TEL

Blog記事一覧 > こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み > 【オスグット病】 サッカー少年のオスグット 治したのは・・・お父さん!

【オスグット病】 サッカー少年のオスグット 治したのは・・・お父さん!

2017.11.09 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

シンメトリー なう!

って感じで2匹がたたずんでいました(笑)

ただそれだけです! (笑)

ネコにも、立ち位置があるのでしょうか?

そんなことを思った朝でした。

今日の話は

 「半年以上痛かった息子さんのオスグット 治したのはお父さんでした!」

サッカー 野球 バレーボール バスケットボール 陸上 ・・・

いろんなスポーツに頑張っている

アスリートキッズに多いスポーツ障害に

オスグット病があります。

昨日、埼玉県から来てくれたサッカーキッズも

半年以上、オスグットで痛みをこらえながら練習したり

1カ月間練習を休んだり

その間、病院・接骨院にも通って治療をしていたけど

未だに治らない。

チームメイトに当院を教わり来てくれた親子です。

今までの治療内容を聞くと

「太ももと膝に電気をかけてた」

「膝に超音波していた」

「マッサージも受けてた」

「ストレッチ指導もあった」

ということでした。

本来はトレセンに選ばれるはずの選手なのに

オスグットがあるから…

という理由で選んでくれなかったそうです。

オスグット病というと・・・

運動のし過ぎで、太ももの筋肉が固くなり

結果的に膝に負担をかけて脛骨粗面に炎症

そして骨が出っ張ってくる

太もものストレッチと休息

アイシング・テーピング・サポーターが有効

 

ということがスポーツ障害における一般常識になっていますが

この子も、それらのことをしっかりとこなしてきての

今の状態です。

実は、当院に来てくれるオスグット病の患者さんは

このようなケースが非常に多かったりします。

オスグット病は

運動しすぎ 太ももの筋肉の問題 ストレッチ不足

ではありません!

なぜ、オスグット病になってしまうようなカラダになっているのか?

それが解決できた瞬間から大きな回復が起こってきます。

今回は

お父さんに、オスグットがなぜなるのか?原因をご理解いただき

お父さんに治し方を教えて

やってもらいました(笑)

そうすると

「しゃがんでも痛くない!」

「膝を押しても痛むない!」

って、笑いながら喜んでいて

お父さんも 「ホント痛くないの?」

って感じでした(笑)

コレでお父さんは オスグットマスター です(笑)

この治療法

チョットお得な治療法で

やってもらうと、

腰の張り ふくらはぎの張り 肩関節の動き

なども改善されてしまいます。

スポーツに頑張っているお子さんには

かなりウレシイですよね!

色んな治療院に行って、治療してもらったけど

もう治らないんじゃないのか・・・!?

と思わせるお子さんのオスグット病

その場で治ししたのは・・・ お父さんです!

なんかチョットいいですよね!

自宅でお父さんが息子さんを治す

そんな治療レッスンもおかげさまで好評です。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順