TEL

ホーム > Blog記事一覧 > セルフケアの記事一覧

【自己防衛】 病気にならないために考えなくてはいけないこと

2019.02.20 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君とマンゲツさんの

「チュールくれ!」顔 です (笑)

平日にはあげられません!

って言いなが、らついついあげてしまいます。。。

今日の話は

 「自己防衛 病気にならないために考えなくてはいけないこと」

今日は、雑記です。

もしかしたら、読まれて気分良くない場合もあるかもしれません。

そのときはスルーしてください。

最近、メディアを覗いてみると

水泳選手の池江選手の白血病の話題が多いように感じます。

多いというか、多すぎる。

なんでここまでイチ選手の病気を大きく報道する必要があるの?

そう不自然に感じてしまいます。

もちろん、日の丸を背負って世界と戦い結果を出してる選手ですし

これからの東京オリンピックでの期待も大きかったと思います。

この情報によって

骨髄バンク登録や献血をされる方が増えたそうで

それは非常に良いことだと思っています。

池江選手の回復と復帰を願うばかりです。

なぜ、今回このようなことを書いているのかというと、

白血病の方が増えているような感じがあるから。

10万人に8~9人の発症率のこの病気が

私の知っている方に何人かいらっしゃるから。

なので増えていると感じるわけです。

統計的な面で確信できるわけではないので申し訳ありません。

白血病を調べると

簡単に言うと、造血幹細胞の遺伝子や染色体にキズがつき

造血機能が正常に行われなくなること。

となってます。

もちろん種類やタイプも多々あると思います。

その造血幹細胞にキズがつく原因は

色々あるようですが、解明はされていません。

大切なのは、そうならないように防御をしていくこと

原因は分かっていないが、

なんでそういった方が増えているのか?

それを考え対策をしていくこと。

だと思っています。

今はネットの情報量も多くなり

良い情報 良くない情報 沢山の情報を仕入れることはできます。

ネットの情報を全て鵜のみにすることは危険ですが、

今ある情報の中で、何が大切なのか?

それをどうやって解決していくのか?

そう考えていくことが非常に大切です。

ご自身なりの病気にならないためにやっておくこと

小さなことでも良いですから

考えて行動できるとイイのかなと思います。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ストレッチ】 アスリートには絶対必要!と思いながら、やらない理由とは・・・???

2019.02.15 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

毛布の上で毛づくろいのネコたち

マンゲツさん、つぶれてます (笑)

こうなると決まってガン寝に入っていきます。

まだ朝なんだけどね (笑)

今日の話は

 「ストレッチ」

スポーツキッズを持つ親御さんからの相談で、

「どんなストレッチがいいんですか???」

「うちの子、ストレッチしないんでケガするのですか???」

「体が固いから・・・柔らかい方が良いって言ってんだけど・・・」

「ストレッチしないんですよね・・・」

こんな話になることが多かったりします。

なぜ、アスリートなのにストレッチをしないのか???

その答えは・・・

やっても変わらないから です。

面倒くさい ってのもあるかと思いますが・・・(笑)

ストレッチって、実はすごく難しいことなんです。

なのでプロのボディメイカーがいるわけで、

自宅でなんとなくストレッチって感じで頑張ってしまうと

逆に痛めてしまうこともあったりしますし、

やっている割に!ってなってしまうのです。

リスクを伴い

やっっている割に効果がない

そしてツライ… 面倒くさい・・・

潜在的にそういったことが分かっているから、

皆さんやりたがらないのです。

ここでヒトツの質問!

カラダって柔らかい方ががいいの???

「そりゃそうでしょ!」

ってなりますが (笑)

いわゆる一流のアスリートたちが全員カラダが柔らかいのか???

というと・・・

競技にもよりますが、

そうでもない選手も実は多かったりします。

ここでちょっとした矛盾になってしまいますよね。

ご自身の最大限のパフォーマンスを出せるコンディションが

必ずしもカラダが柔らかいときとも限りませんし、

体が固いからこそのメリットもあって、

逆に柔らかすぎるからのデメリットもあったりします。

要は自分に合ったプレースタイル

筋肉の出力の仕方

プレーに何を求めているかで変わってくるのです。

じゃ、カラダが固くてもいいの???

