TEL

Blog記事一覧 > こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み > 【サッカー選手のオスグット】 クラブチームで頑張っている選手の悩み

【サッカー選手のオスグット】 クラブチームで頑張っている選手の悩み

2017.08.31 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメが友達の家にお泊りに。

ネコたちもチョットひといきリラックス(笑)

マロウ君の表情にも

なんとなくユトリがあります(笑)

今日の話は

 「サッカー選手のオスグット」

ここ最近、オスグットの初診の方が多い傾向です。

つい前にもオスグットのことを書いたのですが、

「本当に良くなるの・・・?」

ってお問合せもいただいたりして(笑)

昨日、足立区からお見えになってくれたサッカー選手

小学5年のころからオスグットでの痛みがあったそうで

中学生に入り、クラブチームに所属しているけど

4月からまともな練習ができていない・・・

病院・接骨院に通って、

少し良くなった所で10分もプレーすれば

痛みがひどくなって交代させられてしまう・・・

そんな状態で過ごしていたそうです。

この選手の場合、

オスグットの出っ張っているところを押すと痛く

膝の屈伸も曲げることがきつそうでした。

この選手のオスグットを解決する方法を

同伴のお父さんにやってもらい

しゃがんでみると・・・

「痛くない・・・」

「曲げられる・・・」

と。

また更に調整すると

「正座もできる・・・」

「ほぼ膝下の痛みがない・・・」

と。

ちょっと元気なく

嬉しそうな感じではなかったので、

「リアクション薄いね!?」

というと、

「なんでこんなに良くなるのかよく分かんなくて・・・」

「今まで痛みがななくなっていくことがなかったので・・・!」

「凄い不思議です・・・!」

ということでした。

治療に通ってて、良くならない

それが当たり前になっていたようです。

お父さんにも治し方を教えたので、

もう大丈夫です!

オスグットは

その場で痛みが激減します。

そして膝を曲げることもできる様になります。

しかも自宅で治せるようになるので

そうなると良いですよね!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順