TEL

Blog記事一覧 > 未分類,痛み,骨盤矯正 > 2年間、膝の水を抜いていた患者さん

2年間、膝の水を抜いていた患者さん

2016.07.13 | Category: 未分類,痛み,骨盤矯正

IMG_7543

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ビニール袋が好きなマンゲツさん。

もしピコピコハンマーがあったら、

モグラたたきしたいくらいヒョコッと頭を出します(笑)

もちろん叩きませんよ!

今日の話は

 「 膝の水を2年間抜き続けた患者さん 」 

60代の女性の方で、

40代のころから左ひざは痛かったらしく、

整形外科での治療と、筋トレをして膝を強くしてくださいと指導を受け

フィットネスにも頑張って通っていたそうです。

2年前から、膝が腫れてきて月に2回水を抜いて

ヒアルロン酸の注入を継続していたようです。

寝ている時まで痛くなって「さすがにこれはおかしい…」と思い

フィットネスの仲間から当院のことを聞き、来院してくれました。

やはり左ひざが腫れており、屈伸運動・正座ができなく、

右の腰にも痛みと張り感があったようです。

歩行を確認させていただくと、

左足首に問題がありました。

左足首を調整すると、

正座ができるようになり、膝の屈伸も痛くありません!と驚いて

なんで? なんで?と不思議がっていました。

膝に水が溜まって痛いのは結果であって、

なぜ左膝に負担がかかるのかを解決しただけで、

膝の痛みはなくなります。

このBLOGをご覧になっている方にはもうわかるように、

痛い部分をどうにかしよう。ではなく、

なんで痛くなったのか?が大切ですね。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順