TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛 > 【ぎっくり腰】 動くこともツラいぎっくり腰をその場で良くするには・・・???

【ぎっくり腰】 動くこともツラいぎっくり腰をその場で良くするには・・・???

2018.07.26 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君のお気に入りの場所

それはソファーの背もたれの縁 (笑)

ちょっと押すと・・・ 落ちます。

たまに押したくなりますが

ムスメに止められます (笑)

今日の話は

 「動くこともツラいぎっくり腰 その場で歩けるようにするには・・・?」

ここ最近は、ぎっくり腰の患者さんが多いような気がします。

朝、洗顔している時に痛めてしまったんですけど・・・

という方もいれば、

ぎっくり腰になって、他に通院してたけど・・・

痛みが引かず、カラダが曲がってきたので・・・

という方もいたりします。

ぎっくり腰を対処する場合、

セオリーでは・・・

安静 アイシング 腰ベルト 電気治療

などが一般的になってきますが、

それでその場で動けるようになるような回復はしません。

場合によっては、さらにひどくなってしまう方もいたりします。

ぎっくり腰関連もたくさん書いてきましたが、

ぎっくり腰は・・・

痛くて動けない!!!

ではなく、

動けないから痛いのです。

と、なると・・・

治療していく順番は・・・

痛みを取るために!!! ではなくて、

動けるように! ですよね!

そして動けるようになると・・・

痛みもなくなってきます。

だから、

ベットで横になっている

うつ伏せで治療をする

これは、動けなくなることを助長してしまうことになってしまいます。

体験した方は知っていると思いますが、

ぎっくり腰になって、横になると・・・

痛みで起きれなくなってきます。

早期に、その場で回復させるには、

その場で動けるように調整することが

非常に大切になりますし、

回復も凄く早いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順