TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛 > 【20年間の腰痛】 その腰痛の正体とは・・・?

【20年間の腰痛】 その腰痛の正体とは・・・?

2017.03.07 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ツイッターを覗いたムスメちゃんが

「ケンカしてるところばかり投稿しないで!」

と怒っていました。。。(汗)

ホントは仲良いんだから!って 

ということで、とりあえず一緒に寝ている写真です。

マンゲツさんはクッションから落ちていますが(笑)

今日の話は

「都内から来てくれた 20年間痛い腰痛の患者さん」

右の腰が20年以上痛いんですが

見てもらえませんか? という患者さんが

都内から来てくれました。

話をしていくと・・・

首も痛い

背中も痛い

足も痛い

膝も痛い

肩も挙がらない

あらゆる医療機関に通って

現在は週に1度はマッサージを受けに行って、

時間が取れるときは整体に言っているとのこと。

やってもらうと帰りは軽いんだけど、

またすぐにツラくなってしまう・・・

その繰り返しを20年以上繰り返し、

医療機関では 「筋肉が少ないから・・・!」

整体では 「歪みやすい体質だから・・・!」

と言われて、

私は骨格も筋肉も弱いんだと、

自信を持って(?)仰っていました。

筋肉が少ないから

歪みやすい姿勢をしてるから

それって本当にそうだと思いますか?

この方も歩行をみさせていただくと、

足の運びは不安定です。

左足首の調整をするだけで、20年間の腰痛はなくなりました。

結構こういうケースは少なくなくて、

患者さんにはこう説明をします。

 例えば

 3階建ての家があって

 その家が傾いて、ストレスが掛かるところが出て

 亀裂が入ったり、壊れてしまうところも出てきます。

 でも、なんで傾いてしまうのか調べたら

 その家の土台が崩れて不安定だったから。

 ということが分かりました。

 家と土台 どちらを先に修理するべきだと思いますか?

この例えで言うと、

チョット納得してくれます。

土台が不安定なのに家は健全なわけはありませんよね!

お体も然りです。

もう持病で仕方ないのよ・・・

うまく付き合っていくしか・・・

とお考えの方、

土台はどうなのか? 

みてみると、より良い家になると思いますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順