TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2017 9月の記事一覧

【側弯症】 良くなったからこそ分かる身体の重要性

2017.09.29 | Category: こども,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ツチノコ発見!!!

でもツチノコって白かったっけ!?

と家族で話題のマンゲツさん

ネコって仕草がかわいいですよね!

今日の話は

 「側弯症 良くなったけど・・・」

先日、小学生のころから側弯症で

お悩みだった大学生がお見えになってくれました。

この方、カイロプラクティックや整体

姿勢矯正の医療機関にずっと通ってても良くならず

当院に来てくれた方です。

8回の通院で側弯症も良くなり

治療を終了しました。

特に「またいつ来てね!」

とかは言いません(笑)

ご本人が治療を必要とするときに

治療ができれば十分です。

その方が昨日お見えになってくれて、

もちろん側弯症にはなっていないのですが、

「ここ最近、ゼミが忙しくって頭と体が疲れたから」

ということで来てくれました。

よくよく話を聞いてみると、

「このまま頑張り続けたら、またおかしくなってしまうのでは・・・」

「なんとなくそう思ってメンテナンスに来ました」

ということ。

実は

体の状態が良くなると・・・

悪くなりそうな時が分かってきます。

良いトコロから、さらに良いトコロに!

悪いところから、さらい悪い状態に!

それって、案外体感としては目立たなく、

良いトコロから、悪い方向に!

悪いところから、良い状態に!

これは物凄く体感できることです。

彼女の場合、

状態がよく、このまま頭と体を酷使してたら・・・

ということを感じていただけたのだと思います。

一度、ツラい状況を経験された方、

またなるのは絶対嫌ですよね!

別に悪くはないけど、

悪い方向に行きそうだから調整をする。

コレも立派な治療ですし

理想的なことです。

彼女は、頭と体をサッパリされて

「また頑張れそうです!」

と笑顔で帰っていきました(笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【お母さんが治す有痛性外脛骨】 その場でできるようになりますよ!

2017.09.28 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マンゲツさん・・・!

そこ爪とぎの場所じゃないんですけど・・・!

って、思ってるだけで何もしなかったら

クッションがボロボロになりました(汗)

でもココがマンゲツさんのパワースポット(?)

リラックススポット(?)だから・・・

ヨシとします(笑)

今日の話は

 「新体操選手の有痛性外脛骨」

八千代市から

新体操の選手がお見えになってくれました。

有痛性外脛骨で整形外科・接骨院にも通い

痛みと出っ張りが取れない・・・

試合も近く、辞退するわけにもいかないので・・・

どうにかならないか・・・?

ということでネットで当院をみつけてくださったようです。

来ていただくと、

外脛骨だけでなく

股関節の痛み 膝の痛みもある様で

ジャンプや足の開脚ができない・・・

選手として致命的な状態。

歩行をみさせていただくと

外脛骨のある足の使い方、踏み方が

反対とは明らかに違う様子。

まずは足首の調整をすると

しっかり歩けるようになり

膝 股関節の痛みはなくなりました。

次に、外脛骨の出っ張りをお母様に調整してもらいます(笑)

そうすると

痛かった外脛骨、押しても痛くない!

と。

お母さん、やったね! って感じです。

もちろん1回で出っ張ってた外脛骨が全部引っ込むことはありません。

でも、痛みが取れて

少しづつでも自宅で引っ込ませることができる様になれば

すごくいいですよね!

そんなスキルをお母様に教えました(笑)

「いつかは手術して削らなければ・・・」

とお考えだったようで、

その心配がなくなって何よりです!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【モートン病】 つま先の痛みを解決するには・・・???

2017.09.27 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

お茶目なマロウ君

ベロをしまい忘れています。

これって写真を撮ろうとすると

引っ込めたりするので

我が家ではレアな写真です(笑)

もしかしたら飼い主をバカにしてる・・・???

わけではないですよね!

今日の話は

 「モートン病を解決するポイントとは・・・???」

先日お見えになってくれた患者さんで

5月に足の親指を骨折し

整形外科で検査・治療をして

骨はくっついたけど、歩行でつま先と足裏が痛くて・・・

という方がお見えになりました。

人差し指と中指の当たりが痛いので

骨折には関係がないだろう・・・

と思っていたらしく

病院でも湿布を処方され待てばどうにかなる

という感じで対応していたそうです。

いつまでたっても足裏の痛みが引かなく

ご自身で調べると・・・

モートン病ではないか・・・?

