TEL

Blog記事一覧 > 当院からのお知らせ,自律神経 > 【メンタルヘルス】 できているようで、できていないことも・・・!

【メンタルヘルス】 できているようで、できていないことも・・・!

2017.05.01 | Category: 当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

連休が始まりましたね。

館山に釣りに行ったのですが・・・

ボウズでした・・・(笑)

ネコへのお土産もありません

またリベンジですね!!!

今日の話は

 「メンタルヘルス ストレス解消って具体的にどうすれば・・・?」

GWですが、

なぜ、大型連休を5月に作ったのか?

ご存知ですか?

実は、

年度初めから 新しい環境 新しい学年 新しい仕事

などが始まり、環境の変化に対応するために

頑張ってきた1カ月で

その疲れを5月に解消するため、リフレッシュする為に

GWをつくったと言われています。

そこでリフレッシュできなかったりすると・・・
5月病に・・・ なんて言われています。

もちろん

頑張ってきたのですから、

疲れは出ますし、リフレッシュすることも大切です。

でも実際にGWで・・・

リフレッシュできた!

  明日からの仕事がバリバリできそう!

  新たな気持ちでこれから頑張れる!!

なんて気持ちになれますか?

少なくとも私は・・・

あ~またいつもの時間がはじまっちゃうよ・・・

的な感じになります(笑)

スイマセン(笑)

生きていくには

良いことばかりではありません。

むしろ、困難があるから動きが出てきますし、

頑張れて色々な現象や結果が出てくる。

もちろん迷いも多いはず。

例えるなら

山登りは苦しいけど、頂上に登頂したときの何とも言えない充実感

マラソンで苦しいけど、ゴールした時の達成感

生きていくって、

小さな苦しみのあとの、結果に何かがあり、

そんなことの繰り返しのような気がします(あくまで自論ですよ)

なぜ皆さんが苦しいことをできるのか?

それはご自身に処理できる能力があるからです。

イヤな上司 ノルマ 満員電車 人間関係 いやな仕事

なんだかんだで処理できているから続けられるのだと思います。

その処理ができなくなると・・・

崩壊してしまいますよね。

その処理をしているところは・・・

皆さんご存知の通り 【 脳 】 中枢神経です。

脳へのフリクションを減らす

具体的には、脳圧を減らす。

これだけで、脳の機能は見違えるほど変わってきます。

そしてそれを体感することができます。

起立性調節障害

パニック障害

チック症

などの患者さんには、この脳圧を減らす施術で

悩みを解決し喜んでいただいています。

ストレス解消で○○○!!!

も良いですが、

頭の疲れ【脳圧】を減らすのも

気持ちいい変化が体感できますよ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順