TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,未分類 > 【プロとアマの差】 大きな差になる要因は… ○○○でした!

【プロとアマの差】 大きな差になる要因は… ○○○でした!

2018.06.21 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

https://tokitaseikotsuin.com/ です。

マンゲツさんが脱走しました・・・。

昨日から夜通しでどこかに行っています・・・。

雨空ですが、家族で分担して探し

ポスターも作って捜索中です。

早く帰っておいで!

今日の話は

 「一流のプロ選手がやっていること」

松戸市という土地柄、

相撲部屋が近くにあったり

競輪選手が来てくれたり

ランカーのボクサー・キックボクサー

プロサッカー選手も来てくれたりします。

プロのアスリートの話はおもしろく、

やはりプロならではの感性や調整法があったりして

ついつい色んなことを聞いたりしてしまいます。

あるサッカー選手に

プロとアマの差を聞いてみました。

 ココから、プロ選手のお話

もちろん報酬が発生するかしないかがありますが、

当然、生まれ持った恵まれたフィジカルがあり

トレーニングにも外連味はありません。

その時間もアマの選手よりたくさんあると思います。

でも意外に簡単なことで大きく分かれる部分があるんです。

それは・・・

具体的に相手と戦って勝つ方法をイメージし

声に出して自分に話すことなんです。

頑張れば勝てる!

ではダメなんです。

頑張るということは非常に抽象的で、

頑張ろう!っていうことは、

具体的にどう戦って勝ってうということから

ある意味逃げているんです。

目標としては具体的ではないんです。

だから、できるだけ具体的に戦って勝つイメージを作り

自分にとって何が必要かを具体的にみつけていく。

それを具体的に実況しているように声にだす。

独り言をいってるようにね(笑)

練習を頑張ったから・・・

人よりたくさん頑張ったから・・・

それでは勝てないし、

そこがプロとアマの違いなんじゃないですか!

ということでした。

おもわず唸ってしまうようなことを聞き、

これってスポーツの世界だけでなく、

ビジネスでもそうですし、

もちろん勉強の世界でもそうなのでは!

っと、ハッとさせられました。

フィジカルは、鍛えれば何とかなる。

これはプロとアマの差はない。

その先に、勝つための具体的なイメージが持てて

それを言葉として発することができる。

そして結果が出るように、具体的に必要なことをしっかりやっていく

当たり前といえば、当たり前ですが

なかなかしていないことです。

でも実は簡単だったりします。

それをやるか、やらないかの差

そういうことなんですね。

これが全てとは言いませんが、

プロ選手は、こんなことを考えているらしいです。

例えば、練習を頑張っているけど・・・

なかなか結果が出ない・・・

そういう選手は、

もしかしたらこういうイメージと具体化ができれば

もっと良い結果が出せるのではないでしょうか?

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順