TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み > 【股関節の痛み】 ランナーの股関節痛・・・ 股関節の問題でないときも!!!

【股関節の痛み】 ランナーの股関節痛・・・ 股関節の問題でないときも!!!

2018.07.25 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコまみれで寝ている末っ子 (笑)

寝相でチョップが当たったりするけど

またこの場所で寝ているネコたち・・・

寝るときは末っ子推しなんですね!(笑)

今日の話は

 「ランナーの股関節痛 股関節が問題ではない場合も!!!」

長距離 短距離に関わらず、

ランナーの走りをジャマしてしまう股関節痛。

痛みまでは行かなくても、違和感がある・・・

足が上がりずらい・・・

タイムが落ちてきている・・・

電気かけてもらったり、

湿布貼ってみたり、

ストレッチもしても股関節のトラブルが良くならない・・・

意外にそういった患者さんも多かったりします。

股関節にトラブルがあった場合、

病院で検査しても異常なしであれば

その股関節のトラブルは

股関節の問題でない場合がほとんどです。

先日の患者さんも

股関節のトラブルを抱えて走って

接骨院などで治療もしていたけど

いいかと思って走ってみると

また痛みが出てきてしまう。

その繰り返し・・・

という方でした。

この方の場合、

走ると股関節に痛みがあり、

股関節を開くと痛みがあり、

もも挙げの動作でも痛み、

あぐらをかくような動きでも痛みが出てしまう状態。

でも、

最初の治療で、それらの痛みはその場でなくなりました。

実は、股関節を調整したわけではないんです!

股関節が頑張ってしまうようなカラダの環境を解除しただけ。

それは股関節の問題ではなかったのです。

例えば

○○が痛くて・・・

となると、どうしても○○の部分をどうにかしたい・・・!

って思うのは当然です。

でも、○○がトラブルを起こす条件が残っていたら

またすぐに○○は痛くなってしまいますよね!

問題は患部だけでなく、

患部を作ってしまうカラダの状況なんです。

そして、

患部を作ってしまうカラダの状況が取り除かれると、

患部の痛み・トラブルは

その場で軽減し、なくなってきます。

長らく通院しても股関節の状態が良くならない・・・

なんて方は、

こんな見方ができると解決策ができてきますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順