TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 更年期障害の記事一覧

【自律神経失調症】頭痛やめまい・ふらつき・倦怠感などを解決するには

2023.03.15 | Category: こども,セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

お! ネコ達、朝のお見送りか!?

と思ったら、日光浴でした。

呼んでもコッチ見ません(笑)

ま、ネコだからね

今日の話は

【自律神経失調症】頭痛やめまい・ふらつき・倦怠感などを解決するには

先日の患者さん

50歳代の女性で、2年前より自律神経失調症でのお悩みがある

症状は

週2~3回の頭痛  めまいの様な感覚になる  全身の倦怠感

カラダが重い  気持ちが盛り上がらない  

やらなければならないと思ってもキモチとカラダが動かない

寝た気がしない  いやな夢を多くみる

やることが裏目に出ることが増えた

・・・・  他色々あるのでキリがない

病院に行き、ビタミン剤や漢方薬をもらい

規則正しい生活と、適度な運動を心掛けるように! と言われ

ウォーキングもし頑張ってきたけど良くなっている感じがしない

更年期も重なっているのでは? とも言われ、

どうすれば良くなるのか分からなくなり来て下さいました。

自律神経失調症に対しての対処は、調べると色々出てきます。

抗不安剤などのクスリで対処する方法や

ホルモンバランスを整えるクスリがあったり

ハリ治療や内臓マニピュレーション  

骨格・筋肉調整で脳への血流を施したり

食事や栄養  睡眠の質を上げ生活リズムを整える

交感神経・副交感神経のバランスを整えるような運動 ヨガ

ハーブなどでリラックスモードを作っていく

自律神経失調症への対処は調べたらもっと出てくると思います。

そうなると、

何が自分にとって一番良い方法なの・・・?

何を選べば効率的に良くなっていくの・・・?

そんなお悩みや迷いも出てきますよね。

自律神経失調症でお悩みの方にとって大事なことは、

私は良くなることができる!

ということを自覚できるようになること。

体調の変化を感じるのが一番なんです。

そのために必要なことは、

自律神経系が正常に働かなくなるのがどうしてなのか?

何が自律神経系に影響しているのか?

何が自律神経系の働きを阻害しているのか?

コレをしっかり見つけ排除していくこと。

自律神経系を施術するのではなく、

自律神経系が働きやすい状態にしていくことが施術になります。

もちろんその原因は人により多岐にわたりますが、

しっかり排除できた時に

先ず、アタマとカラダの軽さが出てスッキリする感じが出てきます。

そしてこれからに希望が出てくるような気持ちにもなります。

今回の方の場合、

歩行時のカラダのダルさ  主要関節の可動域

体の力比べ  重心の位置  頭のモヤモヤ感  呼吸の大きさ

などを確認していただき、

仙骨 蝶形骨  後頭骨 側頭骨の調整で

カラダが軽くなり

頭がスッキリして

カラダに力が入るようになって

呼吸が大きく深くできるようになりました。

コレが全てではありませんが、

まず最初に

私は良くなるの・・・?

どうすればいいの・・・?

ラクになるってどういうことなの・・・?

そういった悩みや迷いが払拭されると、俄然元気が出やすいですよね。

自律神経系の問題で最初の一歩は、こういったことが大切です。

ご参考になればと思います。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【ストレスによる体調不良】ストレスに自覚がないことも…!

2022.12.09 | Category: こども,セルフケア,女性の悩み,妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,痛み,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

うちの子たちは保護ネコで譲っていただいた2匹で

最初は白猫だったけど、いつの間にか模様が出てきて

いわゆる 笹カマ に分類されるみたいです。

年々笹カマの焦げ目が濃くなってきているのは気のせいなのか?(笑)

今日の話は

【ストレスによる体調不良】ストレスに自覚がないことも…!

このブログを読んでくださっている方なら、

ときたって痛みどうのこうのでなく、

痛くなる原因とかみていく感じなのかな・・・

なんて思う方もいるかと思います。

もちろん症状や患部の状態のチェックもしますが、

発生起点がハッキリしない、いつの間にか痛くなったケースや

痛めるようなこともしてないのに痛くなったものに対して

何がその状態の原因になっているのかを出来るだけ正確に見抜き

修正していって良くなっていくことがしやすいカラダにしていく。

これが大切な施術とも考えております。

患者さんのカラダの不調をしっかり見ていくと

その原因として、ストレスで反応する方も少なくはありません。

なんでそんなこと分かるの・・・!?

