TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【バスケでのカカトの痛み】 カカトが悪いわけではありません!

【バスケでのカカトの痛み】 カカトが悪いわけではありません!

2017.06.01 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

アタマ隠して、シリ隠さず・・・

ではなくて、

たまに訪問しに来るネコちゃんと

話しているのか??

威嚇してるのか??

どっちなんでしょうね?(笑)

今日の話は

 「バスケットボール選手のカカトの痛み」

この時期、

インターハイ 総体 各地区大会 

など、部活やクラブで頑張っている選手たちは

実力を発揮するために頑張っているときです。

昨日の患者さんで、

某私立高校バスケ部の部長で

カカトの痛みをずっと我慢しながら練習をしてきたけど

もう走るのもツラくて・・・

練習にも参加できない・・・

もちろん試合にも出ることができない・・・

という方がお見えになりました。

3年間バスケ部を頑張って

部活をまとめて

良い成績を出してきたのに

最後の試合にでられそうにない・・・

と、不安と心配の様子。

もちろんご自身でも

アイシング インソール ストレッチ

は、していたそうで

時間が取れるときは治療院にも通院して

治療はしていたそうです。

歩行をみさせていただくと

カカトが痛くて着けない状態

調整したのは・・・

  ふくらはぎのある部分

患者さんにとってはあまり気持ちが良い調整ではありませんが、

その場で痛くなくカカトを着いて歩けるように!

この調整をもう1回すると、

押しても痛くなくなりました。

お母様も治療に帯同してくれたので、

「ウソでしょ!?」

「ホントに痛くないの!?」

というリアクション。

ウソではありませんよ(笑)

バスケ サッカーに多い カカトの痛み

カカトにストレスがかかるような状態になっているから

痛くなってしまうのです。

決してカカトが悪いわけではありません。

でも・・・

痛みがあるところに意識はいき、

痛みがある場所を治療してしまう方が多いです。

次回は

そのふくらはぎを作った原因を解決して

おそらく3回の治療で終了できると思います。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順