ガチガチすぎるのも良くないですが(笑)

ご自身が一番のパフォーマンスが出せる状態に

持っていってほしいということです。

例えば 1~10 で 固い~柔らかい と見ていきましょう。

一番調子が良いときが 「5」 の選手なら

「3」 になっていた時は、「5」に持っていく必要がありますよね。

でも、それが 「6」とか「7」になったとき

調子が良かったころと同じことができなくなってしまう可能性も。

プレーの質自体を変えていく必要性が出てきます。

それが吉となるか凶となるかは分かりません。

その「3」から「5」に持っていくことが大切なのです。

ストレッチは難しい・・・!!!

効果が・・・!!!

ツライ・・・!!! 面倒くさい・・・!!!

なんて書きましたが、じゃどうすんのよ!?

っていう方のために

簡単に!こんなんで!? って方法もあるのです。

ホント簡単で短時間ですよ (笑)

そんな感じの方法を知って体感したい方は

ついでにでも遠慮なく言ってくださいね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【足底筋膜炎】 マラソン選手の足底筋膜炎 アーチの問題?ではないですよ!

2019.02.14 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家のムードメーカー マンゲツさん

いるだけで、なんとなく和む雰囲気を持っています。

ついつい必要以上に座布団を重ねて (笑)

そうした雰囲気を醸し出すマンゲツさんが

少しだけ羨ましいです (笑)

今日の話は

 「足底筋膜炎 ランナーの足底筋膜炎 アーチの問題ではない!」

先日の患者さん

高校生の陸上部 長距離ランナーの女の子

半年前から足底に違和感を感じ、

期間が経つにつれ痛みに変わり、タイムが落ちてきた。

歩くときも痛みが出て、階段の下りでも気を遣って降りるように。

3か月近く治療をし、インソールも作成。

シューズも何種類か買って試しました。

痛みは少なくなってきたけど、まだ走ると痛みが出て

前のように走れない。

という方で、親御さんと一緒に来てくれました。

お子さんも親御さんも知識が豊富で、

話をしていくと

「アーチの形が問題なんですよね」

「ふくらはぎのストレッチとタオルギャザーが有効なんですよね」

色んな足底筋膜炎に対しての知識を話してきます。

一般的に、

陸上選手の足底筋膜は、アーチの問題

となっていますが、

それならアーチの形を安定させてあげれば

足底筋膜炎がなくなっていく 回復していく

ってなりますよね。

もちろん大切なことですし、

そのためにインソールを作ることは理にかなっています。

でも現実問題として、未だに走れない・・・ 痛む・・・

ということは、回復していくにあたって何かが足りないからです。

それが

なんで足底筋膜に負荷が掛かるのか???

なぜコッチの足が足底筋膜炎になったのか???

なぜ足底アーチが崩れてきたのか???

なんです。

痛みに対しての消炎鎮痛するためのアプローチは

非常に重要です。

それプラス、足底筋膜炎になるプロセスを解決していく

これがないと

痛みはひいてきたけど、また走ると痛む・・・

前のような走りができない・・・

そんな風になってしまいます。

この方の場合、

足底筋膜炎になってしまう要因が

ふくらはぎ と 足首 にあって、

その2つの調整で、歩いても痛んだ足底筋膜炎がラクになってきました。

この選手からは 「え!こんなんで良くなっちゃうの?」

とか

親御さんからは 「ホント痛くないの?」

なんて感じの言葉が出ました。

足底アーチ 足底筋膜 には触っておりません。

足底筋膜炎になってしまう環境を戻してあげただけで

その場で回復は始まってきます。

足底筋膜炎にお悩みの選手は

アーチの問題 走り方の問題 練習量の問題

それも大切ですが、

足底筋膜炎になってしまうカラダのデザインを変えるのも

良いかもしれません。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【40肩・50肩】 電気治療 運動療法 シップで良くならない方に!!!

2019.02.12 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院 

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

雪の3連休でしたね。

いかがお過ごしでしたでしょうか?

長男は、マロウ君にべったりでした (笑)

癒されるそうです

多感な時期ですから、ネコには凄く助けられてますね!

今日の話は

 「40肩・50肩 電気治療 運動療法 シップなどで良くならない方に」

先週の患者さん

右の方が痛くなって、

だんだん着替えたりすることがツラくなってきた。

肩も挙がらなくなって、

寝返りの時に痛みで目が覚める。

接骨院などで治療をし、

ご自身でもインナーマッスルを鍛えようとチューブトレーニング。

3カ月たっても、良くなるどころか

益々症状が強くなるばかり。

お子さんが当院に来てくれたご縁で来てくれました。

40肩・50肩

いわゆる肩関節周囲炎というものですが、

「治るのに2年もかかったわ」

なんて言う方もいたりします。

この方の場合、

初回で肩が挙がるようになり、

着替えでの肩の痛みはなくなりました。

引っかかる感じもありません。

なぜ、このような結果になったのか・・・???

