TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 坐骨神経痛の記事一覧

【腰が痛い!でも検査では異常なし】器質的にみるより○○が重要

2021.01.15 | Category: こども,スポーツ障害,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

この場所は、マンゲツさんの聖域です!

だれもジャマすること出来ません (笑)

こげないように注意してね!

今日の話は

【腰が痛い!でも検査では異常なし】器質的にみるより○○が重要

腰が慢性的に痛む・・・

定期的につらくなって・・・

こうした時に腰に痛みが・・・

そうなったときに先ずすることは、

腰に異状がないのかを画像診断で確認してもらい

その結果に沿って対処していき回復をはかる。

おそらく皆さんそうされると思います。

しかし、

画像を撮って診てもらっても、特に異常があるような感じではない。

何番と何番の腰椎の隙間が他より狭い感じがあるかも。

今の腰痛の原因がコレだから! という確定的な要素がはっきりしない。

そういった場合もあったりし、

むしろ多かったりします。

病院での検査では異常がない

しかし痛みは顕著にある

どうしたらいいのか、患者さんにとっては迷うところで

湿布を張ったり、ストレッチ・適度な運動をしていったり

それで良い結果が出る方もいれば、そうではない場合も。

先日、

検査では特に異常がないけど、痛みはある腰痛

ハリやカイロ、電気治療などの治療をしてきたけど・・・

という方が来て下さいました。

こういった場合、

腰の状態がどうなっているのか?

何番目の骨が影響してきてるのか?

腰のどこの筋肉が炎症を起こしているのか?

おそらく、そう言う見方をしていっては答えは出ません。

画像の検査でも異常がなかったわけですから。

なので、腰を治療していこう! というのは

器質的にみていくのではなく、機能的にみていく選択もあります。

簡単に言うと、

アナタの腰が正常に腰らしく機能できるように戻しましょう!

ということです。

腰が正常に機能しない… そういう時は

腰自体が、どう機能していいのかわからなくなっているのか、

腰の機能をジャマしている存在があったりする。

こういったケースが多いです。

今回の患者さんは

腰をどう機能させていいのかわからなくなっているケースで、

その場合、

腰ってこういう動きをするんだよ!

腰ってこういった働きが正常なんだよ!

元の正常だったころの腰の機能を、腰に教えてあげるのです。

それが終わると、

腰の痛みはなくなり、前後屈・捻転での痛みもラクになって

腰自体の存在感すらないようになります。

え!? 腰の存在感がなくなる!? なにそれ!?

ですよね (笑)

腰が正常に腰の機能を果たせるようになると、

腰に何かを感じたりすることがないので、

腰の存在感がないような感じになるんですが、

体感するのが一番分かりやすいですね (笑)

痛みや張りがなくなれば、

腰に意識はいかなくなって、腰の存在すらなくなってしまう。

そのために

腰を器質的に治していくのではなく、

腰の機能正常だった状態に戻すのも有効だったりします。

腰痛治療に通ってるけど、なかなかねぇ~・・・

なんて方には、おススメです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ランナーの坐骨神経痛】少しのことが大きな障害になるケースも

2021.01.09 | Category: スポーツ障害,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

最近のマイブームは・・・

ゴハンに鰹節を乗せ、ヒガシマルの牡蠣醤油をかけて

混ぜて食べる。

いわゆる ネコまんま (笑)

もうこのコンビは最強です!

牡蠣醤油ぜひ試してみてください! 超おススメです (笑)

それを見ているマロウ君に鰹節のおすそ分け。

鼻息で飛んでしまったりします。

今日の話は

【ランナーの坐骨神経痛】少しのことが大きな障害になるケースも

先日の患者さん

市民ランナーで、フルマラソンを3時間で走る女性の選手

去年の7月にスピード練習をしてる際

腰からお尻 ハムストリングにまで痛みと張りを感じるようになり

練習の量を落として過ごしていくも痛みが変わらず。

病院で検査をしてもらい、

坐骨神経痛だからブロック注射をしていこう!

