TEL

坐骨神経痛とクスリ

2016.08.24 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,痛み,自律神経

FullSizeRender

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコって、

鳥を見つけると変な鳴き声するんですね。。。

「ケケケケッ・・・」って。

ちょっとびっくりしました!吐いてしまうのかなって。

かまちょマンゲツさんのちょっかいにも負けず、

鳥をチェックするマロウ君です。

今日は「クスリのリスク」

昨日、坐骨神経痛で苦しんでいた患者さんと少し話しました。

3回目の治療で、8カ月間患っていた坐骨神経痛は

ほぼなくなって、

「今、いちばん恐れていることって何ですか?」

と質問したところ、

「また再発したらどうしよう・・・って考えちゃって」

「痛くないんだけど痛み止めを飲むのが習慣になってて・・・」

「このクスリ調べたらチョット怖くなって・・・」

長い期間、ツライ思いをされていた方にとっては、

痛みがなくなったからって、すぐに安心は出来ない。

という気持ちは凄く分かります。

病院では、

ブロック注射を何度もしてもらい、

超音波も掛けてもらった。

痛み止めのクスリも1番強いのを出してもらって、

でも良くならならなくて、

自分の体がどうなっちゃうのか疑心暗鬼ですよね。

でも治療をして痛みがなくなったところで、

飲んでるクスリについて調べたそうです。

その方の飲んでいたクスリは

リリカ : http://matome.naver.jp/odai/2141097324629731201

飲んでも効かなかったけど、

お医者さんに出してもらった以上、飲まなきゃ・・・

これは大事なことです。

が、

あなたの最大の目的が何なのかを考えたとき、

無理に必要のないものを摂ってしまうのは、

非常に効率が良くないです。

お医者さんが出したものを飲むな!

とは言えません。

ただ、そのクスリが効かなくて

それでも飲み続けて起こりうるリスクは、

ご自身で調べて考えて判断することも大切です。

少し悩まれた時は、

【どんな自分になりたいの?】

という答えを出して、

その答えに向かうために、何が必要か?何をするのか?を

シンプルに考えるとイイですね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順