ということで来院してくれました。

モートン病

第2中足骨に炎症が出るもので

ときにより第3中足骨にも痛みが出て

そのまま進行してしまうと疲労骨折に至る

地味に痛く、厄介に感じるものです。

この方の場合、

親指の骨折を治すにあたって

シーネというアルミの副子を親指から足底まで当ててました。

そうなると

足の使い方が変わります。

何が一番変わるのかというと

「踏み」です。

足裏の着きかたが変わってしまうので

チカラのかかる場所が変わってしまいます。

そうなると足首の各関節のかみ合わせも変わり

ふくらはぎに張りまで出てきて

腰の動きにも左右差が出てきます。

足の踏みの変化だけで

カラダ全体のデザインが変わってしまいます。

この方の場合、

その足の踏みを正常に戻すように

足関節の調整を3回

そうすると

「ある気での痛みはなくなりました!」

となりました。

実はそのとき、その足は軽くなってて

腰の動きも左右均等になっています。

足の踏み

非常に大切ですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【妊婦さんの腰痛】 ガマンは胎教にも良くないですよ!

2017.09.26 | Category: 妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正



おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメと釣りキャンプに行きました。

もう一緒に行ってくれることも・・・

なんて思っていましたが、

いろんな話を聞いたり

話をしたり

おかげさまで楽しめました!

海タナゴしか釣れませんでしたが

良い時間を過ごせました!

ネコはベロ出してふてくされ中です(笑)

今日の話は

 「妊娠5カ月の方の腰痛」

秋分の日と日曜日で

連休をいただいていたのですが

23日は午前中に

金沢からの脊柱管狭窄症の患者さんを施術し

その時間に妊婦さんの腰痛で電話をいただき

この方にも来ていただきました。

妊娠5カ月ですが、

都内まで仕事で通勤をしているということ。

デスクワークをしていて

体勢を変えるときにギクッとしたらしく

それから腰が痛くて動けない・・・

でも、治療って・・・

おなかの赤ちゃんのも・・・

って不安を持っているようでした。

かがむこともできず、

家事・仕事もままならない。

痛みをガマンしながら

マタニティーライフを過ごす・・・

折角の素晴らしい時間を過ごすには

チョットもったいないですよね。

この方の治療は

椅子に座って

おなかの赤ちゃんに影響無いように

しっかり腰を調整させていただきました。

その後、かがんでいただくと

「痛くない・・・!」

「痛くないんですけど・・・!」

歩いてもらうと

「軽いんですけど・・・!」

「腰が伸びて歩きも軽いんですけど・・・!」

という所で、治療は終了。

お帰りになるときの

靴を履くときも

「ふつうに靴が履ける・・・!」

「ウソみたいwww!」

と、笑いながら帰られました。

男の小生には本当のことは分からないのですが、

お腹に赤ちゃんがいる時間って

女性にとっては

かけがいのない

素敵な体験を沢山過ごす

貴重な時間だと思うんですよね。(たぶん)

もちろん

良いことばかりでもありませんし

ガマンしなければならないことも

沢山あることも理解しているつもりです。

でも、

チョットでもお腹の赤ちゃんと過ごす時間を

ジャマをするような要因は

ないことには越したことがないです。

妊婦だから・・・

腰痛くらいガマンしなくちゃ・・・

それでは貴重な素敵な時間を過ごすことで損をしてしまいますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【有痛性外脛骨】 まだインソールに頼っているの???

2017.09.25 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

あんなに愛し合ってたエビ君・・・

マロウ君、ガシガシし始めました(笑)

もともとガシガシするものでしょうけど

なんとなくエビがかわいそうな気が・・・

だっていつも抱っこしてたからね(笑)