注射までは…できればしたくない ということで

カイロプラクティックに通われて

5割の症状がなくなってきたが、どうしても残りがなくならない…

ランナー仲間に当院を教えてもらい来て下さった患者さんです

状態を確認させていただくと

ハムストリングを伸ばすような動きで

痛みがお尻から下肢に来てしまう。

坐骨神経痛の目安になるSLRテストで陽性な状態。

坐骨神経痛というと、

梨状筋の緊張によって坐骨神経を圧迫してしまう。

だから梨状筋を柔らかくしていく。

骨盤骨を整えて、梨状筋・殿筋群の緊張をとっていく。

そのために骨盤の矯正や、電気治療、マッサージ、ストレッチなど

いわゆる物用をこなしていく。

コレが一般的な治療になっていると思います。

坐骨神経痛が両側に起こることは、まずありえません。

ほとんどの方が、症状は左右の片方になります。

実は・・・

この中に坐骨神経痛を解決していく大きな答えがあるのです。

走るということは、当然両足を使います。

どっち足が走るのが得意! なんてことなく

両足を均等に使ってで走るわけです。

少しでも左右差が出てしまうと、

何万歩と動かしていくわけですから、

走れば走るほど、左右差のストレスは蓄積され

疲労と緊張する場所は顕著にあらわれるわけです。

その結果として坐骨神経痛になってしまうのであれば、

解決していくべきな場所は、坐骨神経・梨状筋・ハムストリング

それ以外に大きなことがありますよね!

治療をしてきて良くはなってきたけど、あと5割が残っていて取れないのは

それが解決できなかったからでは?

ということで、

走るにあたっての左右差が出てしまってる場所を調整させていただくと

お尻からハムの痛み・緊張はなくなってきました。

こうなると、歩くだけでご自身の足の運びが軽くなったとが

その場で体感できます。

施術の最後に、

「ランニングシューズの摩耗、左右で違ってませんでしたか?」

と訊くと

痛み側の方は、シューズの外側の摩耗があったのが気になってました!

ということ。

コレで変な摩耗はしないと思いますが、

靴底の摩耗がどうして左右差があったのか。

今回の坐骨神経痛は、

コレを解決していき結果として症状がなくなってきた例です。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【骨盤矯正】骨盤のゆがみを治す?歪ませてる場所を治す?どっちを選ぶ?

2021.01.07 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

長男から送られた写真

マロウ君に後光がさす!

なかなか面白い写メでした (笑)

写真のセンスは小生より上手いかも。。。

今日の話は

【骨盤矯正】骨盤のゆがみを治す?歪ませてる場所を治す?

骨盤矯正

どんなイメージがありますか?

息吸って~ 吐いて~ ボキッ

仙腸関節を調整して~ 骨盤の高さを揃えましょう

カラダの不具合は、骨盤のずれから~

なんとなく、一般の方はそんなイメージがあると思います。

ワタシも何も知らなければ

腰が痛かったら、骨盤矯正すれば何とかなりそう!

って思うかもしれません。

しかも派手にボキッっとやってもらったら

とても効きそう! だから強くやって!

絶対そう思うはずです (笑)

先日の患者さん

膝と腰の痛みで来て下さった方で、

もう何年も骨盤矯正に通っていたそうです。

もちろん、矯正してもらったときはスッキリした感じもあり

痛みも軽減した感があって、

でも数日たつと、また痛みがぶり返す。

その都度、骨盤矯正をしてもらってやり過ごしてきた。

という方でした。

確かに左右の腸骨の高さが違っていて、

腰の捻転に左右差があり、痛みもある。

膝の屈伸で体重が乗ると膝に痛みも出て、

左右のふくらはぎの筋肉もパンパン。

歩いていて何もないところで躓くこともしばしば。

腰 膝 ふくらはぎ 歩行 の不具合が、

骨盤がゆがんでいるから 骨盤がずれているから

だったら、骨がんを矯正していかなくては・・・

ということを何年も続けてきたわけです。

どうせなら、

骨盤を矯正したら、ビシッと骨盤が決まって

何日かで症状が戻らないようになりたい!

って思いませんか?

骨盤 仙腸関節 それらを調整していくことは良いことです。

でも、戻ってしまうのは

骨盤をゆがませる原因が、そのまま残っているから。

ですよね!

骨盤は勝手に歪むのではなく、

骨盤の位置関係をコントロールすることで

何かを守ってあげている バランスをとってくれている

ならば、

骨盤を歪ませてる場所も解決した方が、

骨盤を矯正するだけより効果的だとは思いませんか?

