TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害,当院からのお知らせ,未分類,痛み > 【足首の捻挫】 腫れは引いたけど調子良くないアナタに

【足首の捻挫】 腫れは引いたけど調子良くないアナタに

2017.09.09 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,未分類,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

なんとなく終わってしまった夏

マロウ君も久々の晴れ間に

日光浴を楽しんでいます。

今週末は日和が良さそうなので

お出かけが楽しそうですね!

小生はイカ釣ってきます!(笑)

今日の話は

 「足首の捻挫がなかなか良くならない場合って???」

足首の捻挫

スポーツマンに限らず、誰でも起こりうるケガのヒトツです。

捻挫というと、なんとなく軽傷なイメージを持っていませんか?

アイシングして湿布して固定をすれば

後は時間が解決してくれる・・・って。

もちろんそれでも良くなるケースもありますが、

○カ月前の捻挫がまだ痛くて・・・。

腫れは引いたけど、イマイチ痛みが抜けきれなくて・・・

医療機関ではもう運動に復帰していいと言われたけど

運動すると足首が怖くて・・・

足首をケガしてから膝・腰の調子が悪くて・・・

こういうケースで来てくれる患者さんが結構多いです。

ケガですので、接骨院で治療するのもイイと思います。

健康保険が適用されますしね。

でも多分、

アイシングして

電気治療して

包帯で固定して

超音波などで物療に通う

こうなっていきます。

それでもなかなか良くならないので・・・

ということで当院に来てくれることが多いです。

保険診療の接骨院でしてくれること

とても良いことだと思います。(私も接骨院ですが)

でも捻挫を治していくために

足りないことがあり、

それが、足首のアライメント調整

捻ってしまって靭帯が部分断裂する。損傷する。

そのとき関節内でも大きな移動があったりして

それを戻さず固定をしてしまえば・・・?

足首の関節が正しい位置に無いのが

固定化されてしまいますよね!

そうなると

その足首をかばうために

身体の他の部分が足首をフォローするようになります。

でも、いつまでもフォローしている状態では

疲れてしまいますし、

フォローしている部分が痛くなったり、固くなったりします。

ですから足首の影響からの腰痛も存在するのです。

こういうケースの患者さんの場合、

足首の調整で足首の痛みがなくなり

腰痛もその場でラクになります。

足首を痛めたアナタは

足首のアライメント調整もしてもらっていますか???

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順