TEL

Blog記事一覧 > オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ > 【膝の痛み】 膝の痛みで通院しているのに治らない方の共通点とは・・・?

【膝の痛み】 膝の痛みで通院しているのに治らない方の共通点とは・・・?

2017.11.29 | Category: オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ

おはようございます

ときた整骨院  

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家の2匹のネコたち

名前を読んだときのレスポンスが違います(笑)

マロウ君は・・・

呼ぶと比較的振り向いてくれることが多く

マンゲツさんは・・・

あまり振り向きません(笑)

でも、尾っぽで反応してくれます。

ネコって面白いですね!

今日の話は

 「膝の痛みで治療してても良くならない方の共通点とは・・・?」

先日お見えになってくれた患者さんで

お買い物でカートを押している時に膝が痛くなり

次の日になったらまともに歩けない状態に。

ひと月ほど、接骨院に通ったけど

未だ良くならず。

という方でした。

何かがぶつかった

捻ってしまった

転倒してしまった

そういう発生機転はなく、

買い物カートを押しているだけでの受傷。

この場合、

膝が痛いのですが

膝に原因はありません。

この方の場合、

その痛みは足首の調整で軽減しました。

膝を触らず、膝の痛みがなくなっていくことに

少し驚かれた様子でしたが、

現実的に楽になっています。

私も整形外科・接骨院で働かせてもらった経験があり

もう膝の治療で1年以上通っているんだけど・・・

という患者さんはたくさん見てきました。

もちろん患部である膝の治療をしていくのですが

一向に良くなる傾向もなく

この方、いつまで通院するんだろう・・・?

と思いながら

でも治せず働いてきました。

おそらく今でもそういった患者さんは多いのかと思います。

膝を治療して、膝が良くならない

もしかしたら膝が痛いのは

膝にストレスを掛ける他の因子があって

その影響で結果的に膝が痛くなるのでは・・・?

ということを思い、今の治療に至っています。

そして、この患者さんの回復も

膝の調整でなく、足首の調整で楽になっています。

膝を痛めたとき (外傷は省きます)

膝を治療してしても、良くなりません。

長年通院してたり、長年痛みが取れなかったりする方は

おそらく結果的に痛くなった膝をケアをしていて

原因である因子を解決できていないのではないのでしょうか?

良くならない方の大きな共通点です。

長年ツライ思いをされている方

一度コレを考えてみるとイイかもしてませんよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順