TEL

ホーム > Blog記事一覧 > スポーツ障害の記事一覧

【リトルリーガーズショルダー】2回の施術で痛みなく投げられるように

2024.05.27 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

我が家の箱入りムスコ マンゲツさん

箱の中が好きみたいです

今日の話は

【リトルリーガーズショルダー】2回の施術で痛みなく投げられるように

先日の患者さん

軟式野球のピッチャーで

練習時にキャッチボールをした瞬間に右肩が痛くなり

それから投げることが出来なくなって

病院で診てもらうと

左右の上腕骨の骨端線の隙間が揃っていない

右の骨端線の方が開きがあるので

リトルリーガーズショルダー  上腕骨近位骨端線離開

の診断をもらい

ノースローで肩を休ませて回復を待つしかない ということ。

しかし

10日後に大事な試合が入っており、どうにか投げたい。

そういう時に当院を紹介され来て下さった患者さんでした。

先に結果を言うと

10日後の試合にピッチャーとして出場できて

痛みなく、3三振をとる好投を見せてくれたようです。

痛みで投げられなかった肩が、2回の施術でこうなったのは

ちょっとした考え方と施術にコツがあり

それが上手くハマったからなんです。

リトルリーガーズショルダー

上腕骨近位端線離開

コレは、

上腕骨の成長軟骨に投球動作によってネジレが入ったり

引っ張られたりして起こってしまう痛みで

ノースローで肩を休ませ、ストレッチや筋トレで肩をケアしていきましょう

それで回復を待つ

というのがセオリーですが、

回復に時間が掛ったり、経過が思わしくないことも素来なくはありません。

今回この選手に行ってきたことは、

投球時に、右肩にストレスを掛けているようなことを特定し

それらを解除して投球時に必要以上に型にストレスが掛からない状態を作りましょうか。

ということ。

ご存じの通り

投球動作とは、全身運動です。

体の各部分や機能が連動して投球動作を作り出します。

その連動が崩れてしまい、

結果的に肩に負担が掛かるようになっているのであれば・・・

方を治すことも大事ですが、

肩に負荷が掛るようになっている他の場所の修正も必要ですよね。

この選手に行ってきたことは

手首の関節の修正

前腕部の修正

肘関節の修正

肋骨の修正

体の軸の調整

体の重心の調整

これ等のことで、修正出来た瞬間から肩がキレイに回るようになって

痛みも引いてきた感じに。

投球動作で肩に負荷が掛る要因が無くなれば

肩の回りも良くなりますし

回復できる状態になっていてもおかしくないですよね。

痛めている肩への直接的なケアも大事ですが

肩が悪くなる要因を先ずは外すべきなんです。

それが今回の結果に繋がったのかと思います。

リトルリーガーズショルダー

上腕骨近位端骨端線離開にお悩みの選手

ぜひ参考にしてみてください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【グロインペイン症候群】サッカー選手の鼠径部痛を素早く回復させるには

2024.05.21 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

朝の日課になってる 

ネコ達のブラッシング

マンゲツさんは転がってウネウネしながらブラシを待ってます

「早くやれよ!」

って感じですかね(笑)

今日の話は

【グロインペイン症候群】サッカー選手の鼠径部痛を素早く回復させるには

先日の患者さん

サッカー選手でグロインペイン症候群でお見えになってくださった高校生

今回が3回目の来院で、

2回目の施術の後の状態はどうですか?

