TEL

夜尿症の治療

2016.05.31 | Category: こども,アレルギー,未分類,自律神経,骨盤矯正

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

朝、ビニール袋を持ち出して

このまなざし。

「遊んでくれ!」って言ってるのか?

と娘に聞いたところ、

「単に朝の運動よ!」と軽く返されました。

ネコ語はムズカシイ。。。

今日は、

  「小学生高学年の夜尿症治療」

この施術依頼もたまにありまして、

「止まったよ!」と、喜んでいただいております。

今日は夜尿症についてひも解いてみましょう。

夜尿症の原因、

色々ある中に、

 「ストレス」

がありますが、その場合はストレス抜く施術をすればいいだけ。

でも、実際ストレスからくる夜尿症のケースはかなり少ないです。

先日の方は、

夢遊病敵に寝ている間も、立ち上がってみたり、

座っていたり、何か話していたりもするそうで、

目が覚めると何にも覚えてないそうです。

誰でもおねしょはしたくないと思っている中、してしまうのは、

簡単に言うと、

寝ているときに、

寝ている事と、覚醒している事がごちゃ混ぜになっているからだったりします。

という事は、就寝時にきちんと睡眠がとれていない。

朝目が覚めても、疲れが抜けていない。

しばらくボーっとしてしまう。

という事もあったようです。

就寝時にきちんと副交感神経優位になれば、

おねしょも、夢遊病もなくなります。

自律神経調整をさせていただき、

お母様にも、

治療前の状態と、

治療後の状態の変化をみていただきました。

自律神経を調整すると、

その場でお母様にもわかる変化があります。

そして、なんでそのような症状になったのかが分かります。

解決するのを待つよりも、

メリットは大きいので、こういう治療もイイですよね。

ちなみに・・・

私も小学3年生までは・・・

おばあちゃんにお灸されたのを今でも覚えています(笑)

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順