TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 妊婦さんの治療の記事一覧

【妊婦さんの肩コリ・首コリ】 妊娠4か月の患者さんの悩み解決

2017.10.20 | Category: 妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛,骨盤矯正

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

まだ10月なのに・・・

ネコたちは冬眠かっ!!!

ってくらい寝ています(笑)

末っ子ちゃんもネコにあやかって

リラックス! しすぎな感じ(笑)

今日の話は

 「妊娠4か月の妊婦さんの治療」

先日、電話でのお問い合わせで

「妊娠4か月なんですけど治療してもらえますか?」

「首と肩のコリがツラくて」

「ひどくなると頭痛もするので・・・」

ということでした。

その方に来ていただき

話をすると

妊婦さんというと、なかなか治療してくれないんですよね・・・

何かあったら・・・!ということも分かるのですが

肩こりがツラくて

首も痛くて

どうにかしたくて・・・!

ということでした。

妊婦さんだから治療できない

だからガマンして!

それでは折角のマタニティーライフが台無しですよね。

もちろん当院では施術させていただくのですが、

一番気を付けていることは・・・

おなかの赤ちゃんに負担をかけないこと

お母さんにも大丈夫なの!?って不安があるような施術をしないこと

ソフトな施術であること

これらを大切にしています。

施術が終わり、

肩だけでなく、眼の奥もサッパリしました!

とお喜びの様子でした。

妊婦さんだから我慢をする。

それはチョットもったいないですよね!

おなかの赤ちゃんと

お母様の体に負担をかけなければ

安全安心に体は楽になりますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【足が痛くて走れない】 引退が近い駅伝部の部長さんの苦悩

2017.10.07 | Category: スポーツ障害,妊婦さんの治療,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

さて、3連休ですね!

今日は診療ですが、

明日・明後日は・・・

釣りキャンプ!の予定

相変わらず釣れる気はしないのですが(笑)

大物を釣り上げたときに持ち上げるこのフィッシュグリップ

折角なので使えるように!

ネコは・・・

「どうせ使うようなことないでしょ!」

ってな感じで見てます(笑)

今日の話は

 「駅伝部部長の足の痛み」

先日お見えになってくれた患者さん

陸上の某強豪高校生、駅伝部の部長さんでした。

10月の大会で全国に行けなかったら引退になるのですが

もう2カ月以上足が痛くて走れていません。

どうにかなりませんか?

ということでした。

選手として・・・

部長として・・・

走れていない自分に「どうしたらいいんだろ・・・」と

深く悩まれている様子で、

昨年から右足のケガ

右足の痛み

太もも 股関節の痛みで

まともに練習もできていないということ。

もちろん接骨院でマッサージを受けたり

整形外科で電気を当ててもらったり

ハリの治療も受けていたそうで、

その場はいいけど走り出すとまた痛くて走れない

その繰り返し。

後輩がシンスプリントの治療で当院に来て

良くなったということでの紹介でした。

右足の調子を聞くと

太ももが張っていて 

股関節も足を着いた時に痛む

ふくらはぎもいつもカチカチで、

実際、歩行をみるだけでも

「ん?」

ってな感じの歩き方でした。

今までの治療を聞くと

痛みや張りのあるところを直接治療をしてきたらしく

なぜ右足だけそうなってしまうのか?

という原因はみていかなかったそうです。

この選手の治療は

右足の不調を作っているおおもとを

本人にも確認知ってもらいながら

変化を体感してもらいました。

痛いところ 張りがあるところ = 悪いところ! 治療しなければならない!

まずはこの概念を取っ払ってもらうためです。

患部をどうにかしていこう

って治療してきているから

現実は、

いつまでも何回も治療しても良くならないのです!

そしてその原因の部分を解決した瞬間から

症状の回復は始まり

痛みも減ってきます。

何とか選手として、部長として

最後は笑って終われるようにしたいですね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【妊婦さんの腰痛】 ガマンは胎教にも良くないですよ!