という話から始まると

「ロングボールを蹴れるようになってる」

「ダッシュは8割くらいは全然平気」

「キックは9割くらいで蹴っても痛みがない」

という嬉しいご報告から入りました。

この選手は、去年12月から鼠径部周辺に痛みが出て

歩くだけでも痛くなり

2月が一番ひどく、プレーができなくなり

整形外科で加療するも痛みが引かず

もうサッカーを諦めることも視野にあったようです。

そこまでだったグロインペイン症候群が

2回の施術で、8~9割までプレーができるようになったのは

痛みのある鼠径部のケアをしたからではないんです。

グロインペイン症候群については何回か書いていますが

鼠径部にストレスが掛かる状態を改善しない限り

良い経過が伴わないことが多く、

鼠径部のケアだけでなく

鼠径部に負荷が掛る原因を修正すべきで、

そのことができた瞬間から、鼠径部周辺の痛みは軽減します。

その多くは、下肢の問題の場合があり

この患者さんの施術も下肢の修正で鼠径部の痛みが引いて

サッカーができるようにまでなりました。

患部のケアや痛みの問題にフォーカスしたり

筋肉  骨格  ストレッチ  協調性 などを見ていくと

経過が思わしくない選手が多いように思います。

グロインペイン症候群になってしまう原因は

その選手によっても変わることがあります。

先ずは、しっかり根本原因を探し

その要因を正確に解除すること。

グロインペイン症候群にお悩みの方にとって

今回の記事の考え方 治し方が参考になればと思います。

過去記事にも少し詳しく書いてある記事もありますので

チェックして見てくださいね。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【ケガからの早期復帰に必要なこと】ケガが治ればいい!というわけでは…

2024.05.15 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,未分類,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

外の世界に憧れているネコ  マロウ君

この隙間からも隙あれば脱走しようとします

家の中でガマンしてください

今日の話は

【ケガからの早期復帰に必要なこと】ケガが治ればいい!というわけでは…

先日に、腓骨の骨折から10日後に空手の大会で予選を勝ち抜き

全国大会出場を決めた患者さんの話を書きました。

腓骨の骨折を足首の関節の機能を戻すことからし、

足をしっかり踏めるようになって

痛みも軽減し、これなら型を打てる!

という状態になり

でも、これで完了ではないんです

という話でしたよね

腓骨の骨折のケア 足首のケアで痛みが軽減されても

選手として積み上げてきたパフォーマンスを発揮できるのか?

それが重要ですよね。

特にケガをしたときは、

誰でも無条件でケガした場所をかばって動くようになってしまいます。

酷いケガや痛みを体験した方ほど

ケガが良くなっても痛みが軽減しても

ケガした場所をかばうような感覚が抜けないことが多く

そのケガをかばう感覚を残したまま試合で頑張っても

良い結果は出ずらくなってしまいますよね。

特に空手の型など魅せる競技であれば尚更です。

体の軸や重心がズレているわけですから。

このケガをかばう感覚を元に戻さなければならないのです。

腓骨の修正 足首の修正を行ったあとに型を打ってもらったのと

体の軸と重心をフラットに戻した後だと

全然動きの決まりが変わってきて

コレは本人だけでなく、見ているほうもビシッと決まることが分かります。

出場するためではなく

勝つために試合に出るためには

ケガの具合の問題だけでなく

機能的にカラダが使えるようになっているのか

コレもしっかり戻すべきで、

それが結果にも繋がったのかと思います。

ケガの程度にもよりますが、

早期の復帰のために必要なことが

前回と今回でご理解いただければと思います。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【腓骨骨折】5月2日に骨折し5月12日の試合に出場し全国大会を決めた選手の施術とは

2024.05.14 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,未分類,痛み

IMG_0155

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

昨日はよく降りましたね

雨が上がり、鳥さんの声も嬉しそうです

そんな鳥さんの声に誘われて

マンゲツさんが玄関から出てきました

コイツは脱走しませんので、安心して見てられます

今日の話は

【腓骨骨折】5月2日に骨折し5月12日の試合に出場し全国大会を決めた選手の施術とは

先週末の患者さん

空手をされている女の子

5/2 に腓骨を骨折して整形外科でギプス固定をし

どうしても 5/12 の全国大会に進む予選に出場したい

ということで 5/10 にギプスを外してもらい

試合の前日 5/11 に来てくれた患者さん。

試合後の 5/13 の朝にお電話をいただき

「足の痛みもなく勝ち進んで全国大会に出場できるようになりました」

というご報告をいただきました。

腓骨を骨折してから、10日後に復帰しみごと勝ち抜いて

全国大会に出場できるようになる。

そんなわけないでしょ!?

って思うかもしれませんが、本当です。

ご本人の頑張りもあるとは思いますが、

まさかこんなに早く腓骨骨折から復帰し、

しかも全国大会の切符を勝ち取れるようになったのは

ワタシも少し驚いています。

この方の施術は何をしたのかと言うと・・・

骨折した場所が効率よく回復できるような状態にしたこと

そのために足の関節を調整し

機能的に足首が使えるようにしたことによって

腓骨へのストレスを軽減させたこと。

これにより腓骨の痛みが軽減し、足首にも力が入るように。

骨折や捻挫などの外傷は時間を要するイメージをお持ちかもしれませんが

回復できる状態に修正できたとき

そのスピードにはイメージを覆すほどの速さになることも

不思議ではありません。

骨  筋肉  軟部組織 などを骨折の前の状態に戻してあげること

それが上手くできるとこのような回復が起こったりします。

そしてもうひとつ

腓骨の痛みがラクになった後に必要なこともあります。

痛みや骨が良くなったから、おしまい!

