TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【足首の捻挫グセ】 もう捻挫はコリゴリ・・・!と考えているあなたへ

【足首の捻挫グセ】 もう捻挫はコリゴリ・・・!と考えているあなたへ

2018.05.15 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ネコが我が家にくるようになって

ふと動物園に行かなくなったな・・・

なんて思う。

どこか行こうか?となると動物園が定番でしたから。

今日の話は

 「捻挫グセ どうしたらなくなるの・・・?」

先日お見えになってくれた患者さんで

左足を捻挫することが多く、

常に鈍痛もあって、普通に歩いているだけでも

捻ってしまうことも多々。

ふくらはぎがつってしまうことも多く、

病院の検査では異常はなし。

接骨院などで治療してもらっても変わらず、

なぜ良くならないのかを聞くと

「足首を支える筋肉が弱いから!」

「自宅でも鍛えてください!」 と。

トレーニングして鍛えても、捻挫グセが良くならず

ネットで当院をみつけてくださり来ていただきました。

1度、捻挫をしてから捻挫をしやすくなる・・・

実はこういうケース非常に多いです。

一般の方でもありますが、

特にスポーツ選手の場合、捻挫を繰り返して・・・

なんてこともあったりします。

捻挫を治していく場合、

靭帯損傷・軟部組織の損傷により

腫れや痛み 炎症をとっていくために

冷やしたり固定したりするのが大切です。

それによって靭帯損傷は回復していく方向に行きます。

でも、また捻挫しやすくなるというケースは

それだけでは、チョット足りません。

関節を捻じってしまって靭帯を損傷した場合、

被害を受けているのは靭帯だけでしょうか?

そういったケースもありますが、

ほとんどの場合、足首の関節のかみ合わせも正常ではないことがほとんどです。

この足首のかみ合わせを戻さず

冷やしたり固定していたら・・・

かみ合わせの悪いポジションで関節が固まってしまいますよね。

腫れが引いて、痛みがなくなっても

また捻りやすくなってしまうのは

これが改善されていないからです。

足首のかみ合わせの問題は、足首にだけにとどまらず

ふくらはぎの緊張

膝の機能 股関節の機能 腰の機能

にも影響を及ぼします。

ですので、この方に足首以外の不調を聞くと

「腰痛もあります・・・」 ということ。

足首のかみ合わせを調整し、歩いてもらうと・・・

「足裏が地面にしっかり着く感じが出ます!」

「ふくらはぎも緩みました!」

で、腰痛はどうかを聞いてみると

「そういえば・・・ 痛くないですけど・・・!」

ってなってきました。

足首の捻挫の場合、

後々捻挫グセがつかないように

足首のかみ合わせを正常に戻すことも大切ですし、

足首のかみ合わせを合わせてから治療ができると

捻挫の回復も凄く早いですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順