から

眠れなくなってきた・・・

頭痛や吐き気もするようになった・・・

カラダがだるくなってきた・・・

疲れが抜けなくなってきた・・・

で、また診察してもらっても異常なし・・・

ということで来てくれた患者さんだったのですが、

この方の場合

以前は、実に健康で病気とは無縁の生活を送っていたわけです。

でも

こうなってきてしまったのは

健康のことを考えるようになって

カラダのリスクしか考えなくなってきて

健康を考えることが不健康を作っていたわけです。

今まで病院とは無縁だったのは

もちろんカラダが丈夫だったのもありますが、

健康のことなんて考えていなかったから。

それをわざわざ崩してしまったから

今回のようになってきたのです。

施術は

ストレス抜きと、

以前のような生活と考えに戻す指導でした。

よくある小話で

病院の待合室あるある

「あら今日は○○さんが来てないね~!」

「どうしちゃったのかしら!?」

って皮肉的な話。

整形外科で務めていたときに実際ありました。

どちらが健康か分かりますよね? (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【腰痛予防】 特にデスクワークの方に効果絶大です!!!

2018.06.20 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

「大迫、半端ないって!!!」

って夜でしたね(笑)

サッカー日本代表の金星に元気をもらえます!

ネコは・・・

いつも通りです(笑)

今日の話は

 「腰痛予防 特にデスクワークの方に効果絶大です!!!」

色んな腰痛の患者さんと話していると

「デスクワークなんですけど、予防はどうすれば???」

という話になることが多いです。

私の中でこの答えは、一択です。

デスクワーク用の椅子から

バランスボールに変えてみてください!

これで慢性的な腰痛に悩まされている方が

腰痛にならなくなった例もありますよ!

と。

今、フランクな会社では

椅子でなく、バランスボールで仕事をするような会社もある様です。

目的は、カラダに余計な力が入らないように

フィジカル・メンタルに掛かるストレスを考慮し

社員の疲労が会社のパフォーマンスに影響があるから。

良い会社ですよね(笑)

で、なぜバランスボールがいいのか???

それは・・・

安定していないからです。

不安定な状態をわざわざ作り、

常に体が動いている状態を作るのが目的です。

逆に

安定した状態、これはカラダの動きがなくなり

筋肉・関節が固くなり硬直してきます。

その状態から動き出そうとすると大きなストレスが掛かるのです。

ですから、

フィット感があって、安定した椅子ほど

カラダは固くなり、腰だけでなく背中・肩頚まで凝ってしまいがちなんです。

例えば

車の運転って、車のシートがピッタリフィットするので

長時間運転してるとカラダを伸ばしたくなりますよね!

長距離の運転手に腰痛持ちが多いのがこの理由です。

でも、車のシートは

少しでも正確なアクセル・ブレーキ・ハンドル操作をするための

ポジションを考えているので

これはコレです。

「でも・・・バランスボールなんか会社に持ち込めない・・・!」

「周りがやってないし、上司から何言われるか・・・!」

って言う人が、たぶんほとんどです。

不安定な状態を作っていく当たって

バランスボールは・・・

という方、

例えば バランスクッション なんてのも良いですよ!

   ↓   ↓   ↓

https://item.rakuten.co.jp/auc-honesty/187907/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

バランスクッション で検索していくと出てきますし

ホームセンターで、1000円以内で買えるものです。

本来はこの上に立ってバランス能力を鍛えるものですが、

コレを既存の使用している椅子のクッションとして使うのも

アリだと思います。

実際使ってみました! という患者さんからの話では

「背中や腰・肩甲骨の張りは感じなくなってきた!」

「そういえば疲れもなんとなく気にならなくなってきたような感じ!」

「座高が高い奴だナ!と見られますが(笑)」

ということ。

1000円前後の健康器具で

これだけの効果があれば試してみても良いですよね!

決してバランスクッションの販促・営業ではありませんが(笑)

患者さんからの報告もあったので

シェアしますね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ヒミツを公開します】 コレが満たされると回復力は一気に上がります!!!

2018.05.14 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

末っ子の1番の理解者・・・

それは・・・

マロウ君

さりげなく寄り添い、末っ子の隣で寝ると・・・

「マロウがいるから宿題できな~い!」

ってなります (笑)

今日の話は

 「患者さんの回復のために1番大切にしている事のヒトツを」

このブログを読んでいただいている患者さんから

こう言われました。

「○○とか、なんかいやらしくね!?」

「勿体ぶってる感じ~」

「なんかケチくさいよね~!」

もちろん笑いながらの会話だったのですが、

なんかグサッと・・・

しませんでしたが(笑)

確かに言うことも納得で

今日はその○○のヒトツを公開ということで(笑)

患者さんをみさせていただくとき

凄く大切に観察させていただくことがあります。

それがその○○なのですが、

それは・・・ 体の軸 なんです。

特に歩行の時にその軸がどうなっているのか分かります。

その軸ですが、

みなさん体の軸ってどこにあったらいいと思いますか?

当然、真ん中ですよね。

少し詳しく言うと正中線になります。

アゴの先端

おへそ

膝と膝の間

足首と足首の間

その線を結んだ線が正中線です。

この線が地面から垂直に一直線になっていることが理想で

みなさん当然正中線が真ん中にあるようなていで活動しています。

でも、

それって本当に真ん中にありますか???

真ん中にあるつもりでも、

実際歩いていただくと突っ込みどころ満載の方も多いです。

例えば

その正中線が少しだけ 【くの字】 になっていたとしましょう。

そうしたらまず重心が左右で変わってきますよね

【くの字】 の曲がった部分はいつも曲がってて外側に引っ張られまっすよね

骨盤の高さも左右で変わってきますよね

そしてそれをバランスとるように上半身が傾きますよね

その状態が長い時間キープされてしまうと

いつの間にか疲れてしまって痛みが出てきてしまうことも

なんとなく分かりますよね。

だから目立って何をしたわけでもないのに

こんなトコロが痛くなって・・・

とか、

一生懸命プレーしているのに

自分らしい動きができず、キレがない・・・

とか

色々な慢性的な障害が出てきやすくなります。

では軸の正中線を真っ直ぐにするには・・・???

骨盤の高さを整えればいいの?

コアを意識すればいいの?

姿勢に気を付ければいいの?

 

ではないのです(笑)

それは・・・ 直接聞いてみてください(笑)

非常に簡単ですよ!

当然カラダの軸が正常な位置に戻ると

左右対称(シンメトリー)になりますから

コッチの腰が・・・ こっちの膝が・・・ こっちの肩が・・・

というツラさはその場で回復し、

スポーツ選手においては

思うようなパフォーマンスを出しやすくなる。

ケガもしづらくなっていく。

そういうことになります。

体の軸

どこにあるのか? 真っ直ぐなのか?

そこにアナタのツラさを解決していくヒントがあるかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順