それは・・・

肩を治療しなかったから (笑)

何度か書きましたが、

肩と肘関節の関係は綿密なものです。

肘関節を支点に手を動かす仕事が多い場合、

40肩・50肩になる方が多かったりします。

肘関節が機能的に使えなくなってきた場合、

そのカバーを肩関節がしてくれます。

肩関節は普段の肩関節の仕事プラス、肘関節のフォローの仕事も増えるわけです。

当然、疲労は増えてきますよね。

それが長期間になると・・・

特になにしたわけでもなく肩が痛い!

肩が挙がらなくなってきた!

ってなってくるのです。

そうなった場合、

何が最優先に解決していく要因になるのか?

当然、肘関節が機能的に使えるようになって

肩関節の仕事を減らすこと! ですよね。

厄介なことは、そのとき肘関節には痛みがないことです。

だから肘が調子悪い…!とはならなく、

痛みのある肩に意識が行ってしまい

肩が悪い! だから肩を治療していこう!

ってなってしまうことです。

これが、40肩・50肩で長期に悩む原因になってしまうのです。

肘の機能を元通りにする。

そうすると、その場で 「あれ!肩が痛くない!」

ってなってきますよ!

こういったケースもあることを知っているのも宜しいかと思います。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【坐骨神経痛】早期に回復させるためには、必ず○○をチェックする必要が!

2019.02.07 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

ウチのネコたちを見て・・・

このネコたちって何ガラ何だろう・・・? って

そんな話になりました。

キジ キジトラ 茶トラ そんな感じでは、どんな分類になるのかと…

白猫で耳が茶って言ってますが、

知っている方がいらしたら、是非教えてください!

今日の話は

 「坐骨神経痛 早期に回復させるためには、必ず○○をチェックする必要が!!」

坐骨神経痛

おしりから足への痛み シビレ 

おかげさまでこのブログから来てくださる患者さんも多かったりします。

近くの方 遠方から来てくださる方 ご紹介の方 様々です。

患者さんと話をしていくと・・・

・ 治療はしていた

・ おしりの筋肉を緩めるようにしていた

・ クスリや注射で様子をみていた

こんなことが共通点としてあがってきます。

坐骨神経がおしりの筋肉に圧迫されて

症状が出てきてしまう

だから腰からおしりを治療し、おしりの筋肉を緩めて

痛みは湿布や鎮痛剤で抑える・・・

なんとなく理にかなったように感じますが、

現実的に、それで良くなっていかないケースがあるので

長期に痛みで苦しんでいたり、

いつまでも治療に通っていても良くなっていかない

そういった患者さんが来てくださるわけです。

坐骨神経痛の患者さんがラクになっていくケースは

その場で体感できることが多かったりします。

坐骨神経痛の治療していくにあたって、一番大切なことは・・・

歩行をチェックすることなんです。

おしりの筋肉が坐骨神経を圧迫する

そして痛みが発生する

それは坐骨神経痛になったという結果であって、

なんで腰・おしりの筋肉が緊張しなくてはならないのか?

なんでこっち側に症状が出るようになっているのか?

その答えが、歩行の中に見えてきます。

簡単に言うと、

腰・おしりの筋肉が、何かをかばっているが故

結果として坐骨神経痛になってしまっているから。

何かをかばうようなことがなければ、

腰・おしりは頑張ってかばう必要がなくなってきますし

そうなってこないと根本的な解決に繋がってきません。

それが、歩行の中でみつかるのです。

歩き方が悪いの・・・???

歩き方を変えたらいいの・・・???

そういった問題ではありません。

腰・おしりに負荷をかけているところは、どこなのか?

それを見つけて解決していくことが重要で

歩行の中に見つかってきます。

坐骨神経痛でお悩みの方、

こういった考えでカラダを見ていくと

治っていく答えが見つかりやすかったりしますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【ケガの多いサッカー選手】 たまたまではなく、キチンと理由があるのです!

2019.02.06 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

夜な夜な任天堂のカラオケを(笑)

最近の歌は言葉が多すぎて歌うのがやっと

でも主旋律は満点・・・ なぜ!?

十八番の森山良子さんの歌の方が旋律が合っていないとは・・・!

任天堂・・・おそるべし!

