TEL

Blog記事一覧 > こども,当院からのお知らせ,自律神経 > 【起立性調節障害】 初回の治療後のウレシイ報告

【起立性調節障害】 初回の治療後のウレシイ報告

2017.04.18 | Category: こども,当院からのお知らせ,自律神経

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

「晩ご飯は、パエリアだよ!」

と、ムスメからの写メ。

ホットプレートだけでできてしまう

ムスメのお得意カンタンレシピ。。。

お米を炒めて・・・

ネコを描いて・・・

ヒト味プラスって感じ・・・

かもしれません(笑)

今日の話は

「起立性調節障害の患者さんからのウレシイ報告」

先週土曜日に来てくれた中学生の患者さんで、

小学4年のころから

疲れが取れないし、疲れやすい

頭痛が頻繁

お腹を下すことが多い

学校も休みがち

ということで、

起立性調節障害と診断された男の子です。

ご本人が1番ツラく思っていることが、

もちろん、身体のツラさもありますが

幼少のころからプレーしているテニスで

体が思うように動かなくなって、

勝てる相手にも、負けてしまうようになってしまったこと。

練習も沢山したいところ、

体が動かなくなり、イメージ通りにプレーができないこと。

お母さんにも一緒に治療をみていただき、

変化を確認してもらいました。

日曜日に、テニスの練習もしてもらい

途中で離脱することもなく、

プレー仲間とも五分五分の試合ができたようで

そのあとの疲れもさほど感じなかったようです。

 治療として、何をしたのか???

頭と体をつなげただけ。

自律神経機能を上げただけです。

長年苦しんでいた症状だったのが、

良くなっていく兆しを感じることができたようで、

そんなウレシイ報告をいただきました。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順