ってわけではないんです。

コレは・・・

次回に書きますね。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【オスグット病】膝下の問題 太ももの固さ 成長痛と思っている方に

2024.05.13 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ネコ達も衣替えが始まったらしく

冬毛が抜けます

どんだけ抜けるんだよっ! ってくらい抜けます

しばらくの日課になりそうです

今日の話は

【オスグット病】膝下の問題 太ももの固さ 成長痛と思っている方に

先週は、オスグット病の患者さんが多かったように思います。

殆どの方が当院が1軒目の通院ではなく

整形外科  接骨院  鍼などの治療院に通われ

良くなって復帰したら、また痛くなったり・・・

そういったことを繰り返してきた方々で

なかには1年以上もオスグット病に悩まされプレーが出来ていない

という選手もいました。

そういった方々の共通点として

 安静にしてきた

 太ももの柔軟性が膝の回復に繋がると思っていた

 膝のサポーター ベルト などで保護してきた

 電気治療 超音波などで太ももと脛骨粗面に加療した

 骨盤矯正も行ってきた

そういった点が上がってきます。

もちろん、やっていけないことではないのですが

それが患者さんのオスグット病の回復に繋がらなければ

意味がありませんよね。

オスグット病に対してしっかり対処してきたけど、

良くなっていかないのはこのためで、

では

オスグット病を早期に回復させるために何が必要なのか?

今回はそのことを書いていきます。

オスグット病は、

膝下の脛骨粗面という場所に炎症が起こるもので

太ももの筋肉(大腿直筋)が収縮することで

脛骨粗面を引っ張ってしまい、人によっては出っ張ってしまいます。

なので

太ももの筋肉を緩めて脛骨粗面が引っ張られないようにしよう!

痛みのある脛骨粗面は消炎をしよう!

となりがちですが、

どうして太ももの筋肉(大腿直筋)が収縮してしまうのか?

コレを

運動のし過ぎ  とか  ストレッチ不足

と考えてしまうところで、経過の面で分かれ目になってしまいます。

簡単に言うと、治るのか治らないのかの分岐点ということです。

オスグット病を解決するには

オスグット病を治す のではなく

オスグット病になってしまうカラダを修正することが大切で

そのことができると、その場で膝の痛みは引いていきます。

太ももや膝下を調整するのではなく、

オスグット病になってもおかしくないカラダを修正するのです。

痛みや筋肉の張りは結果であって、

そうなってしまう原因を排除するのです。

付き添いの親御さんも、

お子さんのオスグット病がその場で痛みが引き

正座ができるまで膝が曲がるようになるとは・・・!

しかもこんな方法で・・・

と驚きを隠せない方もいたりします。

施術する側も、こういうことがチョット楽しかったりします。

お子さんのオスグット病でお悩みの方、

オスグット病を治していく

のではなく

オスグット病になってしまうカラダを修正する

この方が回復が早く、良い結果が出ることが多いですよ。

参考にしてみてください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【GWの診療案内です】よろしくお願いします

2024.04.27 | Category: こども,アレルギー,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,交通事故,坐骨神経痛,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,自律神経,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ゴールデンウイークの診療案内になります。

祝日は休診になりますが、

4月29日(月) 昭和の日は 

9:00 ~ 17:00 通しでの診療をいたします。

4月30日(火) 5月1日(水) 5月2日(木)

通常診療させていただきます。

5月3~6日 は休診させていただきます。

5月7日 より通常診療させていただきます。

連休中のご連絡は、HPお問い合わせフォームからよろしくお願いします。

➡ https://tokitaseikotsuin.com/contact 

50年以上生きてきましたが・・・

今朝初めて知った衝撃の事実が・・・

ネコのうしろ脚って、指4本なんだ・・・

と (笑)

早く言ってよ~!