マロウ君は 「そんなもんなんじゃね!?」

「熱くなりだけ迷惑だわ!」

なんて言ってるかもしれません (笑)

今日の話は

 「ケガの多いサッカー選手 ケガが多いにはケガする理由があるのです」

中学生のクラブチームサッカー選手

小学生のころから、クラブチームに所属しており

お母様からのご相談で

「実は、うちの子ケガが多いんです。」

「実力が合って監督には期待されてるけど・・・」

「大事なところでケガをして大切な試合に出れない・・・」

「いつも練習から帰ってくると、どこか痛いって・・・」

「食事とかトレーニング方法とかストレッチとか色々試したけど、」

「中学生になっても良くならなくて・・・」

「これからの進路の問題もあるので、しっかりプレーさせてあげたくて」

ということでした。

スポーツをされているお子さんを持つ親御さんでしたら

チームの○○くん、いつもケガしてるよね・・・

とか

あの子いい選手だけど、プレーにムラがあるよね・・・

とか

大切な試合前にいつもケガしてるよね・・・

なんて感じの選手がいると思います。

スポーツですから、当然ケガはつきものです。

でも、ケガ頻度 回復力の差は

ある程度コントロールできるのです。

そして、コントロールできているとき

選手のプレーヤーとしての質は高くなっていきます。

いきなり結論を言ってしまいましたが、

なぜ、ケガが多い選手はケガが多いのか?

それは・・・

カラダを機能的に使うことが下手になっているから。

少し細かく言うと、

機能を下げてしまう原因の場所が存在したまま

そのケガだけを解決していこうとするから。

例えば

プレー中に足首を捻って捻挫をしてしまいました。

靭帯の損傷があります。

治療は足の靭帯損傷をケアする。

これは正しいことです。

ただなんでその足首が捻挫をするようになったのか?

つま先を持ち上げるチカラが弱いから・・・?

足首のアライメントが合っていないから・・・?

股関節の使い方が若干下手になっているから・・・?

その足首が捻りやすい状態が残ったまま

足首の捻挫を回復させても

また捻ってしまう確率は決して低くはありませんよね。

その状態では捻挫の回復も遅くなってしまいますし、

サッカーのプレーが自分の思うように出来るはずがないのです。

ケガをしにくい身体の状態にする、

即ちカラダの下がった機能を上げていく

そうなると自分の動きをジャマすることがなくなっていきますので

選手のポテンシャルを引き出せるようになるのが

なんとなく分かると思います。

ケガが多い選手は

ケガを早く治していくことも大切ですが、

なぜケガをしてしまったのか?

どこがケガをするようなカラダの状態を作っているのか?

それを解決していくことが非常に大切です。

この選手の場合、

先週末に試合が合って、

「監督に褒められたし、思うようにカラダが動いて楽しかった」

ということ。

お母様は 「動きにキレがありました!」

とご報告をいただけました。

ケガがなく、思い通り体が動いて、プレーが楽しい

何よりですよね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【シーバー病】カカトの痛み 靴の問題?インソールで?運動休めば?違います!

2019.02.02 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

末っ子が、少ないお小遣いでチュールを買ってきました。

このあげる瞬間がたまらないらしく

姉に写メをとってもらってのメール配信。

自分のために使えばいいのに・・・ (笑)

今日の話は

 「シーバー病 カカトの痛みは靴やインソール・休息では・・・!」

先日の患者さん

硬式野球の6年生

カカトの痛みを5年生のころから感じていて

病院や接骨院にも治療しに行き

靴も何度も変えたり、インソールをオーダーしたり

でも痛みが引かず、現在に至る。

これから中学生になって、より高いレベルになっていくのに

カカトの痛みが引かないのはどうか・・・

ということで当院に来てくださった患者さんです。

シーバー病 カカトの痛み

当院に来てくださる患者さんは、

ほとんどが長期に患っている・・・という方です。

みなさん治療に通って炎症が引けば・・・

ストレッチ アイシング 湿布などもマメにしよう!

という感じから、

あれ!なかなか良くならないぞ・・・!となり

ではインソールを作ってみようか!

靴を変えてみようか!

それでも良くならないで、痛みが引くまで休息しよう!

ってなって、

それでも痛みがなくならない・・・

どういったことなのか・・・?