って思うかもしれませんが、患者さんのカラダがしっかり教えてくれるのです。

患者さんに、今回の不調はストレスの影響があると思われます。

という話をしても、多くの方は・・・

「そんなストレスを感じているようでもないんですが・・・」

「自覚がないのですが・・・ そうなのでしょうか・・・」

そんな感じでもないのにな・・・って反応があったりします。

ストレスとヒトコトで言っても

ストレスと意識できるストレスと、

意識とか関係なくアタマとカラダに反応するストレスがあり、

後者の方が圧倒的に多かったりします。

先日の患者さんで、

首 肩 背中の張り  頭のモヤモヤと重さ

定期的にぎっくり腰をしてしまう  よく眠れない

骨格を矯正して筋肉の張りを取り除けば血流が良くなって

自律神経も働きやすくなって症状も良くなるのでは・・・

といろんな治療を受けてこられた方でした。

話をお伺いし、お体をチェックさせていただくとストレスで反応し

根本的になおしていくなら、ストレス除去から施術をしていきませんか?

という提案のもと、施術を慣行。

そしてストレス除去が出来ると・・・

首肩背中の張りがラクになり、頭の重さ・モヤモヤ感もなくなり

視界が開けるように目が見える!

とおっしゃっていました。

体の不調が、カラダ自体に問題があるということではなかった

ということです。

ストレス除去・・・?!

どうするの・・・?

って思いますよね。

これは是非体験されてみてください。

そしてご希望ならば、何がストレスになっているのか?

細かくお伝えすることもできますので

ご興味のある方は訊いてみてください。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【更年期障害】ホットフラッシュ…突然の不安感…どうすれば!?

2021.09.04 | Category: セルフケア,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

もう… 写真ばっかとるなよナ!

ゆっくり寝かせてくれよ・・・!

って感じのマロウ君です (笑)

ネコの仕草って、何してもかわいいですね!

今日の話は

【更年期障害】ホットフラッシュ…突然の不安感…どうすれば!?

先日の患者さん

突然、発汗が始まったり

急に不安な感じになることもある

胸が苦しく、

視力も弱くなったよう感じ、カラダが怠くて重い。

年齢的にも、更年期障害なのかも・・・

ということで様子を見ていたが、

症状が続くので来て下さいました。

更年期障害というと、女性ならでは! 

というイメージがあったと思いますが、

現在、男性にも多くみられるようです。

今回は、50歳台の女性の患者さんでした。

更年期障害というと、ホルモンバランスが崩れたが故

自律神経系が混乱し、不定愁訴な症状が出現してしまう。

ということですが、

治療はどうしていくのか?

実は、上の文に答えがあります。

年齢によりホルモンバランスが変わることは、

誰でも起こることであり、変えることはできません。

ワタシの中では、足りないものを補えばいいのでは?

という考えもありません。

ホルモンバランスが変わることには

生き物としてキチンと意味があることですから、

ムリに足したり引いたりするのは自然なことではないですよね。

変わっていくホルモンバランスに

しっかり対応できるカラダの状態があれば

ラクに更年期障害を乗り越えることができるはずです。

そのヒトツに

自律神経系が、ホルモンバランスの変化に混乱しないようにしてあげる

変化に柔軟な対応ができる自律神経に戻すことなんです。

自律神経をどうにかしよう! ということではなく

自律神経系の働きを下げている要因が何なのか?

コレを外すべきです。

その治療をさせてもらい、状態を確認してもらうと

胸の苦しさがなくなり、

カラダも軽くなり、

視界がスッキリ見えるようになってきました。

更年期障害、クスリで症状をごまかす・・・

足りないホルモンを補って・・・

症状が強いときはこういった対処も宜しいかと思いますが、

できれば、自然にホルモンバランスの変化に対応できるような

カラダの状態に戻すことが、理想ですよね。

こういう方法もあるんだよ!

と知っていただけるのも宜しいかと思います。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【いつもどこかが痛む】日によって痛む場所が変わる…それって!

2020.12.04 | Category: こども,女性の悩み,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

夜な夜なチビ達の試合ビデオを見るのが至福の時間で

昨夜は長男のラグビー。

VIP席にはマンゲツさんが!

「お~!ナイスタックルだ!長男よ!」

なんて応援してるかもしれません (笑)

今日の話は

【いつもどこかが痛む】日によって痛む場所が変わる…それって!

問診表に 

気になる場所に〇を付けてください。

という項目があるのですが、

先日の患者さんのその欄は、カラダすべてに〇がついていました。

こういったケースは少なくはなく、

いつもどこかに痛みがある・・・

日によって痛む場所が変わる・・・

でも病院に行って精密検査をしても異常が見つからない・・・

昨日は背中が張って痛かったけど、今日は膝が痛い・・・

更年期だから・・・?

歳だから・・・?

肉体的ではなく精神的な問題・・・?

