TEL

Blog記事一覧 > セルフケア,当院からのお知らせ,痛み > 【閲覧注意!!!】 膝の治療に関する大きな間違え!とは・・・?

【閲覧注意!!!】 膝の治療に関する大きな間違え!とは・・・?

2017.07.29 | Category: セルフケア,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家のマンゲツさん

寝方によっては・・・

ツチノコに見えるような (笑)

チョット暑さに堪えてますね・・・

今日の話は

 「膝の治療での大きな間違えとは・・・???」

患者さんにもいろんなタイプの方がいまして

「この痛みをどうにかしていただきたくてきました」

という方もいれば、

なかには

「オマエにワタシの○○が治せるのかよ!?」

と、疑い深~い感じで一体何が目的なのかよく分からない方もいたりします(笑)

先日お見えになってくれた方で、

20年以上膝が悪くて病院では変形性膝関節症と診断され

通院しながらバレーボールもプレーし

しまいには膝が曲がらなくなり

O脚もひどくなって

現在では歩行もツライ状態。

整形外科で治療してもらい

ご自身では膝を支える筋肉の筋トレを毎日欠かさずしている。

痛みがなくならないのと、

歩くことすらままならなくなったので

筋トレを増やし、

テレビでやってたという膝に良い運動もプラスする。

でも膝の痛みは進行するばかりで、

診察を受けると

「手術しかないね」 ということ。

手術はしたくないから

お宅で変わるか試しに来た。 

と。

スゴク正直な方でした (笑)

この方の場合

膝を良くするにあたって

大きな間違いがあります。

ズバリ・・・  筋トレ

変形性膝関節症

筋肉が少なくなったからなるわけではありません。

筋肉をつけようとしても膝が痛いようなら

筋トレすることでかみ合わせの悪い膝を動かすため

結果的に膝を悪化させてしまいます。

なぜ変形性膝関節症になったのか

その原因を解決していきましょう

と、話すと

「テレビでも膝には良いと言ってたんですよ!」

「筋トレしないともっと悪くなる気がして不安です!」

「だって、テレビで先生が言ってたから!!!」

という返答。

今まで頑張ってきたことを

スッパリやめなさい! 

と言われるのは、

なかなか聞き入れがたいことなのは分かります。

でも、

現実は、頑張ってても良くならない・・・

痛みは増すばかり・・・

この方の治療は・・・

その変形性膝関節症の原因の部分を調整しました。

もちろん膝は触っていません。

それで歩行してもらうと・・・

「自分の足じゃないみたいに軽い!」

「これならグランドゴルフも行ける!」

とのリアクションでした。

膝を患っている方

その多くの方が

膝を支える筋肉の強化が大事

と思っています。

私は、筋トレで膝が治った!という方を

今までに見たことがありません。

膝で苦労されている方、

もしかしたら筋トレがマイナスになっている

ということも考えていただくとイイと思います。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順