TEL

Blog記事一覧 > こども,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛 > 【女性の側弯症の悩み】 背骨の調整? 骨盤の調整? その前にコレ!

【女性の側弯症の悩み】 背骨の調整? 骨盤の調整? その前にコレ!

2018.02.26 | Category: こども,当院からのお知らせ,未分類,痛み,肩こり・腰痛

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ツイッターのネコちゃん達を見ていると

すごいアクションの写真があって

ウチもチャレンジ!

ってなわけで、ネコじゃらしで飛んだ写真を!

ということでしたが・・・

これが限界です(笑)

一応、立ってます!(笑)

お疲れ様 マンゲツさん

今日の話は

 「側弯症を解決していく上で大切なこととは???」

側弯症でお悩みの方も結構多くいます。

側弯症で腰・背中に痛みが出るケースもありますが、

一番は見ための問題が多い気がします。

女性であればスタイルに影響出てしまいますし

肋骨の位置 お顔のユガミ 偏頭痛などのお悩みも

あったりします。

先日お見えになってくれた側弯症の患者さん

背中の張りや腰痛、偏頭痛もあり

それが側弯症の影響だということで

カイロプラクティックや整体などで

回数券を買い、年単位で通院していたけど

良くなったという感じがしない・・・

何よりスタイルが気になって・・・

ということでした。

側弯症ですから

背骨のユガミがあって背骨のアジャスト(矯正)もして

背骨が乗っかっている骨盤の矯正もしていたそうです。

でも時間が経つと、

また元通りに。

側弯症を解決していく場合、

背骨の曲り 骨盤のユガミ

を見て行くことは大切なのですが、

側弯症になってしまうカラダ全体のデザインをみることも

非常に大切になります。

背骨が曲がってしまうのは結果であって

背骨が曲がってしまう状況を変えていくことが大切なのです。

それは意識的に姿勢を良くしていくというより

曲がってしまう原因を確実にみつけて

解決していくこと。

これが大切になってきます。

この方の場合、

それが左足全体のネジレで

左足の調整で背中に張りはなくなってきて

左右対称の動きができる様になりました。

もちろん1回で全部というわけにはいきませんが

立ったときの真っ直ぐバランスが取れるイメージができます!

と喜ばれてました。

側弯症 → 背骨 骨盤

というイメージがありますが、

歪んでいくデザインを何が作っているのか?

これを解決してあげると、良い結果が出やすいですよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順