って感じです。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【グロインペイン症候群】サッカー選手の鼠径部の痛みがラクになった理由は!

2024.04.26 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

ゴールデンウイークの診療案内になります。

祝日は休診になりますが、

4月29日(月) 昭和の日は 

9:00 ~ 17:00 通しでの診療をいたします。

4月30日(火) 5月1日(水) 5月2日(木)

通常診療させていただきます。

5月3~6日 は休診させていただきます。

5月7日 より通常診療させていただきます。

ネコ達のGWは・・・

なんて考えているのでしょうか・・・

今日の話は

【グロインペイン症候群】サッカー選手の鼠径部の痛みがラクになった理由は!

グロインペイン症候群

鼠径部痛症候群とも言ったりします。

サッカー選手に多いスポーツ障害で、

股関節や筋力の低下により、カラダの機能低下が起こり

鼠径部にストレスが掛かり炎症が出てしまう。

一度なってしまうと、慢性化しやすくなり

一般的に経過が良くなく、選手としてプレーができなくなることも。

休息し、ストレッチや超音波などの物療をこなし経過をみていくが

半年以上鼠径部の痛みに悩まされる選手のご相談も少なくありません。

先日来て下さったグロインペイン症候群のサッカー選手の患者さん

昨年の12月ごろに、ふと鼠径部の違和感に気付き、

ガマンしながらプレーしていたが、

痛みが気になり病院に行ったが異状なし ということ。

2月の下旬には歩くだけでも痛くなり、

サッカーができなくなり

整形外科で診察を受けると グロインペイン症候群 の診断

1ヶ月の運動禁止令が出て

超音波治療などの電気治療を受けてきたが

歩くのはだいぶ良くなったが、鼠径部の痛みがなくならず

押すと表情が歪むくらいの痛みが出てしまう。

このまま痛みが引かないで、

サッカーできないまま引退しちゃうのか・・・

ということで来て下さいました。

グロインペイン症候群でお悩みの選手たちが良くやっていること

超音波  電気治療  

内転筋のストレッチ  体幹を強化するトレーニング

上半身と下半身の連動を作るためのトレーニング

などですが・・・

良くなる選手もいれば、

大半は手間暇時間をかけてもスッキリしない・・・

そういう方が非常に多い印象です。

グロインペイン症候群を解決していくには

患部の消炎も大事ですが、

グロインペイン症候群になってしまうカラダの機能を戻してあげること

このことが非常に大切になります。

運動し過ぎだから・・・?

走り方 蹴り方が悪いから・・・?

普段のストレッチ不足だから・・・?

実は、そういうことではないんです。

この方の場合

下肢のある場所の角度を変えることで

鼠径部の圧痛が減り、押しても痛くなくなってきました。

今まで色んな方法を試してきたのに・・・

これで痛みがなくなってきちゃうの・・・?

って感じで現実感がないようなリアクションでしたが、

圧痛が減って何よりでした。

実は、グロインペイン症候群の施術はチョット得意だったりします。

恥骨結合へのストレスは、下肢のある場所の角度の問題

それが修正出来て初めて痛みが回復できる状況が出来上がるわけです。

グロインペイン症候群にお悩みの方、

物療やストレッチ 休息しても変わらない場合

恥骨結合へのストレスに関わっている下肢のある場所の角度を

意識して探してみて修正できると

この方のように良い結果に繋がることもある。

今回の記事がちょっとしたヒントになると宜しいかと思います。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【簡単メンタルトレーニング】試合前のメンタルトレーニングはコレ!

2024.04.19 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

同じ格好をして寝る兄弟ネコ

みてる夢も一緒なのかもしれません(笑)

そこ座りたいんだけど・・・

そのままにしておきました

今日の話は

【簡単メンタルトレーニング】試合前のメンタルトレーニングはコレ!

もうすぐGWですね。

運動選手の多くが、この連休に大きな試合 大会があるようで

施術を受けに来た選手から色んな質問や要望を頂いたりします。

その中でも多いのは・・・

体は整えてもらった。

メンタルを整えるのは、どうすればいいの・・・?

試合の時に冷静にプレーできるように

メンタルトレーニングができたらいいのでは・・・?

何かいい方法があったら教えて!

