TEL

Blog記事一覧 > 当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛 > 【首の寝違い】 もしかして首が悪いと思っていませんか???

【首の寝違い】 もしかして首が悪いと思っていませんか???

2017.08.21 | Category: 当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君が

ノビ~~ってしながら朝から寝てます。

気持ちよさそう (笑)

ついついいじってしまって

起こしちゃいますが(笑)

ネコって癒されますね!

今日の話は

 「首の寝違い 首の問題ではないことが多いです」

先週末

不思議に首の寝違いの患者さんが続きました。

もちろんその場で動きと痛みは改善したのですが、

施術は首をしていません(笑)

足首の調整で良くなったり、

腕の位置の調整で良くなったり

肋骨の調整で首が回るようになったり

患者さんごとに調整部位は違いますが

共通して言えるのは

  首が問題ではない

ということ。

もちろん痛みや、可動制限が首に感じますから

頸椎がずれてんじゃないのか・・・???

って思うことは普通です。

ここでチョット例えてみます。

田んぼによくある(?) かかし

棒を十字に組み合わせて

その上に頭を乗せますよね。

そのカカシの腕が左右対称でなかったら?

傾いてきて、頭が落ちそうになりますよね。

カカシ足元が不安定になったら?

やはり傾いて倒れそうになり

頭も落ちそうになってしいます。

頭が落ちないように首が頑張っている状態

それが首の寝違いのシステムです。

若干例えが良くないですが(笑)

ですから、

腕を左右対称にする

足元がしっかり地面を踏めるようにする。

これができると

頭は落ちそうにはならないので

首の仕事が少なくなり

安定して動けるようになります。

そして痛みも激減します。

頭が落ちそうな状態を

どこが作っているのか?

それが寝違いを良くするキーポイントです。

寝違いの時は

間違っても首をボキッとなんかはしないでくださいネ(笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順