TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正 > 【痛くて寝られない腰痛】 痛みなく寝られるようになった理由とは・・・!

【痛くて寝られない腰痛】 痛みなく寝られるようになった理由とは・・・!

2018.08.03 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

夏のバイクの祭典

鈴鹿8耐レース

チームKawasaki 3位でした。。。

ライダーが レオン・ハスラム

あのロケットスタートのロン・ハスラムの息子!!!

歳は取るもんだ(笑) と痛感

一緒にレースを観たウチのKawasakiにも末っ子が跨ってました。

まだオマエには早い! (笑)

ネコは暑さでケンカです(笑)

今日の話は

 「痛くて寝られなかった腰痛 痛みなく寝れるようになったのは???」

先日の患者さんで

腰痛がひどくて、夜ふとんに横になれない。

その中でも、仰向けがひどく痛んで眠れない。

睡眠がなかなかとれなくなって

気持ちもカラダも、どうにかなってしまいそうだ・・・

という患者さんでした。

整形外科 病院では

脊柱管狭窄症とか坐骨神経痛と診断されて

半年間、電気治療に通い

コルセット 運動療法を続けたが

相変わらず寝るのがツライ!

ということ。

初回のときに

ベットで仰向けになってもらうと・・・

顔をしかめるくらいの痛みがあり

横になるまでの動作もままならない状態。

この方の歩行を観察させてもらい、

調整したのが・・・

右足のネジレ

再度歩いてもらうと、

足腰が軽く、普通に動く・・・!

ってなり、

ベットに仰向けになってもらうと・・・

「あれ・・・? なんで痛くないの・・・?」

という状態になりました。

調整したのは、右足です。

それで腰の痛みがなくなってきたので

少し驚かれた様子でした。

(ホンネは喜んでほしいのですが・・・)

この方の場合、

腰が悪かったのではなくて、

右足が上手く機能しないことを

腰がカバーしていたが故の腰痛だった。

ということです。

右足の動きをフォローするために腰がいつも張ってしまい

それが長期間・長時間経って

腰がオーバーヒートしてしまったケース。

この場合は腰より足の機能の回復が優先ですよね。

施術後はしっかり眠れたそうなので

安心されてました。

腰痛とヒトコトで言っても

いろんなケースがあります。

治療を優先すべき部分が間違えていると

いつまでも良くなりません。

ですので、慢性的に腰痛に悩まされている場合

そして腰を治療してても良くならない場合、

視点を変えて、なぜ腰が痛くなる状態なのかを

見つけられると

回復は物凄く早くなりますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順