TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【モートン病】 その場で痛みが楽になる理由とは・・・?

【モートン病】 その場で痛みが楽になる理由とは・・・?

2017.07.18 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

この暑い中、

ケンカも一生懸命!

寝るときも、くっついて寝て!

見ている方が暑苦しくおもいます(笑)

ネコキックの威力も強くなったね!

今日の話は

 「モートン病 その場で痛みが楽になる理由とは・・・?」

モートン病・・・

つま先に痛みが出てしまい

歩行での痛み・違和感を感じてしまい

ひどくなると

中足骨の疲労骨折に移行してしまう場合も。

一般的な治療としては・・・

炎症を鎮めるためにアイシング・湿布など

インソール・テーピングなどで足底の保護

ストレッチ・電気治療(超音波)など

これらの治療をしてきたモートン病の方が

お見えになってくれました。

もちろんそれで痛みが引かないので来てくれたのですが、

一般的に患ってしまうと長期間の治療が必要と言われている障害です。

モートン病の場合、

痛みがある部分の治療も大切ですが、

痛みのある部分にストレスが掛かる要因を取らないと

変化はありません。

普段ストレスのかからない部分に

チカラが掛かってしまうことが多いから

疲労骨折を起こしやすいのです。

その足の着きかたになってしまう要因を解決すると

不思議なほど痛みはその場でなくなります。

痛い部分がどうなっているの・・・?

より、

なぜそこの部分が痛くなるの・・・?

と考えて治療をしていくと

結果はかなりスムーズに出てきます。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順