TEL

Blog記事一覧 > セルフケア,当院からのお知らせ,未分類 > 【熱中症対策】 水分補給・ミネラル補給も大切ですが・・・コレも非常に有効です

【熱中症対策】 水分補給・ミネラル補給も大切ですが・・・コレも非常に有効です

2018.07.20 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

今日の写真は・・・

チュール待ちのマロウ君です(笑)

ここまで見つめられたら・・・

あげないわけにはいきません! (笑)

今日の話は

 「熱中症予防 水分塩分・ミネラルの補給 プラスαで大切なこと」

暑い盛りです。

ここまでの暑さは、少しだけ異常なのかな・・・

なんて思います。

そうなってくると・・・

熱中症に気を付けてください!

と、携帯電話にまで来るような状態です。

熱中症に気を付けて!!!

当然、そんなことは皆さん知っています。

そして実行される方も多いです。

でも、具体的に何を実行するべきなのか???

こまめな水分補給

塩分補給

ミネラル補給

エアコンを上手く使う

日中の過激な運動は控える

これらのことが大切なことは

みなさんもうご存知ですよね。

それでもニュースでは熱中症で搬送された方が・・・!

なんて報せも入ってきます。

熱中症対策として、

プラスα コレを足すだけでも大きな差が出てきますよ!

ってことを書きます。

それは・・・ ズバリ・・・

就寝時のエアコンの使い方です。

詳しく言うと

理想は20度設定で、布団をかけて寝ていただくこと。

夜中にエアコンを切ったりしないでください!

エアコンが苦手な方

好きではない方がいることは分かっています。

就寝時にエアコンをつけて寝ることのメリットは

温度変化がない状態で眠ることができ、

カラダとアタマを休ませることができるから。

日中の気温を気お付けながら・・・

こまめに水分補給しながら・・・

分かっていても、その都度できるとは限りませんよね。

そういった時に大切なのは

体の抵抗力です。

暑さに負けないカラダの状態を作っておくこと。

簡単に言えば

その日の疲れを、その日に回復させられればいいんです。

そして暑さにも抵抗できる状態を作ることです。

それと寝るときのエアコンの関係って・・・???

ってなりますよね!

日中頑張ったカラダとアタマを休ませて回復できる時間は

寝ている時しかないんです。

例えば寝ている間に温度変化があったり

寝汗をかくような状態になっている時って、

寝ながらもカラダとアタマが働いている状態。

心拍はあがり、

血流は良くなりすぎて

腎臓も働きっぱなしになっている・・・

内臓にも負担がかかっている状態なんです。

だから朝起きたら

寝ているけど起きたら疲れが抜けていない・・・

ってなってしまうのです。

こういうこと多いですよね!

そんな状態で暑さに抵抗ができないのはなんとなく分かりますよね。

なので、

寝ている間は気温を一定にし

寝汗をかかないように寝てもらう。

エアコンの設定を低くし、

寝汗をかかないようにする

それだけでも暑さに耐えられる状態は作りやすくなってきます。

エアコンはカラダに悪いから・・・!!!

って思っている方、

熱中症で搬送される方が

もっと良くないですよ!

いきなり20度は・・・!

であれば、せめて25度以下の設定で

布団なり毛布なり掛けて寝てみると良いかもしれません。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順