TEL

Blog記事一覧 > こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【シンスプリント】 駅伝部とバスケ部をかけ持つ選手の回復

【シンスプリント】 駅伝部とバスケ部をかけ持つ選手の回復

2016.12.24 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

img_6941

こんにちは。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今日はクリスマスイブ。

ネコたちににもサンタは来るのか???

それより 「あまり構わないでほしい・・・」 って? (笑)

今日の話は

 「駅伝部とバスケ部をかけ持つ選手のシンスプリント」

先日、シンスプリントなんですけど・・・ 

という中学生の患者さんがお見えになって、

今日で2回目の治療。

最初の治療で

走っても痛みはなく、

自己新記録にちかい時間で走れるようになりました!

と報告をいただきました。

2回目の今日は、

 「シンスプリントにならないためのセルフケア」

を中心に施術をさせていただき、

今日で治療終了です。

シンスプリントを患う・・・

もちろん痛みがツラいのですが、

それより自分のチカラが出し切れない!

キャプテンとしてチームを引っ張っていくのができない!

ソレがツラいことだとしっかりした中学生です。

痛い状態では、

記録は出ません。

もちろん気持ちよくプレーできません。

そんな状態は早く解決したほうがいいに決まっている。

分かっているけど、ではどうしたら・・・?

「どうしたら?」を教えさせていただきました。

バスケと駅伝、どちらも気持ちよく

しかも結果を出す。

そんなお手伝いも得意ですよ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順