TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 試合前の記事一覧

【試合前に出来ること】少しの差が大きな違いになることも!

2022.07.01 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  です。

暑い中、脱走を企てたマロウ君

暑さのあまり遠くに行けないようで

転がっていました。

でも、近づくと逃げます!

3~4回繰り返して、マンゲツさんに説得してもらい

家に帰ってきました (笑)

今日の話は

【試合前に必要なこと】少しの差が大きな違いになることも!

選手たちのケアをしていく中で、よく聞かれることは

【 試合前に何をしたらいいですか? 】

という質問。

この質問に関して、答えは1択です。

それは ・・・

【 これからの試合に勝っているイメージを作ること 】

試合前にはこれ以外にする必要がない! 

というくらい大事なことになります。

人は経験したことを反復することに気負いや疲れを感じづらくなります。

ならば、

これからの試合に勝つイメージを作り頭の中で再生させると

再現しやすくなります。

コツとしては、

出来るだけ詳細に試合運びをイメージして

良い結果で終わっているところまで頭の中で鮮明に作ってください。

そうすると勝ち試合に向かうレールができるので、

余計なりきみや、過剰な緊張は発生しずらくなります。

自分が勝つことをイメージするなんて・・・

油断に繋がるのでは・・・?

と思うかもしれませんが、コレは油断とは少し意味合いが違います。

静かに目をつぶりながら

今まで練習で培ってきた技術を思い出し、

これから始まる試合・競技会で積み重ねてきたことを

思う存分発揮して、しっかり勝って

そのことに喜んでいるところまでイメージしていくと良いのと、

もうヒトツ上をいくなら、

先程の勝って喜んでいるところから逆再生し、

今の試合前の自分にまで戻す。

コレも詳細にできるほど効果は高くなります。

イメージングで間違えてほしくないことは

【 絶対に負けないっ! 】

と考えること。

負けず嫌いで良いんじゃないの!? って思うかもしれませんが

このワードでフォーカスしていることは・・・

負けることなんです。

気持を高めて、負けることにフォーカスしても勿体ないですよね。

負けない! より 勝っちゃった!

と思う方が効率イイですよ。

なんか変な精神論なの!? なんて思うなかれ!

はじめて通る道より、通ったことがある道の方が

進みやすいですよね!

勝つ道をイメージングで詳細に作ってその道を通ればいいんです。

是非、お試しあれ。

「最近調子悪いからな・・・」

「アイツ・・・強いんだよナ・・・」

なんて試合前に思っているようでは、まず実力は出せません。

気を付けてくださいね!

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/  

047-340-5560

【体のキレ】 試合前のメンテナンス カラダだけを整えればいいのか???

2018.02.09 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,未分類,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメからメールが来て

「帰りに雪見大福買ってきて!」

で、この写真も添付されていました。。。

写真がツボったので

しょうがない買って帰るか・・・

って感じに(笑)

今日の話は

 「試合前の運動選手 調整はカラダだけでいいの???」

部活の選手 クラブチームの選手 実業団の選手 プロの選手

おかげさまで色んなカテゴリーのアスリートがお見えになってくれます。

だいじな試合前だったり、

なんとなくプレーしている時の感覚が・・・!と感じたときだったり

選手によって様々です。

選手の中には

「なんとなく体のキレがなくなってきたから!」

という方もいたりします。

体のキレ・・・

とても抽象的で感覚的でもあって

具体的に説明しづらいことですよね。

体のキレを良い状態に戻すのは・・・

もちろんお体の調整も大切です。

歪んでいたり、捻じれていたり、

関節や筋肉の機能が下がっていたら

当然、良いパフォーマンスは発揮しづらくなってきます。

でも、

これだけでは 【50点】 です

【100点】 ではありません! (私の中では)

これをチョット例えてみましょう!

レースに出るような車は

エンジン フレーム ボディー サスペンション タイヤ

色んな高性能のパーツが組まれています。

だから速く走ることができますし

レースに出続けるためには整備が必要です。

この状態は理想的ですが

肝心なことが抜けています。

それは・・・

高性能の整備されたレースカーを誰が動かすの?

どうやっったらそのポテンシャルを発揮できるの?

ということ。

そうです!

ドライバーの問題です。

折角の勝てる 車体【カラダ】 があっても

ドライバーが下手なら、

宝の持ち腐れになってしまうことも・・・!

勝てるカラダがあったなら、

それをフルに使える指令がないと意味がありません。

それがアスリートにとって 【脳の機能】 なんです。

ですから、

カラダを調整すること

脳の機能を上げていくこと

これが本当の意味での勝てるカラダを作っていくメンテナンスだと思っています。

脳の機能というと・・・

なんとなく大げさになってしまいますが、

お体をコントロールすることが

スムーズにできるように、頭の疲れを抜いていくことです。

カラダの整備と脳の機能UP

この二つが解決できたとき 【キレのある動き】 がしやすくなって

結果が出やすくなってきます。

それを体感されたアスリートたちが来てくれています。

カラダは調子イイんだけど、

イマイチ勝つことができない・・・

それじゃつまんないですもんね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場駐車場はありません
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順