TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み > 【股関節の不調】 股関節が引っかかる運動選手の場合○○で解決

【股関節の不調】 股関節が引っかかる運動選手の場合○○で解決

2017.12.20 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

くっついて寝ているネコたち

そんな姿を見てるだけで癒されます。

どんな夢を見ているのか・・・?

どんなことを考えているのか・・・?

想像するだけでも面白いデス。

今日の話は

 「股関節の引っかかり ○○の調整で良くなりました!」

昨日の患者さんで

陸上とバレエを頑張っている女の子

陸上競技ではタイムが上がってくると体に不調をきたしたり

バレエでは股関節の引っかかりがあって

上手く足をあげることが難しくなったり

股関節 膝関節

日によって左右で交互に痛くなったり・・・

という方でした。

競技を頑張っているから身体が痛くなる・・・。

それも分かるのですが

実は不調をきたす原因は見えないところにあったりします。

この患者さんの場合、

歩きでどこがその原因なのかが分かるくらいの状態で

その部分の調整だけで

股関節の引っかかり

腰の可動性

 肩関節の可動性

が回復できました。

もうなんとなく分かっているとは思いますが(笑)

足首の調整です。

足首の関節を正しい場所に戻す。

これが凄く大切なのですが

 【正しい位置】

・・・ ・・・ ・・・???

「それってどこなのよ!?」

って思いませんか(笑)?

もちろん関節の中を見ることは出来ませんし

外側の形状から、こうなのではないか?

と大まかには分かりますが、

本当に正しい位置を知っているのは・・・

本人だけです。

コレ本当です(笑)

ですから、本人に正しい位置に戻してもらいます。

調整とは、それをアシストしてあげること。

ご自身が自分のチカラでいい場所に調整する。

だからとても自然なことです。

後転反応もかなり少ないですし

自分のカラダは自分が治せる!

という意識も持つことができます。

そして結果的に効果の高さに繋がります。

お母様にも覚えていただいて

ご自宅でもできますしね!

治療する側 される側の一方通行ではなく、

そんな施術もいいと思いませんか?

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順