TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【シンスプリント】 痛むだけでなくアスリートとして大きな損をします!

【シンスプリント】 痛むだけでなくアスリートとして大きな損をします!

2017.06.23 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君とマンゲツさん

仲がいいです(笑)

ネコ同士のアイサツなのでしょうか?

それとも何か企んでいるのでしょうか(笑)

今日の話は

 「シンスプリントのアスリート、かなり損をしていますよ!」

この時期、部活やクラブに頑張っているアスリートたちが

シンスプリントなんですが・・・

ということで来てくれます。

なかには3か月以上痛いのをガマンしながら

練習をしていた・・・

痛みがひどくて練習も休み

治療に通って、痛みが減ったら再開し

またすぐに痛くなった・・・

そんなアスリート達も多いです。

シンスプリントは

治療をすればその場で大きな変化が出ますが、

もっと大事なことは

競技者として自分のポテンシャルを発揮できること

治療のあとは・・・

痛みがなくなり、足が軽くなった!

ふくらはぎの張りもなくなった!

今から練習できそうです!

って、笑いながら言ってくれる患者さんもいます(笑)

ホントは良くないのですが

ある程度、痛みはガマンしながらプレーすることはできます。

でも選手として

自分の技術・スキルを発揮できない状態だと

まず試合などでは勝つことは難しくなってきます。

なぜシンスプリントになってしまうのか?

その原因を解決すると、

痛みだけでなく

選手としての能力もしっかり発揮でき

思った様な動きができてきますよ!

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順