骨盤矯正もしますが、その前に歪ませてる原因をなくしていきましょう!

ということで、

この方の骨盤を歪ませてる場所を見つけて

調整させていただきました。

その場所は、骨盤ではありません。

そうすると・・・

腰の捻転の左右差 張り感 痛み

膝の屈伸時の痛み

左右のふくらはぎの緊張がなくなって

ご本人に骨盤の高さを、施術前と比べてもらうと

左右揃っていることが分かるくらいに。

コレは、骨盤を調整したわけではなく

骨盤を歪ませてる場所をなくしてあげて

その結果、骨盤がゆがむ必要がなくなり揃ってきた。

そして膝やふくらはぎの筋肉が正常に機能できるようになった。

ということなんです。

骨盤のゆがみは、骨盤が勝手に歪むのではなく

歪むべくして、歪んでいる。

骨盤の位置を変えてカラダを守ってくれているのです。

出来れば、

そういった場所を排除してから骨盤矯正できた方が

イイと思いませんか?

骨盤がゆがむ原因がなくなれば、骨盤は正常な位置に戻ってきますが、

更に良い状態に向かえるように

骨盤矯正もしました。

エイッ! ボキッ! トリャー!

ではなく (笑)

骨盤が正常な位置に戻りたがっているほうにアシストしてあげる。

実はコレ、非常に優しくソフトな方法なんです。

歪む要因がなくなった骨盤は、元の正常な位置に戻ろうとしますから

その動きを優しく補助してあげるのです。

むしろ強くやってしまっては、

反発・反作用が起こることもあるので逆効果になります。

確かに骨盤のゆがみが健康に足かせになることはあります。

その時に、骨盤を矯正しよう!

も良いですが

骨盤を歪ませる場所もクリアした方が

骨盤の位置がスムーズに戻りますし、

また歪んで… ってなりずらくなりますよね!

やられた感が満載な方法もスッキリしていいかもしれませんが、

こういった骨盤矯正方法もあることを知っておくのも良いかもしれません。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【パワーアップ!】そんなことができるの…!?

2021.01.04 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

明けましておめでとうございます。

初っ端は・・・

チョットだけウザくいきますね! (笑)

是非、コレを再生しながら読んでください!

今年は・・・ パワーアップします!

もちろん施術のことで、プロレスではありません(笑)

半年のスパンで、

え!マジ!? って感じになります。

例えば・・・ ○○とか△△とか・・・

そんなことも出来ちゃうのか!?

って感じに。

大きなことを言いましたが、

言った以上、本気で取り掛かって

その結果が出るようにしていく!

という所信表明です。

またキモチ先行型か!? 釣りみたいに!?

おそらくそう思うかもしれません。

ワタシだってそう思いますから (笑)

半年後、何が変わってどうなってきたのか!?

少しだけ楽しみにしていただけたら幸いです。

今、○○と△△は少しだけ具体性は出てきてます。

今年も宜しくお願い致します。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【ぎっくり腰】年末年始・正月になってしまった方、まずはご連絡を!

2020.12.29 | Category: こども,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

今年は、去年の台風で壊れた家の建て替えから始まり

5人と2匹で狭いアパート暮らし

その最中に緊急事態宣言・外出自粛になって

空気が薄い狭い環境で半年過ごしました (笑)

慣れない住居環境のなか、子どもたちに愛情を注ぎ

食い盛りの子供たちの3食を毎日作ってくれた奥さま

チビ達の学校も不安定な状況になり

引退試合もなく、部活も燃え尽きないまま引退したムスメ

長男のも大会がなくなったり、菅平合宿も中止

試合は無観客で見学禁止

末っ子とワタシは、プレステ4が上手くなりました (笑)

それを見てる奥さま、イライラしてました。。。(汗)

みんな文句言わず耐えてくれましたと思います!

(いや! バンバン言ってたか!ww )

口には出せない色んな不安や葛藤があった1年。

みんなよく頑張りました!

それができたのは・・・

マロウ君 マンゲツさん 

この2匹が、家族のクッションになってくれたから!

かもしれません (笑)

正月くらいは、おかずつまみ食いしたり

いたずらしたりしても・・・

小生の負担で寝ていても・・・

感謝の念をもって許してあげよう! かなと (笑)

来年も、我が家の愛ネコ マロウ君 マンゲツさん

宜しくお願いします。

ついでに 【今日の話は】 も気が向いたら読んでくださいね!

