TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【グローイングペイン症候群】 その場で痛みがなくなる理由とは・・・?

【グローイングペイン症候群】 その場で痛みがなくなる理由とは・・・?

2017.04.14 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコと暮らす上での

避けられないしれんとは・・・

爪切り (笑)

ムスメ以外が切ろうとすると

暴れます・・・

このときばかりは、

ムスメも 「ドヤ顔」 です(笑)

今日の話は

 「グローイングペイン症候群の高校生サッカー部選手」

昨日の患者さんで

ひと月前から股関節が痛くて

ボールを蹴ることができない・・・

という患者さんがお見えになりました。

病院での診断は、グローイングペイン症候群ということで

親御さんも気になりご連絡いただきました。

サッカー選手に多いグローイングペイン症候群

参照 ↓
 http://seesaawiki.jp/w/medireha_jiten/d/%A5%B0%A5%ED%A1%BC%A5%A4%A5%F3%A5%DA%A5%A4%A5%F3%BE%C9%B8%F5%B7%B2

ストレッチ・超音波・電気治療など保存療法で2~3カ月

が一般的らしいのですが、

2~3カ月も休んだら・・・

選手として

部活として

チームとして

終わってしまいますよね。

この方の場合は、

ボールを蹴るときに痛んでしまう。

以前にシンスプリントにもなった。

歩き方を見ると

右足が前に出ずらい様子。

調整したのは・・・

 ふくらはぎ

これで股関節の痛みと、

足を振り上げる動作での痛みはなくなりました。

しかも、右足が軽く動かせるように。

この選手の股関節の動きを阻害していたのが

ふくらはぎ だったからです。

いつも書いているように、

なんでそうなったのか?

その症状の原因は何なのか?

それがキッチリ分かって解決できると

その場で痛みはかなりなくなります。

治療後、

「今日は股関節触られると思ってきたでしょ(笑)?」

と聞くと

笑って「触られると思ってました」

との返答。

股関節には触れないで痛みはなくなりますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順