今日の話は

 「有痛性外脛骨 その場で痛みを取っていくには・・・?」

先日お見えになってくれた患者さん

スポーツクラブのインストラクターで

学生のころから有痛性外脛骨に悩まされ

インソール

オーダーの靴

パット

他、いろいろなものでフォローしながら

だましだまし使ってたけど

痛みが強くなって・・・

ということでした。

有痛性外脛骨・・・

足首下の内側の骨

舟状骨が出っ張ってしまうもので

靴に当たったり、

歩行の蹴り込みで痛みが出たり

でも、地味な痛みなので我慢する方も多いですが

ガマンすれば良くなるものではありません。

インソールなどでフォローしても

結局、変わらなかった・・・

むしろ痛みが強くなってきた・・・

なんて方も少なくはありません。

この有痛性外脛骨、

舟状骨の出っ張りを治すには・・・

ふくらはぎの調整が必要です。

舟状骨が勝手に出っ張ってくるのではなく、

出っ張るような条件が足にあるからなってしまうのです。

直接、舟状骨をどうのこうのしようとしても

結果は出てこないし

インソールなどで一時的に形を変えても

結果的に良くなりません。

舟状骨が出てしまう状態、

それがふくらはぎの環境にあったので

調整すると痛みはなくなります。

もちろん1回で全部引っ込むこともありませんが、

歩いた感じが

来た時より全然軽くなりますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【衝撃的事実!】 でも、コレが患者さんの本音です・・・!

2017.09.22 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,未分類,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ついつい買ってしまう・・・

ジャガーさんステッカー!

千葉の英雄 ジャガーさん

小生の中では

ジミヘンと同じ偉大さを感じています(笑)

ネコもあきれてますね(汗)

今日の話は

 「衝撃的事実! 患者さんのホンネ・・・!」

先日お見えになってくれた患者さんで

1年前から腸脛靭帯炎を患い

整形外科に通院し

スポーツ障害専門の接骨院にも長期間通っていた。

でも痛みで走れない・・・

いつまでも良くならない・・・

ということで、当院に来てくれた中学生。

3000メートル走をしっかり走れました!

というウレシイ報告をいただきました。

でもこの患者さんから・・・

ウチに来るときに・・・

「接骨院なんかで治るわけはない!!!」

と思っていました・・・!!!

とのご報告もいただきました(笑)

走れるようになり、

少しだけ接骨院の印象が変わったようです(笑)

この一言 「接骨院で治るわけがない!!!」

実は

そう思われても不思議ではないんです。

長期間、回数券まで購入して

コンスタントに通院してたのに・・・

スポーツ障害に特化した接骨院!

そういうところに通ってたのに・・・

未だに走ることができない・・・!

結果が出なかったら

誰でもそう思いますし、

ワタシでもそう思います。

現在は走れるようになり、

自宅での治し方も教えて

お母様に治療してもらっています(笑)

しかも患部は触らずに(笑)

この彼に少しだけ接骨院の印象をよく持っていただけた!

なんて思ったりしています(笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【脊柱管狭窄症】 植木職人 もう出来ない…と思っていた患者さん

2017.09.21 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

この写真、

2匹が重なり合って撮った写真です。

妙にデカいですよね(笑)

今日も仲良しです!

今日の話は

 「植木職人の脊柱管狭窄症」

先日、2回目の治療の方がお見えになりました。

「ハシゴにも登れるし、仕事をしてても痛くないよ!」

という報告からいただいたのですが、

この方、植木職人の親方さんです。

以前から腰が痛く、

病院では脊柱管狭窄症の診断をもらい

整形外科 接骨院 ハリ 

などに通院しながら痛みをこらえて仕事をしていたそうですが

午前中仕事をすると、午後からは痛みで動けなくなり

痛みで動けなくなる時間が増えてきて

「もう仕事は出来ないんじゃないのか・・・」

という所まで来たそうです。

娘さんから当院を紹介され

先週に最初のご来院。

腰ではなく、

足のネジレの調整をしました。

その場で歩くことが楽になり、

仕事はできる範囲でやってみてくださいと進言し

先日が2回目の来院。

「午後までしっかり仕事できるよ!」

「でも、もうこりごりだから腰が痛くならないように来るからね!」

と笑顔で言ってもらえました。

脊柱管狭窄症

脊柱管が狭くなって、神経伝達が・・・

とは言いますが、

足のネジレ調整でも

楽になっていきます。

むしろ、以前は腰を治療していたので

進行していたのかと。

そういうことも多々あったりします。

なかなか良くならない腰痛・・・

と思いの方、

もしかしたら治療していく部分が違ってるかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【歩きが不安定】 坐骨神経痛で歩きがおぼつかない方のポイントは?

2017.09.20 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

最近、写真に出なくなったマンゲツさん

あまり動きのあるネコではないので(笑)

なかなか写真を撮ることには・・・

でもカワイイ奴ですよ!