2017.09.26 | Category: 妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛,骨盤矯正



おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメと釣りキャンプに行きました。

もう一緒に行ってくれることも・・・

なんて思っていましたが、

いろんな話を聞いたり

話をしたり

おかげさまで楽しめました!

海タナゴしか釣れませんでしたが

良い時間を過ごせました!

ネコはベロ出してふてくされ中です(笑)

今日の話は

 「妊娠5カ月の方の腰痛」

秋分の日と日曜日で

連休をいただいていたのですが

23日は午前中に

金沢からの脊柱管狭窄症の患者さんを施術し

その時間に妊婦さんの腰痛で電話をいただき

この方にも来ていただきました。

妊娠5カ月ですが、

都内まで仕事で通勤をしているということ。

デスクワークをしていて

体勢を変えるときにギクッとしたらしく

それから腰が痛くて動けない・・・

でも、治療って・・・

おなかの赤ちゃんのも・・・

って不安を持っているようでした。

かがむこともできず、

家事・仕事もままならない。

痛みをガマンしながら

マタニティーライフを過ごす・・・

折角の素晴らしい時間を過ごすには

チョットもったいないですよね。

この方の治療は

椅子に座って

おなかの赤ちゃんに影響無いように

しっかり腰を調整させていただきました。

その後、かがんでいただくと

「痛くない・・・!」

「痛くないんですけど・・・!」

歩いてもらうと

「軽いんですけど・・・!」

「腰が伸びて歩きも軽いんですけど・・・!」

という所で、治療は終了。

お帰りになるときの

靴を履くときも

「ふつうに靴が履ける・・・!」

「ウソみたいwww!」

と、笑いながら帰られました。

男の小生には本当のことは分からないのですが、

お腹に赤ちゃんがいる時間って

女性にとっては

かけがいのない

素敵な体験を沢山過ごす

貴重な時間だと思うんですよね。(たぶん)

もちろん

良いことばかりでもありませんし

ガマンしなければならないことも

沢山あることも理解しているつもりです。

でも、

チョットでもお腹の赤ちゃんと過ごす時間を

ジャマをするような要因は

ないことには越したことがないです。

妊婦だから・・・

腰痛くらいガマンしなくちゃ・・・

それでは貴重な素敵な時間を過ごすことで損をしてしまいますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

【妊婦さんのぎっくり腰】 2回の治療でラクになり卒業です。

2017.07.20 | Category: 妊婦さんの治療,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコたちの癒しスポット

それは段ボール箱

靴の箱がちょうどいいらしい(笑)

ふたを閉めても平気です!

今日の話は

 「妊婦さんのぎっくり腰」

先日、妊娠26週のぎっくり腰の方がお見えになってくれました。

妊娠中のぎっくり腰・・・

想像しただけでもツラそうですよね。

一般的に、妊婦さんの治療って

なかなか受け付けてくれる所がありません。

もちろん電気治療なんかは出来ませんし、

湿布クスリも胎児に影響が出てしまいます。

何より、流産してしまうリスクで治療をしない院が多いです。

もちろん最悪なことはあってはいけないのですが、

現実に妊婦さんはツライ思いをしています。

腰痛でストレスを感じていたら、

胎教にも良くないですよね。

治療は、まず大前提として

お腹のお子さんに影響なく

その場で痛みが半分以下になるようにします。

長時間の治療も、お体に負担がかかるので

なるべく短時間に。

初回の治療で

痛くなく歩けるようになって、

立ち座りもできる様になり、

2回目の治療で

痛み・違和感はほぼなくなりました。

ご本人も妊娠中にどこで治療したらいいのか

ものすごく迷っていたそうです。

楽なときばかりではありませんが

せっかくのおなかのお子さんとの共同生活

苦しくなく、良い時間を過ごしたいですよね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順