こういったプロセスを過ごす方ばかりです。

今回の野球選手の場合、

この時間に1年以上費やしている状態です。

シーバー病の場合、何回か書いていますが

その場で痛みが引いてきます。

「え!それで !?」 って感じる様です。

痛みをその場でとっていくことも大切ですが、

シーバー病になってしまう条件を解決していくこと

それがイチバンの治療目的です。

痛みがなくなっても、またプレーしたら痛くなってきた・・・!

これでは何の意味もありませんから。

どうにかなるだろう・・・

根気よく治療やケアすれば・・・

カカトに負担がかからないようにインソールをしよう・・・

そうしていと、必ず長期で苦労することになってしまいます。

シーバー病になってしまう状態

これが何なのか、しっかり対応できると

かなり早期で回復しプレーができるようになってきますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【一流選手の条件】 アスリートの方、必見ですよ!!!

2019.01.19 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

寒い夜だったので、たき火をしました。

たき火の火が窓ガラスに映って

家の中にいた猫と被ってたので写真を。

決して虐待ではありませんよ !

外の方がもっと寒いことを知って (笑)

早々に退散しました。

今日の話は

 「一流選手の条件 アスリートは必見です!」

当院の患者さんで、

1月からドイツのサッカーチームに移籍をする患者さんがいます。

先日にあいさつに来てくれました。

彼は小学生のころからJクラブに所属しており

ユースを経てブンデスリーガに移籍し挑戦をする選手です。

小学生の時から今までウチにきてくれてて

何が一番良かったのかを聞くと、

「現在までプレーを休むようなケガをすることがなかった」

「クラブのスタッフも、こんなにケガのない選手はいない!」

って言ってましたし。

ということ。

コンディショニング調整をしていたから???

しっかり治療ができていたから???

それもあります (笑)

ケガをしない選手こそが一流の条件だよ!って

彼には口酸っぱく言って、カラダをみさせてもらったから (笑)

でも、もっと大切なことは・・・

彼が、素直だったこと。

小学生のころからプロ選手を目指して

頑張っていたことはもちろんです。

しかし良いことばかりでもありません。

小柄な選手だったので、

それだけでスタメン起用されない時期も経験していましたし、

周りの選手たちが脱落していく中、

迷うこともあったと思います。

でも、彼は自分の掲げた目標に向かって

素直に行動し、

その結果として海外に移籍できる位の選手になっったのです。

カラダのことに関しても、

ワタシの言うことを素直に聞いてくれましたし、

質問も沢山ありました。

ヒトって、良いことを聞いても

そのときは「ヨシ!やろう!」ってなりますが、

次の日になったりすると、なんとなくそれも薄れて

場合によっては、色んな情報に流されて

「いや…やっぱりそれじゃなくて…こうかな・・・!」

って自分に都合のいいことを考えるようになってくることも多いです。

彼の場合は、そういったことがなかった。

素直に聞いてくれたし、行動もしてくれました。

実は、この 【素直さ】 って才能なんです。

カラダのことでも

日々の生活においても

友人関係においても

もちろんサッカーのスキルに関しても

良いことに関しては、素直に受け入れる感性って

できる様で、なかなかできないことではないでしょうか?

その下地があるからこそ

いろいろなことを受け入れることができ、

上手くなり、強くなって、更に吸収をすることによって

彼はブンデスリーガに移籍という結果が必然的についてきた

そう感じます。

スポーツに頑張っている選手たち

いろいろなことがあると思います。

監督・コーチとうまくいかなかったり、

チームメートとの関係だったり、

カラダのことだったり。

そこでつまづきドロップアウトするのは、もったいないです。

エラそうなこと言いましたが、

現役のころワタシはできませんでした。

彼のように

自分の一番の信念に従って、素直に行動する。

これが続くこと、続かせること。

誰にでもできる可能性がある一番の才能だと思います。

ぜひ、考えてみてくださいネ!

最後に

彼に 「ドイツで生活してプレーするの怖くないの?」

と訊いたところ

「楽しみで仕方ないですよ~!」

ってイイ笑顔で言ってました。

ドイツ語が話せないのに、彼のサッカーへの素直さには脱帽です(笑)

将来が楽しみな選手です!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【坐骨神経痛】 このブログのセルフケア方法で坐骨神経痛を解決された方

2019.01.11 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君とマンゲツさん

可愛い顔している写真が撮れました (笑)

普段、変な写真が多いので・・・ (ムスメに叱られてます)

たまにはカワイイ(?)ところを!