そのように考える方がほとんどです。

もちろん、病院での検査で異常がないのかを確かめ

何かあれば対処していくことは大切です。

でも、精密検査で異常がない場合

この痛みはどういうことなのか・・・

どうすれば治るのか・・・

だって原因がわからなければ、手の施しようはないんじゃ・・・

ってなってしまいます。

このような場合、いくつか確認していくことがあります。

この方の場合

色んな場所に痛みが出てしまうのは・・・

踏みの問題からでした。

結果から言うと、その踏みの問題を解決していって

各部の痛みや張りがなくなってきました。

色んな場所に痛みが出てしまう。

それが日によっても違ってくる。

だが検査してもその場所に異状がない。

コレは痛みがある場所が悪い・損傷しているわけではなく、

痛みのある場所に負担が掛かっている。

負担が掛かっている… どういうこと?

その場所以上の仕事をさせてるということ。

なんで仕事が増えているの?

何かを守るため

フォローするため

正常に動けるようにバランスをとるため

では、何をかばっているの? 何をフォローしているの?

そこって、どこなの?

これこそが、

この方を根本的に痛みから解決していく最重要なことですよね。

大元の原因がなくなってくれば、

色んな場所にかかる負担がなくなり、

その場所が必要以上に頑張らなくていいですし、

フラットな本来のカラダのバランスになるので回復も素早いです。

それが、踏みだったのです。

立って歩いて生活する以上、

一番の働き者は、足の裏。

地面を踏んでいる環境が悪かったら、

倒れたり転んだりするリスクが上がります。

そうさせないように色んな場所がバランスをとるように取り繕っている。

そうなれば

腰は腰以上の働きをしなければならないですし、

背中や膝・股関節だってそうなりますよね。

こういった状況が色んな場所に負担をかける要因のヒトツとしてあり、

そうならない踏みを整えただけで、

全身が変わってくるのです。

踏み・・・??? 足底アーチの問題なのか・・・???

残念ながら、それは不正解です (笑)

いつもどこかに痛みがある・・・

治療したり、調整してもらうけど・・・

そんな方は、ヒトツの方法に 踏み を治して

正常にカラダが機能できるように!

ということがあることを知っておくのも宜しいかと思います。

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ 

047-340-5560

【更年期・自律神経失調症】 つかみどころのない症状を解決するには???

2018.03.31 | Category: 当院からのお知らせ,未分類,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

春休み・・・

朝からネコを乗せて優雅にマンガ決め込む末っ子(笑)

ビシッとしろよな!

って思ったりしますが(笑)

でも小生もこんな感じだったような・・・

そっとしておきました(笑)

今日の話は

 「更年期障害 自律神経失調症 どうすればいいの?」

更年期障害 自律神経失調症

体調不良で診察された方、

検査をしても異常がない方、

この二つを言われることが多いのではないのかと。

実際に症状を感じていて苦しいのに異常がないなんて・・・

なんか、つかみどころのない現状に

不安になってしまう方も多かったりします。

一般的に、投薬・漢方などで様子をみる方法が多い中、

それで良くなっていく方もいますし

そうでない方の方が多い割合で

そう言った患者さんがお見えになってくれます。

先日お見えになってくれた患者さんは

体がダルイ・・・

ヤル気が出ない・・・

朝起きるのがツライ・・・

なかなか寝付けない・・・

夢見が悪い・・・

めまいがする・・・

頭痛も週3回以上・・・

体温が下がっている・・・

日によって痛みが出る部分が変わる・・・

モヤモヤしてスッキリしない・・・

イライラしがちになってる・・・

ほか諸々、症状を言いだすと切りがない様子。

そんな状態がもう3年以上続いているとのこと。

当然、最初は病院にて診察を受け

各検査を受け、異常が見当たらなく

更年期障害ですね! と診断。

クスリを処方してもらい服用するも変わらず

違うところで見てもらうと

自律神経失調症なのでは!ということで

漢方をもらい服用してても変わらず

再度診察を受けると

心療内科を紹介しましょうか? と。

もともとクスリが好きではなく、

心の問題なの・・・??? と疑問をもったことで

ネットで検索したところ当院が見つかり来てくれました。

こういった場合

大切なことは・・・

またツラくなかった状態に戻れることを体感してもらうこと。

難しく、細かいことではなく、

それらの状態がラクになることをその場で体感すること。

そうなると、患者さんご本人が

元の悪くなかった自分に戻れる明るい未来ができ、

ネガティブな感情が少なくなり

余裕が出てきます。

ネットで更年期・自律神経などを調べると

細かいこと詳しいことが沢山情報として載っています。

細かいことをみていくより

シンプルに自分の状態を変えるには?

