TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み > 【名古屋ウィメンズマラソン坐骨神経痛】 あと1週間ですが走れます!

【名古屋ウィメンズマラソン坐骨神経痛】 あと1週間ですが走れます!

2018.02.28 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

日向ぼっこの2匹を撮っていたら

マロウ君に

「また写メ撮ってるよ・・・」

「オレらブログやツイッターのネタにされてるし・・・!」

ってな感じであしらわれました(笑)

マロウ君・マンゲツさん

どうかヨロシク!(笑)

今日の話は

 「名古屋ウィメンズマラソンに出場したい坐骨神経痛の選手」

この季節は、マラソン大会のシーズンなので

ランナーの患者さんが多く来てくれます。

色んな症状を持っていながら頑張っている選手が多く、

先日お見えになってくれた患者さんは

坐骨神経痛を患っている患者さん。

もう2年前から痛みがあって

病院・接骨院・ハリなどで治療しながら練習し

未だに痛みが抜けない・・・

来週末が名古屋ウィメンズマラソンなので

どうにか走れるように・・・

ということで同じチームの方に当院を紹介してもらっての来院。

鷲足炎 腸脛靭帯炎なども経験し

腸骨の疲労骨折まで経験されたようです。

色んな症状が出てしまう場合、

症状を追いかけるより

なぜ? このような症状が出てしまうのか?

これを解決していった方が

回復もパフォーマンスもあがりやすいです!

逆に、

この痛みをどうやって鎮めよう・・・

痛みや炎症 筋肉の緊張を解決していこう・・・

となると、なかなか良くならないのが現実で

こういった選手が非常に多かったりします。

坐骨神経痛だから・・・

腰の治療! 臀部の治療! 太腿部の治療!

では、焼け石に水 状態なんです。

坐骨神経痛になってしまう

鷲足炎になってしまう

疲労骨折になってしまう

そういったカラダの運動学的なデザインを変えなくてはいけません!

それは患部が問題でない場合がほとんどです。

このランナーの患者さんの施術は

そう言ったところを解決していきました。

そうなると・・・

歩くだけでも感覚が変わってきます。

坐骨神経痛の痛みも激減します。

そして今日から走ってもらって大丈夫です。

運動選手ならば

痛くないのはもちろん、

自分のポテンシャルを充分に発揮したいですよね!

何とか大会にも間に合いそうで

何よりです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順