今日の話は

【ぎっくり腰】年末年始・正月になってしまった方、まずはご連絡を!

前回の記事で、慢性疲労のことを書きました。

昨日の施術で、やはり多かったのが ぎっくり腰

何人か続きました。

話をすると、何かと忙しかったり

気を遣うようなことがあったり、ストレスがあったり

年末になって少しホッとした時になってしまった方々でした。

ぎっくり腰は、

ぎっくり腰になってしまうベースが出来上がっていて、

ちょっとしたきっかけ 例えば洗顔やくしゃみなどで発症します。

そのベースというのが 疲労 なんです。

この疲労は、肉体的な問題 だけでなく

精神的な疲れ 今年はそういったケースも多かったように感じます。

疲労を解決していくことも重要ですが、

まずはあのツラい痛みをどうにか和らげたい!

動けるようになりたい!

ですよね。

ぎっくり腰は、腰の○○を戻すだけで痛みはラクになり

動けるようになります。

年末年始の休みに入り、

今年の疲れを癒していこう! 来年のためにしっかり休もう!

そう思って少しホッとした瞬間が発症しやすいタイミングだったりします。

折角の長期休暇にぎっくり腰になって寝たきり・・・

家族団らんができない・・・

ゆっくり英気を養うことができない・・・

そうなってしまっては勿体ないです。

しかし、ぎっくり腰をやってしまった!

しかも正月のこのタイミングで!

医療機関も休みが多いし、

救急で病院に行くのもこんなご時世だから・・・!

でもツラいから、どうしたらいいのよ!?

もし、そうなってしまってしまった場合、

とりあえずホームページのメールフォームからご連絡をください。

ホームページのお問い合わせフォーム

⇒ https://tokitaseikotsuin.com/contact 

今年はこういった状況なので、正月はこもっていると思います。

ぎっくり腰など、急性になってしまったツライことは

ご都合つけられるかと思います。

折角のお休みですから、

ツラい状態で過ごして終わるのは勿体ないですからね。

返信が少し遅れる場合もありますが、

何かの時には! と考えております。

年始は 1月4日から通常診療いたします。

今年も我が家の笹カマ猫と、拙いブログに付き合ってくださり

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【衝撃の告白!】エッ!?って思うかもしれませんが…コレ本当です!

2020.12.16 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

いつも愛情たっぷりに接しているマロウ君ですが・・・

結構、かまってちゃんです (笑)

まずテレビは満足に観させてもらえません。

まだまだ愛情が足りないのですかね・・・?

今日の話は

【衝撃の告白!】エッ!?って思うかもしれませんが…コレ本当です!

施術を受けられた患者さんと話すと、よく出てくる話題が

「□□の痛みが、○○で良くなっちゃうなんて不思議ですよね!」

「全然関係ないような場所が原因だったとは・・・!」

「なんか不思議で・・・」

ありがたいことに、そう言ってくださる方もいます。

もちろん上手くいかない… 時間がかかる… 

ということもあります。

その中で、

「簡単に治しちゃうんですね」

なんてお褒めもいただくのですが、

それはチョット違いまして・・・

私が治しているのではなく

あくまで治しているのは、患者さんご自身なんです。

治し方を教えるってヤツ ??

