TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2016 12月の記事一覧

【膝の痛み】 楽になると嬉しくないですか?

2016.12.30 | Category: 当院からのお知らせ,痛み,自律神経

img_9805

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコたち

朝からガン寝です・・・。

昨晩は寝室の戸を開け、

運動会をしたから。

暴れるのはいいけど、顔に鼻をくっつけてくるので

冷たくて起きてしまいます (笑)

若干寝不足ですが、

仕事納め、張り切っていきましょう!

今日の話は

 「左膝の痛みをガマンしていた患者さん」

昨日の初診の方で、

左膝の痛みを3週間ガマンしていたという患者さんが

お見えになりました。

3週間の間、歩くのもままならず

家の中でじっとしていたそうです。

その間、整形外科にも通い

ヒアルロン注射・痛み止めのクスリ・湿布で

対処をしていたそうで、

それでも痛みはひどくなる一方。

「もう歩けなくなるんじゃないか・・・?」

と、考えてたそうです。

お孫さんから当院のことを聞いて

都内からタクシーで来院してくれました。

どうせ治らないんでしょ!? 的なオーラをヒシヒシと出しながら

話をしていき、

施術をすると、歩いても痛くない・・・と。

なんで?ナンデ? といいながらも

「でも、また痛くなるんでしょ!?」

「だってあんなにツラかったんだから・・・!」

と、完全に 【私は治りません】 モード。。。

痛みをガマンした方に多いパターンですが、

痛みがなくなっていくことを素直に喜べない。

それって、もったいないですよね?

ですから、ご自身が良くなっていくことができる。

その認識をしっかり持ちましょう!

良くなるために来たのですから

素直に喜びましょう!

と生意気ながら説明させていただきました。

人間は、自分が思った方向に未来があります。

だからネガに思うのは自分で損をしていると同じ。

それは私も同じで、気をつけるていきたいと思います。

来年もいい年になりますように (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【年末年始のお知らせ】 遅くなりましたが・・・!

2016.12.29 | Category: 当院からのお知らせ,未分類

uiuiiui                

img_2663

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

アナウンスがかなり遅くなりましたが・・・

年末年始の診療のお知らせです。

年末は 12月30日までの診療で、

30日は、キャンセルが入りまして

1名様のご予約がご案内できます。

年始は1月4日から通常診療になります。

来年もよろしくお願い致します (礼)

今日の話は、

・・・ちょっとユルクいきましょう (笑)

いつも猫の写真を載せていますが、

今のマロウ君・マンゲツさんがうちに来る前に、

やはり猫を飼っていました。

アメショの アメ尾くん

白猫の リエ尾くん

この2匹も家族の一員だったのですが、

亡くなってしまい、

そのとき、子ども達は

こんなに悲しい思いをするのはもうイヤだ・・・

と、もうネコを飼うのはやめよう・・・

となり、ネコがいない時間が4年たって。

ムスメが誕生日に

やっぱりネコがいた方が・・・

となり、我孫子市の里親募集の方から

マロウ君をいただきました。

次の年の誕生日も・・・

マロウ君の兄弟だったネコちゃんが

まだ貰い手がなかったら兄弟で一緒にしてあげたい・・・

ということで、訪問させていただくと

まだ貰い手はいなかったようで、

耳がないネコ マンゲツさんをいただきました。

耳がないネコ・・・

最初はチョット・・・??? って感じでしたが、

今では愛嬌ふりまき担当のカワイイ奴です。

そしてもうすぐ誕生日・・・

もうネコは・・・ (笑)

今のマロウ君・マンゲツさんを

思いっきりかわいがろうね! ってなっています。

猫がいない時間と

猫が我が家にいる時間は

チョット違いますよね。

心なしか、みんな穏やかで優しくなってます。

ネコの癒し効果ですかね。

雑記になりましたが、

こんな感じのネコライフです (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【顎関節症】 意外なところに解決策はあります

2016.12.28 | Category: 当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

img_0039

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マンゲツさんと末っ子

自由奔放で、癒されます。

来年は、デカくなった私とマンゲツさんダイエットですね (笑)

今日の話は

 「顎関節症でお悩みの患者さん」

昨日お見えになってくれた患者さんで、

食事の時に口が開かない・・・

それ以上開けようとするといたくて・・・

という患者さんがお見えになりました。

よく話を聞いてみると、

整形外科や接骨院・鍼灸院にも通っていたそうで、

良くはならなかった。

高価なマクラを勧められて買ったけど、

何の変化も無し。

食べることが大好きなのに、

食事の時間が苦痛で・・・

ということ。

顎関節症は、首の問題といわれています。

実際、首の治療を今までしていたそうです。

首のズレが顎に影響を与えているって。

でもなかなか良くはならない。

なんでなのか?