今日の話は

 「坐骨神経痛 以前書いたケア方法を試してくれた患者さん」

先日の患者さんで

坐骨神経痛を長く患ってて

ネットで坐骨神経について調べていたら当院のブログに引っかかって

ダメもとで試したら、思いのほか順調に回復し

腰からおしり、足にかけての痛み・シビレがなくなってきて

「ガセではなかったから… トータルでカラダを見てもらおう」

という患者さんでした。

例のアキレス腱を調整するアレです!

坐骨神経痛に対してのケア方法

これを検索すると色んな方法が出てきますが、

アキレス腱を選んでくれて、

実際に試していただけたこと

そして結果として今日機関の坐骨神経痛が回復していったこと

すごく嬉しいですし、

それでトータルで体をみていこう!ってなってくださったことが

何よりです。

その患者さんには

なぜアキレス腱からの影響で坐骨神経痛になったのか?

その原因を解決していく施術をさせていただきました。

歩き方 足の重さ 腰の可動性が拡がり、

そのアキレス腱に影響を与えていた要因を理解していただけたようで

またさらに自分でも良くしていこうと

ちょっとしたコツも覚えていただけました。

人から聞いた話や情報は、

なかなか実行することは、少ないです。

それは私も一緒です (笑)

良いことを聞いた時、

「オレもやってみるよ~!」って言いながらも、

そのときばかりでなかなかできることではありません。

ウレシイご報告と

自分も行動しなければ・・・

なんて思った先日でした。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【健康な体とは】 重要ですが、難しいことではありません。

2019.01.04 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

本日から診療開始です。

お休みの時は・・・

動物園に行ってました (笑)

横浜動物園ズーラシアのケープハイラックス

ウチのネコみたいで、

地味なんですがなぜかこの動物にクギ付け (笑)

相変わらずの動物好きな家族です

今日の話は

 「健康な体って!?」

健康・・・ かなり抽象的な表現です。

この健康については、色んな定義・意見があるかと思います。

WHOからも健康の定義は出ていますね。

https://www.japan-who.or.jp/commodity/kensyo.html 

心身ともに健全で、社会的にもすべて満たされていること。

そして、ソレが満たされていることが

基本的人権のヒトツ だということ。

なんか難しいですし、

満たされている方っているのかナ・・・!?

って思ってしまいます。

ワタシが思う健康を、できるだけシンプルに分かりやすく言えば

「元気であること」

それに限ります (笑)

アントニオ猪木氏が言う

「元気があれば何でもできる! ダァー!」

特にプロレスが好き!というわけではありませんが、

この元気があれば・・・ というのは凄くしっくりきます。

生きていくと楽しいこともあり、苦しいこと怒ること

上手くいかない時だってあると思います。

(むしろそっちの方が多いかも)

それらを乗り越えるとき

消化していくとき

前に進むとき

やはり元気があった方がいいですよね!

じゃ、その元気ってどうやって作ればいいのよ!?

元気が出るときって、

なんかワクワクしたり、これから起こる楽しいことを考えたとき

遠足の前夜とか、好きな人とのデートがあるとか(笑)

そんな感じですよね。

実は、そのときってカラダは柔らかく血行も滞っていなく

人間の生理機構も良い具合に機能しています。

ネガティブ思考になっている時は

その逆になってきます。

人間が生きていく上で、良いことばかりではありませんが、

みんなに平等に明日はきます。

どっちで物を考えるか、それで大きくカラダの将来が変わるとしたら

答えは言わずと決まってきますよね。

例えば、

腰が痛い・・・ このまま立てなくなってしまうのか・・・

と、

腰が痛い・・・ この腰の痛みがなくなったら○○を楽しもう・・・

この2つだと、経過は少し違ってきます。

でも痛いときにポジティブになれ!なんて・・・ ですが、

そんなときのオススメは、声に出していうことなんです。

気持ちが下がってっても声を出すことによって

まずは声を出すために脳がイメージする

声を出すために声帯・呼吸をコントロールする

口から出た声を耳で聞く

耳から入った情報を脳で解析し理解する

もっとたくさんのプロセスがありますが、

これだけの工程を作らなければならないのです。

なんとなく、そっちの方向にベクトルが行きそうな気がしますよね(笑)

声に出すだけで少しでも変わっていくのであれば、

やって損はないと思います (笑)

ワタシも今年もこのことを大切に実行していきたいと思ってます。

健康になるため

簡単ですがかなり重要な第一歩です。

みなさんも、

なんとなくそんなこと言ってたな・・・!

じゃやってみようかな・・・

頭の片隅にでも仕舞っていただけたら嬉しいです。

今年もよろしくお願いします。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順