ではなく、

カラダを治すということは・・・実は・・・

他人ができることではなく、ご本人以外にはできません。

例えば、風邪をひいたとしましょう。

体内に細菌・ウィルスが侵入する。 いわゆる感冒です。

咳をしたり、吐いてしまったり、下ってしまったり

熱が出てしまったり 頭が痛くなったり

それらは侵入した異物を排除するための正しい反応で、

でも風邪の症状というと、それらが列挙されます。

その状態が苦しいので、少しでも緩和させるためにクスリを飲んで

症状を和らげる。

コレは治すことが目的ではなく、つらさを緩和させているわけです。

実際に回復させようとさせてるのは、

それらを排除させようとする症状ですよね。

なので、症状とはご自身の治そうというチカラのあらわれ。

ということになります。

骨折しました。

骨がずれていて、それを整復して元の位置に戻しても

実際、骨と骨がくっつくには仮骨という骨の接着剤がないと骨は付きません。

その仮骨を出すのは、ご自身の能力です。

内出血を引かすのも、ご本人の能力です。

場合にもよりますが、多少のずれはご本人が自家矯正します。

極端な例を出しましたが、

命にかかわってしまう緊急的なことを除いて

結局のところ、痛めたカラダをご本人が治す術を持っていて

それは誰にでもその能力が備わっているのです。

なので、こだわっていくところは

患者さんが治りやすいような状態にしていく。

患者さんが回復できるレールに乗ることができるようにする。

治りやすい方向にエスコートしていく。

あくまでも持論ですが、それが治療ということで心掛けています。

患者さんご自身が治す能力があるなら、

それが効率よく出せるような状態にしてあげたら

当然、痛みやツラさは軽減しやすいですし

その状態が作れた時の回復のスピードは、ものすごく早かったりします!

その場で痛みが・・・! なんてことも書いていますが、

実際それくらい早かったりすることも少なくはありません。

でも・・・

ワタシが治してるのではなく、患者さん自身なんです (笑)

患者さんのカラダが回復していこうとしていくことを

ジャマするようなことがあったら、

「それ、なくしたらよくね!?」

ってなりますよね (笑)

それが治療であり、そんな施術の方法もあるということです。

お問い合わせや電話で

「オタクで○○治りますか???」

という患者さんから素直でダイレクトなことを訊かれますが、

「まず状態を確認させてもらって、回復のお手伝いができるかもしれません」

という返答をしてます。

ご納得していただく方もいますし、

「チっ…じゃイイです!」 って方もいます。

キモチは分かりますが(笑)

治します! って言ったらウソになっちゃいますから。

話変わって

最近、朝起きて天気が良ければ外で5分間の瞑想をしてます。

無になる! なんて大げさなことではなくて、

呼吸だけに集中するのですが、

当然、雑念だらけだったりします(笑)

ま、サカナ釣り バイク 音楽 あたりでしょうか。

イッヌに思い切り吠えられて、ビクッとするときもあります。。。

でもそういう時間を持ったことで、

なんとなくイラっとするようなこと、減りました。

患者さんに教わって、なんとなく始めたのですが

萎えるようなことも、なんとなく減った気がします (笑)

瞑想、おススメですよ!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】腰からお尻・足の痛み・シビレ 帰りには痛くない!

2020.11.17 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

報告があります。

この度、マロウ君とマンゲツさんで、

上方漫才大賞に応募しようかと (笑)

どっちもボケで、どっちもツッコミ・・・?

「この写真でマイク置いたら漫才やん!」

ってムスメのヒトコトで少しだけ夢を見ました (笑)

今日の話は

【脊柱管狭窄症】腰からお尻・足の痛み・シビレ 帰りには痛くない!

脊柱管狭窄症というと、

10万人に1人の割合で罹患する疾病と言われていますが

脊柱管狭窄症では?

と言われる患者さんが意外に多かったりします。

先日も脊柱管狭窄症では!?

といわれた患者さんが来て下さり、

腰からお尻、足までの痛みとシビレ

座ったときにお尻に激痛があり、寝返りなどもツラい状態。

病院ではブロック注射をしてもらっていて、

飲み薬 湿布薬などをもらい様子を見て

治療院では

背骨が曲がっているから! ということで

電気治療 マッサージなどの手技をしてもらうも変わらず。

ネットで脊柱管狭窄症を調べたら、ウチがひっかかり

県外から来て下さりました。

しっかりした医療機関に診てもらい腰を治療してもらっている。

それでも良くなっていかない。

こういうケースで考えることは

まずは本当に脊柱管狭窄症なのか?

症状が問題ではなく、症状が出るまでの過程がどうなのか?

腰を治療してきて腰が良くならないのは、腰以外の問題!?

ならば、何が原因なのか?

画像を見ること・可動域の左右差などの検査も大切なことですが、

答えは、患者さんの何気ない動きの中にあったりします。

脊柱管狭窄症のため腰の治療は沢山してきた。

せっかくですから腰の治療をするより

今の状態の原因をとってみたら、結果が変わってくると思いませんか?

それを見極め、アナタのも知っていただき実際に体感してもらう

それで行きましょう!