って感じです。

日々研鑽した技術・体力を発揮できない・・・

これって勿体ないですよね。

緊張やメンタルの弱さで、勝てる相手なのに勝てなかった・・・

そういうケースは少なくありません。

そうならないように簡単にできるメンタルトレーニングを

ひとつ紹介します。

それは・・・

試合に勝っていることを何度もイメージすること

できるだけイメージの内容を具体的に思考し

いくつかのパターンのイメージを作っておくこと。

そして、出来るだけたくさんイメージしておくこと。

慣れた道を1キロ走るのと、初めての道を1キロ走るのでは

距離感 疲労感 は違ってきて、

初めての道を走ることは

カラダだけでなく思考にも無駄な力が入りやすくなります。

簡単に言うと、ガチガチになる ということ。

経験をすることで無駄な力が抜け、本来の走りができるようになるわけで

初めて戦う相手でも、イメージの中で相手と戦い

具体的にどうやって勝ったのかをいくつか作るだけで

無駄な力が入らなくなります。

コレがヒトツ。

ふたつ目は

負けないイメージを持つのでなく、

勝つイメージを持つこと。

人間は意識した方向にことが進むことが多く、

なのでネガティブ思考は損するよ~! なんて言われるわけで、

試合で 「負けない!」 と思っているのは

実は 負けること をフォーカスした思考になっている側面があるので

それよりは

試合で 「絶対勝つ!」 と思っていた方が結果は出やすかったりします。

今は亡き アントニオ猪木さんも言ってましたね

https://www.youtube.com/shorts/bNihjeLlhSs?feature=share 

プロレスだから~!

ってのもありますが、実は的を得ている考えなんですよ。

一番良くないのが、

あいつスゲェんだよな・・・

勝てるかな・・・

無理じゃね・・・

試合前にこう思っている場合、勝てないどころか

自分の土俵でプレーすらできないと思っていいでしょう。

試合に勝つ!

そんな簡単なことではないと思いますが、

やる前に勝つ機運を上げておくことは、日ごろの練習と同様に

非常に重要なことになります。

気になった方は是非試してみてください。

きっと損をするようなことにはなりませんから。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【ジャンパー膝】歩くだけでも痛かったジャンパー膝を治すには!

2024.04.17 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

子どものころから憧れだった

チョコボールのオモチャの缶詰

金なら1枚  銀なら5枚

目に留まったときは買っているが・・・

当たったためしがない。

これアタリあるのか!?!?

ってところに来たマロウ君。

「オモチャ欲しいんかい?」

って感じです。

今日の話は

【ジャンパー膝】歩くだけでも痛かったジャンパー膝を治すには!

ジャンパーズ膝

ジャンパーズニー

膝蓋腱炎

3つとも名前が違うだけで、同じスポーツ障害になります。

ジャンプの動作や、踏ん張る動作で膝蓋腱に負荷が掛り

腱にキズがついて

また負荷を掛けることで炎症が起こってしまう。

対処として

患部に負荷を掛けないよう安静にし

アイシングなど消炎と大腿四頭筋のストレッチ

患部の保護のためにサポーターを着用すること。

これ等のことでジャンパー膝を解決し復帰してる選手もいれば

いつまでも治らなく、くすぶっている選手もいます。

なかには半年近くプレーができない・・・

という方のご相談があったりもします。

先日のジャンパー膝の患者さん

競技をすることはもちろん、階段や歩行だけでも膝が痛く

膝の治療に特化した治療院や

針灸の治療院にも通っていたが

治療を受けたときはラクになるが、すぐに戻ってしまう。

ということで当院を紹介で来て下さいました。

話を伺うと、

ジャンパー膝を解決するために、太ももの筋肉を緩めることが大切

ということで

膝の消炎と太ももの筋肉(大腿四頭筋)の弛緩をしてきたとのこと。

この患者さんに提案させていただいたのは、

膝蓋腱に負荷が掛るのは、太ももの筋肉の緊張があるから

太ももの筋肉を緩めましょう!

ということではなく、

どうして太ももの筋肉が収縮し硬くなってしまうのか?

その原因が何なのかを見つけてとってみたら

膝の痛みがどう変わるのかを見ていきましょう。

という提案で、

調整したのが足首の関節。

屈伸などの動きを再度確かめてもらい

最初の痛みの半分に。

もうヒトツの調整で

膝の痛みは違和感程度になり、

歩いても膝を曲げてもジャンプをしても

違和感程度になって、残り1割くらい とご本人の報告。

もうヒトツ って何したの!?

