TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【セーバー病】 サッカー選手に多いスポーツ障害を治すと・・・!

【セーバー病】 サッカー選手に多いスポーツ障害を治すと・・・!

2017.06.28 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

いつも来てくれたお客さん 「シャム尾」くん

最近来てくれないようで

なんとなくサミシイ様子のマンゲツさん

きっと晴れたら来てくれるよ!

今日の話は

 「サッカー選手のセーバー病、治ると良いこといっぱいあります!」

昨日、都内から来てくれた患者さんで

幼稚園のころからサッカーをやってて

いま4年生で色んなクラブ・スクールで

サッカーを頑張っている子が来てくれました。

週5回の練習

週末はテストマッチ OR 大会

というハードスケジュールで

3年生のころからカカトの痛みが気になって

思い切り走れなくなった・・・

という子でした。

ご本人も 「上手くなりたい!」

という気持ちが強く、

でも、練習すら痛くて・・・

ということでお悩みの様子。

セーバー病  カカトの痛みですが

良くなると色んな良いことがたくさんあります!

治療をさせていただき

もちろんカカトの痛みはなくなりました。

そのとき、

足の運びは軽くなっています

ふくらはぎの固さがなくなっています

股関節の可動域が増えています

腰の捻転も軽くなっています

カカトの痛みですが、

これらの他の部分にも強く影響を与えています。

ですから、

おそらく彼はもっと体のキレが出てくるはず!

もっと速く走れるようになりますし、

本人もそれを体感することができます!

セーバー病

いつまでも引きずっていると

大きな損をしてしまいますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順