実際顎関節症は、頸椎4番の影響を受けやすいことは確かです。

では、

なんで頸椎が悪くなっていくのか?

この方の場合は、右の足首に問題があり

解決すると

口が大きく開けるようになりました。

頸椎も良い位置に戻り、

肩コリも軽減しました。

なぜなってしまうのか? を考えて解決していかないと

顎関節はいつまでも辛いまま。

そんなの嫌ですよね。

通ってても治らない方、一度考えてみてはいかがでしょうか。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【体幹トレーニング】 あなたは「やってもいい人」ですか?

2016.12.27 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ

img_0032

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

昨夜、ソファーで寝転んでいると、

マロウ君が乗っかってきてジッと見つめていました。

別に媚びているわけでもなく、

真剣な表情です (笑)

「オマエ、そのままでいいのか?」

って言われてるようで・・・

ネコの表情って面白いですね。

今日の話は

 「体幹トレーニングの話」

体幹トレーニングといえば・・・

長友選手ですよね。

アモーレの (笑)  結婚おめでとうございます!

長友選手が小さい体でインテルでレギュラー張っているのは、

もちろんセンス・メンタル・努力・日常生活・食生活もありますが、

体幹トレーニングで強くなったからと言われています。

先日の患者さんで、

「体幹・インナーを鍛えたいんですけど」

「どうすればいいですか?」

という質問をいただきました。

「インナー鍛える目的は考えてるの?」

チョット厳しめに返答させていただき、

「いや~体幹が強いと良いってなってるじゃないですか・・・」 と。

体幹トレーニングをすれば・・・

強くなれる!!!

そうだと思います。

でも

体幹が鍛えられることで何が強くなりたいの?

体幹トレーニングをする目的って何?

何のために体幹を鍛えるの?

って、明確な目標と

その目標のために今の自分の分析とトレーニングのチョイス

長友選手の場合は、

当たり負けしないための重心の安定化

そして低重心で小さくても飛ばされない

90分走ってもスプリントが落ちないための

インナー・アウターマッスルの妙バランスをつくる。

これらの目的のために、

ご自身に合ったトレーニングをチョイスして

管理しているが故に今のパフォーマンスが発揮できていますよね。

体幹を鍛えれば、サッカーが上手くなる

体幹を鍛えれば、野球が上手くなる

そんなことはありませんよね。

今の自分に何が足りないか・・・?

しっかりと分析して、

それが結果として得られるトレーニングをする。

まずは自己評価をしてみてはいかがでしょう?

きっと、目的が明確にできたときは

ご自身が伸びるときだと思いますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【オスグット】 あなたも治せるようになりませんか?

2016.12.26 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

img_9955

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

昨日はクリスマス。

我が家のネコにもサンタさんが来ました。

っていうか、ムスメがネコ用ササミをプレゼントしてました。

まだサンタさんがいると信じているのに・・・

ムスメがネコのサンタ役・・・

来年はばれそうですね (笑)

今日の話は

 「オスグットの治し方、教えてください。という患者さん」

当院では、

治療個人レッスン っていうこともおこなっています。

例えば、子どもの○○を治してあげたいんだけど・・・

通うにはちょっと遠いから治し方を教えてほしいんだけど・・・

部活の先生が生徒たちのケアをしてあげたいんだけど・・・

簡単に誰でもできる様な

今の症状をその場で解決する施術を教えています。

土曜日に来てくれた方で、

「サッカー部の息子のオスグットの治し方を教えてください」

という方がお見えになって、

早速、息子さんに試したところ

「膝が痛くなく曲げられる!」

と、よろこばれたそうです。

今までは、サッカーの練習で通院もままならず、

リハビリを受けても、痛みがなくならない。

サッカーも休んだり、見学するようになって

期待されてはいたもののレギュラーから落とされて・・・

となっていたそうです。

でも、こんな状況を解決したのは

 お父さん

です!

息子さんにとってはチョットいいクリスマスプレゼントになったと思います。

これどうすれば治せるの?

それを簡単に誰でもできるようにする

治療個人レッスン

オススメですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【シンスプリント】 駅伝部とバスケ部をかけ持つ選手の回復

2016.12.24 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

img_6941

こんにちは。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今日はクリスマスイブ。

ネコたちににもサンタは来るのか???

