TEL

Blog記事一覧 > 当院からのお知らせ > 【保険治療との違い】 良く訊かれる質問です

【保険治療との違い】 良く訊かれる質問です

2017.06.24 | Category: 当院からのお知らせ

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

今朝のマロウ君

なんか威風堂々としてます(笑)

「今週末は魚釣って来いよ!!!」

って言われているみたいです・・・

待ってろよ! ネコたち!

今日の話は

 「保険証を使った治療とナニが違うの?」

実はお問合せや、質問で多いのがこのことです。

答えをシンプルに言うと・・・

 【治療した結果が全然違う】

ということ。

健康保険証での治療は、

受傷してから2週間以内の外傷

骨折・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)・打撲

このケガが我々接骨に対しての

保険証治療の対象になります。

ですから例えば

なんとなく腰痛が治らなくて・・・

とか、

首肩の張りがひどくて・・・

とか

何カ月前からこの痛みが治らないんだけど・・・

というものは

保険証を使った場合、違法になります。

ですから保険診療は

簡単に言うと、新鮮なケガにしか適応できないということです。

でも現実には・・・

スポーツ障害や腰痛などの慢性疾患を

保険証を使って治療している接骨院がほとんどですよね。

ですから、

健康保険組合から患者さんに

診療照会などの書類が来て、

無理に書いて提出しているのが現実です。

私が保険診療をしない1番の理由は・・・

痛みがある場所を治療するのではなくて、

なぜその痛みが出るような状態なのか?

を解決していくことが

患者さんにとって良い状態に早く戻ることが

とても大切なこと

と考えているから。

ブログを見ていただいている患者さんは

なんとなく気付いているとは思いますが、

痛みがあるところ = 原因

ではないことがほとんどです。

痛みのある場所に

温めたり

電気治療をしたり

揉んでみたり

固定してみたり

することが、保険診療内の治療になります。

「毎日通ってくださいネ~!」

「あなたは3カ月かかりますよ~!」

とか言いたくないんです(笑)

せっかく良くなるために治療に来たのですから、

初回の治療で

「今までの痛みってなんだったの~!」

って喜んでいただけるのが

私にとっても、患者さんにとっても

一番良いことなのかと確信しています。

そしてその治療をご用意してます。

健康保険で安いけど、

長期間通って、良くなっているのか微妙な治療

と、

健康保険は使えないけど、

少ない回数で初回から良くなっていくことが体感できる治療

どっちを選ぶかは

患者さんしだいです。

私は、早くラクになる方法の方が

患者さんにとって有益なのは確信しています。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順