TEL

Blog記事一覧 > こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【サッカー選手の質問】 足首のサポーターはつけたほうが良いですか??

【サッカー選手の質問】 足首のサポーターはつけたほうが良いですか??

2017.11.01 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

テレビのリモコン争奪戦!

マロウ君とマンゲツさんで

観たい番組をとりあって・・・!

というわけでなく

ジャレてる場面にたまたまリモコンが(笑)

そんな写真をムスメからもらいました。

今日の話は

「サッカー選手からの質問」

足首の不調から卒業になったサッカー選手から

質問を受けました。

「これからサッカーをする上で、サポーターはした方が良いのか否か?」

この質問、結構あります。

足首にサポーターをすること

そのメリット・デメリットを考えていきましょう。

まず、サポーターを付けることのメリット

 〇 もし足首を捻ってしまったとき損傷が軽減する可能性もある

 〇 足首を守っていることの安心感がある

デメリットは

 × 足首を固定するので思った動きがしづらくなる

 × そのことによってスキルが上がりづらくなる

 × 足首が動かしづらい分、他の関節・筋肉に負荷が掛かる

 × 細かく早い動きが犠牲になってしまう

 

そのことを踏まえて考えて

ご自身に合っている方が正解です。

サポーターを付けた方が

気持ち的に思い切りプレーができる!

それはそれで正解ですし、

細かい動きができなくなるから

自分のサッカースタイルには合わないから付けない!

それも正解です。

でも、

捻挫がクセになっているから

サポーターを付けなければ!

それは間違っていると思います。

その場合

まずは捻挫グセを治すべきです。

そしてサポーターをしなくても

思い切りプレーできるようにすることが

いちばんの解決策です。

捻挫グセがあるからサポーターを・・・

そういう選手が非常に多いですし、

サポーターをしてても

結果的にもっと酷くなってしまうことが多いです。

そもそも下半身の動きが正常ならば

足首を捻挫してしまう確率は

かなり低くなります。

そして、そういう体にしていくことはできます。

相手があるスポーツなので絶対に!はありませんが、

理想は

サポーターなしで自分の動きができて

しかもケガをしづらい

ですよね!

そこに近づけていくことが

選手として大切なことでもあると思いますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順