それより 「あまり構わないでほしい・・・」 って? (笑)

今日の話は

 「駅伝部とバスケ部をかけ持つ選手のシンスプリント」

先日、シンスプリントなんですけど・・・ 

という中学生の患者さんがお見えになって、

今日で2回目の治療。

最初の治療で

走っても痛みはなく、

自己新記録にちかい時間で走れるようになりました!

と報告をいただきました。

2回目の今日は、

 「シンスプリントにならないためのセルフケア」

を中心に施術をさせていただき、

今日で治療終了です。

シンスプリントを患う・・・

もちろん痛みがツラいのですが、

それより自分のチカラが出し切れない!

キャプテンとしてチームを引っ張っていくのができない!

ソレがツラいことだとしっかりした中学生です。

痛い状態では、

記録は出ません。

もちろん気持ちよくプレーできません。

そんな状態は早く解決したほうがいいに決まっている。

分かっているけど、ではどうしたら・・・?

「どうしたら?」を教えさせていただきました。

バスケと駅伝、どちらも気持ちよく

しかも結果を出す。

そんなお手伝いも得意ですよ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【不眠症】 寝つきが悪い方にチョット寝つきが良くなる方法

2016.12.22 | Category: 当院からのお知らせ,自律神経

img_8783

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今日はチビ達の終業式。

マロウ君のお見送りも明日から冬休み。

冬休みの方がゆっくりできない・・・

ってマロウ君は思っているかも。。。(笑)

今日の話は

 「寝つきが悪い方にチョット寝つきが良くなる方法」

当院には、不眠症の患者さんもお見えになります。

もちろん施術をしても良くなるのですが、

ご自身でもチョットだけ良くなる方法も教えています。

しかも簡単な作業で。

今日はそれを公開いたします。

① 布団に入る前に深呼吸を30秒

② 布団に入ったら手足の指をギューっと伸ばしてから一気に脱力

これだけです。

たったこれだけ!?

こんなんで寝つきが良くなるの?

って思われるかもしれませんが、

やってみてください。

チョットだけ寝入りが良くなります。

交感神経優位から、副交感神経優位に変えるための

簡単な方法です。

もちろんこれだけで不眠症が治るとは限りませんが、

少しでも寝やすい体の環境にしておくのは

大切なことです。

是非おためしくしくださいネ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【有痛性外脛骨】 痛みがなくなるとこんなことも

2016.12.21 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

img_9893

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

朝、我が家の二匹がいないと思ったら・・・

小生の布団で寝ていました。

マンゲツさん、相方の前足が・・・

でもスヤスヤ寝てました (笑)

今日の話は

 「有痛性外脛骨の患者さん」

昨日足首の内側の出っ張りが痛い・・・

という患者さんがお見えになりました。

話を聞くと、

「有痛性外脛骨なんですけど・・・」 と。

ずいぶんマイナーな専門用語を知っているなと思い聞いてみると

「整形外科や接骨院には通っていました」

「そのとき言われましたので・・・」 と。

もう3ヶ月くらい痛みが引かず

通院してても治らなく、

部活も休んでしまう程になったしまい

ネットで調べて当院を知っていただいたようです。

走るのが痛く、歩いても痛い足に体重が乗らない

重心をかけるのが怖い

ということで、

足根骨からふくらはぎの調整をさせていただきました。

そうすると歩いても怖さがなくなり、

ジャンプしても痛みがなくなって、

足も軽くなり股関節の可動域も一気に増えました。

外脛骨の出っ張りもきた時より引っ込んで、

あと2回くらいの治療で何とかなりそうな感じ。

この方、今までは

アイシング

電気治療

超音波治療

インソール

で治療をしていたそうです。

通院してれば何とかなるだろう・・・

と、毎日真面目に通っていたそうです。

何とかなるだろう・・・!

それもいいですが、

変わらなかったら時間とお金の無駄ですし、

何より部活に出られない・・・

レギュラーから落とされる・・・

ものすごく怖いですよね。

目的にあった治療で短期間に解決する。

それが一番効率のいい治療ではないでしょうか。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【適応障害】 何をしたら良いのか分からない方へ

2016.12.20 | Category: 当院からのお知らせ,未分類,自律神経

img_9890

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

日曜日にフットサルの試合をしまして、

筋肉痛が火曜日に・・・

おしりの筋肉がギシギシしていますが、

久しぶりの感覚で悪い気はしません(笑)