と進んでいった方がけっかが出やすく、

私は

 生きていくことが少し下手になっているだけ

 頭からの指令が、チョットだけカラダに伝わりづらいだけ

と考えてまして、患者さんにもそう説明します。

そして、施術によって頭とカラダの繋がりを体感してもらうと

気持ちまでスッキリし、明るくなれます。

余裕が出てきます。

まずは、良くなれる自分を体感し発見する。

それが更年期障害・自律神経失調症を克服するための

第一歩です!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【更年期障害】 ラクになるためには○○○の調整が大切です!

2018.02.24 | Category: 当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

クッションの上でリラックスしてたネコたち

チョット距離感あるな・・・!って思ってたら

いつの間にかくっついて寝てました(笑)

程よくケンカしたり、舐めあったり

ネコに見習うことありますね。。。

今日の話は

 「更年期障害 楽になるためにはコレが非常に大切です!」

更年期障害・・・

女性だけでなく男性にも増えているようです。

エストラジオールの欠乏によるホルモンバランスの崩れ

その影響で色んな症状が出てしまう

例えば・・・

慢性疲労・倦怠感・イライラ・頭痛・不安感・関節痛・不眠・・・

など。

でも検査などの数字では異常なし。

非常につかみどころがないイヤな症状です。

一般的に、ホルモン補充療法や漢方

向精神薬などで対処していくことが多いようで、

それらを一通り試してみたけど・・・

という患者さんがお見えになってくれました。

更年期障害 → ホルモンバランスの異常

っていうことは、なんとなく皆さん知っていることかと思います。

では、

ホルモンバランスのコントロールって

どこがしているの???

足りなくなったら補充する。

それも良いですが、

ホルモンバランスが崩れないように

しっかり代謝できる様な状態に持っていくことも

とても大切なことです。

そのコントロールをするところが・・・

【自律神経系】

自律神経系をなおしていくのではなく、

自律神経系がしっかり機能するような状態に持っていければ

ホルモンバランスも上手く代謝出来るようになっていきます。

その患者さんにも

自律神経系の施術をさせていただき、

施術が終わったあと、

カラダ全体が軽い!

 目が良く見える! 明るい!

 肩コリが楽になって、カラダが動きやすい!

という感じになりました。

何より、

 頭の中のモヤモヤがスッキリ!

 なんか動ける気がする!

 こういうスッキリ感は久しぶりかも!

って喜ばれていました。

ご自身のカラダをコントロールすることが少し上手くなると

カラダの機能はガラリと変わってきます。

何かに頼ることも良いことですが、

本来カラダには自己調整能力・自己回復能力が

誰にでも備わっています。

それを引き出せるようになっていくと

気付いたら・・・

そういえば苦しいことがなくなってきた!

前はツラかったんだけど、今は・・・大丈夫!

何だったんだろうね~! (笑)

ってなっていきますよ!

ご自身のカラダのコントロールを司る自律神経系

ちょっと大事にすると良いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【身体がダルイ・重い】 もしかしたら○○が原因かもしれませんよ!

2017.07.11 | Category: 当院からのお知らせ,未分類,痛み,自律神経

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

暑いが続くようになり

ネコたちも、さぞ暑かろうと

と思いきや

何となく毛並みがゴージャスに!?

夏毛になって

サッパリしないのか・・・?

なんて思った朝です(笑)

今日の話は

 「体が重い 体がダルイ もしかしたらこんなケースかも」

昨日お見えになってくれた患者さんで

「なんとなく体が怠くて重いんです」

「やる気も出なくて、起きだしがキツくて・・・」

「家事もいい加減になってしまって・・・」

ということでした。

たまには、こういう日もあったりします。

でも毎日そんな状態だと

何か悪いところがあるんじゃないか!?

って思いますよね。

この方は、病院でも診察・検査をしたけど

特に異常なし

ということで、

なんでこんな状態なのかとむしろ悩んでしまい

当院をみつけ来てくれた患者さんです。

話を聞かせてもらっても

表情と声に力がなく、

歩行をみさせていただくと

やはり重そうでした。

内科的な要因、婦人科的な要因もないので

今回は

頭の疲れを抜く治療をさせていただきました。

頭の大きさをチェックしてもらい、

治療後、再チェック。

指2本分程、頭の大きさが小さくなり

起きてもらって歩いてもらうと

「軽い!フワフワ浮いてるように歩けます!」

「頭もスッキリして、視野が拡がった感じもします」

という感想でした。

なんとなく体が重い・・・

なんとなくダルイ・・・

でも、検査でどこも異常なし・・・

そんな時は、

頭の疲れがその原因になっていることもありますよ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順