TEL

Blog記事一覧 > こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ > 【サッカー選手のストレッチ】 やった方が良いのか? そうではないのか?

【サッカー選手のストレッチ】 やった方が良いのか? そうではないのか?

2018.01.18 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

しまい忘れのベロの先っぽマロウ君

見事なマヌケ顔ですが(笑)

お目メがキラーん!!!

って時もあります。

そんな写メをムスメからもらい

チョット和みました・・・。 (笑)

今日の話は

 「サッカー選手のストレッチ どうしたらいいの???」

サッカーに限らず

アスリートの皆さん。

ストレッチしてて効果はありましたか???

たぶん、やってる割には筋肉も関節も柔らかくなってない・・・。

そんなアスリートの方が多いのではないでしょうか!?

先日来てくれたサッカー選手も

「どんなストレッチが有効なんでしょうか?」

という質問をいただき、

私の場合こう答えます。

「ストレッチは・・・ しなくていいよ!!!」

と。 (笑)

ってなると、

「え!やらなきゃいけないって思ってますけど・・・!」

となります。

アスリートが良いパフォーマンスを出せるようになるには

柔軟なカラダが必要! 

イコール ストレッチが大切!

って意識は誰でも持ってたりします。

ここで考えてほしいのが、

カラダが柔らかければいいのでしょうか?

ストレッチでカラダが柔らかくなるのでしょうか?

ということです。

カラダが柔らかい選手が、必ず良い選手とは限りませんよね!?

ストレッチをしてても、柔らかくならないですよね!?

問題は・・・

 体の機能

になります。

チョット長くなったので

続きは次回に (笑)

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順