最近のマロウ君、アンバランスな寝方をします。

たまに落ちるときもあったり、

マンゲツに落とされたり。。。 です

今日の話は

 「適応障害と診断された患者さん」

先日、適応障害と診断された患者さんがお見えになりました。

症状としては、

眠れない・・・

不安が先走ってしまう・・・

モヤモヤする・・・

会社に行きたくない・・・

他・・・

もともと仕事に頑張る方で、

社内でもダントツの昇進をしていたそうで、

新しいポストでがんばっている時に

ちょっとしたアクシデントがあり、

自信を無くし、そのまま気持ちも沈んでしまって

今に至るということ。

心療内科での診察も受け、

おクスリでの治療をしているも

復帰の目途がたたず、

当院のことを知り受診しに来てくれました。

私は、これを病気とは思っていません。

人生では良いことばかりではなく、

必ずアクシデントはつきもので

嬉しいことがあれば喜び、

イヤなことがあれば落ち込む。

これは人間にとって自然なことです。

喜怒哀楽という感情があっていいんです。

悲しいこと、イヤなことがあっても

人にはそれを処理する能力があります。

それは… 「忘れる」 という能力。

忘れるというと、どこか怠慢なイメージがありますが、

生きていくために非常に大切な能力で

誰でも持っています。

例えば・・・

失恋したとき、フラれたとき

落ち込みますよね。

でも、その感情はいつの間にか薄くなっていきますよね。

だから、次に進めるのです。

この 「忘れる」 という能力を発揮するには

条件があって

 【余裕がある】

このときにしっかり忘れるということができる様になり、

余裕がないときにアクシデントがあると

いつまでも忘れることはできません。

どこの余裕なの・・・?

アタマの余裕です。

その頭の余裕をつくる施術をさせてもらいました。

頭の疲れ、ストレスを抜き

思考に余裕ができるように。

そのとき体も一緒に軽くなります。

ココで大切なのは、

本人にも頭と体の変化が分かることで、

「オレ、良くなるんだ!」

と、感じること。

それをこの方にも感じてもらいました。

人間ですから、いろんなことがあります。

でも、それを処理する能力も備わっています。

余裕ができることで、

解決できることも多いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【成長痛】 成長期がから痛いのではありません!

2016.12.17 | Category: こども,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

凛とした寒さの朝、

長男・末っ子はサッカーに。

ムスメは柔道に。

土曜日ですが忙しいチビ達をお見送りするマロウ君。

早くコタツに入りたいよね (笑)

今日の話は

 
「8歳の男の子の成長痛」

昨日の患者さんで、

8歳の息子さんが、毎日どこか痛いって言うので

見てもらえませんか?

という方がお見えになってくれました。

毎日どこか痛い・・・

例えば今日は膝が痛い・・・

昨日は首が痛い・・・

ひどい時は、どこが痛いのか分からなく、

でも、泣いてしまう程の痛みだったりしたそうで、

親御さんは 

 「成長痛かな・・・!」

と思っていたらしいです。

でも一向に良くなる感じがなく、

それで当院に来てくれました。

「成長痛」

たまにきく言葉ですが、

成長しているから痛い・・・

それはちょっとおかしいですよね。

仮にそうであれば、成長期のお子さんはみんな痛くなってしまいます。

痛みが出てしまうには、

必ず原因があって、

その子は、右足首を捻ったあとから

体全体の不調を訴えだしたようで、

右足首を調整すると、

痛みはなくなり、以前のような柔軟性が出てきました。

理由もなく痛いなんてあり得ません。

そこを解決していくことが、

楽になることに繋がります。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

凛とした寒さの朝、

長男・末っ子はサッカーに。

ムスメは柔道に。

土曜日ですが忙しいチビ達をお見送りするマロウ君。

早くコタツに入りたいよね (笑)

今日の話は

 
「8歳の男の子の成長痛」

昨日の患者さんで、

8歳の息子さんが、毎日どこか痛いって言うので

見てもらえませんか?

という方がお見えになってくれました。

毎日どこか痛い・・・

例えば今日は膝が痛い・・・

昨日は首が痛い・・・

ひどい時は、どこが痛いのか分からなく、

でも、泣いてしまう程の痛みだったりしたそうで、

親御さんは 

 「成長痛かな・・・!」

と思っていたらしいです。

でも一向に良くなる感じがなく、

それで当院に来てくれました。

「成長痛」

たまにきく言葉ですが、

成長しているから痛い・・・

それはちょっとおかしいですよね。

仮にそうであれば、成長期のお子さんはみんな痛くなってしまいます。

痛みが出てしまうには、

必ず原因があって、

その子は、右足首を捻ったあとから

体全体の不調を訴えだしたようで、

右足首を調整すると、

痛みはなくなり、以前のような柔軟性が出てきました。

理由もなく痛いなんてあり得ません。

そこを解決していくことが、

楽になることに繋がります。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順