TEL

Blog記事一覧 > 当院からのお知らせ,未分類 > 【番外編】 我が家のネコの話 (笑)

【番外編】 我が家のネコの話 (笑)

2018.02.05 | Category: 当院からのお知らせ,未分類

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今日は 【番外編 ネコの話】 です。

2月3日は、ムスメの誕生日でして

2年前と3年前の誕生日に里親募集で我が家のネコをいただきました。

だから・・・ ネコも誕生日なんです(笑)

誕生日に何が欲しい?

と聞いた3年前、

ムスメは・・・

「ネコが飼いたい!」

「絶対ネコ飼いたい!」

ということで我孫子市の里親募集にお邪魔しました。

何匹もいる中、

「この子がいい!」と言ったのが・・・

マンゲツさん。

そのゲージの中には同じ顔した兄弟ネコが2匹

マンゲツさんは好奇心溢れて近寄ってくれるネコでしたが

もう1匹のマロウ君はケージの奥で震えていました。

さすがにいきなり2匹は・・・

ということで、

ヒトなれしているマンゲツさんをもらうことに。

数日後、スタッフの方が自宅まで持ってきてくれて

そのとき持ってきたのはナゼかマロウ君・・・!

マンゲツさんは何か調子悪かったみたいで

代わりにマロウ君を飼ってくれ!と。

引っ込み思案なマロウ君でしたが

家族にも慣れて、我が家のマスコット的存在に。

次の年の誕生日

ムスメに何が欲しい?と聞くと

「今、マンゲツさんはどうしているのかナ・・・」

「マンゲツさんに会いたい!」

ということで、また我孫子の里親募集に。

もう1年後なので、さすがにいないだろう・・・!

と思ったら、会場には持ってこなかったけど

まだ里親が決まっていないということ。

その場はそんなことで話しただけで帰ったのですが、

後日、いきなり里親スタッフさんが自宅に来て

そのときマンゲツさんも持ってきてくれました。

マンゲツさんを見てビックリ・・・!!!!

両耳がなくなってて

当時はこんなネコ見たことなくて

正直気持ち悪かったです。

前にマンゲツさんをもらうはずだったのに

マロウ君を持ってきてくれた理由が

耳がただれて欠落しそうだったからと

そのときに分かりました。

正直に白状すると

「イヤ~!このネコはねぇべ!」

って思っていましたが、

ムスメがどうしてもマロウ君・マンゲツさんの兄弟を

一緒にさせてあげたい!

ということで飼うことに。

スタッフの方も貰い手がいないネコだったので

喜んでくれました。

ネコの兄弟って、何週間か離れてしまうと

兄弟だったことを忘れる

ということを聞いたことがあったのですが

2匹会せたときから仲良くやってます。

マロウ君も若干活発になったようで

兄弟で飼えたことが良かったような気がします。

ここまでは良い話なんですが (笑)

ネコを飼うときの約束

ゴハンとトイレの世話を毎日欠かさずやること!

これは守られていません (笑)

特にトイレ。

ま、でもこんな感じでしょう!

今年の誕生日は・・・

さすがにネコが!ってはならなかったです(笑)

マロウ君とマンゲツさん、かわいがってね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順