コレは秘密にします(笑)

ストレッチでもなく 膝の調整でもなく 患部を触ったわけでもなく

太ももの筋肉を調整したわけでもありません。

ちょっとヒントを出すと

カラダの機能の調整 をしたということ。

ジャンパーズ膝になってしまうカラダの機能のデザインを修正する

文字にするとなんとなくわかりずらいと思いますが、

実際に受けてみると・・・

なるほど~! って納得されるようです。

ジャンパー膝を患って

時間と手間をかけて、しっかり治してきたんだけど・・・

なかなか痛みがなくならないんだよな・・・

プレーするとまた痛くなるんだよな・・・

そんな選手にとって、根本的にジャンパー膝を解決できるヒントになれば

と思います。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【足首の捻挫】足首の捻挫での悩みの相談と施術が増えています

2024.04.16 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み

FullSizeRender

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

朝起きると、扉の前で待ち構えているマロウ君

転がってくねくねして挨拶してくれます

律儀なヤツです(笑)

今日の話は

【足首の捻挫】足首の捻挫での悩みの相談と施術が増えています

新学期が始まり学生さんが新しい雰囲気に慣れてきたころ。

部活やクラブで新たなステージで周りの選手負けないよう

頑張っているのではないでしょうか。

その中で最近多い相談が

足首の捻挫が治らないんだけど・・・

 足首の捻挫を少しでも早く治したいんだけど・・・

 治ったはずがプレーすると足首が本調子でない・・・

そういったご相談だったりします。

足首を捻挫しました。

足首が腫れて痛みもあり、先ずは骨折の有無など病院で検査をし

捻挫の状態 靱帯損傷の程度など見ていただき

しっかり固定をして電気治療などの物療を経過をみていく。

固定期間が終わり、

固定によって起こる関節の拘縮(関節の可動の固さ)を戻すために

リハビリをし、タオルギャザーなどで機能回復訓練をする。

少しずつプレーも再開し、ケガする前のコンディションに戻そうとするも

痛みや不安定感があり 

足首への信頼感がなく

またケガをするのではないか・・・

という恐怖で思い切ったプレーが出来ない・・・

ずっとこのままなの・・・?

こういったご相談なんです。

上記の様な足首を捻挫をしたときの対処は

間違えではありません。

しかし

治りが悪くお悩みになってしまうのは、

決定的に足りていない要素があるから

ということが多く、

今回はそのことを書きたいと思います。

足首の捻挫 とは、

足首を捻ってしまい、その外力によって

靱帯損傷  軟部組織損傷  筋肉・腱の損傷

場合によっては 剥離骨折  裂離骨折 なども起こします。

損傷する ということは、

部分的な断裂  完全断裂  してしまうことで、

損傷した場所からは出血し、それが内出血と言われ腫れとして出てきます。

内出血を防ぐために患部を圧迫し

良肢位で固定をし、炎症を鎮めるために冷却をし

患部に負担が掛からないようにする。

出血が落ち着き、腫れが引いて

物療で痛めた組織の回復を促し、復帰を期待する。

こういった感じで全く問題ないようにみえ

でも、しっかり良くならない

それには決定的なことが足りない・・・

その 足りない というのが

骨格の問題をクリアしたのかどうか 

ということ。

先日の 突き指の治し方 の記事でも書いたように

捻って靱帯や軟部組織が損傷するくらいだと、

当然、骨格 関節内での骨の位置関係が乱れているのは当たり前です。

足首を捻ったときの 骨格の問題 関節内での骨の位置関係

足首を捻って、このことをしっかり対処できていないと

足首の中がズレたまま

になってしまうということです。

捻挫をしてから予後が悪い・・・ というケースは

殆どの場合、この問題をクリアせずに経過を追っている方が多く

施術として必要なことは、関節のズレを修正すること。

捻挫してすぐにできるのが理想ですが、

予後が悪い捻挫を解決するときにも必須になります。

この 足関節のズレ を修正できると

歩いた感じから変化を感じ、足首にチカラが入り

安定感が出るようになり、

可動範囲も拡がってきます。

足首の捻挫からのトラブルでお悩みの方

ぜひ参考にしてみてください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順