ということで、

最初に調整させていただいたのがアキレス腱。

そして症状を確認してもらうと、

先ほどの痛みの7割減。

これには付き添いの方も驚いたようで、

脊柱管でしょ!? アキレス腱って…チョットわけわからない…

ってリアクション。

2手目に、もうヒトツの場所を調整すると・・・

「痛くない!」

「時間が経つごとに痛みが引く感じ!」

ということで

付き添いの方、どうリアクションしていいのか!?

って感じでした。

脊柱管狭窄症 腰の問題と思われていた方が、

もちろん腰を治療するのだろう!と思っていて

腰回りではなく、アキレス腱ともう一つの場所で変わってしまうのは

現実感がないように思われるようです。

先ほども言った 「今の症状が出る原因を省く」

それが腰とは限らない。

ということです。

なので腰は触らずで、痛みがほぼ消えてお帰りになりました。

難しいことではありません。

腰が悪いと言われて、腰を治療してきて、腰が良くならない

ということは、

腰が問題なのではなく、腰に負荷を掛ける何かがある!

だから腰を治療してきても良くならない。

ならば、腰に負荷を掛ける場所をクリアしていきましょう!

そうしたら症状は回復しやすい環境になり、

時間ごとに元の正常な状態に戻っていく。

雨漏で濡れる床に、バケツ置くより屋根を直そう!

と同じですよね。

被害は濡れる床ですが、根本は屋根の不具合。

では、屋根のどこが不具合を起こしているのか?

それがどこなのかを探せることが大切です。

バケツだけで対処していったら、

いずれ家は時間をかけて屋根から腐ってしまい、

修復不能になるかもしれません。

症状が出てきてしまうようなカラダになった原因を修正していく

カラダも同じですよね!

ときた整骨院

047-340-5560

【ぎっくり腰】あのツライ痛みの裏にある重要なこと

2020.10.08 | Category: 坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

週末は…台風直撃…

これじゃどこにも行けそうにない…

「だったら俺達を思い切り楽しませろよナ!」

って感じの2匹です。

今日の話は

【ぎっくり腰】あのツライ痛みの裏にあること

ぎっくり腰 急性腰痛症

何回か書いてるように

腰・筋肉・腰椎が損傷しているわけではなく、

腰の機能がロックしてしまう。

腰を守るために過剰に防御反射を起こしてしまう。

そのための痛みで、

コレを解除する場合は、腰本来の機能に戻すこと。

防御反射を解除すること。

そうすると腰の痛みはラクになって、

腰が軽くなり普通に歩いて帰れるようになる。

なので、

この痛みはヤバイ! って感じの人が

コレで明日から仕事に行けそうです!

ってなります。

ぎっくり腰というと、

あの激しい痛みがどうしても気になってしまいますが、

先ほど書いたように、過剰に防御反射が働いてしまっての発症。

ということは、

防御しなくてはならない状態が出来上がっているということでもあり、

それは間違いなく疲労からくるもの。

カラダの疲労 腰回りの疲労ももちろん考えられますが、

自律神経系の疲労 

簡単に言うとアタマの疲れ いわゆるストレス

ということも少なくありません。

まずは、あのツライ痛みを解除して普通に生活

仕事ができるようになることが大切ですが、

ぎっくり腰になってしまうバックボーンもクリアしていかないと

また再発してもおかしくありませんし、

それを解決していくことが、ぎっくり腰を予防していくには

非常に効果的です。

カラダ 腰 自律神経系 の疲れ

人によっては、

「そんな疲れてる感じはないんだけどね…!」

って方もいらっしゃいますが、

疲労を感じづらい方ほど、蓄積されやすく

鈍感ではなく耐性が強い

いわゆる丈夫な方・タフな方ほど、蓄積されやすいので

症状は大きく強くなりがちです。

誰にでもカラダの限界値はありますので、

それを超えてしまったときに起こってしまう

それがたまたま腰だった

とも言えます。

ただ、そういうときは腰だけにストレスがあるのではなく、

カラダ全体にも症状はなくとも影響が必ずあるはずです。

そういったことを繰り返してしまうと

いずれ腰だけではなく、

内科系 呼吸器系 免疫機能 循環器にもいいことはありません。

脅すようなことばかり書いて申し訳ありませんが、

知ってる 知らないでは 生きていく中で大きな差ができてしまいますから

あえて書かせていただきました。

とは言っても、生活や仕事は変えることはできないし

どうすりゃいいのよ!?