くたびれたクッションがお気に入りスポットです(笑)

今日の話は

 「歩きがおぼつかない坐骨神経痛の患者さん」

今月末に心臓の手術を控えている方で

坐骨神経痛で歩きがおぼつかない・・・

仰向けで寝ると腰から足が痛くて

手術台に乗れるのか・・・

という方がお見えになりました。

歩きもお嫁さんにフォローしてもらいながらの来院で、

治療台に横になるのも痛くて怖いそうでした。

いろいろお話を聞いていくと、

以前からつま先が引っかかることがあった。

足首が痛むこともあった。

ということで

まずは足首の調整を。

歩行がしっかりし、

背筋が伸ばせるようになりました。

ベットに寝てもらうと

コワイながらも寝られると。

坐骨神経痛が足首の影響だったことを分かっていただけました。

再度、足首の調整をすると

寝返りもできるように。

まだ痛みがゼロというわけではありませんが、

何とか手術台で寝ることもできそうです。

坐骨神経痛で歩きがおぼつかない・・・

そのようなとき

以前に足首に違和感などあったりした場合

それが原因になっているかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【頸椎ヘルニア】 軽減させ回復に向かわせるカギは○○です!

2017.09.19 | Category: 当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

昨日は千倉にメジナ釣りに。

どうしたことか・・・

いっぱい釣れました・・・

釣れないことが当たり前の釣行なので

ウレシイ違和感。。。(笑)

ネコにも焼いてほぐしてあげましたよ!

今日の話は

 「頸椎ヘルニア まだ牽引してるの???」

土曜日に

都内からの患者さんで

頸椎ヘルニアをもう2年患っている。

首の痛み

肩の痛み 肩コリ

腕のシビレ ダルさ

病院で頸椎ヘルニアと診断され

接骨院 ハリ治療 カイロプラクティック

あらゆる治療を試してみたけど・・・

という方でした。

頸椎ヘルニアは

いきなりなるものではありません。

例えば

寝違い 肩こり 首コリ

それらをガマンしていたり、

根本的に解決していかなかった結果とも言えます。

治療は一般的に

首の牽引

電気治療

マッサージ

矯正(チョット怖いですね・・・)

など、

この方もそのような治療をしてきたそうです。

今回、この方の治療は・・・

腕の位置の調整をさせていただきました。

首の可動域が拡がり

肩コリ 首の痛みも半減し

腕の重さもなくなり

軽く動けるようになりました。

もちろん1回で全部は取れないですが

シビレ感も軽減しました。

おそらく4~5回で治療は終了できると思います。

頸椎ヘルニア

ヘルニアの部分がどうなっているの???

と考えていくより

なんでヘルニアになるような状態なの???

その原因を解決していった方が

結果的に治りやすい状態になってきます。

なんで頸椎ヘルニアになったのか???

コレが大切です!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【腸脛靭帯炎】 マラソン選手に多い障害 問題はココ!

2017.09.16 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君、無防備で寝ています。。。

実は脱走後のひと眠りです。

トイレの窓から脱走する技を覚えたみたい・・・

事故だけは気を付けてね!

今日の話は

 「マラソン選手の腸脛靭帯炎 原因はココ!」

千葉県では東葛駅伝という

中学生の駅伝大会があります。

実は・・・

かなり盛り上がる駅伝大会で、

ランナーに選ばれるのは大変栄誉がある!

ような気がします(笑)

マラソン・駅伝など

長距離走でのスポーツ障害に

  腸脛靭帯炎

というのがあり、

膝の外側やや後ろあたりの腱に炎症が出てしまうものです。

駅伝の選手で

腸脛靭帯炎の中学生が親御さんと来てくれました。

話すと・・・

4月から走ると痛みが強く、

週に3~4回 スポーツ障害の接骨院に通院していたそうです。

このときも炎症部分に 「置き針」 が刺さっていました。

痛みをこらえて走ることはできるが、

走り終わった後は、

階段の上り下り、歩行すらツライということで、

治療に通ってても・・・

ということ。

長距離ランナーの腸脛靭帯炎で大切なことは

  足の踏み

です。

この選手の歩行と

そのときの接地感を見て

足首を調整すると・・・

ビタッっと足裏が地面に着けるようになり、

腸脛靭帯の痛みも、その場で減ってきました。

腸脛靭帯炎の場合、

まずこの足の踏みを改善させないと

回復は出来ない!

といっても過言ではありません!

なぜみんな同じ練習をしているのに

オレだけなってしまうのか?

それは足首の機能の問題があって

腸脛靭帯にストレスがかかるような走法になっているから。

コレを治さず、

腸脛靭帯炎の痛みを解決することは出来ません。

マラソンでお悩みになっている方、

なかなか良くならないのは

この原因があるかもしれませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順