TEL

Blog記事一覧 > こども,痛み,自律神経 > サッカー選手の疲労回復

サッカー選手の疲労回復

2016.04.23 | Category: こども,痛み,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

プリンスさん・・・

中学生の時、大好きでした。

出会いは、LOVESEXYのLPジャケットで、

異次元感ムンムンで買ってしまったのが初めです。

彼の死には、何やら色々ありそうですが・・・

ご冥福をお祈りします。

今日のお題は

「サッカー選手の疲労回復」について、

本当は教えたくない(笑)なんてね。

先日、体の重さが抜けないという中学生の患者さんがお見えになりました。

某ジュニアユースでFWやっている選手で、

疲労が抜けない・・・

体がキレない・・・

プレーの調子が今一つ・・・

親御さんがみててもわかるくらいプレーのキレがなかったようです。

お体をみさせていただくと、

筋肉も関節も柔らかく、

ストレッチなどのセルフケアは、毎日しているそうです。

でも、体が重い・・・

この場合、なぜ体が重いのでしょう?

例えば、サッカーチームにおいて

大切なのは、チームプレーですし、

勝つためにはゲームメイクが大切になります。

極端な話になりますが、

ゲームメーカーがうまく機能しない場合、

なかなか勝つことは難しいですよね。

体もひとつのチームです。

周りが良く働けても、

ゲームメーカーが機能しなければ、

チームのポテンシャルも下がります。

では、体におけるゲームメーカーはどこなのか?

もちろん「脳」ですよね。

サッカーに限らず、他のスポーツでも

もちろんお仕事でも、

判断の連続の繰り返しでして、

頭が疲れることも多々ありますよね。

動作・思考・判断の機能が少し落ちてしまうと、

お体もいうことをきかなくなります。

ですから、その患者さんには、

頭の疲れを抜く治療をさせていただきました。

その場で、体が軽くなったのがわかったそうで、

頭の大切さを認識したようです。

ここで、自宅で頭の疲れを取れやすくする方法。

当たり前ですが、

「十分な睡眠」

頭は寝ている間しか疲労を回復することができません。

ですから、睡眠時間は削ることなく十分に摂りたいですよね。

あと、

「睡眠環境」

寝ているときに、スマホを枕元に置いてはいませんか?

電源が入っている携帯電話は、

実は四六時中電波を送受信しています。

通話やアプリを使っていなくても。

携帯電話から発する電波・電磁波が脳に与える影響は、

科学的にも証明されています。

ココを解決するだけでも、

頭のキレ・体のキレは変わってきますよ!

ぜひお試してくださいネ。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/

047-340-4450

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順