実を言うと、スゴク簡単な方法があるのです。

気になる方は訊いてみてくださいね!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【よくある質問】西洋医学と東洋医学 どっちがいいの!?

2020.09.30 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

いつも帰宅するとネコたちが玄関に来てくれるのですが

昨日は誰の来ない・・・

どうしたのかな? って探すと

小さい箱の中に2匹で入ってました。

涼しくなったから、カラダ寄せ合ってるのも良いですよね!

今日の話は

【よくある質問】西洋医学と東洋医学 どっちがいいの!?

よく患者さんから言われることが、

「なんか不思議な治療ですよね・・・」

「なんで○○を調整して△△の痛みがなくなるの・・・?」

「○○に対して調べた情報と違ったので、それで良くなるなんて・・・」

「これって東洋医学なの・・・?」

「西洋医学と東洋医学、どっちがいいの・・・?」

「気功・・・?」

そういった嬉しいことを言ってくださる患者さんもいます。

西洋医学 東洋医学 ・・・

どっちも語れるほど知ってはいませんし、勉強もしてません。

どちらをメインで!ということも考えていません。

ワタシは、柔道整復師【接骨】という国家資格を持っているだけで、

その分野でしか語れないのですが、

ワタシなりに思っているところは

西洋医学も東洋医学も素晴らしい医学だと思っており、

今現在、メインになっているのは西洋医学で病院やクリニックでの診療

ですよね。

人の目で見ることが出来ない体の内部を画像や数値で表して

対処出来たり、手術で変えていったり、

救急救命の技術は、まさに西洋医学の素晴らしさです。

研究者・お医者さんによる論文とエビテンスを元に臨床を重ね、

マニュアルが出来上がり

それをもとに安心して治療ができる。

カラダや患部をミクロに解析できて対処できるということは、

西洋医学ならではのことですよね。

東洋医学

あまり詳しくないので申し訳ありませんが、

カラダの気血の流れ いわゆる経絡を刺激することの代表が

ハリや灸で、

カラダが治りやすい方向に低刺激で持っていく 漢方 があります。

患部の問題と言うより、カラダをマクロで考えていくということ。

「ん・・・!? オマエはどっちなんだ !?!?」

そもそも私の持ってる国家資格 柔道整復師は、

3年間の学校での知識・実技を学び、

卒業資格を得てから国家試験を受け国家資格を取り

臨床の現場に出られるわけです。

その学校のカリキュラムは、

解剖学 生理学 公衆衛生学 柔道整復理論 英語 体育

一般臨床医学 病理学 整復実技 (他…忘れてるかも)

などがあり、

学んでいく基本ベースは、西洋医学寄りです。

なので、皆さん接骨院に行くと

西洋医学寄りの見解で施術をされるのかと思います。

この柔道整復師の起源は

字の通り 柔道に関係しており、

柔道場の師範がケガをした門下生やその家族を治療し

それを知ってる方々が、何かあったときはあそこの師範にみてもらえれば!

ということが起源だったらしいです。

ワタシも幼稚園から高3まで柔道場に通っていて

師範は接骨院も運営し

幸運にもケガはあまりなかったのですが、

なんとなくフラッと師範の院におジャマして施術をみていたのが

(目的はヒマつぶしとお菓子がもらえたらラッキーって感じでしたが)

この道に行く流れになったのです。

実際、臨床の場に出ると

頼りになるのが学校で学んだ知識とマニュアルと経験になり、

接骨院では、電気治療 温冷罨法 外固定 マッサージや矯正などの手技

それらが一般的にですよね。

それで良くなる方もいれば、そうでもない方も。

どちらかといえば、良くなってくれたらと願っているような状況で、

どうにか患者さんの回復が早くなり

患者さんも自分も喜べるのかと考えたとき

「昔の人は、どういう風にして治してきたのか?」

西洋医学の進歩は目を見張るような進歩がありますが、

歴史としては200年の学問。

それ以前の方々はどうやってカラダの不調を治してきたのか。

例えば

江戸時代には飛脚という全国を走って重要なものを届ける職があり、

彼らが膝を痛めたり、足に痛みがあったときに手ぬぐい1本で膝を治療し

また長く速く走れるようになる術を持っていた。

戦国時代、いくさで傷ついた兵を早く回復させ戦場に復帰させる術があった。

剣道場 柔術道場 の師範は、

ケガをした門下生を責任もって治す術を知っていた。

西洋医学が浸透する前に

古の日本にもカラダを治すという技術があったわけです。

チョット気になりませんか? (笑)

残念なことに、そういったことは詳細には残っていませんし

継承もされているのか、されていないのかも分かりません。

もちろん教科書などもありません。

ただ、そういった時代のカラダに関しての考え方や

ヒトのカラダの見方は

今でも知ろうとすれば分かるはずです。

それが大きなヒントになり、現在の施術に活きているわけです。

例えば、首の痛み

当然、レントゲンを撮って頸椎の状態を確認し

異常がなければ筋肉の問題としてリハビリや物療、

クスリで対処するのが一般的ですが、

首の痛みは、腕の操作でなくなっていくことが多かったりします。

膝の痛みも

膝の検査ののちに、固定やリハビリ・物療が一般的ですが、

アキレス腱の操作で膝の痛みがなくなったりします。

もちろん、靱帯が断裂したり、患部が複雑に損傷してしまったり

そういったことは、手術が必要になるかと思いますし

それが西洋医学の強みです。

でも、そうではない場合、

古の方々が考えてカラダの回復に対して行ってきたこと。

それが大きな効果を出せることもあるんだということです。

もちろん一般的ではなく、マニュアルは存在しないので、

カラダの変化をしたとき患者さんは

「え!なんで・・・?」

ってなることが多いです。

結局、どっちなんだよ! と思うかもしれませんが、

どっちでもない感じです。

あと気功は使えませんので (笑)

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【腰痛】これを言われたら…チョット考え直した方が…!!

2020.09.18 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

マロウ君とマンゲツさん

最初に出会ったときは、白いネコだったのが

今は、笹かま模様

ちょっぴり焼き目がついて美味しそうです (笑)

今日の話は

【腰痛】これを言われたら…チョット考え直した方が…!!

先日、2週間腰痛が治らない…という方がご紹介で来てくれました。

2週前に腰を痛め、しゃがむことができない

仕事をしているときは何とか大丈夫なんだけど。

ただ、起床時はなかなか起き上がることができないくらい痛む。

病院に診察に行き

すべり症の気があるかも・・・

ということでコルセットをもらい、着用してたが痛みは引かず。

その後、接骨院に行ったときに
 
足の筋肉が弱いから、腰痛が起こる。

加齢で筋肉がなくなってきている。

ということで、腰の治療と足の筋肉の緊張をとる治療をしてきた。

治療してもらった後、立ち上がることもできず、

でもこういったことは好転反応なのか… と考え

継続して治療を受ける。

その方の様子を見た方が、ウチを紹介してくださいました。

腰痛に限らず、色んな症状においても

【 筋肉が弱いから! 】

【 運動してないでしょ! 】

【 加齢によるもの! 】

【 歳だからしょうがない! 】

そんなワードを言われたときに

「そうよね・・・」

ってなっていませんか?

筋肉が弱いから! であれば、

筋トレして筋力UPすれば腰痛は治る!

腰が痛む状態で、運動を頑張っていれば腰痛は良くなる!

そんなわけありませんよね。

加齢・歳の問題 であれば、

その解決方法は、若返りしかありません。

もちろんそういったことも影響するときもあるかもしれませんが、

ほとんどの場合、

筋肉の強さや、加齢の問題ではないですし、

この方の場合は、腰がどう動けばいいのかを再教育しただけで

しゃがんでも腰の痛みはなくなって

普通に腰痛がなく歩けるようになりました。

それは時間にしたら10分程度の施術です。

ということは、

すべり症気味

筋肉が弱くなっているから

加齢・年齢の問題ではなかったということ。

カラダに対して、深く考えないようにという意味では

これらのワードで納得されるのも一つの手ですが、

そう言われたし、実際そうだから・・・

なんて思っていると、良くなることも良くならないですし

これからの人生で損をしてしまいます。

運動不足!

筋肉が弱い!

年齢によるもの!

そんなワードが出たときは、気を付けた方がいいのかもしれません。

見方を変えれば、

カラダのことを具体的にみていないですし

解決方法が分かっていない

ということですから。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順